ドクターBlog

中山歯科医院副医院長中山大蔵のBlogへようこそ
* 利用規約というほどのものはありませんが、左の「このブログについて」を一読下さい。
* 中山歯科医院&中山セントラル歯科のお知らせ も要チェック!?
* 全く関連のないコメントの投稿もOK!関連しないものは最新のエントリにコメント下さい。
* メールマガジン「これを実践!!スーパー衛生士への道。(ID:0000196966) 」を発行しています。
   メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
   
     まぐまぐ

後付けかもしれないけれど
Posted at Dec 26, 2011  14:33 in 思ったこと

浅田真央の結果とインタビューを見て思った。

「覚悟」

だなっと。

もしかしたら、
浅田真央がスランプだった時期は、
お母さんの調子の悪い時期と重なっていたのかもしれない。

それが、
覚悟をつける準備が出来てから調子が上向いて

いよいよなくなられてから
覚悟
が出来たのかな
っと思った。

インタビューの受け答えが急に大人になった気がするし、
演技中も精神力が強くなったかと感じた。
それが結果に結びついた。

では、
我々が仕事をする上で、
『覚悟』
を持っているのか??

考えさせられたのでした


今日も営業しています!!
Posted at Dec 25, 2011  08:58 in お知らせ

年末前、最後の日曜日ということで
当院は今日も営業しております。

なにかあれば、いつでもご連絡くださいね!!


何をゴールとして歯科治療に従事するのか?
Posted at Dec 22, 2011  11:17 in 医療

我々は、何をゴールとして
目の前の何かに、取り組んでいくのだろうか?

こんなたとえ話がある

煉瓦職人がある建物に携わっている。

Aという人は、ただ単に壁を作っていると考え、仕事をしている。

Bという人は、教会を建てていると考え、仕事をしている。

Cという人は、教会が完成した後に、
心穏やかな場所になり、多くの民衆がそこに集う姿を想像して、
仕事をしている。

我々の仕事も同じだと思う。

ただ根っこの治療をするのか?

それとも、歯を少しでも長く機能してもらうために、根っこの治療をするのか?

美味しいものを笑顔を食事出来るように、根っこの治療をするのか??

いや、
そういう気遣いは
もっと単純な作業でも違いを生み出す。

何故、我々の歯科医院が、
より完璧な仕事を求めるのか??

それは、
治療の終了の、
その先の
より輝いている

笑顔

人生

想像しているから・・・・


ふと思いました。。
Posted at Dec 07, 2011  12:14 in 医療

もっと、勉強しようっと。

なんか、そんな気分になりました。


あんまり言いたくないのだけど・・・
Posted at Dec 02, 2011  15:36 in 医療

最近ふとおもいます。

例えば、一見良くできた治療のようだけど、
全く根っこの治療がなってない。

削ると、虫歯が全然取り切れてない。

そこに、
時間とコストをかけて、
当院では処置をしていくわけです。

そのような処置なら15分程度で終わるような処置を
下手したら45分くらいかけて処置するわけです。

で、保険点数は一緒。
じゃあ収入は3分の1?
いえいえ、そこに多くのコストをかけているので、
4分の1か5分の1か・・・・

なんだろ・・・・
って、悶々とすることもあります。

でも、だからといって、手が抜けない当歯科グループ。


プラセンタ
Posted at Nov 30, 2011  09:54 in 医療

現在、歯周病治療のための、
プラセンタ注射を準備しています。

提供する準備が整いましたら、
皆様にご案内しますね!!!


学会行って来ました
Posted at Nov 28, 2011  10:43 in 医療

学会はいろんな考えの人に触れられるので、楽しいね〜 写真-23


学会
Posted at Nov 26, 2011  17:45 in 医療

今日は、最終で東京へ。

認定医と評議委員を務める、
日本顕微鏡歯科学会へ出席です。

さ〜て、楽しんで勉強しよう!!


ちょっとかわいそう。。
Posted at Nov 15, 2011  16:35 in スポーツ

巨人軍が大変な事になっている中で、
多分、全然、その流れに関わっていないにも関わらず、名前がバンバン出ている、
江川卓氏。

なんか、
ドラフトの問題。
小林繁のトレード問題。
これも、江川のわがままと言われていたが、
結局は、上層部が勝手に決めたことだったようで。

んで、今回も同じような雰囲気だよね。
江川が入って、岡崎が追い出される
みたいな。

ちょっとかわいそうだよね。

でも、スポーツ解説のメインキャラは元プロ野球選手が定番だったのに、
すっかり元Jリーガーに変わっちゃったね。

掛布がTVの仕事が激減して、
借金で大変だったように、
江川もそうだったりしてね。。


最近
Posted at Nov 10, 2011  08:59 in お知らせ

過激??っっぽいことは、こっちで書いてます。
http://www.facebook.com/daizo.nakayama

でも、このブログも忘れないでね


輝かしい人生を送っていただくために
Posted at Nov 09, 2011  14:49 in 医療

当歯科グループでは、
父の代より、
「最高の歯科治療を提供すること」
を根幹とし、

それを持続させるための
「予防」
を実践し、多くの結果を生み出してきました。

そして、人生をより快適に過ごしていただくため、
+アルファ
の提供をし始めています。

リップエステやフェイシャルエステもそうですし、
多くのサプリメントも提供させていただいております。

その一つがプラセンタ。
今話題のものです。
そして、当院で扱っている物と同じ物が、
金沢大学で効果が実証されました!!

気になる方は、是非、スタッフにお声かけをしてくださいね!! 296572_259956164055312_192012030849726_823764_1236348255_n


こんな記事がありました
Posted at Nov 01, 2011  12:08 in 医療

歯にまつわるもの。

是非、お暇だったら読んでみてくださいね〜

http://news.livedoor.com/article/detail/5971014/


懐かしい写真
Posted at Oct 28, 2011  09:44 in 思ったこと

先日、小学校の同窓会がありました。

んで、その縁?で、facebookに懐かしい写真を友達がアップしてくれました!!

なんか、いいね。

てか、僕の人生最大のモテ期は、幼稚園だったのですが(笑)

(そこからどんどん顔が変形してきた)

小3くらいだから、まだその片鱗があるかもね(爆) 294089_130547980385252_100002901517213_127487_1719283336_n


自信と過信
Posted at Oct 27, 2011  13:00 in 思ったこと

生きて行く上で、
仕事をする上で、
自信はとても重要だ。

これがないと、人生大変だと思う。

でも、過信は最悪だ。
過信をしては、物事が全く見えなくなってしまう。

でも人って、勘違いついしてしまう。
そこに、自ら気づくのか??
誰かにきづかせてもらうのか??

どちらでも良いと思う。

大事なのは、
気づいて、自らを律して、
また前に進むこと。

その時に、
自信を失う必要はない。
気づいたと言うことも、自分がそれだけ成長できているから気づくのだ。

だから、自信を持って、過信を持たない。
とても大事なことです。


タイの洪水そして、トルコの地震
Posted at Oct 26, 2011  11:31 in 時事

日本も大変ですが、世界も大変です。

災害が多く起こっています。

さて、そんな現状を見ながら思ったことがあります。

トルコの地震。
多くの死者がでて、大変なようです。
数年前もトルコには大きな地震があって、
同じような光景を見たような気がします。

世界中で起こる地震の約10%ほどが日本で起こっているという話らしいのですが(未確認)
トルコは、そんな日本よりも地震が多いらしいです。(未確認)

そこで、今回の地震の様子をTVで見るわけです。
えっ、見るからに耐震なんかされてないような建物ばっかり・・・・
ビルも何軒もつぶれてる。
地震大国なのにですよ。
結局、そこまで深刻に物事を考えていないのだと思います。
もちろん、真剣には考えているでしょうけどね。

そういう視点でタイの洪水を見てみると、
あんなすごいことになっているのに、
深刻そうな様子って全然感じない。
腰まで水につかっているのに、商売だってしてる(笑)

そう考えると
日本って、やっぱり被害者妄想が強いというか、
深刻に考えすぎる傾向が強いのだと思う。

様々なことは言われながらも
世界水準の医療を、世界一安いお金で受けられ、
世界一インフラが整っていて、
世界一安全な国。
食べ物は、信じられないような量が廃棄され、
浮浪者が糖尿病にかかる国。

全く、まともな行政が出来ない、
国と自治体のために、
未来への不安はありますが、
現時点だけでいえば、あまりにも悲観しすぎなのかもしれません


猿の惑星
Posted at Oct 21, 2011  15:35 in エンタメ

昨日は、久々の午後休み!!ということで、
猿の惑星を見てきました。

内容は、まあ全く有りえなくはないかもなぁ
って感じ。
途中で、飽きちゃいましたが。。。

でも、最近のハリウッド映画って、
バイオハザード以来、落ちの多くは、
「細菌感染」
です。

どっかで見たことのあるような、製薬会社の研究室。
どっかで見たことのあるような、細菌保管器
どっかで見たことのあるような、キャラの上司
どっかで見たことのあるような・・・・・

そうじゃなければ、落ちは、
宇宙人か、幽霊。

どないやねん、ハリウッド!!


復活
Posted at Oct 19, 2011  09:34 in エンタメ

「あ、デロリアンじゃん」

バックトゥーザフューチャーで、
マイケル・J・フォックスを織田裕二の吹き替えでの一場面。

なんか妙に頭に残ってる。

当時は、バットマンカーみたいなもので、
映画のためだけに作成されたものと思っていましたが、
実は、「デロリアン」という市販車だったと知ったのは、ずいぶんだってからのことでした。

日本にも数台あるようですが、
当然本物は見たことがなく、
なんと近未来の乗り物だっと思っていたのでした。

そんなデロリアンが、復活するらしい!!!

まあ、
当然買う気もないですし、
高くて買えないでしょうが、
知り合いには是非買って、乗せて貰いたい。(笑)

http://www.carview.co.jp/news/0/155084/


脳トレ報告
Posted at Oct 14, 2011  09:50 in お知らせ

改装記念、第一弾。

患者様向け 脳トレセミナーが昨日終了しました。

いかに、脳が混乱するようなトレーニングや、
記憶術、
脳の使い方など、
楽しいセミナーでした!!

アンケートの結果、患者様の評価も高かったので、
機会をみつけて、
再度行おうと思います!!!

参加していただけた皆様、ありがとうございました!!

参加していただけなかった方、残念でしたねぇ(^_-)


患者様、必見!!
Posted at Oct 13, 2011  10:30 in n/a

本日、13時より、
中山歯科医院ビル5階セミナールームにて
患者様向けの無料セミナーを実施します!!

脳を鍛えて、
輝かしい未来を築こう!!

脳トレセミナーです!!

是非、ふるってご参加ください。

076−222−8201まで


シンガポールに行ってました
Posted at Oct 11, 2011  10:45 in 医療

実は、金曜日の夜中便でシンガポールに行っておりました。

当然、勉強会のためです。

2泊4日の強行日程でしたが、まあ、その分、ぎゅっと詰まった旅程で、
濃い4日間でした。

それにしても、
羽田の国際化はやっぱり便利!!!
丸一日仕事をして、
小松から最終便に乗り込んでの、次の日の朝にはシンガポールですから時間のロスがほとんどありません。

一度、体験してしまうと、
成田便は利用しなくなっていくでしょうね。

ただ、それは、国内に限った話。
国際的なハブとして、
羽田が最適なのかどうかはわかりません。

でも、きっと羽田が大きくなれるのであれば、
それがベストなのかもしれません。

写真はおいおいアップできたらします。


ジョブズの死
Posted at Oct 07, 2011  10:37 in 思ったこと

apple社の創設者である、スティーブ・ジョブズ氏が昨日なくなった。

各方面で多くの報道がなされている。

彼が、稀代の経営者であり、
発明者であることは、いうまでもない。

PCをDOSというよく分からないものから、
一般人が使える物に変え、
マウスを生みだし、
iPodやiPhoneを世に送り出した。
たしかに、彼によって
人々の生活は変化したのは間違いなそうである。

さて、
そんな彼が、卒業する学生達に送った伝説のスピーチ
「stay hugry,stay foolish」
は有名だが、その中でこんなことを言っています。

毎日を、人生最後の日だと思って、
過ごすことが出来れば、
誰もが、人に影響を及ぼす人間になれる

っと。
たしかに、そうかもしれない。
しかし、いつも、自分の死を連想することは、
もしかすると、自分の死を早めてしまうかもしれない。

脳は、思った通りの自分になる。

ジョブズがどうであったのかは分からないが、
彼が56歳というあまりにも若さでなくなったこと。
そして、彼が生きていれば、今後生み出されてきただろう革新的な製品を我々が、使う事が出来なくなったこと。
この2つだけは、確かな事実ではありそうです。

ご冥福をお祈りします。


北國銀行ハンドボール部
Posted at Oct 06, 2011  08:54 in スポーツ

昨日、当院に、
北國銀行ハンドボール部の方々が来られました。

何故?
歯の治療??

いえいえ、
スポーツ専用のマウスピース作成のためです。

アメリカや日本のプロスポーツ選手から、
絶大な支持をうけているアンダーアーマー社製の、特殊パフォーマンスマウスピース

格好いいし、機能的だし言うこと無し!!

セット時には、写真をアップしようと思います!!

