スタッフBlog

アピール力
Posted at Oct 03, 2019  22:48 by グリーン

10月に入り消費税増税が話題ですが、私が物心ついた頃は3%でした。
そのあと5%になり、ちょうど私が金沢にやってきた5年ほど前に8%になりました。
そして現在の10%。
まだ人生半分もきてないのに、これだけ上がりました。
これはひょっとして永遠に上がり続けるのか?!と思い、海外の消費税率を検索してみたら、なんと、ヨーロッパの方で27%という国がありました。。

税率を上げることに不満、というよりも、上げるなら自分が払った税金がここに使われています!というアピールももっとうまくして欲しいな、と思ってしまうのは私だけでしょうか?
例えば歯医者のメンテナンスが無料になる……♪♪だと気持ちよく税金を払えそうです。
軽減税率があるにせよ、これからの長い人生、まだまだ増税への覚悟が必要そうです。


こんな事がありました
Posted at Nov 21, 2018  17:36 by グリーン

私はよく、自分のミスを旦那の呪いやな。と片付ける事があります。

ある日、前日に作ったゆで卵を温めたくて、タッパに入れたままレンジにかけました。
旦那「今何をチンしてるん?」
私「……。」(ドラマを見るのに集中している)
旦那「…?」

....ドカーン!!!

レンジの中で卵が爆発しました。そして、タッパのフタが庫内にあるヒーターのガラス管に当たり割れて粉々に。。。

旦那「答えとったらすぐ止めたのに!!」
私「爆発した〜〜〜笑!!!」
旦那「アホか!」

という感じで、旦那の質問を無視した私へ旦那の天罰が下されたのです。

そして私の一言、「トースターは使えんけど、レンジとしては使えるね♪」

家庭内ではこんな日々を過ごしてます……(^-^;


人生これから
Posted at May 09, 2018  01:55 by グリーン

物心ついた頃から、夢を探しています。
思えば中学生の時に行われた職場体験の希望地は迷わず幼稚園でした。
何故なりたかったのかは今は全く覚えていないのですが、その後その道を目指さなかったので、何かが違うかったようです。
卒業の時に書いた自分への手紙には、“心理カウンセラーになっている私へ”とありました。
高校生の時に配られた適職診断には、パティシエと消防士が1位と2位でした。
大学は手を動かして物を作るのが好き、という理由で建築の学科へ入学。
社会人になり、フラワーギフトショップへ就職。
結婚して現在の歯科助手。

こうやって書いてみると、、
夢の1つや2つ出てきそうな感じがするんですが…

その時、その時は常に全力投球!今よければ全て良し!とごまかしていた気持ちにもそろそろ焦りが。
もっと自分の人生をじっくり考えないと後悔しそうだなぁと思うアラサーです。


12月
Posted at Dec 13, 2017  10:51 by グリーン

12月は誕生日月&クリスマスがあり、小さい頃はプレゼントがたくさんもらえる!という嬉しい月でした。
いざ実家を離れると、好物を作ってくれる母もおらず、もう〇歳になったんかと言ってくれる父もおらず。
めちゃめちゃ寂しい反面、自分から親に連絡し、感謝を伝える機会をもらえました。

金沢に来て3度目の誕生日を迎えましたが、毎年中山歯科の皆さんから暖かい愛を頂いています。
こんな私の誕生日を覚えていてくださっている事が、何よりも嬉しいんです!
今の私の支えになっています。
先生は今年も素敵なお花をくださいました^^
お花が近くにあると、なんだか自分の中の乙女心が上がる気がします!
男っぽい私へ、その気持ちを忘れるなというメッセージでしょうか笑

年齢とともに当たり前になってしまう事を、感謝する気持ちを忘れないようにします。 IMG_8123


こちらのドリンクを飲むと虫歯のリスクがありますと言われた事はありますか
Posted at Jul 03, 2017  00:18 by グリーン

毎週水曜日の勉強会では、スタッフ各自の選んだテーマについて発表を行うのですが、毎月一度は院長お二人のどちらかの発表もあります。

医師、技工士、衛生士、栄養士、保育士、受付、助手のメンバーがいるわけなので、知識や情報を共有しなければ、目指すものがバラバラになってしまいます。

特に院長方の発表の内容は、中山歯科グループはこういうものを目指しているぞ、という道筋なので、毎回自分の頭の中や気持ちを整理する事のできる貴重な時間です。

前回の発表を聞き思ったこと。

物事には必ず、メリット、デメリットがあります。
ドクターは、患者様に治療内容や補綴物を決めていただく時には、その両方の説明を必ずします。
それを聞いた上で最終的な決断は患者様がします。

そのメリット、デメリットについては私達全員で時間をかけて勉強します。

ふと、例えば化粧品を買うとき、外食する時、服を買う時、デメリットって考える事があったかなぁ?と思ったのです。

自分がそれぞれを選択をする上で、好き嫌いはあるけれど、デメリットって言ってもらえないものだなぁ。と。
商売ですから、何を言ってるんや、と言われそうですが…

後悔しないためにも、色んなジャンルの勉強は必要ですね。


Page 1/2: 1 2