ドクターBlog

中山歯科医院副医院長中山大蔵のBlogへようこそ
* 利用規約というほどのものはありませんが、左の「このブログについて」を一読下さい。
* 中山歯科医院&中山セントラル歯科のお知らせ も要チェック!?
* 全く関連のないコメントの投稿もOK!関連しないものは最新のエントリにコメント下さい。
* メールマガジン「これを実践!!スーパー衛生士への道。(ID:0000196966) 」を発行しています。
   メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
   
     まぐまぐ

選挙速報に我思う
Posted at Dec 17, 2012  08:51 in 思ったこと

今回の投票率が、恐ろしく低かったことで、
そして、この状況の中、勝つにしても自民がこれだけ圧勝してしまうと、
日本のことを本当に心配してしまうのだが、それは置いておいて・・

この投票率が低くなってしまう一つに、
「選挙速報」のあり方
があるのではないか?と思うわけです。

昨日、勉強会出席のため、
投票所に行ったのが、締め切りギリギリくらいに行きました。

で、開票が始まった瞬間、
金沢で、某氏の当選確定が出るわけです。

は?って。

忙しい中、頑張って投票に行ったのに、
わざわざ投票に行く意味があるのか??
って感じてしまいます。

せめて、投票に行った重みっていうか、そういうのを感じさせる必要があるのではないか?

そして、そういうハラハラ感があった方が良いのでは無いか?
っと思うわけです。

ですから、
今後出口調査を禁止にして、
当確を出してはいけないっというルールにするのも、投票率を上げる一つに手段になり得るのではないでしょうか?


リソースを探す旅
Posted at Dec 11, 2012  16:59 in 思ったこと

先だって、NLPのトレーナーが、
「1年を振り返って、リソースを」
みたいなことを言っていて、
ふと振り返ってみました。

たいしたことしてないな〜って思っていたのですが、
結構、いろんな事をしていました。

頭から

・NLPプラクティショナー1期が終了。
ずっと開催する事が目標だったものが実現しました。

・その講師を呼んで講演会
300人規模の講演会を開催しました。

・北陸SJCD主催で、歯科臨床コースを行った

・テレ金ちゃんで8ヶ月出演

・7つの習慣セミナー参加

・NLP第2期開催

・金澤ベンチャー倶楽部パネルディスカッションに登壇

・世界のトップ5に上がるであろうエンドドンティスト、ドクターブキャナンのコースに参加

・白水貿易酸バックアップの印象材のセミナー

など、

予定をみてみると、結構いろいろ楽しんできたな〜っと。。

これに、通常の勉強会や、普通のセミナーなど。

かなり、リソースフルな1年ですね


歯科を育てるのは、誰の責任?
Posted at Dec 10, 2012  14:30 in 思ったこと

この間、ある歯科医師の方とお話をしていたときのこと。

その歯医者さんは、一応、ちゃんとした治療をしていると思っていました。

ところが、
残念ながら、被せもののセットも衛生士がやるとのこと。
それも自費診療。

その流れを聞くと、正直やり方も良くない。
(まあ、その流れは、僕の治療ではない、他の歯科医医院では当たり前の流れではありますが)

当然、良く壊れるらしい。
で、
「あ、歯ぎしりしてますね」
でかたづける。

100歩譲って、
その歯医者さんが、食べていくのも精一杯ならそれも仕方ないでしょう。

それが、凄く儲けている歯医者さんです。

久々に、ヒートアップしてしまいました。

そんなバカな事をしているから、
歯科界がどんどん悪くなるって事に気がついていない。

正直、僕がTVにでることを、
良く思っていない同業者の方は多いようです。
しかしながら、僕のスタンスは、あくまでも
『歯科界と市民の皆さんがよくなるように』
というスタンスです。

だから、人にどう言われようと関係ないと思っています。

そして、仕事にも、
時間がかかったりすることもあり、
患者様に迷惑をおかけすることもありますが、

長い目で見たときに、絶対に患者様利益が高いから、
真摯に取り組んでいるわけです。

さて、ここで
僕が思うことは、
じゃあ、誰が歯科界を育てていくのか?
ということです。

それは、
もちろん、僕は、僕の主催する勉強会や、学会で
歯科医師やスタッフに対して、
もっとアピールをしていかなければなりませんし、

他の歯科医師の方々も、もっと本気で、
ルール乗っ取った治療をして欲しい。

そして患者様も
受け身では無く、
自分の体の一部、そして、削ったら2度と戻らない組織としての歯を
本気で任せて良い歯科医師なのかどうか?