写真-21

歯根端切除術のOPEでしたが・・・
Posted at Oct 05, 2011  15:48 in 医療

前歯2本の根切のOPEでしたが、
開いたら思いっきり破折。

そのまま閉じました。

マイクロで撮影したビデオでご説明して
納得はしていただけましたが、
残せると思ったのに、
お互いがっかり。。。

残念でした・・


円高問題
Posted at Oct 04, 2011  12:54 in 時事

何故、ここまで円高が進むのでしょう。

ほんの少し前までは、
対ドルに関しての円高だったものが、
ついに対ユーロに関しても円高になりつつある。

さて、話はちょっと変わるが、
何故、ユーロはギリシャ問題でここまで、ゆれるのか??
不思議じゃないですか??
今まで、アルゼンチンや、韓国が、破綻寸前のようになったときに、
各国はそこまで危険な状態になったのか??
いやなっていない。

では、何故??

これは、国家が国家であるための、
大きな前提が、ユーロを形成したことによって無くなってしまったからだと思う。
その前提とは、
「お金を発行できる」
ということである。

借金が返せない。
だったら国は、紙幣をばかすか発行すればいい。
もちろん、紙幣の価値は下がるので、インフレにはなるのだが、
国は借金を返すことが出来る。
当時、アルゼンチンがインフレになっているのは、これが原因です。(たぶんね)
ハイパーインフレは国民生活をダイレクトに攻撃するが、でも、国はつぶれない。
だって、紙幣を刷るだけだからね。

これが、ギリシャの場合には出来ない。
すでに、ユーロに入っているために、通貨はユーロなのだが、
ギリシャはユーロを発行することが出来ないので、
借金をなくすことが出来ない。
したがって、欧州機構は、ギリシャにさらなる融資をして、ギリシャ経済を立て直す必要があるが、すでに破綻状態なので、さらなる融資は、融資元のリスクを高めることになってしまう。
もしギリシャが破綻してしまうと、それは、欧州機構全ての国に多くの影響を及ぼすでしょう。

もう、つぶせないし、存続させられない。
どーにもこーにも、行かない状態です。

では、日本はどうなのか??
日本は、紙幣の発行ができます。
つまり、円高が問題なのであれば(本当に、問題かどうかはわかりませんが)
紙幣を発行して、市場に紙幣の流通量を増やせば、必然的に円は安くなる。
ということです。

現在、日本はそういう方向に舵を取っていません。
一説には、それにより景気が回復して、税収が増えると、
増税にすすむという財務省の思惑から外れるから、わざとしないんだ

と過激なことを言う人もいます。

いずれにせよ、現状では、あんまりにも無策なのは間違いないことです。

って、この書いたことあってるのかな??


北国新聞に掲載されました 上
Posted at Oct 03, 2011  18:44 in 医療

取材が、
上下で、掲載されました。 上


新聞記事
Posted at Oct 03, 2011  18:43 in 医療

北国新聞に掲載されました 下


リフレッシュ!!
Posted at Sep 28, 2011  19:58 in お知らせ

石川テレビの人気番組「リフレッシュ」さんが
取材に来てます。

10月5日(水)に放送らしいです!!

内容は??

内緒〜
ちなみに、稲垣さんがいらっしゃってます!!

写真-20

虫歯菌もです
Posted at Sep 28, 2011  14:23 in 医療

http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C93819695E0E5E2E6978DE0EAE2EBE0E2E3E39180E2E2E2E2


写真
Posted at Sep 27, 2011  18:07 in お知らせ

なんで、まっすぐ張れないんだ!! 写真-19


うれしいもんです
Posted at Sep 27, 2011  18:05 in お知らせ

当グループの衛生士 北橋が、
出身校の機関誌に取材を受けました。

なかなかいいこと書いてある。

ここまで成長して、うれしいねぇ(^_^) 写真-18


新しい仲間
Posted at Sep 26, 2011  19:10 in お知らせ

当院に入った治療ユニットです。

きっと、現在の世界の中で最高峰の治療ユニットです。

高いですが、これも患者様に快適に過ごして貰うため。

これは、父の教えですね。

外車買う金あるなら病院につっこめ!!!

おかげで僕の車はもうすぐ10年です。(^_^)v

写真-20

後輩のお店
Posted at Sep 26, 2011  09:36 in エンタメ

後輩が東京の表参道(裏原宿)に、
パンケーキのお店を出すことになりました!!

勝負するね〜!!

ってことで、応援してあげたいので、
ここにリンク貼り付けますね!!

是非、行ってみてください。

ちなみに、金沢の中山大蔵の友達
っていうと、サービスしてくれるってさ!!

http://www.rainbowpancake.net/


懐かしい。。
Posted at Sep 20, 2011  18:37 in 思ったこと

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110920-00000047-zdn_n-inet

小さい頃、兄貴やお袋と一緒に、
いろんなの作ってた頃が懐かしい。。


中山セントラル歯科の今
Posted at Sep 20, 2011  18:00 in お知らせ

元の待合室から、診療室側を望む 写真-18


本日より
Posted at Sep 16, 2011  10:21 in お知らせ

中山歯科グループが改装工事に入ります。

でかいビルのおかげで、
診療はほぼ、通常通り行っておりますが、
多少、休診日がずれたりしますので、
よろしくお願い申し上げます。

でも、快適な空間を皆様に、お届けします!!


都市伝説???
Posted at Sep 15, 2011  11:41 in 医療

まことしやかに話されている、
ダイビングをする前には、虫歯を治さないと大変なことになる。

ほんまかいな??
と思ってはいたのですが、
先日、そういうことを生業にされている方が、
患者様としていらっしゃいました。

んで、口の中には、虫歯がありました。

というわけで、
虫歯があっても、ダイビングには、
あまり関係がないということが判明。
また、患者様もそんなこと聞いたことがないって。。。

いったい、この都市伝説、
どこから生まれたんだ!?


中山歯科グループが改装します。というわけで、
Posted at Sep 13, 2011  12:53 in お知らせ

改装記念の、患者様向けセミナーを開催します!!

是非、ふるってご参加くださいね!! 患者様向け脳トレセミナー


携帯からご質問メールをくださる方へ
Posted at Sep 09, 2011  14:51 in お知らせ

メールをいただき、丁寧に(つもり)返信しているのですが、
その後返事がないということがあります。

多分、迷惑メールにふりわけられてるんじゃないかなぁっと思います。

必ず、迷惑メールフォルダもチェックしてくださいね。

もちろん、読まれた上で返事が無いのであれば問題ないのですが、
「質問したのに、返事が無い!!」
なんて、怒られていたら、嫌なので・・・・


日本の保健医療
Posted at Sep 08, 2011  10:30 in 医療

アメリカではこういうことが、しばしば起こるそうです。
それだけ、日本人はやっぱり恵まれてる。
でも、国家財政は破綻寸前。
どうしましょう・・・・

http://news.livedoor.com/article/detail/5842963/


金沢のチカラ
Posted at Sep 07, 2011  18:43 in エンタメ

潜在能力は高いだろうな〜
金沢。
ということで、

http://tiiki.jp/news/05_research/tbs2011

うれしい(^_^)


相手を否定するときは、それを自分が出来ないとき
Posted at Sep 06, 2011  12:45 in 医療

相手を否定するときは、それを自分が出来ないとき
だそうです。

テロも戦争も、
みんなそうらしいです。

確かに、そう聞くと、
テロは、自由主義は敵だとはいうものの、自由主義を持たない国なので、
本当にそれが良いのかどうか分からない。
自由主義を導入してみて、文句を言えばいい。

そういうことって、我々の歯科医療の世界にも多いという気がします。

よくあるのは、
インプラント治療にまつわることです。

ある人達は、
インプラントなんか必要ない。義歯で十分だ。
といいます。

ある人達は、
これは残しておいても仕方がないから、抜いて、インプラントにしましょう
といいます。

オールオアナッシングみたいな。。

でも、実際、よく考えてみると、
義歯が得意で、義歯で十分で言う人は、
インプラントをしたことがない人たちです。

また、
残せないから抜いてインプラントという人たちは、
その歯を残すすべを知らない人たちが多いです。

僕の専門分野の根っこの治療なんかもそうですが、
当院で残せる物も、他院では、残せないと言われることも多いですし、

症例を見ていて、
他院で抜いているようなケースでも、当院で十分に機能していることも多いです。

また、歯科用の実体顕微鏡を否定する人たちは、
歯科用の実体顕微鏡を持っていないケースがほとんどですね。

そう思うと、
個人的にインプラントを全面に押し出す先生はどうなのかなあ・・・
たしかに、インプラントを埋入する技術はすごいんだけど、でも、残すすべを知らなければねぇ。。。
また、そういう先生は、残せた経験がないので、迷いなく、患者様に説明するからインプラントの患者が増えるって言う循環。
残せた経験がある人はそこで悩む。

というわけで、
ベストの医療は、
しっかりと、診査診断力を持っている(これが一番大事で実はむずかしい!!)
歯科医院をホームドクターとし、
そこで簡単な虫歯治療とか、軽度の歯周病とか、
定期的なクリーニングとかだけを行って、

大きな問題があれば、
そのホームドクターが信頼する専門医に紹介する
というシステムが一番良いんだと思う。

それが現状出来ていない一番の問題点は保険点数ですね。
そのシステムだと、一番重要で、一番勉強しなくてならないホームドクターが食べていけない。
このシステムで、一番の肝は、知識が豊富で、何でも知っていて、人当たりが良いホームドクターですから。

医師は一見、このシステムのような感じですが、
実は、ホームドクター自体が根付いていないので、全く機能していない。
専門医から専門医への紹介は、相手の分野が分かっていないので、
その患者様に本当にあったところが紹介できていないということです。

ベストは、歯科医師と内科医が組んだ、ホームドクター病院が一番よいような気がする。


許せない!!
Posted at Sep 06, 2011  12:26 in 時事

今朝、当院のビルの前の電柱のたもとに、
本屋の袋みたいなのに、トレーと、猫の死体を入れておいてありました。

許せない!!!

何が許せないって、当院の前に置いたのもそうですが、
一番は、命を軽んじているということです。

いくら猫でも、生き物です。
飼っていたなら、飼っていた責任があるはずです。
そして、
自分の心の隙間を埋めたくれたこともあったはずです。

なのに・・・・

別に高額の葬式をあげろとは言わないですけどね。

動物好きな(というより、ペット好き)僕としては、本当に許せないです。


写真2
Posted at Sep 05, 2011  18:38 in 医療
写真-17

観葉植物??
Posted at Sep 05, 2011  18:37 in 医療

当歯科グループの中山歯科医院NDOに、
こんな物を置いてみました。

NDOは自費専門医院です。
ですから普通の観葉植物じゃ面白くない。

ということで、
これはなに?!

これは、「わび草」というもので、(商品名)
水草を水上で育てることによって、
水上でも水中でも育てることが出来るものだそうです。

ちょっと知り合いに頼んでおいて貰いました。

評判が良ければ、季節ごとに雰囲気を変え、置きたいと思います。

是非、みなさん、みにきてくださいね〜 写真-16


全身疾患と歯科との関係1
Posted at Sep 01, 2011  10:12 in 医療

インペリアル・カレッジ・ロンドンのドミニク・ミショー博士らが専門誌に発表した。
 歯周病歴のある男性医療専門家を対象にした長期研究で、がんを患う可能性が全体的に14%高いことが判明した。
論文では「喫煙その他のリスク要因を考慮した上でも、歯周病は肺や腎臓、すい臓、血液のがんのリスク増大と大きな関連性があった」としている。
 これまでの研究では、歯周病で心臓病や糖尿病の発生リスクが高まる可能性が示されていた。

だってさ〜


我々が出来ること。
Posted at Aug 30, 2011  09:54 in 医療

ようやく菅さんが辞め、野田さんが首相になります。

野田さんの一番のネックは、財務省との関係性で
唯一、増税を口にしています。
復興財源や、財政再建のためといわれていますが、
増税により、税収そのものは減少するといわれており、
全く本末転倒になりかねないとも言われています。

そこが野田氏に危惧されている一番の問題であろう。

しかし、文句を言うのは他責。
自責の考えでは、どうしたらよいか??

それは、国民全員が健康になることです。

財政の圧迫している一番の原因は医療費です。
国民の死亡原因をみると
ガン・脳卒中・心臓疾患などですが、
それらのほとんどは、生活習慣病です。

ガンも遺伝的な要素が強いと言われていますが、
全てのガンのたった5%にしかすぎないらしいです。

従って、
自責の考えで言うと、
我々国民が、自ら行動することによって、
医療費を削減すれば、
国の財政を救えるということになります。

じゃあ、どうするのか?

一つは、食事です。
暴飲暴食をせず、体に良い物を食べる。

そして、運動です。
ある人に言わせると、
30分の有酸素運動を週3日以上
が最低レベルだそうです。

そして、
歯の定期的なクリーニング(笑)

手前味噌ですが、
歯の定期的なクリーニングが、
歯だけでなく、
体の疾患にも大きな役割が果たされることは、
かなり分かってきています。
脳疾患・心臓疾患・高血圧・動脈硬化・糖尿病などなど。

トヨタ自動車の健康保険組合と歯科医師会とのデータによって、
歯の定期的クリーニングが、総医療費を減少させることも分かっています。
http://iryou.chunichi.co.jp/article/detail/20110328154440669

まずは、我々一人一人が、やることをやる

どんなことも結局ここですよね。


ところ変われば・・・
Posted at Aug 27, 2011  16:48 in 医療

本日、ロシアの方の治療をさせていただきました。
ロシアの方、二人目なんですが、
金属が硬い!!!!

