ドクターBlog

中山歯科医院副医院長中山大蔵のBlogへようこそ
* 利用規約というほどのものはありませんが、左の「このブログについて」を一読下さい。
* 中山歯科医院&中山セントラル歯科のお知らせ も要チェック!?
* 全く関連のないコメントの投稿もOK!関連しないものは最新のエントリにコメント下さい。
* メールマガジン「これを実践!!スーパー衛生士への道。(ID:0000196966) 」を発行しています。
   メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
   
     まぐまぐ

最近
Posted at Feb 28, 2009  20:51 in 思ったこと

書くパワーが不足中。。

なので、今日は、これにて。。


おしらせ
Posted at Feb 27, 2009  12:43 in お知らせ

僕の主催する、CCCSという歯科勉強会で、
3月22日(日)に
「てんつくまん」講演会を行います。
http://tentsuku.com/

患者さまも参加できます!!
また、一般の方も参加出来ます!!!!

お問い合わせは
daizo@ee8.jp
まで


落ち込みました。。
Posted at Feb 26, 2009  18:03 in 医療

今日、患者さまにおしかりを受けました。

おっしゃることは、まさにそのとおりで、
一生懸命仕事をしていても、
相手に不快な感じを与えてしまっていると、反省しました。

泣きそうなくらい落ち込みましたが、
言っていただけることに本当に感謝です。

ありがとうございます。

一層、精進していきたいと思います。


日本人
Posted at Feb 25, 2009  20:33 in 思ったこと

「おくりびと」
がアカデミー賞を受賞し、
何度となく、TVには授賞式の模様が映し出されました。

そして、監督のあのコメント。
会場からは失笑を受けているように感じましたが、
でも、当の本人は我関せず。
非常に楽しそうな様子が伝わり、
日本人の新たな姿を感じました。

その一方、大きな賞を受賞した、
全く違う分野の日本人。村上春樹。
彼の作品は読んだことは無いのだが、
イスラエル文学賞での授賞式を見て、
「たいしたものだ」
と思いました。
淡々と、そして流ちょうな(僕にはそう見えたが)英語で、
一見文学的な分かりにくい表現を使いながらも、
イスラエル批判をするあたりは、
日本人捨てたものではない!!
と溜飲を下げる想いでした。

そんな民間が活躍する中、政府はあれですからね・・・・


こんな記事が出てました。
Posted at Feb 24, 2009  11:25 in 時事

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090224-00000121-yom-soci

うーん。
やっぱり、民間と公共。

ちょっとおかしいですよね。

これからの日本は、少子高齢化や、世界経済の流れにあって、
給与水準はどんどん低下する可能性が非常に高いと言われています。

現に、ここ10年間で、
先進国の中で、唯一と言っていいくらい、給与水準が上がっていないのは我が日本です。
つまり、市場が拡大し、企業が儲かり、
それにより、給与が上がり、
購買力が上がり、
物価が上がり、
それにより、企業が儲かる

という資本主義の根本的な考えが、
日本で既に、崩壊するモデルになっています。

それなのに、
公は、無駄をし続けている。

国は、官僚のために、うんともすんとも言わなくなっている中で、
地方は、知事が頑張れば多くのことを変えられます。
もはや、地方から国を変えるしか無いかもしれませんね。


液晶テレビ
Posted at Feb 21, 2009  19:37 in 思ったこと

信じられないくらい安くなりました。

今日ヤフーニュース見てたら、
32型地上波デジタルで、49800円!!
しかも、DVDプレーヤー内蔵!!

49800円って、
ちょっと前なら、
アナログ、ブラウン管のテレビデオの値段ですよ?!

これで、もうけが出る?
そりゃあ、家電業界は大変だわ。


本日より
Posted at Feb 20, 2009  18:57 in お知らせ

3日間、矯正診療日でございます。

ご興味のある方、相談は無料で行っておりますので、
お気軽にお声をかけてくださいね!!

TEL 076−222−8201
中山セントラル歯科

PS
今日から天気が荒れるようです。
皆様、週末ですが、
気をつけてお過ごしください


取り返しがつかないこと
Posted at Feb 19, 2009  13:06 in スポーツ

過去は過去。
過ぎたことを悔やんでもしようのないこと。
だから、今をどう生きるかを考える。

これは大事なことだ。

MLB。
メジャー野球のすばらしさが
各方面で言われているが、
国際大会では、勝てないということが多々ある。

その原因は、「薬」にあるのかもしれない。

ここ最近のホームラン王につきまとう、
筋肉増強剤の話。
ベーブルースを超える争いと、アメリカのみならず世界中が熱狂した、
サミーソーサとマクガイアの争い。
それも、今や薬によるものと言われているし、
バリーボンズもそうであったと言われる。

そして、Aロッドまでもが・・

みな、きっとすばらしい選手であると思う。
それは、薬を使わなくともそうであったろう。
たしかに、「伝説」にはなれなくとも、
「人々の記憶に残る」選手にはなれたであろう。

