ドクターBlog

中山歯科医院副医院長中山大蔵のBlogへようこそ
* 利用規約というほどのものはありませんが、左の「このブログについて」を一読下さい。
* 中山歯科医院&中山セントラル歯科のお知らせ も要チェック!?
* 全く関連のないコメントの投稿もOK!関連しないものは最新のエントリにコメント下さい。
* メールマガジン「これを実践!!スーパー衛生士への道。(ID:0000196966) 」を発行しています。
   メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
   
     まぐまぐ

高野登氏講演会
Posted at Oct 31, 2009  19:01 in 思ったこと

昨日は、小松で、
元リッツカールトン支配人で、
ホスピタリティーでは非常に有名な、
高野登氏の講演会に行ってきました。

いや〜素晴らしかった。
何が??
それは、後日書きます。

今日は最終で東京に行きますので・・・
AMEDというアメリカ顕微鏡歯科学会の東京大会です。

なわけで、後日をお楽しみに。。

PS
スタッフみんなで行きました。
今日はみんなの顔が心ないしか元気だったような気がします。


がけっぷち
Posted at Oct 30, 2009  12:59 in スポーツ

松井秀喜は崖っぷちだ。

今年、かなりの活躍をしているのは間違いない。

でも、年齢、膝手術の影響を考えた守備の問題。
などから契約の切れる今年は、
「契約延長をしないだろう」
というのが大方の見方だ。

でも、ヤンキースを追われ、
他の球団に行く松井はやっぱりファンとしては見たくない。

したがって、
強烈な印象をファンとフロントに与える必要がある。

そのチャンスが見事にある。

今年ヤンキースは6年ぶりにワールドシリーズに進出している。
6年ぶりというと、松井がメジャー一年目の時だ。
そう考えると巡り合わせ、何かを松井はもっているのではないだろうか?

そして、地元NYで一敗を期したヤンキース。
今日負けるとかなり厳しい状況に追い込まれる。
行き詰まる投手戦の中、松井が見事に仕事を果たした!!
決勝点となるホームラン!!

この調子で活躍し、
ヤンキースが優勝すれば、
松井の残留は濃厚になるのではないだろうか??

日本と違い、アメリカはビジネス色が強く、
トレードは当たり前だ。
そんな中、名門ヤンキースの主軸を打ち続ける松井を、
是非、見続けたいものだ。


海上自衛隊事故に我思ふ。
Posted at Oct 28, 2009  19:19 in 時事

また、ぶつかっちゃいましたね。

それにしても、この手の事故が起こるといつも思います。

これで、自衛出来るの??って。

船すらよけられない。

どっちが悪いとかそういうことではなく、
相手が一方的に悪くても、
見事さらりと躱してくれよ〜
って思いませんか??

某国の覇権思想や、
不当な占拠。
などなど、
シーレーンの防衛は今後ますます、重要度が増すでしょう。

ちょっと心配になってしまいます。


今日は
Posted at Oct 27, 2009  20:29 in 思ったこと

お客さんが来てるので、
明日書きます


独立採算制
Posted at Oct 23, 2009  14:15 in 思ったこと

国立大学が、独立採算制になってから様々な変革があります。

んで、どこが健全経営なのか??
を知ることはとても大事。
だって、
「出身大学がなくなる」
なんてことになったら、さみしすぎるし、
就職等にも影響があるでしょう。

てなわけで、こんなのを見つけました。 

◆国立大学総利益順位(2008事業年度)
順位    大学名      総利益
1位(1) 京都大学     6863百万円
2位(3) 北海道大学    4952百万円
3位(4) 東北大学     4594百万円
4位(6) 東京大学     4282百万円
5位(2) 大阪大学     4132百万円
6位(5) 東京医科歯科大学 4001百万円
7位(7) 九州大学     2928百万円
8位(10) 山口大学     2076百万円
9位(9) 愛媛大学     2019百万円
10位(11)広島大学     2000百万円

へぇ〜
って感じなのですが、我らが母校、東京医科歯科大学が6位に入っているじゃあ
あ〜りませんか!!(古い!!)

へぇ、
あんな感じでこんなにもうかっているんだなぁ
なんて思ったりした、今日この頃。


これネタでしょ??
Posted at Oct 22, 2009  16:40 in 思ったこと

ってつい思ってしまいますが、
違います。

れっきとした、
バーガーキングの限定商品のようです。

この感性。
信じられないね。

日本人の食文化を崩壊させるね。
買う側は、「ネタ」として買うかもしれないし、
売る側は、宣伝効果としての「ネタ」を期待ししているのだろけど・・・

この企画を立てた人間はきっと誇らしげな顔をして、
社内を歩いているかもしれませんが、
愚かだね。

ピクチャ 2

さわらぬトヨタにたたりなし??
Posted at Oct 21, 2009  18:42 in 時事

ずっとマスコミに巨大な広告費を出し続け、
その情報までもコントロールしていたトヨタにも陰りがあるように感じる。

各マスメディアが赤字に転落していく中で、
トヨタは非常に早い段階から
広告宣伝費を削り、再建するという道を歩んできた。

その効果かどうか?
最近は、トヨタ車のリコール話が結構聞かれるようになってきました。

ある筋の話では実は、昔からトヨタ車のリコール率はかなり高い。
と言われていました。
しかし、その報道をスポンサーであるために、マスコミは何も言えずに来ました。
まあ、それ自体の問題点はトヨタにではなくマスメディアにあるのですが・・・