被せもの、外すだけで、
バーを何本も使わないと外せない。

一人目の時は、たまたまかなぁっと思っていたのですが、
今日で、多分、ロシアの標準的な金属がこれなんだろうと判明。。

これから、土台を外さないといけないんだけど、
どうしたもんか??
検討しないと大変だ。。


マインドを変える
Posted at Aug 20, 2011  18:19 in 思ったこと

いつも同じ事をしていては、
絶対にそこから脱出は出来ません。

こうなりたい、ああなりたいと思ってはいても、
脳は、変化を恐れますから、
今の自分が、実は危険領域にいたとしても、
安全領域を出ることは出来ないのです。

だから、成功できない。

ではどうするか??
自らを奮い立たせ、普段やらないようなことにチャレンジする
というトレーニングをしなければ行けません。

簡単なところで言えば、
毎日の通勤通学路を変えてみる。
これも、変化をしても問題ないということを脳にすり込ませる行動になります。

そんなことのため、
明日、白山に登る予定です。

しかし、何かをなそうとするときには、
必ず、邪魔が入ります。
そんなものです。

明日の、白山の天候は雨。
気温も低い。

くそ〜。
やっぱり、邪魔をしてくる。
だからといって、
山ですから、危険を冒してまで、行くべきではない。

しかし、ただ、行かないという選択肢で
片付けては、結局、変化出来ないままだ。

生命の危険なく、
しかし、
一歩を踏み出す体験。

明日、何か出来ないだろうか??
と考えてみる。

もしくは、
願いは必ず叶う!!
ということで、
思い続ければ、晴れるかもしれないね!!


ふと思いました。
Posted at Aug 11, 2011  09:29 in 医療

当中山歯科医院ビルですが、
たしか、僕が0歳の時に建ったと聞いた。

ということは、
尾張町に中山歯科グループが根付いてから、
来年で40周年って事だ!!
(父の開業で言うと、以前は橋場町で開業してたので、もっと長い)

というわけで、来年は、なんか面白いイベントをする一年にしようと
今心に決めたのでした。

皆様、お楽しみに!!


米の先物取引
Posted at Aug 09, 2011  13:01 in 時事

はっきり言って、無茶苦茶なことだ。

米は、日本の農業の根幹をなす物のはずだった。

そのために、減反などというよく分からない方針を出し、
お米には補助金までだし、
農家を守ってきたし、現状もそうだ。

正直、相当の税金によって、米が作られていると言っても過言じゃないはずです。

それを先物取引として扱う??
信じられない暴挙です。

現在の世界中の食糧不足は何故起こっているのか??

バイオエネルギーという名で、食べ物をガソリンの代わりにしているアメリカの農地が小麦からコーンに変わっていっているという点も上げられるし、

世界的な異常気象のためということもあるだろう。

それら様々な問題の一点は、穀物の先物取引に問題があると言われているのは周知の事実です。

つまり、貧しい国、貧しい国民が、先物取引によって高騰した穀物を買えない。
もしくは、自国で消費していた穀物が国際市場に回り、国内に流通しなくなった
ということがあるからだ。
現在のアフリカ諸国での反乱?は、実は食糧事情の悪化が根底にあると言われています。

何故、米の安定供給のためという一応のお題目の上
湯水のごとく税金を投下してきたのに、
今後、庶民が日本の米を食べられなくなる自体が起こりかねません。
ましてや、原発問題で、
東北近辺の新米が流通しない可能性もあるため、米不足は十分起こる可能性があります。

この食糧自給率の低い国で、
何故、国内の穀物の先物取引をする必要があるのか???
いったい、この行為によって、誰が儲かるのか???
多分、○協とかがもうかるのではないでしょうか??

米の先物取引はするべきではないですし、
もしするなら先物取引を行うのであれば
まずは、補助金を即刻中止すべきだと思います。


歯科医療の危機かもしれないです。
Posted at Aug 08, 2011  12:33 in 医療

この景気のなか、金属の値段の高騰がはなはだしい。

昨日、講演会場である先生が話していた話。

3本ブリッジを作ったら、材料代だけで16000円もかかったって。
保険請求の場合、3本ブリッジで、病院に入ってくる保険収入は、おおよそ2万円ちょっとくらいです。
つまり、技工料を入れた時点で、すでに赤字!!
人件費・光熱費を入れたら、ど赤字です。
これって本当の話です。
もちろん、全ての患者様がそういうわけではありませんが、
それに近いことは起こっているというわけです。

その話を聞いていた、他の先生は、
「だから、うちだと大きい保険のケースは手をつけない」
って言ってました。
これも、おかしな話なんですが、
赤字になってしまうのでは、それも致し方ないと思います。

しかし、
これでは、日本の歯科医療は崩壊してしまいます。

すでに、口腔の衛生状態が、
全身の健康に深く関与していることが明らかになってきており、
ついに、国会にて、
「歯科口腔保健推進法」
が制定されました。

常々、われわれ歯科医師が言ってきたことが、
ようやく国のレベルで認められてきたということです。

アメリカの歯科医師が、日本の歯科の現状をみて、こう言ったそうです。

日本人の歯科医は、我々(アメリカ人のこと)と比べて、
本当にプライドを持って、医師のうちの歯科という思いで、治療に当たっているか??
そう思っていないから、歯科医が医師と比べて軽く見られるんではないか??

たしかに、他の歯科医師と話しているとそんな雰囲気がないとは言えません。

しかし、我々、歯科医師こそが、
国民の健康を維持していくのに、最適なホームドクターになれる!!
と、僕は常々考えています。

何故か??

それは、全ての医療機関の中で、唯一、
何の悩みもない、健康な人が
しかも定期的に訪れる医療機関が歯科医院だからです。

そのようなシステムが、最も慢性疾患の予防・発見には最適だと思います。

現に、定期的な口腔のケアを受けていた群は、受けていない群に対して、
有為に総医療費が低かった
というような話も出てきています。

総医療費に占める歯科の割合は、15分の一から20分の一という割合です。
たった2兆円で、これは、驚くなかれ、薬に使われる医療費よりも少ない額です。

今後、国民の健康を維持し、
医療費の削減を実現するためにも、
歯科への保険医療費の割り当てを増やす必要性が絶対にあります。

是非、多くの皆さんに現状を知って欲しいと思います。


目標にむかうこと
Posted at Aug 08, 2011  09:01 in 医療

僕が、目標としていたこととして、
TV出演
がありました。

これは、石川テレビさんや、BSフジさんのおかげで実現しました。

今日の夜には、
某地方月刊誌が取材に来てくれます。
(決定したら、公表しますね!!)

本当にありがたいことです。

僕は急にこうなったとは思っていません。

ずっとこうなりたいと思っていましたし、
そのために、
「いかにセルフブランディングをしていくか??」
を考え、行動してきました。

その結果が、ようやく出始めているという感じです。

これは、歯科の技術に関しても同じだと思います。

勉強せずに遊んでいれば、今は楽しいし、楽だと思います。
でも、何年後かに、
本当のなりたい自分
本当に提供したい医療とのギャップに
後悔したくはありません。

もちろん、自己犠牲を払っているとは思っていないです。
勉強しているのは楽しいですし、
多くの先生方から、刺激を受けて本当に元気も出ます。

これって、
患者様にも同じ事が言えるのではないでしょうか??
たしかに、治療は大変ですし、
定期的なクリーニングはめんどうとおもわれがちです。

でも、今の行為、すなわち
しっかりとした治療や、定期クリーニングは
将来の輝かしい未来には、絶対に必要なことです!!

僕は、患者様からお客様になってもらい、口に不安のない、
『ほほえむことの出来る喜び』
『天使の笑顔』
を持ってもらうのが
目的です。

そして、それは、全ての人にそうなる権利があります。
ただ、その権利を生かすか殺すかは、
ご本人次第です。

歯がなくても何でも食べて、
長生きされている方もいらっしゃいます。
また、歯がなくても、
人の目を気にしない強いハートの持ち主であれば、
別に気にすることもないかもしれません。

でも、多くの場合はそうではないですよね?

僕は、本当にすばらしい人生を送って貰いたいと思います。

そのための一つの手段価値として歯科を考えて貰いたいものです。


こんな勉強会もしています。
Posted at Aug 05, 2011  16:11 in 医療

http://www.team-cccs.com/

コンセプトになかなか、いいことかいてあるので、
見てみてくださいな


がんばれ、松田直樹!!
Posted at Aug 04, 2011  09:52 in 思ったこと

元ミスターマリノスこと、松田直樹選手が急性心筋梗塞で倒れた。

今ものなお、意識不明だそうだ。

いろんな情報が錯綜する中、
どうも、チームがAEDを所有していなかった事実が明らかになった。

今やAEDは、必要不可欠なものと認識されていると思う。

我が石川のBCリーグ、ミリオンスターズでも、
小さな子供が、練習中になくなったことから、
AEDを広めよう!!という運動をしている。

そんななか、プロのサッカーチームがAEDを持っていなかったことが驚きだ。

義務化されている、いないの問題じゃなく、
世界中で年に何回か必ず話題に上がる、試合中や練習中のサッカー選手の突然死に対して、どう感じていたのか?
選手のことを本気で考えていたのか??
と思う。

当院にもAEDは準備している。
使わないことが、一番の幸せだが、
最悪の事態を考えて備えるべきだ。

もし当院にあることが、
周りのご家庭がしていれば、何かの際には、いつでも取りに来て貰いたいと思う。

それが、我々が、歯科医療だけではなく、地域にも貢献できる手段の一つであるのであれば。。。

いずれにせよ、松田選手が回復するのを願う。


セミナー情報!!
Posted at Jul 30, 2011  12:20 in お知らせ

NLPプラクティショナーコースの案内です。

どなたでも参加OKです!! NLPプラクティショナーコースちらし_ページ_1 NLPプラクティショナーコースちらし_ページ_2


職場体験
Posted at Jul 27, 2011  09:10 in お知らせ

当歯科グループの
中山セントラル歯科に
本日より3日間、
中学生が、職場体験にこられます!!

歯科のイメージがちょっとでも良くなるように、
しないと!!

そうやって、地道に、良い人材が歯科界に集まるように頑張らないといけないね!!

ところで、
中学生。
二回りも下かぁ。
年を取ったと実感・・・・・


今日トイレをしていて思った。。
Posted at Jul 25, 2011  09:18 in 思ったこと

倫理法人会の方々に会うと
(知らない人がいたら、あやしい宗教のように感じますが、違いますよ〜。企業の勉強会みたいなものです)

朝の講話に出てる??
ってよく聞かれます。
実は、あんまり出て無くて、
「朝弱いんで・・・」
って答えてます。

ちょっと待て!!
これってマイナス言葉だ!!
そう言っていると、本当に朝弱い人間になってします。

プラスの言葉を発していかないと!!!
西田先生の教えだねぇ。


土曜の丑の日
Posted at Jul 21, 2011  14:07 in n/a

ウナギを食べるのが、土用の丑の日の定番ですが、
これって、平賀源内が考案したマーケティングらしいです、

知ってました??


記憶を書き換える
Posted at Jul 19, 2011  11:06 in 医療

人が、自分の殻を今ひとつやぶりきれないのは、
「過去の記憶によるもの」
らしい。

なでしこジャパンは、
見事に勝利をつかんだが、
多くの人が、
「アメリカに勝つなんて到底思えなかった」
なんて言っていた。

なんででしょう?

世界ランクで言うと、日本は4位。
アメリカは確かに一位ですが、
むかし、オリンピックで日本男子代表が演じた、
「マイアミの奇跡」
よりは、はるかに力の差はないでしょう。

また、サッカーは他のどんな競技よりも、
ジャイアントキリングが起きやすいスポーツです。

なのに、何故???

