ドクターBlog

中山歯科医院副医院長中山大蔵のBlogへようこそ
* 利用規約というほどのものはありませんが、左の「このブログについて」を一読下さい。
* 中山歯科医院&中山セントラル歯科のお知らせ も要チェック!?
* 全く関連のないコメントの投稿もOK!関連しないものは最新のエントリにコメント下さい。
* メールマガジン「これを実践!!スーパー衛生士への道。(ID:0000196966) 」を発行しています。
   メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
   
     まぐまぐ

腹減った。。
Posted at Apr 28, 2009  18:55 in お知らせ

今日は,スタッフとお食事会です。

腹一杯食べます!!


今週の言葉
Posted at Apr 27, 2009  20:02 in 思ったこと

それは、空手極真会館の理念
「実証なくんば証明されず、証明なくんば信用されず、信用なくんば尊敬されない」

結構重い。


ほんじつより
Posted at Apr 24, 2009  19:26 in お知らせ

金・土・日と矯正診療日です。

ご興味のある方は、
お気軽にご相談ください。
相談料は無料です!!

076−222−8201
中山セントラル歯科


あらら〜
Posted at Apr 23, 2009  19:20 in 時事

SMAPの草薙君、捕まっちゃいましたね。

でも、聞けば聞くほどかわいそうな話です。

酒を飲んで、
素っ裸になり、
警官に言い返す。

そりゃあ、悪いよ。
確かにね。

でも、そんなことよく聞く話じゃない??

僕は無いですが、
ずっと体育会系だったので、
酔ったら裸になる人、いっぱい見てきました。

中には、
「部活の伝統だ」
ということで、
町中は新人が一斉に素っ裸で走る
な〜んてところもあるみたいです。

まあ、
今の芸能界の麻薬汚染の問題で、
家宅捜索まで下みたいですが、
そういうこともなく・・・

坊主にして、
反省して
終わり!!
って感じにしてあげて欲しい感じがします。


あ〜あ
Posted at Apr 22, 2009  22:04 in 思ったこと

もうこんな時間。。

今から帰りま〜す


TVをみてたら・・
Posted at Apr 21, 2009  19:35 in 時事

亀井静香らが、
景気対策のためには、
200兆は必要だ!!

な〜んて言ってました。

な、アホな!!

失笑でした。

ダメだって分かってて、何でそう言うこというかね。

亀井さんも、落ちぶれたなぁ


ちょっと前ですが
Posted at Apr 20, 2009  19:23 in 医療

保健医療費の負担がまた変わって、
ご高齢の方が安くなるそうな。。

一体、社保庁は何やってるんでしょうかね・・
(?厚労省かな)

何年先とか
グローバルデザインとか
何を言っても、
結局は、何にも考えてないんでしょう。

いや、間違えた。
自分たちのこと以外は、考えてないんでしょう。

どうも年金の支払期限を過ぎている知人や親戚などを
「納付出来るように」
変えて、納付し、年金の支払いをするようにした職員がいたらしいです。
その数2000以上!!
しかも、驚くのは、2004年以降の話です。
これだけ、いろんなことをたたかれているにも関わらず、
まだそんなことを平然とするような組織なんて早く解体してしまえ!!

ちなみに、
上記の事件、
実際納付していないのに、
「納付した」
とデータを改ざんして、年金を支払っているケースもあるらしい。
もうめちゃくちゃ。

ちなみに、
我々現役世代の年金額は減る一方です。
納付率が80%を超えたらって、
もう、国民の義務なんだから、税金と同じように徴収すりゃあ、いいのに。
もう、意味が分かりません。。

ちなみに、看護婦が足りない問題で、
外国人看護婦を入れたりしてましたが、
国が予定していた数の2割程度しか引き手がないとか。
そりゃあ、日本人の性格を考えればそうでしょうし、
これだけ、職がないとか言ってて、
一方で、介護にしても、看護士にしても人不足。。

