ドクターBlog

中山歯科医院副医院長中山大蔵のBlogへようこそ
* 利用規約というほどのものはありませんが、左の「このブログについて」を一読下さい。
* 中山歯科医院&中山セントラル歯科のお知らせ も要チェック!?
* 全く関連のないコメントの投稿もOK!関連しないものは最新のエントリにコメント下さい。
* メールマガジン「これを実践!!スーパー衛生士への道。(ID:0000196966) 」を発行しています。
   メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
   
     まぐまぐ

俺って
Posted at May 31, 2011  22:53 in 思ったこと

愛されてるなぁ
(^_^)


スタッフから
Posted at May 31, 2011  22:52 in エンタメ

スタッフからのプレゼント 写真-2


あにきから
Posted at May 31, 2011  22:51 in エンタメ

兄貴からのプレゼント 写真-3


宅配物
Posted at May 31, 2011  16:03 in 思ったこと

今日、病院に宅配物が一つ届きました。

な・なんと、いつもお世話になっている患者様からの誕生日プレゼント!!

こだわりの、センスのある患者様から写真のものが!!

さすがです!!

この場をお借りして、

「ありがとうございます!!!!!!」

それにしても、
治療させていただいて、治療費をいただいているのに、
感謝され、こんなプレゼントまでいただける。

医療って、なんて、恵まれた仕事なんでしょう!!

僕も、患者様に、スタッフに家族に、
感謝して、
ちょっとでもみんなのお役に立てるよう、
がんばろう!!

本当に、ありがたい。

写真-7

インプラント治療を再考する
Posted at May 30, 2011  11:40 in 医療

今の時代、

『インプラントが何故治療のオプションとして必要になったのか??』

これを真剣に考えていく必要があると思う。

インプラント治療の歴史は意外と長い。
古代エジプトでもインプラントをした形跡が見られる。
ただ、その辺のレベルの話はおいておいて、
近代歯科の中で考えていくと、
インプラントの歴史は4〜50年である。

それまでの時代、
または、
インプラントが世に登場しても、まだまだ確定的な要素が少ない時代
では、インプラント治療を用いずに、歯科治療が行われてきた。

例えば、ブリッジ
例えば、入れ歯
例えば、放置

しかしながら、それらでは対応できない物が出来てきた。

歯科治療は、今すぐ生死を分ける治療ではなく、
生活の質を保つ治療である。
つまり、それまでの治療では、生活の質を保つことが出来ない方が少なからずいました。

従って、それらの人の生活の質の維持・向上のために、やむを得ずインプラント治療が必要とされてきたのだと思う。

それが、徐々に考え方がシフトし、
歯を削ったら歯が弱くなる
歯の本数が減ったら、歯への負担が大きくなり抜歯に至る
というような、
予防的な意味合いでのインプラント治療が出始めてきた。

ここがまず大きな転換点だと思う。
つまり拡大解釈に近い。
もちろん、上記のことは確かに考えなければ行けないことであるが、
まずは、ちゃんとした予防処置、ちゃんとした機能を与え、
それがダメになるのかならないのか?
をある程度検証した上で、処置に入るべきなのだが、
その前提が無いまま、処置をする人たちが増えてきているし、
その啓蒙がなされていないため、患者様の中でも多くの誤解が広がりつつある。

でも、ここまでは僕はOKだと考えます。

最近は、その先の考えが出始めています。
それは、
「インプラント治療を長く保たせるためのインプラント」
です。
そのために、例えば残せるであろう歯牙を抜いたり、
残す努力をしなかったり。

もちろん、歯科医師は、よりいい物を提供しようと考えた末に
そんな考えに至っているのであるが、
我々は原点に返らなければならないと思う。

機能はさせ、
生活の質を維持・増進し、
歯を守る
ためのインプラント治療のはずなのに、

インプラントを守るために歯を抜く
という全く逆の思考に陥ってしまっていることも多い。

我々日本人は教育の中で、
何故ダメだったのか?
という点にフォーカスが行きがちで、
それを改善しようとつとめてきた。

インプラントがダメな理由は、
形だったり、
表面性状だったり、
感染だったり、
様々なことが言われ、
そして、確かに製品としての機能は格段に向上した。

しかし、その一方で我々は、
「何故うまくいったのか?」
の検証もしなくてはならないのではないか??