それは、人々の記憶の中に、
勝てない記憶しかないからです。
そして、勝てないと思っている限り、
実際に勝つことは出来ないでしょう。

では、なでしこジャパンは何故勝てたか??
それは、彼女たちのコメントを聞いていれば、明らかでしょう。

『あきらめなかった』

勝てないと思っていたら、あきらめるでしょう。
勝てるっと思っていたから、あきらめない。

その強い想いを形成するのが、
努力です。

勝までには、相当の努力をしてきたでしょう。
澤選手に限って言えば18年の努力をしてきたことになります。

中途半端な努力は、自分をだますことは出来ません。
本気の努力です。
そして、そのためには、西田文郎先生の言うアホになることです。

だれも、信じない。
世界中が信じていなくとも、自分は信じるそのアホ力。
いずれにせよ、
何かを得るには、それが大事なんです。

歯の治療もそうです。
治さなきゃいけない。
でも・・・・・

そういう方は多いと思います。

でも、何かを得るには、
どうにかせんといかんのです。

そして、
歯医者は痛い
というような記憶を払拭することです。

今のは医者は、
昔に比べると、
遙かに痛みは無くなっています。

麻酔もあまり痛くありません。

記憶を書き換える努力が、
どんなときでも必要です。

それは無理!!
それも、我々の過去の記憶から来るものです。

マラソンなんて無理!!
マラソンをしたことがないから言うのです(これ、僕のことです)
でも、ランニング好きな人は楽しんで走ってますよね。
走ることは楽しいう記憶があるからです。

物事の無理、出来ないは
過去の記憶によるもの。

過去の記憶を払拭して、一歩前に進むことをしていきたいものです


金澤ベンチャー倶楽部
Posted at Jul 15, 2011  17:03 in 思ったこと

昨日は、金澤ベンチャー倶楽部という、若手起業家勉強会に参加してきました。

みな、一般企業の経営者ということで、
大変刺激をうけました。

みんな頑張ってるぞ!!
そして、ほぼ、みな年下。

もっともっと、がんばらないとね


ジェームス・スキナー
Posted at Jul 14, 2011  10:56 in 思ったこと

動画を見ていました。

今後、日本がどうあるべきか??
を語っていました。

現状の日本は、借金返済のため3ヶ月間働き、
政府が使うお金のために3ヶ月間働いていて、
自分のためにようやく稼いでいるのは、7月中旬から位の計算になるそうです。

借金とか、特別会計とか、一見分かりにくいけど、
そう言われると、とってもわかりやすい。

まあ、それはおいておいて、
んで、これからどうすべきか??
を考えると、
「効率化の追求」が重要だと述べています。

日本は、人口が減り、老人が増えるという二重の状態で、
労働人口が急激に減っていく中で、
少ない労働力で、同じだけの経済活動を維持するには、それが必要だからです。

日本は全てのところに非効率があふれています。
例えば、所得税や法人税を支払うためにかかるコストや、回収するためのコストは膨大で、非効率のたまものです。
高速道路の料金所もそうで、回収にかかるコストも料金所があることによってかかるし、車のスピードを落とす、渋滞が発生するなどは経済損失のたまものです。

問題ない道路を掘り起こし、
何度も何度も同じ道路を作って、
仕事を増やすというのも
はっきり言って、非効率です。

そう考えると、
我々の職場においても非効率はあふれていて、
それを解消できれば、
より高いサービスを提供出来るのではないか?
と思ったのでした。


本日の院内勉強会は???
Posted at Jul 13, 2011  19:43 in 医療

ANAクラウンホテルズのチーフコンシェルジュの山下さまのセミナーでした。
部長の東さまもご一緒に。。

楽しいセミナーでした。

外部講師に来ていただくのは、大変だけど、
やっぱり良いよねぇ〜

P1010349

昨日の勉強会
Posted at Jul 11, 2011  09:35 in 医療

昨日は、当院で、衛生士の4回コース最終日でした。

参加した衛生士さんは、みな、すばらしい症例報告をされていました。

もちろん、当グループの衛生士も参加。

みなのがんばりに
僕も刺激を受けた一日でした。

皆さんのおかげさまで大成功!! 写真-10


こんな文章見つけました
Posted at Jun 27, 2011  18:50 in 思ったこと

<セオドア・ルーズベルト(Theodore Roosevelt)大統領の 1910 年のスピーチ>

批判はどうでもよい。
つまり人がどれだけ強く躓いたか、
行動力のある辣腕の人にやらせたらどこがもっとうまくできたか、
粗探しはどうでもよい。

名誉はすべて、実際にアリーナに立つ男にある。

その顔は汗と埃、血にまみれている。
勇敢に戦い、失敗し、何度も何度もあと一歩で届かないことの繰り返しだ。
そんな男の手に名誉はある。

なぜなら失敗と弱点のないところに努力はないからだ。

ところが常に
完璧を目指して現場で戦う人、
偉大な熱狂を知る人、
偉大な献身を知る人、
価値ある志のためなら自分の身を粉にして厭わない人…

結局最後に勝利の高みを極めるのは彼らなのだ。

最悪、失敗に終わっても少なくとも全力で挑戦しながらの敗北である。
彼らの魂が眠る場所は、
勝利も敗北も知らない冷たく臆病な魂と決して同じにはならない。


今日のOPE
Posted at Jun 27, 2011  17:06 in 医療

今日は、歯科用実体顕微鏡を用いた、歯根端切除術のOPEを行いました。

歯根端切除術とは、
通常の根管治療(俗に言われる根っこの治療)では治らない場合や
被せものがかぶっていて、様々な理由により処置が困難な場合に、
行われる手術のことです。

昔は裸眼で行われていたために成功率が比較的低い処置でした。
それは、

手技の限界

原因の発見が出来ないままの処置

のためです。
それを飛躍的に向上させてものが、歯科用実体顕微鏡を用いた手術です。

最大24倍ほどの視野で処置しますので、今日のOPEもバッチリでしょう
(^_^)

ただ、成功率は100%ではありませんので、
どうなるかは神のみぞ知る。

でも、きっと治っちゃうな〜
(^_^)v


時代が変わったよね
Posted at Jun 27, 2011  12:13 in スポーツ

ほんの20年ほど前の日本サッカーは、暗かった。

日本リーグはほとんど観客がおらず、
ワールドカップも出れない。

いつまでも奥寺や釜本が第一人者としてあがめられる。

それが、今や、
若手が、海外リーグにどんどん出て行く時代になった。

ようやく、世界の潮流の端っこに乗っかったという感じだろうか?

しかし、よく言われること。
日本のレベルは、はるかに高くなった。
その一方で、世界のレベルは日本のそれよりも高くなっている。

いつの世も
どんな職業でも

今の立ち位置を冷静に評価し、
前を向いていくことが大事だ。
自信はいいが、過信はよくない


試したいことがあるので
Posted at Jun 18, 2011  15:35 in お知らせ

テスト投稿です。。


言葉の重要性
Posted at Jun 18, 2011  12:45 in 思ったこと

当院のスタッフの話。

当院では、根っこの治療の際に、「ラバーダム」と呼ばれるゴムのシートを必ずかけて根っこの治療を行います。
簡単にいうと、
手術の際、切るところだけ穴が空いていて、他は布がかぶっている
のと同じ状況にして治療すると言うことです。
これは、世界中の教科書や歯科大学で、しなければ行けないステップだと言われています。

まあ、その詳しい話はおいておいて、
そのラバーダムをするときに、
スタッフにお願いして、かけて貰うことが多いです。

そして、そこまでの準備が出来てから、
呼ばれて根っこの治療を始めるのです。

さて、あるスタッフは、準備が終わってから、
必ずこう言って僕のことを呼びます。
「ラバーかけれました」
っと。

僕はここで、いつも、思うのです。
『おいおい』っと。

だって、たまたま偶然ラバーダムをかけることが出来たのではなくて、
君の実力でかけたんでしょ??って。

だったら、
「かけられました」
ではなく、
「かけました」
でしょ?

成功するか成功しないか?
は自分の脳が決めるのですが、
その脳をだます最も重要な人は自分自身です。

自分がいつも
「出来ない出来ない」
と言っていれば、
「出来ない人間になってしまう」

アファメーションともいいますが、
プラスのアファメーションを自らにかけることが
生きて行く上でとても大事です。

ですから、
「かけられた」
ではなく、
「かけました」
と、スタッフには言って欲しいのです。

PS
なんか文章書いてて、構成がむちゃくちゃだ。
でも、治す気なし(笑)


昔のスタッフ
Posted at Jun 16, 2011  11:45 in 思ったこと

昔、当院で勤務してくれていた子が
(もうお子様もいらっしゃるし子って言い方も失礼なんですが・・・)

定期検査と治療に、当院に来てくれました。
こういうのは本当にうれしいもんです。

よく、自分の医院では治療されたくないっていう話も聞きますが、
当院のスタッフは、みんな当院で治療を受けています。

本当にありがたいことです。

これからも内部事情に詳しい人にこそ支持されるように
精進していきます(笑)


facebook
Posted at Jun 14, 2011  17:13 in お知らせ

最近、歯に関係ない話は、FACEBOOKに書いてることが多いです。

中山大蔵で探してみてくださいね〜


ストレスがない
Posted at Jun 11, 2011  17:14 in 医療

歯を一切削らずに、コンポジットレジン修復。
こういうのは、患者様も、僕もストレスが無くていいね!!


日本はなんなんでしょうか?
Posted at Jun 10, 2011  15:18 in 医療

とりあえず、この記事を見てください

http://news.livedoor.com/article/detail/5624184/

う〜んって感じ。
ちなみに、当院にもあるドイツカールツァイス社製の歯科用実体顕微鏡ですが、
これも、日本で900万円くらいするのが、5〜600万円で買えるらしい。

アメリカ製ならいざ知らず、
なんでドイツの製品がアメリとか日本でこんなに差があるのか???
デフレデフレって、どこがデフレで、どこがデフレじゃないんだか??


歯が取れました。
Posted at Jun 06, 2011  18:19 in 医療

30年ぶりくらいに、治療してある歯が取れました。
でも、そんなに虫歯にもなっていなくて、
さすが、親父の治療!!
と変に感心したりするのですが、まあそれはおいておいて。

取れたところをどうするか?
ありがたいことに、当歯科グループには兄もいるので、さっさと兄に削って貰い、
今は歯が出来るのを待っている状態です。

おかげで、右でご飯をあまり食べられない。

そうすると、どうなるか??
右側に汚れがべっとりつくんですねぇ。
これって不思議でしょ??
だって使っていないのに、汚れる。

実は、口の中には自浄作用というものがあって、
使うことで、歯の汚れが取れるのです。
ですから、使っていない方に汚れがつく。

そんなことを再認識している、今なのでした。

歯の治療は、問題があれば、早く治療すればするほど、
安く、早く、痛くなく治療が出来ます。
ほおって置けばおくほど、
大変になります。

皆様も早めの受診をね(^_-)


こんなに栄養が!!
Posted at Jun 04, 2011  17:08 in お知らせ

こんなに栄養が入ってます

http://www.euglena.jp/whats/nutrition.html


ミドリムシ??
Posted at Jun 04, 2011  14:05 in お知らせ

ミドリムシって、とっても栄養素が豊富らしいです。
でも、それを取り入れる方法がなかった。

それをサプリメントとして開発したのがこれ。
開発先は、東京大学アントレブレナー内の会社で2010年東京都のベンチャー大賞を受賞した会社。

ミドリムシは、植物と動物の両方の良いところを持っていて、
吸収力もとても早いとか。

ご興味のある方は是非どうぞ!! 写真-8


北陸初!!(たぶん)NLPマスタープラクティショナーコース開催!!
Posted at Jun 03, 2011  16:27 in お知らせ

自分は自分で欠点が分かっていて、
その欠点を解消しようといろんなセミナーを受けてきました。

その中で、抜群だったのが神経言語プログラミングNLPのセミナーでした。

名前を聞くと怪しいですが、れっきとした学問で
アメリカなんかでは盛んに行われ、エグゼクティブの多くが学んでいると言われています。

北陸を元気にするために、
是非皆さんに知ってもらいたいと、
すばらしい講師をブッキングして、NLPプラクティショナー認定コースを開催する運びとなりました。

NLPのコースも様々なところで行われていますが、
講師の出来不出来によって、学びの深さも満足度もかなり下がってしまいます。
そんなことがないように、交渉の末、最高レベルの講師をブッキング!!

こんな機会は今後ないかもしれません。
ちなみに、全米NLP協会の認定書がもれなく発行されます

是非、機会を見つけて、参加されてください!!

通常は、2週間おきに土日、2ヶ月半で10日間のセミナーを東京や大阪に受けに行かなければなりませんが、今回は無理を言いまして、土日を月に一回、5ヶ月のコースにしてもらいました。
こんなチャンスは二度とないかもしれません。
是非、ふるってご参加ください。
日程は9月10.11日
10月1,2日
11月12,13日
12月17,18日
1月21,22日です。
金額は42万円(税込み)です。
東京へ行けば交通費、宿泊費等で、10〜20万円ほど余計にかかってしまいますが、今回はこれがかからない!!

高く感じられるかもしれませんが、全国どのコースを受講されてもほぼ、この料金ですので、多分、協会の方である程度の縛りがあるのだと思います。
詳細はまたご連絡差し上げますが、お席に(20名)限りがありますので、お申し込みはお早めに。

ちなみに、僕が計画をしていますが、僕のものとには一銭も入ってきません。ねんのため。


診察券
Posted at Jun 01, 2011  14:54 in お知らせ

当院の診察券が変わりました!!

さらに、VIPな方向けに、
ブラックバージョンも用意しております。

これは、選ばれた方のみのカードですので、
ここではご紹介出来ません。 P6011088


俺って
Posted at May 31, 2011  22:53 in 思ったこと

愛されてるなぁ
(^_^)


スタッフから
Posted at May 31, 2011  22:52 in エンタメ

スタッフからのプレゼント 写真-2


あにきから
Posted at May 31, 2011  22:51 in エンタメ

兄貴からのプレゼント 写真-3


宅配物
Posted at May 31, 2011  16:03 in 思ったこと

今日、病院に宅配物が一つ届きました。

な・なんと、いつもお世話になっている患者様からの誕生日プレゼント!!

こだわりの、センスのある患者様から写真のものが!!

さすがです!!

この場をお借りして、

「ありがとうございます!!!!!!」

それにしても、
治療させていただいて、治療費をいただいているのに、
感謝され、こんなプレゼントまでいただける。

医療って、なんて、恵まれた仕事なんでしょう!!

僕も、患者様に、スタッフに家族に、
感謝して、
ちょっとでもみんなのお役に立てるよう、
がんばろう!!

