ドクターBlog

中山歯科医院副医院長中山大蔵のBlogへようこそ
* 利用規約というほどのものはありませんが、左の「このブログについて」を一読下さい。
* 中山歯科医院&中山セントラル歯科のお知らせ も要チェック!?
* 全く関連のないコメントの投稿もOK!関連しないものは最新のエントリにコメント下さい。
* メールマガジン「これを実践!!スーパー衛生士への道。(ID:0000196966) 」を発行しています。
   メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
   
     まぐまぐ

TVの責任とは。。
Posted at Oct 30, 2010  17:21 in 思ったこと

どーも、TVがいい加減というか、なんなんだろうって、最近思います。

まず、スポーツ。

ちょっとうまくいかなくなると、
あっさり手放そうとする。

読売の渡邊さんなんかはよく、
「いい加減な企業に野球チームは持たさん!!」
なんて言ってますが、

今回の横浜問題のていたらくや、
読売グループだって、
サッカーの名門読売クラブを、あっさり見限ったじゃないですか。

そして、
びっくりしたのは、
今回の日本シリーズ、地上波放送がほとんど無い!!!
これってどうなんでしょうか??

日本のTV局はどこを向いているのでしょう??

目先の利益だけを追い求めているようだと、本当に淘汰されるでしょう。

一体、どういう企業で有りたいか?
コンプライアンスは?
どういうコンテンツを日本のために提供するのか??

そういうことが、全く無いように感じてしまいます。

ちなみに、某国営放送が、
完全に、民放のような番組を作っていることも、
とても違和感があります。

正直、
松本人志の番組とか、
はっきり言って、
お笑い好きの僕ですら、閉口してしまいました。。

TVはどこへ向かうのか??


世の中には凄い人はまだまだいますね。
Posted at Oct 26, 2010  12:53 in 思ったこと

とあるメルマガで紹介されていた、
「山万」
という会社。

『カンプドリア宮殿』という番組で放送されて,いたく感動した
という事でした。

「あ〜、そんななら見たかったなぁ」
と思い,ネットで検索した結果、
金沢だと、なんと、何週も遅れて放送されてる!!(笑)

というわけで、予約録画をして、見てみました。

この会社、
凄い!!!!

「山万」は、一言で言うと
『デベロッパー』
なんですが、そんじょそこらの話しとは訳が違います。

主な販売地は
『ユーカリが丘』
という千葉県佐倉市にあるニュータウンです。

ニュータウンと言えば、
多摩ニュータウンが有名ですが、
ユーカリが丘もほぼ同時期に開発が始まったところです。

多摩ニュータウンは、今、大きな問題を抱えています。
それは、『高齢化』です。

当時、人気だった、多摩ニュータウンは、
一気に販売を行ったため、
今は60歳以上の割合が、多分80%位を締めているのではないでしょうか??
そのために、空き家も目立ち、
建物は、高齢化を見越していないために、
エレベーターもなく、5階に住んでいても階段で上がらなければなりません。

町も、階段や坂道が多く、
ゴーストタウンに向かいつつあるという現状です。

一方、
『ユーカリが丘はどうなのか??』
こちらは、ほぼ各世代の割合が同じで、
今でも、若者の入居希望者が殺到しているらしいです。
一体この差は何なのか???

そこに,『山万』社長の島田氏の将来像・グランドデザインが大きく関与しています。

彼は、多摩ニュータウンの現状を予測し、
分譲を年間200戸に限定したそうです。
これにより、絶えず新しい世代が入り込むことになりました。

また、住民の生活のしやすさを考え、
都市機能と住宅環境を維持するために、
都市機能を有る一部分に集中させ、住宅地には商業施設はないような状態にし、
また、環境を守るために、中央に,元有った自然をそのまま残した広大な土地を確保しました。
交通の便が悪いと思えば、駅舎を会社で建設し,それを鉄道会社に寄付することで
都心とのアクセスを確保し、
ニュータウン内は、自前で新交通を整備しました。
また、警備会社を立ち上げ、昼間の住宅地を巡回して監視までしてくれる。

