ドクターBlog

中山歯科医院副医院長中山大蔵のBlogへようこそ
* 利用規約というほどのものはありませんが、左の「このブログについて」を一読下さい。
* 中山歯科医院&中山セントラル歯科のお知らせ も要チェック!?
* 全く関連のないコメントの投稿もOK!関連しないものは最新のエントリにコメント下さい。
* メールマガジン「これを実践!!スーパー衛生士への道。(ID:0000196966) 」を発行しています。
   メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
   
     まぐまぐ

歯根端切除
Posted at Feb 28, 2012  16:15 in 医療

最近、当院で治療した根っこの治療の再発で、
歯科用実体顕微鏡(マイクロスコープ)を用いた、歯根端切除術のopeをするのですが、

ほとんどのケースが歯の破折です。

当院くらい、一生懸命根っこの治療をすれば、
普通に再発は考えにくい。
ということの表れですが、

破折は、どうにもならないことも多いので、
結構かなしい。。。。


たまには、
Posted at Feb 23, 2012  23:19 in 医療

プレパレーションの写真もアップしてみようっと


一期一会
Posted at Feb 23, 2012  23:12 in 医療

一期一会って、人に対してもそうだけど、
僕らの仕事って、歯に対してもそうだと思う。

その歯の治療は、今回が最後であって欲しい。

そういう想いで、仕事に取り組む。

それは、大変な事もある。

患者様に苦労をかけてしまうこともある。

でも、医療だから、手は抜けない。

もし、そんじょそこらのレベルの治療であれば、そんなに楽なことはない。

いや、そこはそこで、一生懸命やっているのだろうけれど、
僕の存在意義はそうじゃないと思う。

8倍で見れば8倍以上のものが見える。
そうなれば、当然、求めるものが上がってくる。

勉強に行って、日本のトップの治療を見れば、
そこを目指す。

そうやって、あきらめなければ、きっとそうなれる。


作業は何故行うのか?
Posted at Feb 21, 2012  18:51 in 思ったこと

作業は、何故行うのか??

その最終的なアウトプットを考えずに仕事をすると、
非常にレベルの低い仕事になるかもしれない。

例えば、
我々歯科医院であれば、
「歯の型どり」
を考える。

「歯の型どり」
がゴールならば、
型を取ってしまえば終わりだ。
それが、キレイにだろうが、きたなかろうが、
一緒だ。

しかし、
「精度高い型どりをする」
がゴールならば、
当然、話は違ってくる。

では、さらに、
「出来た歯をより長く患者様のお口の中で機能させたい」
そう思えば、
そこでの作業は、より,いろんな事に気を配っていかなければならないし、
自分の仕事への取り組みも
より変わってくるはずだ。

我々が望む仕事は、最後のこれ。

いったい何のため??

そう、いつも心に問いながら仕事はするべきなのかもしれません


さて、みなさんどうしますかあ??
Posted at Feb 14, 2012  21:43 in 医療

さて、どんな人生をみなさん、おくりたいでしょうかね??

421610_342769859096074_100000891894710_1046256_980403379_n

バレンタインでー
Posted at Feb 14, 2012  21:38 in 思ったこと

スタッフから、いただきました。

ありがたいなぁ。

いつも、頑張ってくれているスタッフに感謝!!


歯医者って。。
Posted at Feb 13, 2012  18:53 in 思ったこと

歯医者って,良い職業です

治療したら、
お金をいただけて
感謝していただけて・・

んでもって、
チョコまでいただけちゃう!!

ホント、こちらこそ、患者様に感謝です。

いつも、本当にありがとうございます

m(_ _)m