表面だけで無く、本気でみて欲しいなっと思う。

患者様の厳しい声こそが、
歯科医師を目覚めさせる唯一の手段かもしれないので・・・・


電話がかかってきました。
Posted at Dec 03, 2012  17:58 in 医療

診療中、電話がかかってきました。

そのお方は、
勉強している方なら誰でも知っている、
修復治療では、間違いなく超一流・日本のトップをひた走る、歯科医師の先生からでした。

その先生は、
僕が卒後2年目くらいの時に、
勉強に参加させていただいた方で、
当時の僕には、「すげー」としか思えないような先生です。

今でも、その技術と、歯科に対する姿勢では、誰からも尊敬を集める、
そんな先生からの電話。

緊張して出ましたら、

な・なんと

患者様を紹介してくださるとのことでした!!

なんか、凄く嬉しい反面、超怖い。

「仕事は責任を持ってチェックさせて貰うから」
っていわれてしまいました。

もちろん、最高の仕事を、いつも通りしていきますが、
久々に、身が引き締まる想いです。


歯を一杯削りました。
Posted at Dec 01, 2012  17:45 in 医療

今日は、歯を一杯削りました。

僕は、歯医者でありながら、歯を削るのが好きではありません。

それは、8倍の拡大鏡を使おうが、
24倍の歯科用顕微鏡を使おうが、
絶対に、健全な歯質まで削らなきゃいけないから。

そして、
一歯一会。

二度と再発の無いように、
死ぬほど気を遣って削ります。

だから、すっごくつかれます。

だから、皆さん、是非、しっかりと治療されるところを選んでくださいね。

すぐ終わるから。

そんな理由で、歯医者を決めちゃいけません(笑)

だって、裸眼治療と顕微鏡治療
どっちが精度が高くて、
どっちが治療時間が長いでしょうか?

そうそう。

一杯削ったってことは、
口の中に入れるときには、
さらに、必死で噛み合わせの調整をしなきゃいけないということ。

口は、足よりも手よりも、ほんのわずかな厚みを察知できる、
凄く優れた器官です。

髪の毛を践んでも気がつかないけど、
口の中にあったり、噛んだりしたら、すぐ気がつくでしょ?

そんな微妙な器官だから、
本気の噛み合わせ調整は、めちゃ大変ですし、
時間もかかります。
しかも、削りすぎたら一環のおわり・・・・・・
さらに、気を遣います。

だから、僕は歯を削るのが好きでは無いんです。
本当は。

もちろん、
誰よりもキレイな形成を心がけていますし、
自信もあります。。
その分、
勉強もめっちゃしましたけど。

てなわけで、
みなさん、
まずは、歯を削らなくてすむように、
予防をしてくださいね。


こんな記事もありました。
Posted at Dec 01, 2012  17:22 in 医療

http://news.livedoor.com/article/detail/7192830/

たしかに、インプラントでトラブルは起こりえます。

けれど、そこに、真摯に対応出来るか?
だと思います。

そして、無茶はしない。

一番の問題は、
歯科界の現状として、
歯を残す技術よりも、
インプラントや、被せもの
といった治療技術が優先で学ぼうとされていること。

僕は治療は、次のステップで行われ、考えられるべきであると思います。

まずは、
ステップ0としての予防。
歯を磨く。
飲食回数を減らす。
糖分コントロール。
フッ素、キシリトールの使用などをしっかりすること。
ここは、患者様の責任になるが、ここが全てのベースになるので、
ステップ0をないがしろにしては、治療の成功はありません。
家造りでいえば土壌改良。

次にステップ1。生物学的なアプローチ
これは、俗に行われる歯科治療のメインです。
虫歯であれば虫歯を取る(あくまでも取ると言うことだけ。感染を取り除くという意味)
歯周病であれば、歯石取りなどをする。
根っこの治療
などです。
ここも大事なステージです。
治療の最初のステップにも関わらず、
多くの歯科医院では、あまりにも軽んじられている処置です。
それは、世界的に見ても保険点数が非常に低い事が原因の一端となっています。
家造りでいえば、基礎工事。

ステップ2
機能に関してのアプローチ。
噛み合わせが悪いと、様々な問題に影響を与えます。
虫歯の再発や歯周病の進行を早めるなどです。
被せものをする前に、ここを解決することが大事です。
家造りでいえば、家の亭をなしているか?
柱はあるのか?
屋根はあるのか?まっすぐなのか?

ステップ3
構造。
ここで、ただ単純に被せるのか?
入れ歯か?
インプラントか?
などの話になります。
家造りでも、構造。
柱を何本にするのか??
どんな柱をなのか?

ステップ4。
審美治療。
ここで初めて、
どういう物を被せていくのか??
という事になります。

つまり、インプラントにしても、審美治療にしても、
そんな簡単には出来ない。
多くの事を確実にクリアしていくことこそが大事なんです。

まあ、最も大事なことは、
歯を抜かないように
ですけどね