先週末、100kmウォーキングに参加してきました。

スタートは七尾の食祭市場、ゴールは小松です。
制限時間は31時間。各チェックポイントにも制限時間がありました。

結果は、当院の参加者は残念ながら小松までたどり着けず、リタイアしました。
私は津幡(58,2km)でリタイアしました。
最後の方は足が痛すぎて、ちょっとの段差でも足が上がらない状態でした。

歩いた58,2Kmの途中、想像を絶する足の痛みと闘いながらも、沿道の方々、中山歯科のドクター、スタッフ、途中でリタイアしたスタッフ、雨と暗闇の中歩いた他の参加者の方々、チェックポイントで待機して下さった方々など多くの方々からあたたかい声援をいただき、人の優しさ、あたたかさ、ありがたみ、言葉の力などが身にしみて感じました。

次の日は下半身の激痛が身にしみました。。。

応援してくださった皆様、本当にありがとうございました!!