今の世代に対応するために、保育所も自前で作り、待機児童はゼロ。
3つの小学校と1つの中学校も自社で建設し、市に寄付しているそうです。
まだまだ、様々な試みがされているのですが、
はっきり言って、
どこぞの官僚よりも、どこぞの役人よりも、
素晴らしい町作りです。

一企業が出来るのだから、
自治体にも絶対に出来ると思うのですが・・・・

チャンスが有れば、是非、見てみてください。


お犬様が通る
Posted at Oct 25, 2010  17:03 in 医療

生類哀れみの令じゃああるまいし。。。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101024-00000572-san-soci

みなさん、犬の口より自分の口。

皆さんが思っているよりも、
人間の歯周病罹患率は高いのです。

もし受診されていない方はいたら、
今すぐ、お近くの歯医者に走った方がいいですよ〜


羽田国際化
Posted at Oct 23, 2010  19:40 in n/a

我々、地方に住む者としては、非常にありがたいことです。

大概は夜中発で
帰国も夜または早朝という感じなので、
休む日数を確実に前後1日づつ減らすことが出来そうです。

しかし、本来のハブ空港をかんがえてみるに、
実は、首都圏に必要なのか??
という点があります。

もちろん、首都圏に有るにこしたことはないでしょうが、
海外なんかは、
大都市ではあるけれど、
意外ととんでもないところにハブ空港を設置したりしてます。
そのかわり国内線が安い。

今の日本の現状を考えると、
羽田に行くまでに、飛行機往復運賃が発生します。
これは、意外と大きな出費です。

もっと運賃を
各社が自由に設定できるようにして、
赤字空港や戦略的に必要ない空港は無くしてしまい、
資金を集中させ、
着陸料を安くして行くべきだと思います。。

ちなみに、
そうなると、JRが大変になり、
実は、
新幹線の導入の見返りに
在来線を買わされる?地方財政が圧迫されるのも見えてきますが・・・・


やっぱり不景気病なだけなんでは??
Posted at Oct 22, 2010  10:21 in 思ったこと

今朝TVを見ていたら、
ペットに洋服を買ってあげたり、
ネイルをしたり、
はたまた酸素カプセルまで入れてあげたり。。

今は4200億円市場だそうです。
多分獣医も入れたらもっと高そうです。

これで、日本は本当に不景気なんでしょうか??

もちろん、不景気な産業もありますし、
大変な方はいらっしゃることも承知しています。

しかし、それは、産業構造が変わる上で、
半分仕方のない面もあるような気がします。

かつての日本は一次産業がメインでしたが、
一次産業の衰退が、不況と捉えられることは無いと思います。

つまり、変革期という捉え方が出来ないでしょうか??

確かに大きな問題は抱えています。

医療の問題・高齢化の問題・円高などなど。

でも、
様々な問題は抱えているにせよ、
この値段で,このレベルの医療が受けられるというのは、
間違いなく日本の保健医療制度は世界一だと思いますし、

浮浪者が、糖尿病になる国は日本だけでしょう。

夜女性が一人で歩いていても、ほぼ大丈夫なのは
日本だけだと言われています。

気になるのは、
自殺者の数が、先進国の中では突出していて、
この辺は、どうにか解決しなければならない問題と思いますが、
これは、日本が豊かではないという証拠ではなく、
国民性だと思います。

アメリカなんかは、バブルがはじけて住宅ローンが払えなくなったら、
家を銀行に取られてそれで終わり。
日本人は、なんとか必死でローンを返そうとします。
責任感の強さの表れなんではないかな。

つまり、不況不況。
将来、不安不安。

これが,いろんなところで言われすぎているあまり、
実際にそうなってしまっているというのが、今の日本の現状だと思います。

脳は、仮想と現実を区別することは出来ません。

もっと、
日本の良さ
日本の強さ。
をアピールするような番組が出来ないのでしょうかねぇ。。

そういうことを、海外のメディアが逆にしてくれているのにね。。


麻生さんをちょっと見直しました
Posted at Oct 21, 2010  12:27 in 時事

http://labaq.com/archives/51437809.html

それにしても、
こんな報道が日本人に全く届かないのはどういう事なんだろうか??

