ドクターBlog

中山歯科医院副医院長中山大蔵のBlogへようこそ
* 利用規約というほどのものはありませんが、左の「このブログについて」を一読下さい。
* 中山歯科医院&中山セントラル歯科のお知らせ も要チェック!?
* 全く関連のないコメントの投稿もOK!関連しないものは最新のエントリにコメント下さい。
* メールマガジン「これを実践!!スーパー衛生士への道。(ID:0000196966) 」を発行しています。
   メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
   
     まぐまぐ

エンタメコーナー!!
Posted at Aug 30, 2008  18:09 in エンタメ

さて、久々のエンタメです。

この間、映画を見に行きました。
何かって??
それは・・・
「スターウォーズ!!」
僕のこと知ってる人は、
「またかい!!」
って感じでしょうが、最新作ですよ~。
それも、アニメ。。

アニメって聞くと、おたくチックですが、
出来は、スターウォーズそのものです。
まあ、よく考えれば、主な登場人物以外は、ほぼフルCGの映画ですから、
違和感があるのは、主な登場人物の所だけです。
例えば、あなきんすかいうぉーかーとか、オビワンとか。
戦闘シーンなんかは、全くそのままです。はい。

で、内容は?
まさしくスターウォーズ。
今回のは、人間模様的なものが少なくて
(例えば、アナキンとアブダラの恋愛シーン的な)
僕的には○でした。
ただ、さすがに、ちょっと飽きてる自分もいましたが。。。

でも、お好きな方は是非見てくださいな。

PS
最近、懐かしのドラマ「王様のレストラン」
を見始めました。
めっちゃおもろい。
そして、感動する。。
三谷幸喜の最高傑作に上げる人も多いこの作品。
お暇ならこちらもどうぞ。


どーも・・・
Posted at Aug 29, 2008  14:12 in スポーツ

日本の野球を見なくなってしまいました。

それが、オリンピック終了でさらに拍車がかかった気がします。

いくら活躍しても、
オリンピックでのあのていたらく・・・・
っと思ってしまうとねぇ。

しかし、WBCでも監督は星野の線が強いらしい。
それは、どうなんでしょうか?

各誌面では、
星野のダメさがにぎわっている。
もちろん日本のマスコミは、ジャーナリストのかけらも無いような人も多いのでどこまで本当なのかは分からないが、
それを差し引いても、今回の星野采配などは??が多かったと思う。

まして、日本をみると、出場した選手は故障だらけ。
中には骨折もいる。
そんな状態で戦ってったって?!

ましてや批判は、
選手村に入らずに高級ホテルに泊まっていたことにも波及。
これは、プロである以上、負けた以上は何でもかんでもくそみそに言われるのは当たり前です。
だからこそ、彼らは、勝たねばいけなかった。
いや、100歩譲って負けて良かったとしても、
それなりの負け方をしなければならなかった。
あまりにも、今回は、給料もキャリアも低い、他チームに完敗でした。
それどころか、ベスト4入りすら危ない試合も多々あった。

WBCは、「プロ」らしさを見せて欲しいものです


腹減った。
Posted at Aug 28, 2008  19:45 in 思ったこと

でも、今日も勉強会。

楽しんできま~す


太田農水大臣
Posted at Aug 27, 2008  20:42 in 時事

もう、なんなんでしょう?!

こんなバカで、
思慮の本当に浅い人間を、いったいどうするんでしょうか?

自民党、福田総理は何を考えているのでしょうか??

