ドクターBlog

中山歯科医院副医院長中山大蔵のBlogへようこそ
* 利用規約というほどのものはありませんが、左の「このブログについて」を一読下さい。
* 中山歯科医院&中山セントラル歯科のお知らせ も要チェック!?
* 全く関連のないコメントの投稿もOK!関連しないものは最新のエントリにコメント下さい。
* メールマガジン「これを実践!!スーパー衛生士への道。(ID:0000196966) 」を発行しています。
   メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
   
     まぐまぐ

グランドキャニオン!!
Posted at Oct 25, 2014  10:56 in エンタメ

USCの研修の合間に、グランドキャニオンに行ってきました。

雄大です。

日本にいることがちっぽけに感じますね DSC01893


久々の更新です。。
Posted at Jan 22, 2014  15:34 in エンタメ

映画の話を。。

「大脱出」
見てきました。

まあ、楽しめますが、
はっきり言って、無茶苦茶デス。

簡単なあらすじを。

スタローンが、刑務所のセキュリティをチェックする会社に勤めていて、
わざと入所して、脱走をするという職業に就いています。
脱走することで、その刑務所のセキュリティの弱点を指摘するわけです。

そんなところに、
究極の刑務所からの依頼が来て、
そこに入所するのだが・・・・・

という話です。

脱走の仲間に、アーノルド・シュワルツェエネッガーという配役。

まあ、はっきり言って、悪いやつは、
所長と、セキュリティ会社の社長と、入所者(これは、多分。)

なのに、罪のない、刑務官を殺しまくり、
アーノルド・シュワルツェエネッガーと逃げるわけです。
ちなみにアーノルド・シュワルツェエネッガーも、犯罪者です。

まあ、倫理的??に滅茶苦茶ですし、

設定もむっちゃくちゃ。

それなりに楽しめますが、ただそれだけの映画です。
そのつもりで見に行くにはいいのかも


オリンピック来た〜
Posted at Sep 09, 2013  09:47 in エンタメ

2020年東京オリンピックが決定しましたね!!

日本国内でも、
汚染水が大変なときに、こんなことしている場合じゃない

なんていう方もいらっしゃるようですが、
僕は、バリバリ賛成派です。

汚染水・原発対策は大事です。
対策が遅遅として進まず、復興財源がアホなところに使われまくっている状況には、はっきり言って、腹立たしさを感じます。

けれど、それはそれ。
オリンピックはオリンピックだと思います。

復興対策と、成長戦略は全く別の話です。
細かく言えばリンクはしているでしょうけれど、基本は別。

例えば、カネボウは大変な事になっていますが、
その間に、問題が解決していないからと、
新製品開発を中止し、化粧品事業以外も中止するのか?って言えばしないですよね。

つまり、企業戦略としては全くの別物ということです

オリンピック招致によって、
日本は自信を取り戻していくでしょう。
子供達も夢を抱くでしょう。

経済は間違いなく良くなっていくでしょう。

だって、オリンピック決まっただけで、
僕も何か買いたくなった(笑)

ただ、経済が活性化することで、
一時的に問題にマスキングされることでしょう。
大事なのは、経済が良くなってるからこそ、
問題を解決する方向にも、しっかりと対策をしていくこと言うことです。

2020年まで7年の間に、
財政を立て直し、医療・福祉の方向をしっかりと見据える。
原発問題にも解決の方向を与え、
そして、日本人の道徳観を取り戻して、
決してバブルにならないようにしていくことが大事でしょう。

いずれにしても、日本が元気を取り戻すことは間違いないと思います。

2020年。
バスケ見に行きたいな


最近、ヒマがあると映画を見ることが多いかも
Posted at Sep 02, 2013  14:02 in エンタメ

土日と、サーバーがダウンしていたらしく、
HPとメールが使えない状態になっておりました。

申し訳ございません。

さて、最近、見た映画を。

ワールド・ウォーZ
ブラピが、その脚本に惚れ込んで、出演させてくれ!!
と言ったらしい映画。

まあ、Zがゾンビを指すことは、すぐ分かったけど、
ブラピがそこまで言うな!!
と見に行きました。

内容は、まあ、最近のゾンビ映画にありがちな展開です。

突っ込みどころ満載です。

なんで、もっといろんなことを詰めないのかなって思うんです。

ここからネタバレ。

ゾンビに襲われない病気がある!!
そこまではいいとして、だったらそういう人間が、ゾンビを駆逐すればいいわけだし、
そして、その病原菌を突き止める!!
といって、スイスのWHOの研究所まではるばる行きますが、
だったら、韓国の米軍基地にいる兵士がそうなんだから、そいつを調べれば良くない?
って思うわけです。

また、病原菌、1種類しか飲んでないので、それがビンゴって。。

また、各都市がぼろぼろにやられているのに、
一般市民の疎開先は、意外と平穏だったり。。。

イスラエルのあんな壁ですら、乗り越えてくるのにね(笑)

でも、まあ、それなりに見れました。

もう一つは、
スタートレック

僕は、スタートレック好きです。

まあ、こちらも、突っ込みどころ満載なんですけどね

でも、僕は好きだからスタートレックはOKでしょ(笑)

あんなでかい戦艦作れるなら、
最初から作ればいいのに。。


白山登山してきました
Posted at Jul 22, 2013  08:56 in エンタメ

白山というのは、
富士山・立山と並び称される日本3名山に数えられる名峰です。

小さい頃は、たまに親に連れられて登っていました。

久しぶりに登ってみたくなり、
友達と毎年計画するものの、日程と天候が合わずに、
ここ2年断念しておりましたが、
3年越しで、ついに昨日、登ってきました。

朝3時半に起床し、
(普段の土曜日なら下手したら飲んでる時間だな)
準備万端で!!

いや〜
しんどかった。

もうちょっと楽なイメージだったんだけど、
甘くないです。

これが、痩せる前だったらと思うと、やばい!!

さて、登りながら思ったこと。

これは、目標達成のプロセスと同じだなって。

山の頂上という明確な目標があるから、しんどくても、ゆっくりでも、必死で
一歩一歩進み続ける。

ヒトに抜かされることがあっても、
焦らず、自分のペースで。

でも、頂上は見えども、一体どのくらい行けばゴールなのか分からない。

あと、何時間歩かなければ行けないのか?
この努力の程度が分からないって、本当にしんどい。

普段の「こうなりたい」目標でもそうだと。
一体、この努力がいつまですれば、目標とする自分の姿になるのか?
成長しているのかどうかも分からない。
けれど、あきらめずにやれば、必ず、目標には到達する。
どこかで、あきらめれば、
目の前に迫っていた頂上を見ずにあきらめて、下山している。

そんなことを人生でも繰り返しているんじゃ無いか?

そんなことを感じながらの登山でした。

①明確なゴール設定。
登山であれば、頂上って言うのは本当に明確なゴールであるわけです。

②焦らず、自分のペースで、必死に一歩一歩進む

この2つが本当に大事なんだと思う

そして、もしかしたら、最も大事かもしれないこと

それは、

③仲間を持つこと

今回は、気の置けない仲間と3年越しの計画を実施しました。

もし、仲間がいなかったら、本当に登山をしたか?
しんどいときに、仲間がいなければ、引き返していたかも知れない。
達成したときに、共に喜びを分かち合う。

これって、すごく大事なことだと思う。

仲間に感謝!!!

PS 厳密には、室堂までだから頂上では無いんだけどね ^_^; DSC00699


Page 1/44: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 »