本当に、ありがたい。

写真-7

インプラント治療を再考する
Posted at May 30, 2011  11:40 in 医療

今の時代、

『インプラントが何故治療のオプションとして必要になったのか??』

これを真剣に考えていく必要があると思う。

インプラント治療の歴史は意外と長い。
古代エジプトでもインプラントをした形跡が見られる。
ただ、その辺のレベルの話はおいておいて、
近代歯科の中で考えていくと、
インプラントの歴史は4〜50年である。

それまでの時代、
または、
インプラントが世に登場しても、まだまだ確定的な要素が少ない時代
では、インプラント治療を用いずに、歯科治療が行われてきた。

例えば、ブリッジ
例えば、入れ歯
例えば、放置

しかしながら、それらでは対応できない物が出来てきた。

歯科治療は、今すぐ生死を分ける治療ではなく、
生活の質を保つ治療である。
つまり、それまでの治療では、生活の質を保つことが出来ない方が少なからずいました。

従って、それらの人の生活の質の維持・向上のために、やむを得ずインプラント治療が必要とされてきたのだと思う。

それが、徐々に考え方がシフトし、
歯を削ったら歯が弱くなる
歯の本数が減ったら、歯への負担が大きくなり抜歯に至る
というような、
予防的な意味合いでのインプラント治療が出始めてきた。

ここがまず大きな転換点だと思う。
つまり拡大解釈に近い。
もちろん、上記のことは確かに考えなければ行けないことであるが、
まずは、ちゃんとした予防処置、ちゃんとした機能を与え、
それがダメになるのかならないのか?
をある程度検証した上で、処置に入るべきなのだが、
その前提が無いまま、処置をする人たちが増えてきているし、
その啓蒙がなされていないため、患者様の中でも多くの誤解が広がりつつある。

でも、ここまでは僕はOKだと考えます。

最近は、その先の考えが出始めています。
それは、
「インプラント治療を長く保たせるためのインプラント」
です。
そのために、例えば残せるであろう歯牙を抜いたり、
残す努力をしなかったり。

もちろん、歯科医師は、よりいい物を提供しようと考えた末に
そんな考えに至っているのであるが、
我々は原点に返らなければならないと思う。

機能はさせ、
生活の質を維持・増進し、
歯を守る
ためのインプラント治療のはずなのに、

インプラントを守るために歯を抜く
という全く逆の思考に陥ってしまっていることも多い。

我々日本人は教育の中で、
何故ダメだったのか?
という点にフォーカスが行きがちで、
それを改善しようとつとめてきた。

インプラントがダメな理由は、
形だったり、
表面性状だったり、
感染だったり、
様々なことが言われ、
そして、確かに製品としての機能は格段に向上した。

しかし、その一方で我々は、
「何故うまくいったのか?」
の検証もしなくてはならないのではないか??

今の理論だと、ちゃんちゃらおかしいような昔のインプラントが、
なんの問題も無く使われているケースも
意外と存在します。

いったい、なんでそんな不確かなインプラントが、
術後20年以上経過していても問題が起きないのか??
そこに、きっと何らかの理由が存在するはずです。

それらのインプラント治療は、
インプラントを守るためのインプラント治療などされていないも物がほとんどです。
残せる歯は一生懸命なこしている場合がほとんどです。

インプラントはすばらしい治療方法ですし、
歯科でノーベル賞を取れるとしたら、これだと言う人もいます。
生活の質を劇的に向上させることが出来ることもあります。

でも、これから超高齢化社会になっていった場合に、
果たしてどうなっていくのか?
それは誰にも分かりません。

なのであれば、
本当に必要な症例を
選んで処置をし、
定期的にしっかりと管理させていただくことの方が重要だと思うし、
もし、残せる可能性のある歯なのであれば、
必死に残す努力をする側面があってもいいと思う。

こうはいっても、
どちらかと言えば、僕はインプラント治療肯定派なのですが、
昨今の現状にふと思ってみたのでした。

そして自分を戒めるのでした。
もっと、先を見据えて、
治療計画をもっと詰める必要と、
もっと勉強する必要があるのでは?っと。

是非、皆さんもインプラント治療の前には、

自分の歯をしっかり磨いて、
ちゃんと定期クリーニングに通って、
かみ合わせをちゃんとする
それから初めて見てはいかがでしょうか?


小さなお子様
Posted at May 28, 2011  14:17 in 医療

本日、初診で小さなお子様がいらっしゃった。

お父様曰く、左下が虫歯っぽいんだけど・・とのこと。

早速、拝見しようとしたけど、
口を開けてくれない。
(T_T)

まあ、ここで無理矢理口を開けさせてもいいんだけど、
僕らの目標は
「治療すること」
ではなく
「生涯ご自身の歯で笑顔でいてもらう」
こと。

じゃあ、今無理矢理やって、一本の歯だけ治療して歯医者嫌いになって、今後歯医者に行かなくなるよりは、
最悪、その乳歯を失ったとしても、歯医者が大好きになって、一緒に歯を守っていけるようになる方がよっぽどいい。

というわけで、予防のお話だけして、今日は終了。
お父さんも分かってくれたみたいで良かった(^_^)v

今度来るときは、ちょっとは心開いてくれるかなぁ


マスコミとの距離感(前回と似たようなタイトルだなぁ)
Posted at May 27, 2011  12:28 in 思ったこと

どうも、TVショーのいい加減さ(ちゃんとしたNEWSは別ですが、ほとんどの国民はワイドショーを見ているので)というか、視聴率だけをとればいいみたいな姿勢には、どうも違和感を覚える。

現在の日本経済の一番の問題点は、デフレ。
だから、デフレが問題だデフレが問題だって言う。
なのに、今回の地震で、ちょっと物が不足しそうになると、今度はこんなに値が上がる、国民生活に問題が起きる!!と、あおる。
んで、コメンテーターなるものが、ただ長いものにまかれるような発言を繰り返す。

でも、正直、物の値段が1円2円、もしくは10円上がっても本当に生活はきつくなるんでしょうか?
確かに、食費は月に数千円は上がるかもしれません。
でも、本当にそれで困窮してしまうようなら、それこそ、生活保護みたいな物をだしてフォローすべき。

また、それも出来ないのであれば、高い物は食べなきゃいい。
昔ってそうやって生活してきたと思う。
小さい時、『マグロ』は高いものっと思っていたし、だからそんなに食べられるものじゃないと子供ながらに思ってた。
それが、今や安くなって、回転寿司では、子供達がこぞって大トロとか食べてる。
そう思うと、今の方がよっぽど違和感がある。
これが、「豊かさ」なのでしょうか?

話は変わるけど、ほんのちょっと前、ガソリンが高いガソリンが高いと、さんざん政府の対応を批判し、攻撃をしていたが、今のガソリン高騰にはなんにも言わない。
報道に一貫性が全くないのは何でなんでしょう??

また個人的には、野菜って安すぎると思う。
流通の問題もあるかもしれないが、下手したら一個10円くらいしか農家の手元に入らないんじゃあ??
自分が一個10円しかもらえないとしたら、多分農家はやらないと思う。
中間の組合とか、流通会社とかではなく、ちゃんと1次産業に携わる人々に、もうちょっとお金が入るシステム作りをしないと大変だと思う。
もちろん、補助金という形じゃなくてね。

ちなみに金沢の人は、全く同じ物を、値段変えて並べて置いてあると、
高い方を買っていく傾向が強いらしい。


マスメディアとの関係
Posted at May 26, 2011  09:02 in エンタメ

今朝テレビ見てて知った。
AKBの投票って、なんかファンが適当にしてるのかと思ったら、CDかなんか買わないと投票出来ないシステムみたい。
んで、お気に入りの子に投票するために、1000枚とかCD買うらしい。
これって、新手のマーケティングだと思う。
AKBのいろんなシステムを考えて、結果を出す秋元康は天才だね。

でも、よーく考えると、結局AKBはコアなファンに支えられているのであって、決して一般大衆に受け入れられている訳ではことがわかる。
CD売り上げも、さくら的な要素が強い。
でも、その表面上のところだけを取り上げてマスメディアを動かして、相乗効果。

やっぱりメディアにはある程度の距離を置いて、接するのが良いと思う。


柏のY先生のメルマガからのパクリ
Posted at May 25, 2011  12:45 in 医療

思いっきりパクってしまいます。
ごめんなさい、Y先生。。
☆☆☆☆愛知県の豊田加茂市歯科医師会がトヨタ関連健保組合と協同で「歯と体の健康への取り組み」と題して調査を行いました。歯科医院で年に2回以上、定期的に歯石除去などをしている人たち602人を調べた結果、総医療費は、健保平均に比べ歯科定期健診受診者が48歳までは高いが、その年令を超えると健保平均の方が高くなり、65歳では健保平均35万円に対し、定期健診受診者は20万円以下となり、その後は、差が広がっていくそうです。これまでは、歯の残存数と医療費という調査はありましたが、定期健診受診と医療費という調査は少なかったので、あの世界に冠たるトヨタグループでの結果だけに大きな功績です。
我々が進む方向は、やはり間違っていなかったわけです。☆☆☆☆

なるほど!!やっぱり当院も間違っていなかった!!
予防万歳!!!


抜歯予定でしたが・・・
Posted at May 24, 2011  18:33 in 医療

本日、抜歯予定の患者様でしたが、
お話ししたところ、
明日明後日と、全国誌の取材があるので、腫れたら嫌だな〜ってこと。

それは、せっかくの男前が台無しになっちゃあ困る!!

てなわけで、腫れないだろうなぁっと思いましたが、
最悪を想定して、回避しました。

売り上げにはなりませんが、
治療が一番ではなく、患者様の生活の質が一番!!

ん?
ちょっと前も同じようなこと書いてような・・・・

雑誌出たら貰おう!!
いや、みせてもらおう(笑)


注意してください!!!!
Posted at May 23, 2011  14:50 in お知らせ

最近、石川県内で、空き店舗に1〜2ヶ月くらい限定で店舗を開き、近所の高齢者などに健康器具や健康食品を売りつける、詐欺まがいの会社が当院の名前を無断使用し、さもオススメしているようなDVDを作成しているらしい。

当院では、そんなことは一切しておりませんし、名前がし等も一切行っておりませんので、絶対にだまされないようにお願いいたします。


文化度
Posted at May 21, 2011  10:00 in 思ったこと

昨日、NLP友達のつかさんと飲んだり、
また、ある方がgeisha guideというiPhoneアプリを開発され、
そのダウンロードをしてみたりしていく中で、
ふと、文化度について考えてみました。

冷静に(多分ね)金沢という土地柄を分析するに、
いいと思う物には比較的お金を使うところ
が、他の地方都市に比べて高いような気がします。

例えば、我々の仕事で言えば、
保険診療で治療を受けられることであっても、
自費診療を選択していただける方もかなり多いですし、

また、
ランチを食べたりしても、
東京と同じくらいの値段だったり、

また、ANAとJALの両方のホテルがあったり。

これって、言い方を変えると浪費家(笑)
なんてことになるかもしれませんが、
しかし、日本のデフレ減少がまさしくそうなように、経済活動において、お金は回らないとおかしくなるわけです。

また、いいものに対価を支払うということが産業を育てるということもあります。

では、なんで金沢という、
裏日本の閉鎖的な町で、このような状況なのか??
これは、ひとえに

『文化度の高さ』

なんだと思います。

((注)ネットで文化度という言葉で辞書で調べようとしましたが検索できず。
言葉が間違っている可能性も高いです)

では、その文化度ってどこで培われるんだろうっと思うと、
小さな頃から、
伝統工芸だったり、伝統芸能だったりが身近に存在し、
かつ、それに触れる機会の多さが文化度を育てるのではないか?
と思います。

例えば、僕らが小さい頃は
学校行事で能を見に行ったり、
学校の先生に社会見学?で茶道を体験してみたりしていました。

また、兼六園は今のような入場料が無く、
散歩コースでいつも兼六園で遊んでいたり。

東山に遊びに行けば
(といっても、子供の頃なので、普通に友達と遊ぶですよ笑)

古いながらも凛とした日本家屋を見ることが出来、
浅野川では友禅流しを見ることが出来る。

漆器は山中漆器や輪島塗など、日本を代表する漆器もあれば、
大樋焼や九谷焼のような焼き物もあり、

加賀宝生流という能の流派さえ有り、
能楽堂までそろえている。

最近では世界にも知られる21世紀美術館だったり、

アンサンブル金沢の存在だったり。

これらに触れること。
これこそが文化度を高め、
金沢が観光客の方、
転勤族がここに腰を下ろしてくれる
そんな特異的な町になっているのだと思うし、

また、いい物はいい
と判断する目を養っているからこそ、
そこにお金を支払ってくれるというところもある。
だからこそ、金沢の料理のレベルは相当高いと思います。

そう考えると、
一見我々には関係のないような文化的なことをやはり支援していくことも実はすごく大事なんじゃないか??
と。

壊すのは簡単ですが、
作るのは難しい。

金沢だけでなく、日本が世界において
追従を許さない物があるとすれば、
実は文化度かもしれません。

そして、もしそうであれば、
その文化度をお育てていく限り、
絶対に世界は日本に追いつけない。
それは、日本人のDNAの中に刻み込まれているからです。

しかしながら、やもすると、
そんな文化度も急速に失われているような気がする。

我々が、これからの未来をどう作っていくのか?
世界とどう勝負し、戦っていくのか??
どうあるべきなのか??