アホか。。
国の政策は本当にむちゃくちゃというか・・・

ちなみに、歯科医師数は増えすぎのため、
収入激減で、
いまや、私立学校では定員割れが当たり前のようです。
まあ、分からないでもない。
歯科医師が儲かるなんて、幻想がなくなっただけでも、僕らは生活しやすくなるね。


名古屋
Posted at Apr 18, 2009  17:14 in 医療

明日、名古屋での顕微鏡歯科学会参加のため、
時間が無くて書けません。

また、月曜日にお会いしましょう


やっぱりマスコミどうなんでしょう・・
Posted at Apr 17, 2009  13:02 in 時事

ちょっと前の話なのだが、
TVを見ていると、
「ミツバチの数が減っているために、農家がうまく受粉をすることが出来ずに困っている」
というネタを放送してました。

あ〜、大変だなあなんて思っていたら、
別のTVのニュースでも同じネタが・・・
えっ、って思いませんか??

事件なら、他のニューズ番組がかぶることは当然あるでしょう。
しかし、ミツバチの話なんかは、事件ではなく、ただの事象ですよね。
最初の放送をどこがしたかは分かりませんが、
明らかに、
「ぱくり」
と思われても仕方がないと思う。

そんな風に思っていると、
な・なんと、
○日新聞には、一面に(一面ですよ?!)
同じ記事が・・・・

記者もなにもあったもんじゃないね。

ひどい。

こんなことをしているから、
ダメになっていくんじゃないかなって思う。

全国では、
夕刊を廃止する新聞社が増えているらしい。
既に、新聞の論評は、オーナー一族の偏った考えを代弁するものでしか無くなっているし、その裏付けも取っていないような記事が並び、
内容はTVも含めて横並び。

そりゃあ、価値は下がる一方だろうね。

かつては、TVで放映されていることよりも、
新聞に出た活字に信頼を置いていたものであるが、
現在は、信じられないですからね・


空気に染まるんでしょうか・・・
Posted at Apr 15, 2009  21:48 in 時事

森田健作。

あのキャラで、
見事に知事になったのはいいが、
問題が噴出しまくっている。

僕が一番、え〜っと思うのは、
『東京都の自民党の支部長』
でありながら、
「完全無所属」
で当選したこと。

どう考えても、おかしいでしょ??

そんなことすらも、長年政治の世界にいると麻痺するんだね・・・・


中堅ががんばらにゃ
Posted at Apr 14, 2009  19:45 in 思ったこと

今、いろんな世界で活躍する人を見ると、
ベテランと呼ばれる人たちと、
超若い人たちが目立つ。

野球しかし、
ゴルフしかり、
サッカーしかり。

本当は一番脂がのっていないといけないはずの、
中堅はどーしたー!!
(俺も含め)

もっとがんばらにゃ、
世の中よくならんでしょう!!
がんばるでぇ


さくらさくら
Posted at Apr 13, 2009  19:49 in 思ったこと

昨日は、夜の兼六園に行きました。

人が大勢いて、
きれいでした。

日本人の醍醐味って感じですね。。

それにしても、カップル多!!
まあ、当たり前か。

そう言えば、僕の子供の頃の夢?は
兼六園での花見デートでした。

えっ、昨日は誰と??
へっへぇ。

接待です。
(する側)
(>_<)


マスコミの怖さ
Posted at Apr 11, 2009  20:57 in 思ったこと

芸能人にあこがれる人は多いし、
たしかに魅力的な職業であることには変わりないのだが、
怖さは多分にあるでしょう。

ちょっとしたことが、
一気におもしろおかしく取り上げられる。
それが、正しいとか
正しくない
とか関係なく、視聴率が取れるかどうか?
だ。

本来のマスコミは、
正しいことを(もしくは、自主的な調査によって正しい十思われることを)
報道するのがその姿なのだが・・・

つい先日、
小沢問題において、
勝谷誠彦が、
「明らかに,情報操作が行われている状況なのに、それに乗っかっているのがマスコミで、有史以来、ここまでマスコミが地に落ちたことはない」
なんていう旨の話をしていたところ、
いつもは、反発する他の議員やコメンテーターもし〜んとしてました。