今の理論だと、ちゃんちゃらおかしいような昔のインプラントが、
なんの問題も無く使われているケースも
意外と存在します。

いったい、なんでそんな不確かなインプラントが、
術後20年以上経過していても問題が起きないのか??
そこに、きっと何らかの理由が存在するはずです。

それらのインプラント治療は、
インプラントを守るためのインプラント治療などされていないも物がほとんどです。
残せる歯は一生懸命なこしている場合がほとんどです。

インプラントはすばらしい治療方法ですし、
歯科でノーベル賞を取れるとしたら、これだと言う人もいます。
生活の質を劇的に向上させることが出来ることもあります。

でも、これから超高齢化社会になっていった場合に、
果たしてどうなっていくのか?
それは誰にも分かりません。

なのであれば、
本当に必要な症例を
選んで処置をし、
定期的にしっかりと管理させていただくことの方が重要だと思うし、
もし、残せる可能性のある歯なのであれば、
必死に残す努力をする側面があってもいいと思う。

こうはいっても、
どちらかと言えば、僕はインプラント治療肯定派なのですが、
昨今の現状にふと思ってみたのでした。

そして自分を戒めるのでした。
もっと、先を見据えて、
治療計画をもっと詰める必要と、
もっと勉強する必要があるのでは?っと。

是非、皆さんもインプラント治療の前には、

自分の歯をしっかり磨いて、
ちゃんと定期クリーニングに通って、
かみ合わせをちゃんとする
それから初めて見てはいかがでしょうか?


小さなお子様
Posted at May 28, 2011  14:17 in 医療

本日、初診で小さなお子様がいらっしゃった。

お父様曰く、左下が虫歯っぽいんだけど・・とのこと。

早速、拝見しようとしたけど、
口を開けてくれない。
(T_T)

まあ、ここで無理矢理口を開けさせてもいいんだけど、
僕らの目標は
「治療すること」
ではなく
「生涯ご自身の歯で笑顔でいてもらう」
こと。

じゃあ、今無理矢理やって、一本の歯だけ治療して歯医者嫌いになって、今後歯医者に行かなくなるよりは、
最悪、その乳歯を失ったとしても、歯医者が大好きになって、一緒に歯を守っていけるようになる方がよっぽどいい。

というわけで、予防のお話だけして、今日は終了。
お父さんも分かってくれたみたいで良かった(^_^)v

今度来るときは、ちょっとは心開いてくれるかなぁ


マスコミとの距離感(前回と似たようなタイトルだなぁ)
Posted at May 27, 2011  12:28 in 思ったこと

どうも、TVショーのいい加減さ(ちゃんとしたNEWSは別ですが、ほとんどの国民はワイドショーを見ているので)というか、視聴率だけをとればいいみたいな姿勢には、どうも違和感を覚える。

現在の日本経済の一番の問題点は、デフレ。
だから、デフレが問題だデフレが問題だって言う。
なのに、今回の地震で、ちょっと物が不足しそうになると、今度はこんなに値が上がる、国民生活に問題が起きる!!と、あおる。
んで、コメンテーターなるものが、ただ長いものにまかれるような発言を繰り返す。

でも、正直、物の値段が1円2円、もしくは10円上がっても本当に生活はきつくなるんでしょうか?
確かに、食費は月に数千円は上がるかもしれません。
でも、本当にそれで困窮してしまうようなら、それこそ、生活保護みたいな物をだしてフォローすべき。

また、それも出来ないのであれば、高い物は食べなきゃいい。
昔ってそうやって生活してきたと思う。
小さい時、『マグロ』は高いものっと思っていたし、だからそんなに食べられるものじゃないと子供ながらに思ってた。
それが、今や安くなって、回転寿司では、子供達がこぞって大トロとか食べてる。
そう思うと、今の方がよっぽど違和感がある。
これが、「豊かさ」なのでしょうか?