そんなことを考えた一日でした。


OPE予定でしたが。
Posted at May 18, 2011  11:42 in 医療

OPEの予定でしたが、
思いの外、患者様の経過が良く、
手術中止。

予約を空けてたので、
暇になったし、
その分、売り上げも上がらないですが、
患者様にとっちゃあ、OPEしないにこしたことはないし、
まあ、OKだね!!

患者様が喜んでくれるのが一番。

あと心配なのは、
何ヶ月後に、
やっぱりOPEになることもあるし、
その時の、患者様の落ち込む顔はあんまり見たくないけど・・・・


デンタルの限界。
Posted at May 17, 2011  16:07 in 医療

父からの依頼で、
ある患者様のマイクロスコープによる根切のOPEでした。

術前の状態から、
明らかに病巣があるのは2番なのに、
フィステルが3番相当部にあり、
かなりずれてんな〜
なんて思って開いてみたら、
3番の頬側に骨がなかった。。

で、2番は完全に骨に覆われてた。

両方がっちり処置しましたが、
時間をオーバー。そのあと患者様に迷惑をかけてしまった。
でも、OPEほったらかしにするわけにも行かず・・・・
というわけで
2次元のデンタルじゃあ、やはり限界があると、
再認識した症例だった。

写真は許可を取ってないので、
見せられないけど。。


昨日はBBQに行ってきました
Posted at May 16, 2011  11:35 in 医療

昨日は、当院とお取引のある技工所様主催のBBQに参加してきました。

当院にも技工士が2名勤務しておりますが、
たまにアウトソーシングをして、
患者様の利益のために、
また石川県の歯科医療の発展のために、
お取引をさせていただいております。

さて、
我々の仕事はどうやってうまくいくのか??

と考えると、
歯科医師だけが頑張ってもいい仕事にはなりません。
我々の仕事はチーム医療です。

受付が最高の笑顔で接し、
衛生士がお口の健康管理・維持に尽力し、
歯科医師が処置する際には、助手が間髪入れずアシストしてくれる。
そして、技工士が顕微鏡をみながら、
虫歯の再発を防ぐように、
より気持ちよくお食事が出来るように、
被せものを作る。

それらがうまくいっての歯科医療です。

ですから、技工士様にも感謝しなければならないのです。


連動
Posted at May 16, 2011  09:07 in エンタメ

ブログとfacebook連動させてみた!!

というわけで、テスト投稿。

うまくいくかなぁ・・


facebook
Posted at May 14, 2011  18:48 in 思ったこと

最近、急激にやり始めている人が増えてます。

一説には300万人を超えたとか。

ツィッターも、
ミクシーも
300万人を超えたあたりから急激にユーザー数が増えているらしいので、
世界に遅れることちょっとですが、
ようやく日本でもfacebookがソーシャルメディアで
メインになりつつあるようです。

当院も、いち早く、
facebook ファンページを立ち上げました!!
是非、いいね!!
おねがいします!!


上原美優が自殺だって。。
Posted at May 12, 2011  09:25 in 時事

まだまだ若いのに、
今嫌なことがあったって、必ず、いいことも訪れるのに。

なんで、自殺しちゃうんでしょうか。

僕は特にファンではありませんが、
日本の3万人を超すという自殺の現状に早くアプローチをすべきだと思います。

少子化対策どころの騒ぎではないかも。。

幸せを感じられない人間は、どんなに人から羨まれる状況になっても幸せを感じられないそうだ。
でも、脳はだますことが出来ます。
不幸せだなあっと感じていても、
「自分はなんて幸せなんだ」
っと嘘でも
声を出し、
思っていれば、
脳は幸せだと勘違いし勘違いは実現化します。

ちょっとでも楽しい人生を送るために、
「自分はなんて幸せなんだ!!」
と思うように、
そして仲間に声をかけるようにしよう!!


ファンページ
Posted at May 06, 2011  10:15 in お知らせ

フェイスブックに中山歯科医院のファンページを作成しました。

皆さん、いいね!!
クリックお願いします!

http://www.facebook.com/pages/中山歯科医院NDO/157220154337869?sk=app_206288366069288


GW
Posted at May 06, 2011  08:56 in 思ったこと

ちまたでは、10連休の方もいらっしゃるようですが、
当院はカレンダー通りの運営をしております。

さて、
僕はこの3連休、東京に行っておりました。

んで、
フォトリーディングとマインドマップ、全脳思考を学んできました。

ずっと受けたかったこれらの講座ですが、
ようやく、集中講座と言うことで、タイミングが合い、受講してきました。

頭の柔軟性がなければ、
かなり受け入れがたいところもあるようですが、
僕は、幸い、
NLPや西田塾のおかげで、すんなり入れました。

これで、知識をガンガン増やしていこうと思います。


先週と昨日と
Posted at Apr 30, 2011  10:07 in 思ったこと

当院を退職されたスタッフ2人の結婚式が、
先週と昨日と、連チャンでありました。

二人とも、最高に幸せそうでした。

また、スタッフ同士がとても仲がいいのを見ていると、
こっちまでうれしくなりました。

きっと落ち着いたら、
当院に復帰してくれると信じてやみません。

これからも、すばらしい人生を歩んでいって欲しいものです。


東北復興
Posted at Apr 27, 2011  19:09 in 思ったこと

ある方とお話をしていたら、
インターネット環境は、すでに、
ギガレベルでの実用化が出来る状況なのだそうだ。

今の家庭でのブロードバンドは、下り100メガっていうのが最速くらいではないでしょうか??

それが数ギガのレベルで可能。

これこそ、東北復興に使えないだろうか??

災害地域には
復興のために、もう一度インフラを整備しなければならない。

それを、数メガのインターネット環境を整備してしまう。
しかも格安で。

そうなるとどうなるか?
多分、世の中のことが劇的に変化するでしょう。

例えば、ネット検索などというくだらないことですら、
待ち時間はほぼゼロになるでしょう。
これによる、経済効果だけでもかなりになるだろうし、

また、IT産業、特にソフトの会社などは、
ネット環境さえあれば仕事が出来るし、
この環境はとても魅力的だと思う。

そして、もう一つ。

これが実現すれば、
世界中どこでも実現できていない、超IT都市を世界で初めて
構築することが出来る。
という点だ。

これにより、世界の目は、
嫌でも東北に目を向けるようになる。

などと、ずぶの素人が考えてみました。


本日は。。
Posted at Apr 23, 2011  14:53 in エンタメ

当院を退職した田中の結婚式でした。

とっても良い式でした。

きっと幸せな家庭を築かれることでしょう!!

おめでとう!!

さて、お酒も飲んでない僕は今から診療です
(^_^)v


本日は研修でした
Posted at Apr 22, 2011  19:03 in 思ったこと

本日の午後は、
中山歯科グループ全員で、

「株式会社オハラ」さまに
http://www.ohr.co.jp/

見学に行って参りました。

いや〜
勉強になりました。

もっと頑張らないかんなぁっと。

また、自分がしないといけないことも
いろいろ見えてきました。

頑張って、
仕事をしようと思います。

小原社長
社員の皆様方

この掲示板にて御礼申し上げます
m(_ _)m


今日の言葉
Posted at Apr 21, 2011  09:00 in 思ったこと

「どうやったら敗者になったかを学び取ったことのない勝者を、私はいまだかつて見たことがない」

ジャック・ニクラウス


ようやく読みました
Posted at Apr 18, 2011  18:39 in 医療

昨日は東京へ日帰り勉強へ。

その際に、よ〜やく
「もしどら」
読みました。

読もう読もうと思いつつ、
ほったらかしだったのですが、久々の出張ということで、
往復と移動の間に読んでしまいました。

内容は、あっさり書きすぎだろ??
って感じでしたが(笑)

まあ楽しく読むには良いですね。

これが、ドラッカーの火付け役になったのはわかる気がします。

さて、ここで、
一つわかったこと。

ipadでの読書、意外といい!!
ペーパーレスだし、
さくさく意外と読めるし、
安いし。

紙媒体の良さももちろんあるのですが、
これからiPad版を結構買いそうな気がします。

イノベーションだね(笑)


石川遼選手に思うこと
Posted at Apr 14, 2011  09:04 in スポーツ

マスターズでは、今年、ついに予選を突破し、
日本人最高位でフィニッシュした、石川遼選手。

今年の賞金すべてを東北大震災の義援金に寄付すると言い、
またさらに、バーディー一つごとに10万円寄付するという。

それはすごいことだし、
なんて若者なんだ!!
という評価は揺るぐものではありません。

でも、最近、ど〜もスケールダウンしているような気がする。
それとともに、何かしてくれる!!
という期待感も薄れている気がする。

何故か??
それは、最近の彼の言動なんでは??
と思う。

彼は、小学生の作文で
たしか19歳でマスターズ優勝
を掲げていた。

そして、それを公言していた。

しかし、それはかなわずに
今に至る。
そして、マスターズ後のインタビューを見ていると、
1日を2アンダーで回ることが目標で、
今日(最終日)はそれで回れたので、満足です。

みたいなコメントを残していた。

ほんのちょっと前まで、
目標は優勝と言っていた彼が、たった2アンダー。

もちろん、マスターズで2アンダーはすごいことだと思うが、
優勝を争っている人間は一日5アンダーとか6アンダーとか普通に出してる。

ほぼ同じ世代であろう、マキロイなんかもそうです。

僕もそうだけど、
年を取り、
いろんなことが見えてくるようになると、
自分の限界を勝手に決めてしまう。
2アンダーと。

でも、それだと、2アンダーを取る練習。
2アンダーをとる習慣
2アンダーを取る食生活
になてしまい、絶対にそれ以上を取ることは出来ない。

石川遼選手が
なんかスケールダウンしているように感じるのは、
そんなところに原因があるような気がする。

そして、
僕自身も、
もう一度、昔の想いをもって、
限界を感じずに前に進もうと思う。


結果を出す人間
Posted at Apr 02, 2011  18:55 in 思ったこと

当歯科グループに一ヶ月ほど前から、
な・なんと世界選手権第四位の成績をもつスタッフが入りました。

そんな彼女は、
誰に言われたわけでもなく、
朝早く来て、
仕事の練習をしていました。

すごい!!

昔の中山歯科は、
そういうこともしていましたが、
ほぼ無理矢理でした。

自らの意志で、そういう行動が出来る人間だからこそ、
世界四位になれるんだ。
っと再認識しました。

ハイモチベーション。
これが大事です


こいつ、すげーよ
Posted at Apr 02, 2011  18:30 in スポーツ

そうとしか言えません。

ただ、みてみてください。

ちなみに、9歳の日本人らしいで

http://v.game.sohu.com/v/4/1/89/ODk2ODU0


えんとも写真
Posted at Apr 01, 2011  09:12 in エンタメ

当院のスタッフや、仲間、友達らと集合写真 DSCF5089低


また一人
Posted at Mar 30, 2011  20:40 in お知らせ

27日日曜日をもって、
僕のメインアシスタントをしてくれていた、祖川(旧姓田中)も寿退社をしました。

彼女もまた優秀なスタッフでした。
辞めることは大変残念ですが、
別れがあるから出会いがある。

未来を見て仕事をしていきますので、
中山歯科グループご愛顧よろしくお願い申し上げます。


政治家の愚かさ
Posted at Mar 30, 2011  09:15 in 時事

ロシアが日本の領空を侵犯しそうな勢いがあるらしい。

国とは、基本的に自国の利益を確保するのがその存在意義で、
こういうことは普通にしてくることは容易に想像できる。

まして、日ソ不可侵条約を一方的に破棄して、
日本に攻め入ってきた国です。

まあ、それを置いておいて、
そんな状況で、
日本が未曾有に危機なのに、
防衛大臣はこのていたらく。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110325-00000635-san-pol

その反応をみれば、
もう一歩進んだことをしてくるのは当然でしょう
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/china/499654/

本来はこういうときだからこそ、
世界に強くアピールし、
抗議するべきだと思います。

何をねぼけてんだ。
と思う。


早速寄付に行ってきました。
Posted at Mar 27, 2011  18:32 in お知らせ

チャリティー講演会は、大成功に終わりました

ありがとうございました。

早速寄付に行ってきました。

証拠写真(^_^)v 写真


続き
Posted at Mar 26, 2011  11:46 in お知らせ
えんともチラシ_ページ_2

明日、チャリティーイベント開催します
Posted at Mar 26, 2011  11:45 in エンタメ

東北大震災のためのチャリティーイベントを開催します。

お暇であれば、是非、ご参加ください!!