悪い面の報道しかしないマスコミもやはり問題だし、

自民党や麻生さんもこういうものを、
もっと上手に活用すべきだろうに。。。。


スターウォーズのオープニングって。
Posted at Oct 20, 2010  09:27 in エンタメ

僕は、おもいっきりスターウォーズ世代です。

といっても、兄の影響があるので,
本来はスターウォーズ世代よりもちょっと低いのかもしれませんが・・・・

んで、スターウォーズといえば、あのオープニングなわけです。

あれを見ただけで、
なんか気持ちが高揚するというか、
「始まる!!」
っていう気が引き締まるというか。

しかし、あのオープニング、
今や、非常に高機能になっているパワーポイントやキーノートに代表されるようなプレゼンテーションソフトにも、アニメーション機能として搭載されていません。
(たぶん)

きっと,結構難しいのかな??
簡単そうだけど。。

そんな中で、
じゃあ、もう20年以上も前のあのときにどのように、
あのオープニングを作ったのか???

実は、びっくりするようなアナログな作業だったようです。

下の記事の写真をみてみてください。。

驚きは、決して、技術で生まれるわけではない。
知恵で生まれるのだ。
ということが、よく分かります


こんな感じ
Posted at Oct 20, 2010  09:21 in エンタメ
ピクチャ 2

さーて
Posted at Oct 19, 2010  21:32 in n/a

今から帰ります。

遅くなったけど、仕事をした!!
って充実感が心地よい。。


僕は「特ダネ派」です
Posted at Oct 18, 2010  18:57 in エンタメ

朝の番組は何を皆さん見てるでしょうか??

僕は、基本「特ダネ」です。

一時期、朝ズバッも見ていましたが、
ちょっと飽きてしまったのと、
やはり朝から、負のネタは精神衛生上良くなさそうなので、
軽い感じの特ダネに戻っちゃいました。。。

んで、それはいいんですが、
今日、小倉さんのプチコラムみたいな朝一のしゃべりで、
現代の若者が仕事や上司に何を求めているか??
という朝日新聞の記事を持ち出しておりました。

そうすると、
出世なんかは、ほとんど目的にあげる人がおらず、
・楽しさ
・協調性
などが上位にきていました。

たしかにそういうことは大事で、
昔の成功者のイメージと現代の成功者のイメージが大きく変化していることは否めません。

かつては、
「モーレツ社員」というような、
朝早く出社し、夜は終電で帰り、
土日も出勤
そして、出世競争を勝ち抜き、
偉くなってもその、仕事のスタンスは変わらず、
家庭を犠牲に・・・
というようなのが、
社会人でした。

しかし、
そういう人を振り返ってみるに、
「定年すると同時に離婚を突きつけられる」
みたいなことが横行し、
そんな人生で良いのか??
みたいなことが、取り上げられるようになりました。

したがって、上記のような、
仕事に緩さを求める世論が出てくるのも分からなくはないのですが、
本来の成功は、

「社会的成功」と「人間的成功」

の二つが必要な訳です。
今までの仕事人間は『社会的成功』のみを追い求め、
現代の若者というくくりで表現されるような世代は『人間的成功』のみを追い求めているのではないか??

これからの,真の意味での成功者は
この二つを兼ね備える必要があります。


食の安全
Posted at Oct 15, 2010  16:48 in 思ったこと

日本人の体力が老人では,向上し、
若年者では悪化しています。

様々な問題がリンクしているとは思いますが、
食も問題の一つだと思います。

こんなニュースを発見。

以前から言われながら、
あまり報道機関が報道しないのは、
やはりその、広告宣伝費の大きさのなせる技なのでしょうか??

ちなみに、
あくまでもニュースはアメリカでの話。
日本では、多分、素材が違うので,こんな事はない!!
と信じたいのですが・・・・

http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2766292/6327029


ザックジャパンの船出
Posted at Oct 13, 2010  20:45 in スポーツ

結果も良ければ,評価も高い。

最近の日本代表には無い感じです。
そして、期待度も高まってます。

結構辛口な杉山茂樹氏のブログでも、
期待と言うより、
「胸をなで下ろす」
ような事が書かれています。

やっと、まともなことをする監督が来たと。

しかし、メディアは残酷です。

ザッケローニ氏が就任したときには、
古いイタリアサッカーが現代に通用するわけがない

という論調もあったし、

サッカー協会のばたばたで、
将来への方向性が、韓国に一歩も二歩も遅れている

という論調もあった。

しかし,今思えば、
原技術委員長が、自ら世界を回り、
世界のサッカーも見ていく中で、
日本にあう
と判断した、この監督設定のプロセスが良かったような気がする。


スタッフからのおみやげ
Posted at Oct 12, 2010  13:56 in エンタメ

うーん
大阪っぽい!!