僕は、小沢を応援するわけではないのであるが、
疑惑を本当のこととして報道することは明らかに間違いだと思う。
こんなようなことは、
鈴木宗男氏の「汚名」という本にも書かれている。

もちろん、これらの話も、嘘かもしれないのではあるが、
時間がたつと多くのことが、あれは嘘だった
みたいなことを平然と番組の中でコメンテーターが話すのを
放送するマスコミのいい加減さには、癖癖してしまう。

さて、そんなところに登場する芸能人ですから、
ちょっとのミスが大きな命取りになります。
よく分からないけど、文化人ずらしていた北野誠ですが、
ラジオでなんか発言したらしく、
それによって、全ての番組から降板するようだ。

結局は義務と責任が伴うんだけれども、
「マスコミ」
でだけは、義務と責任が伴わないようになっているような気がします・・・


正しいと思うこと
Posted at Apr 10, 2009  14:52 in 思ったこと

正しいと思うことが必ずしも正しいとは限らない。

「100%正しい」
と感じても、その100%は誰にとってのものではなく、
自分だけにとってだけの100%だ。
つまり相手にとって見れば、0%かもしれない。

だから、
「そうなんだ」
と押し切ろうとすることに何の意味もない。

「赤色」
を、相手が、
「それは黒色だ」
ということに、文句を言っても仕方のないことだ。
なぜなら、それは主観でしかないからだ。

主観と客観を比べようとすれば、
それは、『学問』ということになる。
しかし、普段の生活を学問化することは不可能なのだから、
人は、「自分の主観」と「他人の主観」の狭間で悩むことになる。

しかし、その一方で、
主観の差で悩むのとは別に、
『意志決定』
ということに関しては、
明らかに自分の主観が通らないことも多い。

恋愛で言えば、
「好き」という主観を持つ人と
「好きではない」という主観を持つ人が
つきあう
と言うことは、妥協的な判断を除けば,そうなることはまずない。
妥協的。
このような状況で、どちらか一方に非常に大きな決定権があるとすれば、
どちらか一方は行かんともしがたい状況に追い込まれる。

恋愛では,このような状況は,基本的には無いはずなのだが(セクハラなどは、代表的ではあるけれども)
意志の決定においては、そのようなことは社会の中で往々にして起こりうる。

ある案件に対して、
部下が「絶対にうまくいく」と主観で思ったとしても、
上司の主観が「うまくいかない」であれば、その案件は、ボツになる。

この場合、どちらが悪いのか??
それは結果を見ないといけないのだが、
結果が出る前にその判断をするとすれば、それは、部下が悪いということになる。
部下は、本当にそれが必要であるのならば、主観ではなく、「なるべく客観化」したものを上司に提示しなければならない。
それが、義務と責任だったりする。

その義務と責任を果たさずして、
「僕は、寝ずに考えたのだから、
がんばったのだから
上司はダメだ。上司は分からず屋だ」
などというのは、大変愚かなことだ。

そうなってくると、自分が本当に正しいと思うことを世に伝えたいときは、
客観的に物事を捉え、自らを見ていく必要があるのだと思う。


今日の良い言葉
Posted at Apr 09, 2009  12:37 in 思ったこと

“The distance is nothing; it’s only the first step that is difficult.”

