ドクターBlog

中山歯科医院副医院長中山大蔵のBlogへようこそ
* 利用規約というほどのものはありませんが、左の「このブログについて」を一読下さい。
* 中山歯科医院&中山セントラル歯科のお知らせ も要チェック!?
* 全く関連のないコメントの投稿もOK!関連しないものは最新のエントリにコメント下さい。
* メールマガジン「これを実践!!スーパー衛生士への道。(ID:0000196966) 」を発行しています。
   メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
   
     まぐまぐ

イタリア料理屋さんの4周年
Posted at Nov 09, 2015  09:05 in 時事

今朝TVを見ていると、渋谷のイタリア料理屋さんが4周年記念で、

ビザ全品500円(通常1500円くらいするものすべて)、生ビール44円

というサービスを1週間するという。。

まず、思ったのが、

「これが出来ると言うことは、原価いくらやねん!!」

と思わず関西弁になってしまうくらい。

(ここからはちょっとうろ覚えですが)

たしか、飲食の原価率は以前は15〜20%くらいと言われていたそうですが、

流行るお店を作ろうと思うと今は原価率40%くらい必要らしいです。

ちなみに、『俺の』でおなじみのお店は60%とか…

となると、500円で????

と思うわけです。

しかし、TVの最後にMCがいった一言で、

「な〜んだ、なるほど」

となりました。

その言葉は、

「○○というお店は全国に30数店舗ありますが、このサービスは渋谷店のみです」

つまり、この激安ぶりは、広告宣伝費ってことですね。

全国ネットでCMを打とうと思えば、莫大な金額がかかります。

渋谷店のみでどれだけ安くしようと、リアル店舗ですから、回転率には限界があります。

つまりどれだけ、安くしても、赤字の想定はある程度出来ると言うことです。

だって、もし一万人殺到しても、店に入れる人数は限られるわけですから。

しかも、500円ということは、原価ギリギリくらいで設定していると思われます。

人件費・水道光熱費・家賃等は、赤字になるかも知れませんが、

全国ネットで放送してくれることを考えたら、

そんなのはたかが知れていると言うことですね。

激安もそういう視点で見ると面白いです。


またまたCRです
Posted at Jul 23, 2015  12:49 in n/a

最近はコンポジットレジンの仕事が多めです DSC_2030


術前の写真
Posted at Jul 08, 2015  14:56 in 医療

なんでか、術前の写真がアップできません。。

右上7番の咬合面にコンポジットレジン修復がされています。

6番は、セラミックインレーの形成をCR後に行っています


コンポジットレジン術前
Posted at Jul 08, 2015  14:51 in 医療

最近のコンポジットレジンは、かなり進化してきてます。

物性の問題もかなり解消されてきましたし、
審美的な問題はテクニックで相当カバーできるようになりました。

歯牙の切削量は、非常に少なくてすみます。

ただ、咬合に大きく関わる部分に関しては、まだまだ、セラミックが第一選択だとは思いますが・・・・


コンポジットレジン
Posted at Jul 08, 2015  14:48 in 医療

術後 DSC_2004 のコピー


写真が入ってなかったので。。
Posted at May 18, 2015  12:39 in 医療

写真もう一回入れます DSC_1921


究極の低侵襲?2
Posted at May 13, 2015  20:24 in n/a

術前 DSC_1921


究極の低侵襲。。
Posted at May 13, 2015  20:21 in 医療

歯を全く削らず、接着ブリッジ。

インプラントも結構しますが、やっぱりこういう治療が好きなんだよなぁ DSC_1927


最近、肺炎の予防接種??のCMがひっきりなしに流れてますが・・・
Posted at Feb 18, 2015  17:19 in 医療

最近、TVCMで、

『肺炎予防をしましょう』

みたいなCMがひっきりなしにやってます。
http://www.haien-yobou.jp/

これってなんだろうと思ってみたら、
予防接種なんです。

これってどうなんでしょう??

肺炎予防にもっと安価で、
効果的なのは、

『口の中を清潔に保つこと』

です。

つまりは歯周病原菌の数を減らすことが圧倒的に大事なのです。

歯周病原菌は、細胞壁を壊して中に細菌が侵入するのを助ける役割をします。
従って、肺炎だけで無く、様々な病気との関連性が高いことが知られています。

脳疾患、心臓疾患、動脈硬化、糖尿病、早産などなど、やばい病気が目白押しです。

国の財政は逼迫し、特に、医療費は大変な状況にあります。

年々の医療費は伸び続けています。
一方歯科医療費は、頭打ち。むしろ減少傾向です。

歯が残っている本数によって、寿命に差が出るというデータもどんどん出てきています。
つまり、医療費を減らすためには、歯科医療というか、口腔衛生状態を保つということが、とても大事なのです。
データでみると、2~3ヶ月に一度の定期クリーニングが有効であるとも言われています。

予防接種は、有効かも知れませんが、毒を打っているのと一緒です。

それよりも、多くの疾患を予防出来る、歯ブラシを頑張った方が、遙かに健康的で快適な人生を送れると思いませんか??


政治的意図は全くありませんが。。
Posted at Jan 10, 2015  14:02 in 医療

https://www.youtube.com/watch?v=VYYAREWGe04

噛み合わせに関して、よく分かっている人もいるということですね

噛み合わせ、本当に大事です