話は変わるけど、ほんのちょっと前、ガソリンが高いガソリンが高いと、さんざん政府の対応を批判し、攻撃をしていたが、今のガソリン高騰にはなんにも言わない。
報道に一貫性が全くないのは何でなんでしょう??

また個人的には、野菜って安すぎると思う。
流通の問題もあるかもしれないが、下手したら一個10円くらいしか農家の手元に入らないんじゃあ??
自分が一個10円しかもらえないとしたら、多分農家はやらないと思う。
中間の組合とか、流通会社とかではなく、ちゃんと1次産業に携わる人々に、もうちょっとお金が入るシステム作りをしないと大変だと思う。
もちろん、補助金という形じゃなくてね。

ちなみに金沢の人は、全く同じ物を、値段変えて並べて置いてあると、
高い方を買っていく傾向が強いらしい。


マスメディアとの関係
Posted at May 26, 2011  09:02 in エンタメ

今朝テレビ見てて知った。
AKBの投票って、なんかファンが適当にしてるのかと思ったら、CDかなんか買わないと投票出来ないシステムみたい。
んで、お気に入りの子に投票するために、1000枚とかCD買うらしい。
これって、新手のマーケティングだと思う。
AKBのいろんなシステムを考えて、結果を出す秋元康は天才だね。

でも、よーく考えると、結局AKBはコアなファンに支えられているのであって、決して一般大衆に受け入れられている訳ではことがわかる。
CD売り上げも、さくら的な要素が強い。
でも、その表面上のところだけを取り上げてマスメディアを動かして、相乗効果。

やっぱりメディアにはある程度の距離を置いて、接するのが良いと思う。


柏のY先生のメルマガからのパクリ
Posted at May 25, 2011  12:45 in 医療

思いっきりパクってしまいます。
ごめんなさい、Y先生。。
☆☆☆☆愛知県の豊田加茂市歯科医師会がトヨタ関連健保組合と協同で「歯と体の健康への取り組み」と題して調査を行いました。歯科医院で年に2回以上、定期的に歯石除去などをしている人たち602人を調べた結果、総医療費は、健保平均に比べ歯科定期健診受診者が48歳までは高いが、その年令を超えると健保平均の方が高くなり、65歳では健保平均35万円に対し、定期健診受診者は20万円以下となり、その後は、差が広がっていくそうです。これまでは、歯の残存数と医療費という調査はありましたが、定期健診受診と医療費という調査は少なかったので、あの世界に冠たるトヨタグループでの結果だけに大きな功績です。
我々が進む方向は、やはり間違っていなかったわけです。☆☆☆☆

なるほど!!やっぱり当院も間違っていなかった!!
予防万歳!!!


抜歯予定でしたが・・・
Posted at May 24, 2011  18:33 in 医療

本日、抜歯予定の患者様でしたが、
お話ししたところ、
明日明後日と、全国誌の取材があるので、腫れたら嫌だな〜ってこと。

それは、せっかくの男前が台無しになっちゃあ困る!!

てなわけで、腫れないだろうなぁっと思いましたが、
最悪を想定して、回避しました。

売り上げにはなりませんが、
治療が一番ではなく、患者様の生活の質が一番!!

ん?
ちょっと前も同じようなこと書いてような・・・・

雑誌出たら貰おう!!
いや、みせてもらおう(笑)


注意してください!!!!
Posted at May 23, 2011  14:50 in お知らせ

最近、石川県内で、空き店舗に1〜2ヶ月くらい限定で店舗を開き、近所の高齢者などに健康器具や健康食品を売りつける、詐欺まがいの会社が当院の名前を無断使用し、さもオススメしているようなDVDを作成しているらしい。

