今年は異常気象で暑さだけでなく、雨が少なく快晴の夏となっております。

肌は白い方だと思っていたのですが、先日何を思ったのか、昔と同じ服、場所にて写真を撮ってみたところ、時間も蛍光灯もそろえてあるはずなのに、肌の色が違いました。
ショック……。
撮影した機器がiPhone6+からiPhone7+になったからなのか?と色々考えましたが、単純に日焼けでしょう。
昨年はGW明けから日傘をさし、出勤時は長袖。休日も日の高いうちは同じように出かけていたのですが、最近は日傘どころか肩まで出して出勤しております。
これだけ落差があれば日焼けもしますし、色も見るからに変わるでしょう。

日焼け止めを朝塗ることが手間と感じるようになり、これまで通りクリームタイプやスプレータイプだけでは補えないと思い、先日とうとうスティックタイプを購入しました。
日本は昨年から出ていたそうですが、韓国ではこちらがもう長年主流だそうです。
日本製品よりも韓国製品の方が塗りやすそうだったこともあり、輸入してみました。

さて、ここからでも巻き返すことができるのか、大人しくサプリメントを購入して冬に色を戻すべきなのか。

自分の肌と語り合いつつ、残りの夏も乗り越えようと思います。