ドクターBlog

中山歯科医院副医院長中山大蔵のBlogへようこそ
* 利用規約というほどのものはありませんが、左の「このブログについて」を一読下さい。
* 中山歯科医院&中山セントラル歯科のお知らせ も要チェック!?
* 全く関連のないコメントの投稿もOK!関連しないものは最新のエントリにコメント下さい。
* メールマガジン「これを実践!!スーパー衛生士への道。(ID:0000196966) 」を発行しています。
   メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
   
     まぐまぐ

最近、肺炎の予防接種??のCMがひっきりなしに流れてますが・・・
Posted at Feb 18, 2015  17:19 in 医療

最近、TVCMで、

『肺炎予防をしましょう』

みたいなCMがひっきりなしにやってます。
http://www.haien-yobou.jp/

これってなんだろうと思ってみたら、
予防接種なんです。

これってどうなんでしょう??

肺炎予防にもっと安価で、
効果的なのは、

『口の中を清潔に保つこと』

です。

つまりは歯周病原菌の数を減らすことが圧倒的に大事なのです。

歯周病原菌は、細胞壁を壊して中に細菌が侵入するのを助ける役割をします。
従って、肺炎だけで無く、様々な病気との関連性が高いことが知られています。

脳疾患、心臓疾患、動脈硬化、糖尿病、早産などなど、やばい病気が目白押しです。

国の財政は逼迫し、特に、医療費は大変な状況にあります。

年々の医療費は伸び続けています。
一方歯科医療費は、頭打ち。むしろ減少傾向です。

歯が残っている本数によって、寿命に差が出るというデータもどんどん出てきています。
つまり、医療費を減らすためには、歯科医療というか、口腔衛生状態を保つということが、とても大事なのです。
データでみると、2~3ヶ月に一度の定期クリーニングが有効であるとも言われています。

予防接種は、有効かも知れませんが、毒を打っているのと一緒です。

それよりも、多くの疾患を予防出来る、歯ブラシを頑張った方が、遙かに健康的で快適な人生を送れると思いませんか??