それなのに、薬を使った。

もはや,彼らの「殿堂入り」はきっとないだろう。
そして、今後、いかなる活躍をしようとも、
人の心には、「薬を使った」との思いはぬぐいきれない。

だから
今を真剣に生きる必要があるのだ。
たしかに、楽な道を進めば、簡単に結果を得ることができるかもしれない。
でも、その「重荷」を人知れず抱えるのは自分なのだ。


中川大臣辞意
Posted at Feb 17, 2009  19:27 in 時事

あ〜、バカだねぇ。

どうせ辞めるなら、自民党にプラスになるように辞めればいいのにね。
麻生首相が、国民の前で、
中川氏を弾劾して、首にすれば、
ちょっとは支持率も上がっただろうに。。

マイナスをプラスに変える。

クレームをファンに変える。

このために、真摯に対応するのが大事なのに・・

笑いながら、風邪薬です
って、誰も信じないって。

あ〜、
って感じです。


今こそ
Posted at Feb 16, 2009  08:38 in 時事

麻生首相が支持率を回復するチャンスが訪れた。

中川財務省を首にすべきだ。

あまりにも、ひどい。

あれが、酔っぱらっていると言わずして、何というのか?

もし、酔っぱらっていなかったとしたら、
あの口調じゃあ脳に障害があるだろうから、
今頃は即入院、即手術となっているだろう。

官僚も何をやっているのか?
国を自分たちがコントロールしている
位思いがあるのならば、あの状態で
絶対に記者会見になど出させてはいけない。

日本の恥というか?
はっきり言って
「異常」
な状態だ。

即刻、首を切り、
自民党は、離党勧告を出すべきだ。
それが国民へのけじめだと思うし、
世界への最低限のアピールになると思う。


number
Posted at Feb 14, 2009  20:01 in 思ったこと

Numberという雑誌をご存知だろうか??

スポーツ全般をフューチャーした雑誌なのだが、
今週号は「オシム」について語られている。

世界で最も尊敬される監督の一人であり、
言わずもがな前日本代表監督のあの人である。

サッカーにそれほど造形が深くない人間も、
日本サッカー界の将来を、
彼がいることによって明るいだろう
と考えていた。

そんなオシムのインタビューであるが、
非常に興味深い話が随所に出てくる。

そして、その内容は
サッカー選手だけでなく、
全ての人間に必要であろうことが語られている。

①考えて行動すること
②真剣であること
③努力を惜しまないこと
などである。

それらを、
彼特有の言い回しで、書かれている。
是非、お手すきであれば、
読まれることをオススメする


W杯予選
Posted at Feb 12, 2009  18:58 in スポーツ

昨日、サッカーW杯予選がありました。

この組では一番の強敵であろうオーストラリアをホームに迎えての一戦。

負ければ、かなり危うい状況になり、
勝てば今後の戦いが少しは楽に考えられるという状況の中、
ホームであることを考えると、
是非とも勝利が欲しい試合でした。

しかし、結果は皆様のご存じの通り。

見ていても、
勝てる感じが全然しませんでした。
なんか、引き分けそ〜だなぁっていう感じ。

まあ、それはおいておいて、
今日の話題はちょっと違う。

岡田監督がオシムからチームを引き継ぎ、
試合をした時の話。
岡田監督曰く、
「チーム方向性とか、問題は無いと思っていたので、とりあえずは何も言わずに
試合に臨んだ。そうすると、代表選手達は、あまりにも淡泊で、自分のチームという意識が希薄していた。負けても自分のチームでは無いような感覚があるようだった。そこで、まずは、チームへの忠誠心ロイヤリティを持たせることが大事だと思った」
と語っています。

確かに、強い組織というのは、この
『ロイヤリティ ー忠誠心ー』
がものすごく関係しています。

例えば、歯科医院を考えると、
『この歯科医院は院長の歯科医院だ」
と考えてしまえば、サービスも心からは出来ない。

でも、
「この歯科医院は私たちの歯科医院だ」
と思えば、
患者様にも、本気で接することが出来る。

サッカー日本代表で言えば、
自分のチームと思うからこそ、
試合に出られなくとも、一生懸命練習をする。
それが、いいムードを作り、良いチームを作る。

もっと、
スタッフが、
患者様が、
もちろん自分自身も
「私たちの!!」
と思ってもらえる歯科医院を作っていきたいと思う。


期待せずにはいられない!!
Posted at Feb 09, 2009  09:59 in スポーツ

サッカーセリエA

言わずとしれた世界最高リーグの一つであるイタリアサッカーのトップリーグである。

かつては、カズこと三浦知良が日本人で初めて移籍したことで、
多くの一般人がその存在を知ることが出来、
中田英寿が、ユベントス相手にデビュー戦2得点という衝撃的なデビューを果たし、
「夢」を見させてもらった、あのリーグである。

最近は、日本人選手があまりいなくて、
話題に上ることが少なくなりましたが、
でも、セリエAには、あの怪物「森本」が在籍してます。

たしか、15歳でJリーグ初得点を決め、最年少記録を持っている、あの男だ。

若くして(17歳?)セリエAカターニャに移籍(レンタル)
その後、その才能を認められ、本契約を得て、今に至る。
日本人が最も弱いFWという部分で、
セリエAに出場しているあたりは、本当に驚きである。
たしかに、世界を見れば、もっと若くびっくりするような活躍をする選手はいるが、サッカー後進国の日本において、この世代がトップリーグでスタメンを確保していないにしても、コンスタントに試合に出続けるのはものすごいことだし、
きっと、若い世代に刺激になるはずだ。

まだ、若い森本。

彼が本当のストライカーに成長したとき、
日本が世界に驚きを与えることになるかもしれない。


誰が盛り上げるのか??
Posted at Feb 07, 2009  18:49 in 思ったこと

みなさん、バレーボールの試合を見ていたことがありますか?