ぱくりは名前だけで、
他は似てもにつかない、
普通に美味しいお菓子でした

ごちそうさま。。

写真-2

神はその人に乗り越えられない試練を与えないとは言うけれど・・・・
Posted at Oct 08, 2010  17:40 in 思ったこと

なんとか、自責の心を持って、
どう自分が変わればよいか?
どう自分がたち振る舞って、どう行動していけばよいか??
いつも考える。

冷静に分析を出来る(と思っている)自分が必ず必要と思うことも、
何をどうやっても結局変わらないまま。

そうやって、もう何年も、10年近くも立とうとしている。。

頑張って,結果を出そうが、
成長しようが、
冷静に見て、
以前より環境が良くなっていたとしても、
その変化は、相手にとっては苦な場合も多い。

それは理解出来る。

それにしても、しんどいものだ。
いったいいつ、目の前が開けるのか??

大きな進歩を遂げる前であればあるほど、
苦しい停滞期があるものだ。

そうとはいえ・・・・

「人間生きているだけで丸儲け」
明石家さんまの言葉らしい。
そういって、テンション高く生きて行ければいいのだが、
コミュニティに生きている以上、なかなか難しい。

でも、こう書いていて、
先だって亡くなったO歯科医師の事を思い出した。

あいつの苦しさ、無念さに比べれば、
俺のもんなんてまだまだかもしれない。

そういえば,メンタルトレーナーの第一人者西田文郎先生が言ってったな。
『チョロい』の法則。

人は,難しいと思ってしまうと、脳は勝手にそう勘違いして,物事を捉えてしまうために、本当に難しくなってしまう。
チョロいと思えば、脳がチョロいと勘違いするので、本当に簡単に出来てしまう。
という法則です。

そうだな。

チョロいと思わないとね。


ネタがないので。。。
Posted at Oct 06, 2010  20:54 in 思ったこと

また明日


黒田に胸がスカッとする
Posted at Oct 04, 2010  19:09 in スポーツ

今や、メジャーは当たり前の感がある野球です。

今年も、岩隈やダルビッシュといった、日本のトップレベルの選手がメジャーに行くと報じられています。

今年のメジャーを見ると、
一年を通して,それなりの活躍をしたのは、
イチローと黒田くらいでしょうか?

黒田は広島からドジャースに行き、
3年め。

毎年、ローテーションを勤めてきましたが、
今年は,エース級の活躍でした。

そんな黒田ですから、
メジャーは当然残留要請をしたのですが、
黒田は断ったそうです。
そして、日本球界の復帰をするとの噂。

今までの日本人選手は
使い物にならないと判断されて、日本に復帰するのがほとんどでしたが、
黒田は、十分に評価されている中での日本球界復帰。

こういう流れが、うまく出来てくると、
日本の野球も暑くなるでしょうね。


実は!!
Posted at Oct 02, 2010  19:31 in お知らせ

昨日から、中山セントラル歯科に
新しいスタッフが入りました!!

女医さんです!!

女医さん希望の方も是非、来院してください!!

是非、顔も見に来てくださいね(^o^)


お別れをしてきました。
Posted at Oct 01, 2010  18:52 in 思ったこと

仲間と最後のお別れをしてきました。

びっくりするくらい大勢の人がいて、
彼の人柄がしのばれるものでした。

顔を見ると、
いつもの彼の顔なのに、
生気が無く、
涙がこぼれました。

ご遺族の方々に、
僕が出来る事はしてあげるのが、
彼に対する恩返しかなぁっと思います。
他の仲間もみんな同じ気持ちでした。

だから
安らかに、
天国で
安心してください。