その呪縛からちょっとほどけてきた観がある。

不況になれなるほど、マスコミが健全化するのかもしれない。
もしそうなるのであれば、
未来を考えると、
不況もあながち悪くないのかもしれない

あっ、トヨタ批判って思われるのもあれなので・・・・
僕トヨタ車ユーザーです。


う〜ん
Posted at Oct 20, 2009  19:37 in スポーツ

MLBの城島が今年でマリナーズを退団することになった。

球団は慰留したらしいが、今年の起用のされ方等に悔しい思いをしたのが引き金のようだ。

MLBに進出する選手にとって、
最も難しいポジションは「キャッチャー」だろう。

英語での十分なコミュニケーションが必要だし、
日米の野球観の違いが、フィールドの監督とされるキャッチャーと実際の監督や他のプレーヤーとのギャップとなった表れただろう。

そんな中で今年は怪我に泣いたが、
今までレギュラーとして数年活躍したことは、もっと認められても良いかもしれない。

いずれにしても、
城島は日本球界の復帰が既定路線のようだ。
豊富な経験や日本ならまだまだ通用するバッティングは十分に戦力として計算できるだろうし、
捕手のいない球団はこぞって取りに行くことだろう。

かつて監督で活躍した多くの選手は「捕手」出身でした。

城島が選手として活躍するのももちろんですが、
気は早いが、
監督として活躍する姿がなんとなく楽しみです。


素晴らしい講演
Posted at Oct 19, 2009  10:24 in 医療

週末は、広島SJCDという我々のグループの中国地方の支部の発足記念講演会に行ってきました。

演者は、日本が世界に誇るようなトップレベルの先生方。

いや〜、素晴らしかった。
彼らの素晴らしいのは、
「歯科治療のすばらしさ」
はもちろんのこと、
「人間性」
「理念」
なども本当に素晴らしく、
あこがれる存在であることは間違いないなあっと思いました。

そこで、今自分が出来ていること。
これからしなければいけないこと。
自分の甘いところなどを再認識しました。

ただ単純に治療をするだけでなく、
全ての仕事に明確な意図があること。
これは、僕も良く思うことなのですが、
より強く感じ、思い、考えなければいけないなあっと。。
それが、患者様に
支持されるようになる一歩かなあっと感じています。

PS
さて、せっかく遠く広島まで行ったので、
ちょこっと時間を作って、
原爆資料館を見てきました。

原爆資料館には、高校生の頃に修学旅行で行きましたが、
記憶では、ものすごく人がいっぱいで、
かつ集合時間も短かったので、
駆け足でみたという記憶しか有りませんでした。

今回は、ある程度ゆっくり見ることが出来ました。

そこには、我々日本人は絶対に知っておかなければ行けない史実がありました。
そして、本来は落とす必要の無い核爆弾が、
政治的意図から落とされたという事実を再確認しましたし、
それでなくなった人達の無念とか、
そういうのを感じ、
涙がこぼれそうになりました。

今、広島でも、
そのような事実が風化しつつあるそうです。
我々日本人は、絶対にこのことを忘れてはならないですし、
もっと多くの人がここを訪れるべきだなっと感じました。

会場には、多くの外国人の方もいました。
彼らが何を感じ、
祖国で、そこをどう周りの人達に伝えるのか??
とても興味深くもあります。

また、
入場料はたった50円で、
広島がこの事実をなるべく多くの人に知ってもらいたいっと思っているのが、
すごく伝わりました。


最近
Posted at Oct 15, 2009  19:21 in 思ったこと

ブログがイマイチだ。。

気合いを入れ直そう!!

ただ、今日は、用事があるのでかけません。。


答え
Posted at Oct 14, 2009  19:43 in 医療

ギネとは
Gynecologyの略語で
産婦人科のことをいうそうです。

なるほど!!
ドラマと合致するでしょう〜


ギネ
Posted at Oct 13, 2009  18:49 in 思ったこと

ギネって分かります??

新しいドラマのタイトル。

藤原紀香がシリアスな主役をやる。

大丈夫なの??
って思ってしまうのは僕だけでしょうか??

内容が医療系だけに、
こけたらやばそ〜。

今の世の中、マスコミは減収で大変です。
TVも優に及ばず・・・

勘ぐるとするならば、
プロダクションが、今後を考え、藤原紀香の売り方を変えたい。
そのために破格のギャラで、主役にしてもらった。

な〜んて読みはどうでしょう??

たぶん、僕は見ませんがね・・・

PS
ところで、「ギネ」
分からないでしょう???
答えは明日!!