えんともチラシ_ページ_1

昨日
Posted at Mar 26, 2011  11:44 in お知らせ

昨日25日(金)をもって、
中山セントラル歯科の受付を5年間勤め上げてくれた
西美穂(旧姓 濱田)
が結婚を機に退社する運びとなりました。

当グループとしては、大変な戦力ダウンですが、
めでたいことですので、
笑顔で送り出しました。

その代わり、
すばらしいスタッフも
大勢、入社しておりますので
今後とも中山歯科グループをよろしくお願い申し上げます。


すごい仲間
Posted at Mar 24, 2011  09:23 in 思ったこと

ある勉強会の仲間の話です。
彼は、金沢にも遊びに来てくれたこともあります。

彼は、原発の運転員でした。
しかし、奥様を亡くされ、
子供との時間を大切にするために、独立を考え、行動し、
そして、僕と勉強会で出会いました。

ようやく様々なことが整い、
いざ、独立しようと、会社に退職願も出しました。

もう独立間近。

そんなとき、地震が起きました。

彼は、相当悩んだそうです。
そして、彼は、退職願の取り消しを申し出ました。

中の人間からは相当文句を言われたそうです。

でも、願発に携わるものとして、
我慢できなかったそうです。

独立を望んでいた息子さんも
「ボクもがまんするから、みんなのためにがんばってね!」
と応援してくれたそうです。

そして、彼は、
福島に旅立つ決心をされました。

そして、彼の
『不安はあるが生命の危険は感じていない』
という言葉に力強さと安心感を与えられました。

僕らは、祈るくらいしか出来ませんが、
息子さんのために、
そして、
自分自身の夢のために、

無事に帰って来てもらいたいと
思います。


Facebookをしていると・・
Posted at Mar 19, 2011  16:55 in 思ったこと

今時の、
歯医者について熱く語ったのだが、
ちょっと削除。

俺も大人になったもんだ


こんな人たちもいます
Posted at Mar 16, 2011  12:33 in 時事

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110316-00000018-jij-soci


原発は怖い
Posted at Mar 15, 2011  10:55 in 時事

たしかに、原発は怖い。

これからどうなっていくのか??
そして、現状が本当はどうなのか?
よくわかりません。

ただし、東京電力の技術者は、
被爆覚悟で、
どうにかしようと
日本を救おうときっと努力してる。

もしかしたら自分の命もある程度覚悟しているかもしれない。

外野で、
制服組がとやかく言うのは簡単です。

マスコミも、

我々国民も好きなことを言います。

でも、きっと現場の人間は、文字通り、死ぬ気で頑張っている。

彼らにはありがとうと言いたい。


なんか体調が悪い
Posted at Mar 14, 2011  17:52 in 思ったこと

病気は気からというが、
ずっと、つらいニュースを見ていて、
精神が病んできているのかも。。。

こんな時は、リフレッシュしないと!!

そうすれば、調子の悪さはすぐになくなるのさ〜

病気は気のせい!!!


見れば見るほど
Posted at Mar 13, 2011  17:19 in 思ったこと

悲惨です。

でも、僕は思う。

これで、きっと日本は復活する。

日本人は、世界中のどの民族よりも、
こういうときに力を発揮する民族だと思う。
http://prayforjapan.jp/tweet.html

知り合いも、50万円も義援金を振り込んだ人がいる。
(普通の人です)

日本中が
東北復興に向けて、前に進んでいくだろう。

政治も政局どころではなくなり、
一つになって事を解決していくだろう。

たしかに、
しんどい何年かは送らなければならないだろう。

でも、我々はきっと復活する。

そんな気がしてならない。

僕に何が出来るか??
考えて行動しよう。


祈り
Posted at Mar 12, 2011  18:36 in 時事

気仙沼市がまるで空襲を受けたように燃え、

そこには何も無かったかのように、津波でありとあらゆるものが流され、

原発が爆発する

世界の終わりのような光景です。

なるべく多くの人が生き残ることを願います。

我々には祈ることしか出来ません。


地震
Posted at Mar 11, 2011  17:09 in 時事

当院のビルも、1分ぐらい揺れていました。

東北〜関東の家族や仲間、友達、知り合い。

みんな無事なんでしょうか・・

無事なら良いのですが


時事諸々2
Posted at Mar 09, 2011  20:18 in 時事

前原氏が辞任した。

状況的に仕方ない部分もあったと思う。

外務大臣でありながら、
禁止されている外国人からの献金を受けていたからだ。

それは、仕方のないことだ。

しかし、それが良い悪いは別として、
僕が気になるのは、
みょ〜に声高に、
そんなの明らかにだめだろ!!
みたいに、けんか腰に話す
政治家や、コメンテーターたち。

たしかに、事象としては悪い。

でも、聞くと、
前原氏が幼少時代、
片親に育てられていた時から、
かわいがってくれてた、焼き肉屋のおばちゃんで、
しかも年5万円を4年間
の政治献金だったようだ。

たしかに悪い。
でも、人情的には一概に悪いとは思えない。
その仁・義っていうのが日本人の良さというか、
わびさびというか。。

そんなことを、言う人間がマスコミに全く出てこない方が
今の日本の崩壊を示しているような気がしてならない。

法律で禁じられている以上、
だめなものはだめ。
大臣だけではなく、もしかしたら議員辞職もするべきかもしれない。
でも、人間的には嫌いじゃない。

そんな言葉を聞きたいものです。


時事諸々。
Posted at Mar 09, 2011  20:11 in 時事

一時期、世間を賑わせた、カンニング問題。

誰が悪い??

そりゃあ、カンニングした人間が一番悪いさ。

でもね。
その彼の人生を狂わせたのは、実は京大かもしれないです。

カンニング、しかも携帯を使うなんて、
絶対もぞもぞしていたに違いない。
それを発見できない、京大側の体制に問題は無いのか??

受験生は受験生なりに、
人生最大の山場と思って
(人生生きていると、受験なんてたいしたことないんだけど)
死ぬ気で頑張っているわけです。

冷静な判断が出来ないような人間もいるでしょう。

そんなとき、ついカンニングを考えてしまうこともあるよ。

それを発見して、
捕まえるか、
もしくは
近くに立って、そうさせないか??

そうしていれば、
今回捕まった受験生は、人生を終わりにしなくてすんだのだ。

京大が発見できず、
しかも被害届を出してしまったばかりに、
この受験生は、
きっと一生、厳しい人生を歩まなくてはならない。

悪いのは誰か??
それは、カンニングした人間だ。
しかし、そうさせて側にも責任があるはずだ。


本気じゃない。そんなのわかってる。でも・・・・
Posted at Mar 02, 2011  16:48 in エンタメ

ちょっとうれしいでしょ。

こういうの
(^_^)v

JPEG

研修旅行
Posted at Mar 02, 2011  08:34 in 医療

京都・奈良という研修旅行から帰って参りました!!

寺社・仏閣巡りや、研修で
様々な気づきがありました。

また、夜は、
居酒屋甲子園という、
居酒屋日本一を決める大会で、
前回大会で地区で一番になった居酒屋さんへ

http://r.tabelog.com/kyoto/A2602/A260201/26003558/

わざわざ京都まで行って居酒屋??

いやいや、これも研修の一環。
サービスを勉強させてもらいました!!

そこには、当院のスタッフの家から10分のところで作っている、
大野の刺身醤油が使われていて・・・・

う〜ん、繋がってる〜

ってな感じ。

また、ちょいちょい写真などアップしていきますね


ハリウッド
Posted at Feb 27, 2011  17:28 in エンタメ

最近のハリウッド映画は、リメイクや続編、
アニメの映画化ばっかりで、相当やばい印象がありますが、

今度は、ついに!!

ETの続編です!!!

http://www.youtube.com/watch?v=fMW3W-G43gI&feature=player_embedded

まあ、当然ネタですけどね。


明日より2日間
Posted at Feb 27, 2011  08:58 in お知らせ

当歯科グループでは、
明日より2日間、研修旅行でございます。

皆様には、多大なるご迷惑をおかけするとは思いますが、
よろしくお願い申し上げます。

講師は、
僕の友達で、
NLPトレーナーでもあり、
橘修五郎さんです

http://makeyousmile.info/wo/index.html

楽しみぃ〜

パワーアップする中山歯科グループをお楽しみに!!


セミナーに行ってきました
Posted at Feb 26, 2011  19:52 in 医療

木曜日・金曜日と、
スタッフや、家族に仕事をしてもらっておきながら(感謝!!)

東京まで、セミナーを受けてきました。

内容は、インプラント。

場所は、
なんと!?

カナダ大使館。

すごいでしょ??

実は、このコース、
僕が認定医を持っている、トロント大学の新コース。

インプラントを、しっかり、一からアドバンスまで学ぶコースです。

まあ、今更??
って内容もありましたが、
どんどん、楽しくなっていくことでしょう!!

ちなみに、カナダ大使館ですが、
あんまりにも、すんなり入れて拍子抜け。

荷物チェックとかあるのかと思った。


こんな記事発見!!
Posted at Feb 18, 2011  17:41 in 医療

虫歯はこれから先、どんどんなくなっていくことでしょう。。。

これマジ!!

==================================

静岡県立大や京都大などの研究チームは、虫歯の原因となる酵素の立体構造を分子レベルで解明した。構造情報を基に、酵素の働きを抑える虫歯予防物質の開発が期待できるという。研究成果は、米科学誌の電子版に近く掲載される。
 研究チームによると、虫歯は日本人の約9割がかかる身近な生活習慣病の一つで、長期間放置すると敗血症から死亡する例もある。口腔(こうくう)内の細菌が作る酵素「グルカンスクラーゼ」が、口に入った砂糖からグルカンという糖を作り、この糖が他の細菌を巻き込んで虫歯の原因の歯垢(プラーク)を作り出している。
 この酵素の働きを抑えれば虫歯の発症リスクが減り、緑茶に含まれるカテキンなどに抑制効果があるとされてきたが、より効果的に抑制するには酵素の分子レベルでの解明が不可欠だった。
 研究チームは、この酵素を結晶化し、規則的に並べた上でX線を当てて結晶内部の配列を特定、立体構造を解明した。またグルカンが合成される際に、酵素が分子レベルでどう働くかも分かったという。 


丈夫が良いね
Posted at Feb 16, 2011  12:45 in 医療

北国新聞の目玉記事である、
『丈夫がいいね』
に出ました。

0001.pdf

ネットで洋服を買う
Posted at Feb 15, 2011  17:23 in 思ったこと

以前では考えられないことが、
今のネット社会では当たり前になっている。

これだと流通自体が変わってくるし、
地方のデパートなんかは、どんどん売り上げが落ちるでしょう。

そんなわけで、僕もたま〜にネットで洋服を買ったりします。

でも安全にね。

安全って言うのは、
たとえばユニクロを買う。
これは安いのと、サイズがわかっているから買いやすい。

あとは、海外サイトから買う。
たとえば、日本では高い海外ブランド。
っと、言ってもヴィトンとか、グッチとかじゃなくて、
アバクロとか、ホリスターみたいな、カジュアルブランドです。

日本だと1万円近いものが、
半額かそれ以下で、オフィシャルサイトから買えたりします。
英語なので、どきどきしますが、ちゃんと届きます。
これも、最初はサイズに悩みますが、2回目以降は基本大丈夫。
ただし、外国製品は、同じサイズなのに、全く違ったりしますけど(笑)

それが、徐々に、
日本のブランドだけど、
東京でしか買えない。
みたいなのに、ちょっとチャレンジしてみようかなぁ
なんて。。

ところが!!
そういうサイトをチェックしてみると、
Lサイズがない!!
ことがある。

なんだ?!
デブは買うなってことか??

まあ、そういうことなんでしょう。。

くやしい(T_T)


白い歯が浸透してきましたねぇ
Posted at Feb 09, 2011  11:47 in 医療

今朝、TVを見ていたら新しいカメラの紹介をしていました。

新しいカメラには、
プリクラのような機能が満載。

たとえば、
目を大きくするとか、
肌の色を白く見せる
みたいな。。

そんな中に、なんと、
「歯を白くする」
機能まで!!!!

それだけ、
「美」
という意識の中に

『白い歯』

が認知されてきた
ってことなのでしょう。

さて、んじゃあ、ホワイトニングをしよう!!
となるのも、一つの考え。

最近では、エステなんかでも、
ホワイトニングを宣伝してますね。

でも、あれってどうなんでしょう??
口に薬品を入れてホワイトニングするのに、
国家試験も何にも持たない人間がする。

問題が起きたら、どう対処するの??

値段も歯医者でやるのとそう変わらない。
だとしたら、ちゃんとしたところでやるに越したことはないと思うのですけどね・・・・


スターウォーズとフォルクスワーゲンをこよなく愛する人へ
Posted at Feb 05, 2011  11:37 in エンタメ

http://www.youtube.com/watch?v=R55e-uHQna0&feature=player_embedded


何があるかわからない
Posted at Feb 01, 2011  09:00 in スポーツ

長友選手。

僕の記憶が確かであれば、
ほんの1年半前くらいは全くの無名選手だったと思います。

代表チーム招集の谷間の時期で、
岡田監督が若手を発掘するみたいな感じで招集されたのが、
表舞台にたった初めてだと思います。

それが、あっという間に
日本代表に不可欠な選手となりました。

ワールドカップまでは、
つまりほんの半年前くらいまではFC東京にいた選手

それが、あっという間に、
世界のビッククラブインテルに入るとは!?

世の中、何があるかわからないってことですね。

ようはやり続けること。

彼の目標は
「世界一のサイドバックになること」

是非なって欲しいものです。


何年ぶりの大雪でしょう
Posted at Jan 31, 2011  14:49 in 時事

今年の金沢はよく雪が降ります。

週末からの雪で、
JRは全線18時まで運休らしいし、
高速道路や、国道なども
渋滞だったりして大変らしい。

昨日の夕方は
こんなことになるんでは??
と思い、一人でこっそり
駐車場の雪かき。

1時間くらいかけて、半分くらいがんばった。

なのに、朝来たら、全く意味がないくらいに、また積もってました。。

朝からスタッフ総出で、
雪かきをして事なきを得たが、
ほんと、大変。。。

でも、
僕の小さい頃はこんなもんではなかったような気がする。

いったい、昔はどれだけ降ってたんだ?!