いろんなミスを目をつぶってでも能力がある人物ならば、仕方がないかもしれません。
しかし、今のところ、全くそんなそぶりすら見えません。

僕は、個人的には、膿を出し切るには、
「過去のことは、水に流す」
ということも大事なのではないか?
と思っています。

つまり、愚かな政治家たちは、
『事務所費の私物化』
を、当たり前のことととらえていたと思われます。
ですから、全員がやっていたっと思っても間違いはないと・・・

ただ、それを問題にしてしまうと、
国会が機能しなくなる。
まずは、全てをさらけ出し、精算をする。
そのかわり罪は問わない。
しかし、隠していたり、新たに同じ等なことをした場合には、
刑事罰も含めた厳罰に処す。

たった、これだけのことがなぜ出来ないのでしょうか?
それは、
「今も、続けて甘い汁を吸っているから」
に他ならないと思う。

今回の太田農水相は、
全く悪びれもせず、
平然としている。

レイプ魔を「元気がいい」と言い放ち、
国民を「やかましい」と言ってしまう。
自民党が、支持率を得るには、
「変革した」姿を国民に見せるしかないのだが、
今回の件で、
全く変わっていないことを露呈しました。

これで、臨時国会は、
公明党の問題、自民党の問題で、
大事な問題を議論することなく、
また、バカなばらまきを行って終わり。
そんな感じしかしないし、全く期待もない。

本当に、ドラマ「CHANGE」のように、
ずぶの素人が首相をした方が、国はよくなると思う。


ごめんなさい
Posted at Aug 26, 2008  19:40 in お知らせ

今日はお出かけなので、時間がありません。。

というわけで、ごめんなさい。


甘くない
Posted at Aug 23, 2008  19:11 in スポーツ

野球も、シンクロもダメでした。

一度落ちた地位を回復することは非常に難しい。

今後はとても大変だと思うが、頑張ってもらいたい。

夢を抱き続ければきっと、それは実現する。

陸上の朝原を見て思った。
一度、諦めた。
そして引退した。
しかし、家族の応援もあって、完全燃焼のため復活。

そして、運もあったとはいえ、
見事に400㍍リレーで銅メダル。

思い続ける。

見習いたいものです。


明暗
Posted at Aug 23, 2008  00:01 in スポーツ

オリンピック。

ソフトボール女子と野球男子。
まさに明と暗でした。

ソフトボールは、なんか熱くなりました。
「勝たせてあげたい」
っと本気で思わせるような戦いぶり。

上野は、なんなんでしょう?!
鉄人だね。
稲尾みたいです。

予選から苦しい中で最後の最後でアメリカに勝ち!!

本当におめでとうといいたい。

一方、野球。
今回のチームは、どうも小粒のような気がしてなりませんでした。
投手は、特にリリーフ陣はそろっていたと思っていましたが、
ふたを開ければ、日本屈指のリリーフ陣が打ち込まれての負けとなりました。

打者は、巧者ばかりで、「怖さ」のある打者がいませんでした。
「つなぐ野球」
「守る野球」
をかかげながら、エラーも多く、打線も淡泊で・・・

これは、残念ながら、大失態といえる結果でしょう。
彼らはアマではなくプロ。
プロは結果でしか、評価されません。
それは監督も同じ。
こういうことを考えると、
日本のプロ野球選手が大リーグに入ったり、
現状の年俸の高騰は、見直さなければいけないかもしれません。

選手の選抜、采配など
今回は星野に大きな責任があることは否めないでしょう。

野球界は、プロとアマに隔たりがあることも含め、
非常に日本の官僚的な、既得権益を守ることを考えるのではなく、
日本の野球のために、本気で前に進まなければ、今後の日本野球はやばいだろうことが証明されたと思う。
今回の敗戦は、過ぎたこと。
これは、仕方がない。
大事なのは、この経験から何を得るか?
である。

これで、変わらなければ・・・・・・


今日は
Posted at Aug 21, 2008  18:59 in お知らせ

時間がないので、あしからず。。


裁判
Posted at Aug 20, 2008  18:17 in 時事

本日、帝王切開による死亡事件における判決が出て、無罪が確定しました。

様々なところで、報道がされておりますが、個人的な意見を述べたいと思います。

まずは、実際そのことに関して、過失があったかどうかは分かりません。
ただし、「出産」ということは、生死のリスクを伴うことであることは間違いのないことのようです。
かつて、出産の際の死亡率というのは、非常に高率でした。

