秋冬用のコスメと靴のため、物欲が暴走気味です。

ちなみに、春にも物欲の話を書いていましたが、結局春用ハイヒールはあきらめ、
ラベンダーピンクのチークと、青みピンクとピンクレッドのリップを買いました。
秋冬はクリスマスコフレもありますし、ボルドーリップとハイヒールが欲しくなります。
物欲は尽きませんね。人間らしく、理性的になりたいものです。

ボルドーブラックや、ワインレッドが欲しいと言うと、父親にはボルドーブラックとワインレッドが同じ色に見えるようで、不要だと言われてしまいます。

マスメディア情報なので真偽の程は不明ですが、男性は女性よりも色別が鈍いそうで、特に赤みや紫がかったもののグラデーションの分類が少ないそうです。
女性が10種類以上に分類して認識するのに対し、男性は多くて3色だそうです。
恐ろしい差です。それだけ昔の男性は生き残るうえで、色を見分けなくてもよかったので、進化しなかったということなのでしょうか。
女性に贈り物をする時は、同じ赤でも好みがありますので、現代的に思えば進化していてもよさそうな技能です。これも人体の神秘ということでしょうか。

今持っているリップを活かすならば、黒グロスという選択肢も…と患者様からアドバイスをいただいた結果、私の物欲の暴走はとどまるところを知りません。
人間として備わっているべき理性も、進化していてよさそうな技能な気もしますが、これも人体の神秘ということで、我慢せずに買い物へ行こうと思います。