今年はみなさんお気をつけて。。。


仕事を任せる
Posted at Jan 25, 2011  10:38 in 思ったこと

これやっといて、

とか、

この企画はお前に任せた

なんてことはよくあります。
でも、そうは言いながら、
結局ここはだめ、あそこはだめ
なんて、だめ出しをする。

もちろん、仕事であればそういう側面もあろう。
でも、
「任せる」
ってことはどういうことなんだろう。

任せた以上は、その人に全権をゆだねることかもしれない。

大辞泉を調べてみた。
そしたらこう書いてあった。

==================================
1 仕事などを他にゆだね、その自由にさせる。「経営を―・せる」

2 相手の好きなようにさせる。「御想像に―・せます」「身を―・せる」

3 そのままにしておく。ほうっておく。「髪の毛が乱れるに―・せる」「成り行きに―・せる」

4 (「…にまかせて」の形で)自然の勢いのままにする。「口に―・せてでたらめをいう」「足に―・せて歩く」

5 従う。
===================================

つまり、我々が任せると言うことは、
やはり口出しをしないというこのようだ。

では、仕事ではどうなのか??

これは、「任せる」ために、
育てる必要性が上の人間にはあると言うことだし、
「任せた」
ということは、自由にさせて、うまくいかないときは、上司が文句を言わずに責任を取ると言うことを意味します。

じゃあ、自分はそうしてきたか??

やっぱり「任せる」と言いながら、
いちいち、口を挟んでいたと思う。

では、任される側はどうか??

任される側には、
逆に相当な【重み】があるはずである。

自由に任せられるだけの技量を備えるように、
努力をし、進歩していかないといけない。

簡単に使われている、
「任せる」
「任された」
ではあるが、
その言葉の重みを十分に理解し、行動すべきだと感じたのでした。

みなさんは、心から
「任せて」
「任されて」
いますか??


WIN・WINの関係
Posted at Jan 24, 2011  17:54 in 医療

僕は、歯科医療を考えるとき、
WIN・WINであるべきだと、いつも思っています。

患者様(地域)
歯科材料屋
歯科医院

この3つがWIN・WINの関係でなければ、真の歯科界の未来はない。

だけど、
どーも歯科材料屋がうさんくさい
と最近感じる。

こちらがいい情報を流しても、
なんの挨拶もなく、
材料屋同士で、取引を決め、
高い金額で納入しようとする。

いったい、彼らはどこを見ているのか??

材料の分野でも、
世の中の流れと同じで、
通販が全盛になっている。
しかし、歯科の材料屋さんは、
顔を見て、信頼できるかどうか??
で商売をしているはずだ。

この信頼関係が歯科医師ととれなくなれば、
かれらは、通販の会社に淘汰されていくのだろう。

ただ、多くの事例は、
どちらか一方に問題があるわけではなく、
両方に問題がある。

他人のふりみて、我が振り直せ。

自分も、もうちょっと見直していこう。


時代の流れ・・
Posted at Jan 24, 2011  11:31 in 思ったこと

こんなものを見つけてしまいました。

http://zozo.jp/shop/hystericmini/goods.html?gid=531674

なんか、時代の流れを感じますが、
しかし、それでもランドセルで、かつ黒と赤ってところが、
また、日本の閉鎖性や伝統性も感じさせるものです。


気合い
Posted at Jan 22, 2011  18:42 in スポーツ

サッカー日本代表のことである。

今回の代表は、なんか期待感がある。
とはいっても、素人の僕には細かいところはわからない。

でも・・・

である。

たしかに、見ていて気持ちのよいサッカーって感じではないし、
横綱相撲という感じでもない。

どちらかというと、ずっと薄氷を踏むような試合である。

しかし、初戦のヨルダン戦。
負ける寸前であったが、
まるでオーストラリアをみているようなパワープレーで見事に同点に追いついた。

そして昨日も、2度負け越しながら、
一人少ない状況で、
見事に勝ちを収めた。

素人目に見て、
今までの代表にはなかった、姿を感じる。

あのブラジルやアルゼンチンが。
南米予選で苦戦しながら、
あわや?!
と思わせながら、結局、出場権を獲得してしまうような、
そんな感じだ。

ただし、次戦が大山場。

これに勝てば、優勝が見える気がする・・・・

がんばれ!!


face boook
Posted at Jan 21, 2011  20:04 in エンタメ

最近、face bookを始めてみました。

face bookって何??
と言われると、説明が難しいのですが、
単純に言えば、実名版のミクシーみたいなもの。

まあ、実名っていっても、偽名はなんぼでも使えるのですが、
それだと、このSNSの楽しさは体験できない。

だって登録するだけで、
音信不通だった友達と連絡が取れるようになっちゃうんです!!

僕も、
大学時代、とっても仲のよかった、
コロンビア人の留学生と交友が復活しました。

彼は、オーストラリアで、結婚して、
根管治療専門医になっていました。

そんなのが、登録して、すぐに出来てしまう。

これも、データをちゃんと入れるからです。

もちろん、悪用をしようとすることも出来るかもしれません。

ちなみに、このface book
全世界で5億人が登録していると言います。

また、ゴールデングローブ賞をとった映画
ソーシャルネットワークは、
このface bookの社長を取り上げた映画です。

ちなみに、大学のバスケ部の先輩から、さっきメールが来ました。
なつかし〜。
これも、face book経由でした。。


プロ選手にはどんな人間がなるのか??
Posted at Jan 19, 2011  16:51 in スポーツ

プロ野球選手にせよ、
サッカー選手にせよ、
我々は、
「彼らには才能がある」
と思っている。

才能とは、英語で言えばGIFT。

つまりは神様からの贈りもので、
だから、我々凡人はそうなれないし、なれなかったのだ。
そう、自分たちに言い聞かせ、
ある種の納得をし、生きていくのだ。

そうは言いながら、
一方で、
そうなりたいと強く思い描き、
やり続けさえすれば、必ずそうなることが出来る!!
という。

スポーツは無理で、
その他は可能なのか???

そんな疑問を下記の記事が納得させてくれる。
http://number.bunshun.jp/articles/-/81288


もお、いいでしょ〜
Posted at Jan 19, 2011  12:47 in エンタメ

もう、キムタクはよくないですか??

TBSで南極物語をキムタクで!!
ってニュースになっていますが、
もう、キムタクだから数字がとれるっていう時代は終わってるでしょ。

最近のみょ〜な露出の多さは、
きっとギャラが下がってるんじゃないかなぁ
なんて思ってしまいます。

で、安くなったから使う、TV局的な・・

でも、なんか映画とかドラマとか、
キムタクが出てると見る気がなくなってしまってる。


TPP
Posted at Jan 11, 2011  14:10 in 時事

兄のブログにでてのを拝借。。
http://www.youtube.com/watch?v=nRmNJpUj5sI
なるほど〜。

でも、これが本当なら、官僚はこんな罠も見抜けないの??


ついに!!
Posted at Jan 08, 2011  18:48 in エンタメ

スターウォーズのブルーレイが発売になります!!!

これは、楽しみだ!!

9月発売予定ですが、
そのために、9月に大きなTVを買おう!!
なんて思ってしまいましたよ。

いや〜、売れる。
間違いないく売れるな〜

http://www.youtube.com/watch?v=wx4BlxnKfsg


たまには、歯周病について語ってみましょう。
Posted at Jan 07, 2011  11:35 in 医療

歯周病をただ単純に、歯科的にお話しすると

歯を維持している歯槽骨を溶かしていく病気

ということになります。

しかし、今や、医科の世界でも
全身疾患と歯周病の関係がかなり多くのことを言われるようになってきました。

ということで、ちょっと違う観点でお話ししてみましょう。

重度歯周病を歯科医師ではなく、医師がみるとどう思うか??

重度歯周病では、排膿といって、歯肉から膿が出てくる症状がよく見られます。
しかし、これが、医科の世界ではとんでもないことだそうです。

医科の世界で、病変から排膿してくるってことは、
一刻も早くそれを取り除け!!
っていうくらい、信じられない状況らしいです。

そんな状態の病変を、
歯周病の患者様は、「絶えず」口の中に抱えていることになります。
そりゃあ、イメージするだけでも、全身にも悪そう・・・・

また、昔、
「リンゴを食べたら歯茎から血が出ませんか??」
というCMがありました。
これは、歯茎から出血することは、歯周病のサインだからなんです。

じゃあ、中等度の歯周病罹患患者の方が、
どのくらいの出血面積になるか??
を調べると、な・なんと!!
「手のひら大」
になると言われています。

手のひら大ですよ!!
もし、あなたの背中に手のひらほどの出血があったら、放っておきます??
すぐに、病院に駆けつけるでしょう。
つまり、それほど、大きな問題になるということです。

未確認情報ですが、
国立がんセンターでは、
ようやく癌患者に対しての口腔ケアが行われるようになったそうです。

なぜか??
これは、口腔ケアが行われている患者様と、行われていない患者様で、
退院期間が短縮されるからだそうです。
しかし、それ以外に、大きく免疫とも関わり合いがあると言われています。

免疫を調べると、
歯周病を抱えている患者様は、免疫力が低いことがわかってきたそうです。
そして、歯周病を治療した場合には、免疫力が上昇することもわかってきたそうです。
これは、歯周病が、非常に大きな病変であり、
そこに人間の免疫力が集中してしまうために、全身の免疫力が低下するからだそうです。

さて、みなさんは、これらの事実をどうお考えになられるでしょうか??


フラッシュマーケティングの限界点
Posted at Jan 06, 2011  18:50 in 時事

フラッシュマーケティングとは、
今話題の、
ネット上で格安でチケット(クーポン)を、
数量限定で販売するというビジネスモデル。

たとえば、
あるレストランで10000円のコースを、
5割引の5000円で24時間限定・100名限定で販売するわけです。
そこに、様々な条件をつけます。
チケットは、月曜〜木曜日の17時〜19時までに入店のみ
とか。。

それによって、チケットを売る側は、
1,宣伝効果
2.お客さんの少ない時間帯を減らせる
3,事前販売のため、キャッシュフローがよくなる
などの利点が見込めます。

買う側は当然安く買えると言うことがメリットになり、

ネットの窓口となる会社は、
手数料で儲けることができる。

まさに3方良し
のシステムと思われていました。

しかし、今回話題になっている「おせち問題」のように
多々の問題点が最近明らかになっています。

第一に、本当に1万円の商品なのか??
これは、すでに露呈しているところもあるようですが、
1万円のコースが5000円で!!というチケットを購入したのに、
出てきた料理が通常5000円のメニューだった
というケース。

第2に
あまりにも高い手数料。
一説には、売り上げの50%をとられるという話です。
つまり、お店側は、10000円のコースを実質2500円で販売しているというわけです。
それに、お店側の利益も少なからず乗っかってくるわけですから、じゃあ、本当の値段はどれだけ、ぼったくってるの!?
という話になるわけです。

今回の「おせち問題」は、
前者に近い形になりますが、
しかしながら、料理の内容・着日時・腐敗などの問題で、
明らかに「ひどい」内容だったようです。

ちなみに、フラッシュマーケティングではないものの、
ネット販売されたおせちの約4割程度は、遅配だったという話もあるようです。
なかには1月3日に届いたものもあるらしい。

さらに、ちなみに、
我々、金沢にも、そこそこ有名なレストランが自社ブランドのドレッシングをお店で販売しているらしいのですが、そのドレッシングは、普通にお店で売っているドレッシングをただ単に詰め替えて売っているのだそうです。

そういうことを聞くと、
日本は、本当にどうしてしまったのか??
お隣の国のことなど、言う資格があるのか??
などと、悲しくなってしまうのでした・・・・


アンダーアーマー
Posted at Jan 05, 2011  19:03 in お知らせ

アンダーアーマーって知ってますか??

スポーツ用具メーカーですけど、
最近一気に名前が知れ渡ってきました。

サッカーの高校選手権なんかをみていると、
ちょっと前までは、
アディダス・ナイキ・プーマ
あたりがメインだったのが、
いつの間にやらアンダーシャツに、
「アンダーアーマー」のマークが!!

ほんといつのまに、こんなに浸透したのやら・・・

そんなアンダーアーマーですが、
じつはプロフェッショナル仕様のマウスピースがあります。

http://www.underarmour.co.jp/armourbite/

アメリカのみならず、日本の一流スポーツ選手もかなり使用している聞きます。

そんなマウスピースが、
他医院にさきがけ、
当院にいち早く、導入されます!!!!

ご興味のある方は、是非、スタッフにお尋ねください!!

http://www.youtube.com/watch?v=FRMxncUnqb8


ご挨拶が遅れました
Posted at Jan 04, 2011  11:24 in お知らせ

年末から年始にかけまして、
サーバーが調子が悪かったらしく、
HPも、メールも使えない状況でした。

そのために、
年末のご挨拶も、
年始のご挨拶も
できない状況でした・・・・

が、今ようやく復活!!

というわけで、

昨年は皆様には大変にお世話になりました。
本年もよろしくお願い申し上げます。

当グループは本日1月4日より通常営業を行っておりますので、
よろしくお願い申し上げます。