当院では、そんなことは一切しておりませんし、名前がし等も一切行っておりませんので、絶対にだまされないようにお願いいたします。


文化度
Posted at May 21, 2011  10:00 in 思ったこと

昨日、NLP友達のつかさんと飲んだり、
また、ある方がgeisha guideというiPhoneアプリを開発され、
そのダウンロードをしてみたりしていく中で、
ふと、文化度について考えてみました。

冷静に(多分ね)金沢という土地柄を分析するに、
いいと思う物には比較的お金を使うところ
が、他の地方都市に比べて高いような気がします。

例えば、我々の仕事で言えば、
保険診療で治療を受けられることであっても、
自費診療を選択していただける方もかなり多いですし、

また、
ランチを食べたりしても、
東京と同じくらいの値段だったり、

また、ANAとJALの両方のホテルがあったり。

これって、言い方を変えると浪費家(笑)
なんてことになるかもしれませんが、
しかし、日本のデフレ減少がまさしくそうなように、経済活動において、お金は回らないとおかしくなるわけです。

また、いいものに対価を支払うということが産業を育てるということもあります。

では、なんで金沢という、
裏日本の閉鎖的な町で、このような状況なのか??
これは、ひとえに

『文化度の高さ』

なんだと思います。

((注)ネットで文化度という言葉で辞書で調べようとしましたが検索できず。
言葉が間違っている可能性も高いです)

では、その文化度ってどこで培われるんだろうっと思うと、
小さな頃から、
伝統工芸だったり、伝統芸能だったりが身近に存在し、
かつ、それに触れる機会の多さが文化度を育てるのではないか?
と思います。

例えば、僕らが小さい頃は
学校行事で能を見に行ったり、
学校の先生に社会見学?で茶道を体験してみたりしていました。

また、兼六園は今のような入場料が無く、
散歩コースでいつも兼六園で遊んでいたり。

東山に遊びに行けば
(といっても、子供の頃なので、普通に友達と遊ぶですよ笑)

古いながらも凛とした日本家屋を見ることが出来、
浅野川では友禅流しを見ることが出来る。

漆器は山中漆器や輪島塗など、日本を代表する漆器もあれば、
大樋焼や九谷焼のような焼き物もあり、

加賀宝生流という能の流派さえ有り、
能楽堂までそろえている。

最近では世界にも知られる21世紀美術館だったり、

アンサンブル金沢の存在だったり。

これらに触れること。
これこそが文化度を高め、
金沢が観光客の方、
転勤族がここに腰を下ろしてくれる
そんな特異的な町になっているのだと思うし、

また、いい物はいい
と判断する目を養っているからこそ、
そこにお金を支払ってくれるというところもある。
だからこそ、金沢の料理のレベルは相当高いと思います。

そう考えると、
一見我々には関係のないような文化的なことをやはり支援していくことも実はすごく大事なんじゃないか??
と。

壊すのは簡単ですが、
作るのは難しい。

金沢だけでなく、日本が世界において
追従を許さない物があるとすれば、
実は文化度かもしれません。

そして、もしそうであれば、
その文化度をお育てていく限り、
絶対に世界は日本に追いつけない。
それは、日本人のDNAの中に刻み込まれているからです。

しかしながら、やもすると、
そんな文化度も急速に失われているような気がする。

我々が、これからの未来をどう作っていくのか?
世界とどう勝負し、戦っていくのか??
どうあるべきなのか??

そんなことを考えた一日でした。


OPE予定でしたが。
Posted at May 18, 2011  11:42 in 医療

OPEの予定でしたが、
思いの外、患者様の経過が良く、
手術中止。

予約を空けてたので、
暇になったし、
その分、売り上げも上がらないですが、
患者様にとっちゃあ、OPEしないにこしたことはないし、
まあ、OKだね!!