「そりゃあ、無理だよ!!」
っていうボールに、飛び込むのってよく見ますよね?

これに関して、あの川合俊一がこう言ってました。

届かないのは分かっている。
でも、それでもボールを一生懸命追いかける姿を見て、
仲間は勇気をもらい、
チームの士気が高まるのだと。。

バスケットボールでもそうでした。
強いチームほど、ルーズボールへの執着心が強い。
詣でるだろうというボールでも、
必死にでないように、自分のボールにしようとする。
そんなチームは得てして、
雰囲気もいい。
言い換えれば、チーム一丸というところだ。

つまり、
チームとは、
一見無駄と思える行為が、
一体感を高め、
その無駄な行為が結局のところ、
自らの士気を高め、
よりレベルの高い仕事、
より楽しい環境を作るのだ。

つまらない
楽しくない
そんな時こそ、
自分自らが率先して、
小さなこと
一見無駄と思えることを一生懸命やる。

それは、
例えば、ゴミ拾いでも良いかもしれない。
掃除でも良いだろ
挨拶でも良いだろう。

そんなことが、きっと
チームに伝播し、
楽しく、
元気で、
落ち込むときは一緒になった落ち込み、
笑い、
泣き・・

そんなすばらしい仲間を作る。

何かを言う前に、
まず、自らの行動なのだ。


文句を言う人たち
Posted at Feb 06, 2009  13:57 in 思ったこと

そういう人たちは、大概の場合
「口だけ」
のやつが多い。。

自分たちは、義務も責任も果たさずして、
前に進もうと思っている人たちを
引きづりおろそうとする。

自分が
変化をしたくないために、
他人の変化をも
妨害するのだ。

そんなやつは最低だ。

しかし、
大事なことが一つだけある。

どんな邪魔が入ったとしても、
自分自身の人生。

その邪魔をするやつの人生ではないはずだ。

そんなのに
邪魔をされ、
あきらめていては、
意味がない。

そういうのを、
蹴散らしてこそ、
楽しい人生が待っている。

ただ、一人じゃあしんどい。

けれど、
頑張っている君には、
必ず、仲間や、支持者が必ずいるし、
必ず現れる。

怖がらずに、
前に進むべきだ。

どっちにしても、
そうしなければ、
きっと後悔してまうから・・・


病気は気から
Posted at Feb 05, 2009  18:17 in 思ったこと

なんてのは、本当に良くできた言葉だ。と思う。

いまは、精神的なところから、
体がなんか調子悪い。。

やっぱり、パワフルに生きないとね


たまには
Posted at Feb 04, 2009  21:42 in 思ったこと

遊びなことを考えてみました。

楽しいことも考えなくっちゃね!!

考えたのは、GW。
みなさん、どこか行きますか??

非常に高いこの時期。
ここ数年は、あまり大きくは動きませんでしたが、
今年は、ちょっと遠出に!!
って、ちょっと思ったりしてみたりして。

沖縄!!
い〜ね〜。

ハワイ!!
日程的に無理だね〜。

シンガポール!!
知り合いがいるし、い〜ね〜。
ということで、先輩にメール。
帰ってきた返事は、
「おいおい、GWは日本だけのもんだから」
ほんとだねぇ。。
じゃあ、日中は一人。
シンガポールで一人。
それはつまらん。

ということで、
案募集中。


おしらせ
Posted at Feb 03, 2009  17:46 in お知らせ

当院にて矯正を担当してくれている阿部純子先生ですが、
このたび、大阪にて開業されることとなりました。

あっ!!
当院では引き続き矯正専門医として活躍していただくので、ご安心を!!

HP
http://www.jun-oc.com/top.html


人生は・・
Posted at Feb 02, 2009  20:00 in 思ったこと

一度しかない。
だから、今を一生懸命生きる。

自分が、後悔しない人生を歩まなければ。

そのために、自分をもっと知ることも大事。

他人をもっと知ることも大事。

人を許すことも大事。

自分を許すことも大事。

そして、楽しい人生を生きることが大事。

だって、人生は、たった一度だから。

もし、誰にも迷惑かけないのに、我慢しているなら、
それは、人生の無駄だ。
今すぐ、走り出すべきだ。

しかし、人は、裏方に生きることに徹する人もいる。
そんな人への感謝は忘れてはならない。

人への感謝なしに、
好き勝手生きることは、
楽しい人生ではないはずだ。

感謝と、
一歩踏み出すこと。

これが、人生には大事なのかもしれない。