先日、イノシシのバラ肉を戴きました。
野生の獣の肉を食べるのは、初めてで正直どんな感じだろうと、ドキドキしながら食べてみましたが、特に臭みもなく言われなければ「豚と区別がつかないかなぁ?」といった感じでしたが、やはりそこは野生!!
最大の違いは、皮膚と皮下脂肪の厚みでしょうか?
厳しい冬を乗り越え、また、野山を突き進むためか、豚の食べるための美味しい脂肪とは、またちょっと違う感じの、生きるための脂肪でした。

生き物の命を戴くことに感謝しながら、今年も美味しいものを食べたいです。