  • Marquise du Deffand

「目的地までの距離など問題ではない。初めの一歩こそが難しいのだ」

そのとおり!!
逆に言えば、勇気を持って一歩踏み出せば、成功できると言うこと。


がんばるおっさん
Posted at Apr 08, 2009  21:39 in スポーツ

今日のプロ野球。

阪神金本が3打席連続ホームランを打ちました。
彼は40歳。
衰えるどころか、まだまだバリバリ現役の4番打者です。
阪神は彼がいなくなると戦力半減でしょう。

巨人対横浜。
我らが巨人が見事に圧勝しましたが、
その横浜の先発投手は工藤公康(45)

僕らの若かりし頃のプロ野球で言えば、
アラフォーになれば、
完全に落ち目で、
「引退」
という人間が多い中、
プロ野球という
体力の衰えが明らかに不利な職場でさえ、
十分に活躍できるようになっている今、
やはり、60歳定年制はどうにかせにゃあいかんと思う。

今後、日本の労働力が減少する上で、
元気な年長者が頑張るのは重要なことだと思う。


ネタ。。
Posted at Apr 07, 2009  19:52 in 思ったこと

ネタなしです。。


日本も過激発言をしても良いのではないか??
Posted at Apr 06, 2009  19:47 in 時事

北朝鮮に良いようにやられている日本。

北朝鮮マネーにやられている政治家もいるために、
訳が分からなくなっているが、
すでに、キューバ危機と同じ程度の危機意識が日本にあってもいいと思う。

従って、
なめられすぎている日本が、
過激な発言をして、世界を焦らせてもいいと思う。

「関係各国が、強い決意を示さない限り、我が日本は核武装に進むという道もありうる」
というような・・・

もちろん、実際に核武装をするべきだとは思っていない.
ぞれぐらいの強烈なメッセージを世界に発信すべきだと思う。

現状で、日本以外で今回の件でリスクを背負う国は無い。
そりゃあ、だれも大きな反対はしないでしょ。
だから、北朝鮮がそう言うことをすれば、
大きなリスクが他の国にもかかるようにすればいいのです。

日本が核武装をすれば、ロシア・中国は強烈なリスクを背負うことになります。

もちろん、その発言によって、
第2次世界大戦を持ち出して、中国・韓国は相当の避難をするだろうが、
隣人が問題を犯しているのに、
知らんぷりをしている隣人こそが悪いと思うから、そう突っ返してやればいい。

ただ、そんな過激なことすら日本は言えない。
何にも出来ない。
何にも言えない。

嫌になるとしか言えない・・


両性具有化
Posted at Apr 04, 2009  19:22 in 思ったこと

人は、どんどん両性具有化する方向に進んでいるようだ。

「女装する女」
という本がベストセラーになったり、
「男性用ブラジャー」
なるものが、ネットで販売するやいなや、完売になったり。。

染色体レベルでは、
X染色体はどんどん退化傾向にあるようですしね。

これが、
この先どうなっていくのか?

これが、生き抜く上で大きなヒントになっていくかもしれません


Posted at Apr 03, 2009  14:42 in 思ったこと

実家で飼っている猫のチェリーがすこぶる調子が悪い。

どうも、体を痛めているようだが、
実際のところはよく分からない。
こんな時こそ、
「話せたらいいのに」
って思ってしまいます。

早く良くなりますように。。。


たまにはこんなネタも・・
Posted at Apr 02, 2009  19:12 in スポーツ

一時期、バレーボールで人気を博した、
かおる姫。

が、ついにビーチバレーに参戦と言うことで、
なんか、スポーツ以上の何かお金のにおいを感じてしまうのですが、
まあ、それは置いておいて。

この写真、良いですねぇ。

何が良いって、
浅尾美和の
「私が一番よ!!」
っていう感じの写り方が最高です。

競技じゃなくて、
別のところのバトル勃発ですか?!(笑)

20090402-045100-1-N

今更なんですが・・・
Posted at Apr 01, 2009  19:27 in 思ったこと

先々週の日曜日に、
僕の主催する勉強会CCCSにて、
「てんつくまん」
をお呼びしての、
映画上映会&特別講演会を行いました。

参加者はみな、映画で涙し、
講演で感動し、
最高の勉強会でした。

それは、誰のおかげ??

それは、参加してくれたみなさんのおかげです!!

ありがとうございました。
ちょっと遅いけどね。 IMG_0235