ちょっと前の話なのだが、
TVを見ていると、
「ミツバチの数が減っているために、農家がうまく受粉をすることが出来ずに困っている」
というネタを放送してました。

あ〜、大変だなあなんて思っていたら、
別のTVのニュースでも同じネタが・・・
えっ、って思いませんか??

事件なら、他のニューズ番組がかぶることは当然あるでしょう。
しかし、ミツバチの話なんかは、事件ではなく、ただの事象ですよね。
最初の放送をどこがしたかは分かりませんが、
明らかに、
「ぱくり」
と思われても仕方がないと思う。

そんな風に思っていると、
な・なんと、
○日新聞には、一面に(一面ですよ?!)
同じ記事が・・・・

記者もなにもあったもんじゃないね。

ひどい。

こんなことをしているから、
ダメになっていくんじゃないかなって思う。

全国では、
夕刊を廃止する新聞社が増えているらしい。
既に、新聞の論評は、オーナー一族の偏った考えを代弁するものでしか無くなっているし、その裏付けも取っていないような記事が並び、
内容はTVも含めて横並び。

そりゃあ、価値は下がる一方だろうね。

かつては、TVで放映されていることよりも、
新聞に出た活字に信頼を置いていたものであるが、
現在は、信じられないですからね・