ドクターBlog

中山歯科医院副医院長中山大蔵のBlogへようこそ
* 利用規約というほどのものはありませんが、左の「このブログについて」を一読下さい。
* 中山歯科医院&中山セントラル歯科のお知らせ も要チェック!?
* 全く関連のないコメントの投稿もOK!関連しないものは最新のエントリにコメント下さい。
* メールマガジン「これを実践!!スーパー衛生士への道。(ID:0000196966) 」を発行しています。
   メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
   
     まぐまぐ

Posted at Jun 02, 2014  15:15 in 医療

昨日、近隣のホテルからのご紹介で、イタリア人の方が歯が痛いとのことで来られました。
ドキドキしましたが、僕が話す英語よりもはるかに上手であろう日本語を話されて、英語と日本語で何とか会話をしました。

イタリア人はいい加減っていうイメージですが、歯科治療に関しては、かなり上手な先生が多い地域です。

口の中を見たら、外国の治療って雑って思うことも多いですが、さすがに、そんなことはありませんでした。

痛い理由は、インプラントと天然歯のコンタクトが緩いための、フードインパクションでした。
なので、やりようがなかったです。

それにしても、1ヶ月前に補綴したって言ってた。

日本に旅行に行くから、美味しいものを食べて欲しくて、
急いで入れたんだろうなぁっと。
患者様的には、やっぱり入った方が良かったんだろうと思う。

歯科治療はむずかしい・・