今日は。。
Posted at Oct 10, 2009  18:14 in 思ったこと

東京医科歯科大学の北陸OB会?がありまして、
そこでお話をしなければなりません。

すでに、時間めいっぱい。

ブログもこれだけです。


今日は
Posted at Oct 08, 2009  19:25 in 思ったこと

勉強会なので、また明日。。


台風接近中
Posted at Oct 07, 2009  20:44 in 思ったこと

いつも台風が近づく!!

なんていいながら、あんまりたいしたことがないので、
あまり気にしてもいないのですが、
周りはなんやかんや言っている。

たいしたことないと思うんだけどねぇ。。

皆様も、一応、気をつけて!!


こんな記事みつけました。
Posted at Oct 06, 2009  09:43 in 医療

関東ではフリーペーパーがはやりで、
駅なんかでも様々なフリーペーパーが置かれています。

その走り的な存在で、とても人気のあるフリーペーパーが
「R25」
です。

そんなR25のHPにこんな記事を見つけました。
http://r25.jp/b/report/a/report_details/id/110000007738

たしかに噛み合わせは大事です。
当院でも、父の開業して以来およそ40年間大事にしてきたところです。

もしお困りの方がいらっしゃったらお気軽にご相談くださいね!!


プレーオフ
Posted at Oct 05, 2009  18:52 in スポーツ

日本プロ野球にプレーオフが導入されて数年たちます。

アメリカと違い、たった12球団しかない日本で、
6チームがプレーオフに参加出来る制度にかなり違和感を覚えるのですが、
その一方で、野球のおもしろみが増えたのも事実。

特に、セ・パともにプレーオフ進出争いが面白い!!

楽天がでたこともかなりインパクトがある。

我が巨人軍はペナントは3連覇しているのに、
プレーオフは苦手。
なんとか勝ち抜いて欲しいものだ。


草食系
Posted at Oct 03, 2009  16:11 in 思ったこと

昨日、美容院に行ってきました。

そこで、気持ちいいシャンプーをしてくれるスタッフさんと、
髪を切ってくれるオーナーさんと話してなのですが・・・

まじで、草食系男子増殖中らしい!!

スタッフさんの友達の男の子は、
ヒゲの永久脱毛なんかにいってるらしい。
え〜!!
って感じじゃないですか??

しかも!!
最近の合コンでは、
電話番号なんかも全然聞かないらしい。
「聞いてよ」
って感じなんだってさ。

そんな感じじゃあ、
そりゃあ、女性は、
狩りをせにゃあいかんよね(笑)


楽天!!
Posted at Oct 02, 2009  13:35 in スポーツ

ついに2位浮上ですよ!!

野村監督はやっぱりすごいですよ。

いろんなこと言われてますけど、
結果も出してますし、
プロ野球界のこともよく考えてる。
サービス精神も実は旺盛。

あれだけの人財を切るというのは、
我々の知らないところで、
いろんな事が有るのかもしれませんが、

少なくとも
ファンにとっては
楽天の監督を続けて欲しい
っと多くの人達が思っているのではないでしょうか


・・・・
Posted at Oct 01, 2009  13:03 in 思ったこと

ちょっとした顔見知りが今日亡くなった。

39才という若さだ。
脳卒中だったらしい。

バーを経営していて、たまに飲みに行ってた。
大勢で利用したこともある。

一番最近見かけたのは、
良く行く飲み屋でお客さんとして来ていて、
一言二言交わしたのが、1ヶ月くらい前か。

夜の仕事は不摂生がたたるのだろう。
にしても若すぎる。
なんとも残念としか言いようがない・・・

安らかに眠って欲しい。


阪神は最後まで責任を取るべきだ!!
Posted at Oct 01, 2009  12:42 in スポーツ

5年前、わずか15才という年齢で
ドラフトにより阪神に入団した辻本が戦力外通告を受けた。
しかも、度重なる「怪我」が原因というのだ。

一体、阪神は何をやっているのか??

わずか15才。
はっきり言って、体は大人でも
精神的にはまだまだ子供だ。

そんな子が、プロに入る。

夏休みに入った子供のように、
浮かれ気分で、
練習どころではなかっただろう。

またひとたび、練習に参加してみれば、
今まで、いかに井の中の蛙だったかを知っただろう。
そして、必要のない焦りを感じただろう。

それでも、大人なら対処は出来たかもしれない。
しかし、彼はたった15才。
組織の中でどう振る舞っていくのか??
うまく出来なかったことも想像にたやすい。
しかも、海外の学校で育った彼は、日本のしきたりなどになじむにも相当時間がかかったはずだ。

そして、今、彼は世間を知らずにここまできた。
恥をかいても許される若い頃に世間を知らずに育つことはこれからの人生は、
大変な苦労をするだろう。

そんなことは考えて、阪神は指名したのだろうか??

また、「怪我」などと
育成陣が全く管理出来ていなかったことを示す。

そして、今回の戦力外通告。

はっきり言って
阪神は一生彼のフォローをし続ける必要があるだろう。
そして、十分な反省をすべきだ有ると思う。

PS
親の責任も十分にある。