患者様が喜んでくれるのが一番。

あと心配なのは、
何ヶ月後に、
やっぱりOPEになることもあるし、
その時の、患者様の落ち込む顔はあんまり見たくないけど・・・・


デンタルの限界。
Posted at May 17, 2011  16:07 in 医療

父からの依頼で、
ある患者様のマイクロスコープによる根切のOPEでした。

術前の状態から、
明らかに病巣があるのは2番なのに、
フィステルが3番相当部にあり、
かなりずれてんな〜
なんて思って開いてみたら、
3番の頬側に骨がなかった。。

で、2番は完全に骨に覆われてた。

両方がっちり処置しましたが、
時間をオーバー。そのあと患者様に迷惑をかけてしまった。
でも、OPEほったらかしにするわけにも行かず・・・・
というわけで
2次元のデンタルじゃあ、やはり限界があると、
再認識した症例だった。

写真は許可を取ってないので、
見せられないけど。。


昨日はBBQに行ってきました
Posted at May 16, 2011  11:35 in 医療

昨日は、当院とお取引のある技工所様主催のBBQに参加してきました。

当院にも技工士が2名勤務しておりますが、
たまにアウトソーシングをして、
患者様の利益のために、
また石川県の歯科医療の発展のために、
お取引をさせていただいております。

さて、
我々の仕事はどうやってうまくいくのか??

と考えると、
歯科医師だけが頑張ってもいい仕事にはなりません。
我々の仕事はチーム医療です。

受付が最高の笑顔で接し、
衛生士がお口の健康管理・維持に尽力し、
歯科医師が処置する際には、助手が間髪入れずアシストしてくれる。
そして、技工士が顕微鏡をみながら、
虫歯の再発を防ぐように、
より気持ちよくお食事が出来るように、
被せものを作る。

それらがうまくいっての歯科医療です。

ですから、技工士様にも感謝しなければならないのです。


連動
Posted at May 16, 2011  09:07 in エンタメ

ブログとfacebook連動させてみた!!

というわけで、テスト投稿。

うまくいくかなぁ・・


facebook
Posted at May 14, 2011  18:48 in 思ったこと

最近、急激にやり始めている人が増えてます。

一説には300万人を超えたとか。

ツィッターも、
ミクシーも
300万人を超えたあたりから急激にユーザー数が増えているらしいので、
世界に遅れることちょっとですが、
ようやく日本でもfacebookがソーシャルメディアで
メインになりつつあるようです。

当院も、いち早く、
facebook ファンページを立ち上げました!!
是非、いいね!!
おねがいします!!


上原美優が自殺だって。。
Posted at May 12, 2011  09:25 in 時事

まだまだ若いのに、
今嫌なことがあったって、必ず、いいことも訪れるのに。

なんで、自殺しちゃうんでしょうか。

僕は特にファンではありませんが、
日本の3万人を超すという自殺の現状に早くアプローチをすべきだと思います。

少子化対策どころの騒ぎではないかも。。

幸せを感じられない人間は、どんなに人から羨まれる状況になっても幸せを感じられないそうだ。
でも、脳はだますことが出来ます。
不幸せだなあっと感じていても、
「自分はなんて幸せなんだ」
っと嘘でも
声を出し、
思っていれば、
脳は幸せだと勘違いし勘違いは実現化します。

ちょっとでも楽しい人生を送るために、
「自分はなんて幸せなんだ!!」
と思うように、
そして仲間に声をかけるようにしよう!!


ファンページ
Posted at May 06, 2011  10:15 in お知らせ

フェイスブックに中山歯科医院のファンページを作成しました。

皆さん、いいね!!
クリックお願いします!

http://www.facebook.com/pages/中山歯科医院NDO/157220154337869?sk=app_206288366069288


GW
Posted at May 06, 2011  08:56 in 思ったこと

ちまたでは、10連休の方もいらっしゃるようですが、
当院はカレンダー通りの運営をしております。

さて、
僕はこの3連休、東京に行っておりました。

んで、
フォトリーディングとマインドマップ、全脳思考を学んできました。

ずっと受けたかったこれらの講座ですが、
ようやく、集中講座と言うことで、タイミングが合い、受講してきました。

頭の柔軟性がなければ、
かなり受け入れがたいところもあるようですが、
僕は、幸い、
NLPや西田塾のおかげで、すんなり入れました。

これで、知識をガンガン増やしていこうと思います。