しかしながら、医学の進歩、医師の努力によって、ものすごく死亡率が下がり、
今や世界の先進諸国の中でもトップレベルです。
そのことが、
「出産は安全なもの」
という非常識が世の中に広まったために、
努力をしてきた医師自身のクビをしめる結果になりました。
どうしても「救えない」ケースもあるにもかかわらず、
「医療ミスだ!!」
と、訴えられてしまう。

たしかに、ご遺族のお気持ちは、想像を絶するものでしょう。
しかしながら、かといって、
「医師を安易に訴える」
ことは、何の解決にもならないように感じます。

その医師が、本当にひどい医師なのか?
それとも、一生懸命やってきた医師なのか?
医療の世界に生きるものであれば、自ずと耳に入ってきますし、
そのような話が出てこない以上、この医師は、後者の医師なのでしょう。

大事なのは、
医師を訴えることではなく、
起きてしまったことを検討することです。
罪を憎んで、人を憎まずという感じでしょうか。

今の時代、あまりにも、安易に、医師を訴えるようになってしまいました。
純粋に、医療ミスが起きた場合は当然あるでしょうが、
悪徳弁護士に騙されて、
「お金儲け」
のために訴えるケースも少なくないと聞きます。

こんな事をしていては、
必ず、日本の医療は崩壊します。
ましてや、日本の病院の勤務医は、世界に比べても非常に安い給料で、
長時間労働を強いられています。

ある方に聞いた話によると、
産婦人科は、
お産をしない開業医になると、リスクもなく、収入が5~10倍ほどになるそうです。
他の科でも同じようなことがあるようです。
それがいいか悪いか?は別として、
すでに医療の崩壊は始まっている中で、
真面目な、ちゃんとした医師を、社会全体が守るようなシステム作り、
そして、不幸にも起こってしまった事故に関しては、
その改善策等を十分に議論し、日本中に情報が行き渡るシステムを構築する必要があるでしょう。

僕がもし、同じような立場の患者さまであれば、
頭では分かっていても、その想いをくみ取る場がないために、
とりあえず、医師に怒りの矛先が向くことは十分に理解できますし、
そうしてしまうかも知れないです。

でも、それでは、結局何も変わらないまま。

非常に難しい問題ですが、
社会保障の中でも医療は最重要な問題であると思います。
みんなが、いろんな事を、
利己主義ではなく、他己主義で、世の中を考えていかなければならないと思います。

最後になりますが、
亡くなられた方のご冥福をお祈りします。


夜の暑さ
Posted at Aug 19, 2008  19:00 in 思ったこと

なかなか寝苦しい夜が続きますよね。

僕は、その対策として、
「アイスノン」
を枕にして寝てます。

身体には、熱がこもるところがあって、
そこを冷やすことによって、
体中に冷やされた血液が循環して、
暑さから解放されるという算段です。

しかーし、一つ問題が・・・

それは・・・

硬い!!

おかげさまで、今、寝ちがい中。。

結構、テンション下がります↓


さ~て
Posted at Aug 18, 2008  19:14 in スポーツ

皆様は、お盆はゆっくりされましたでしょうか??

じっくり、家族やご先祖に感謝できましたでしょうか??

まあ、その話はさておき、
オリンピックの話題。
見ていて思うのは、一流になればなるほど、
最後は紙一重。
ちょっとした精神面の差が、勝負の仇となっています。

それを、
「運」
という言葉でかたづけるのは簡単だが、
あそこまで、到達したからこそ、「運」ほどの差が、大きな差になって現れるのでしょう。

女子レスリング。
なんか見ていて、感動したなあ。
ぼろぼろになりながら、あと一歩踏み出せるのは、
そのウラにいろんな物が見えます。

そして、涙の銅から笑顔の銅へ。
浜口も、なんかやり遂げたって感じだったんでしょうな。
つよい伊調姉妹も、二人で金は無理でしたが、
あの想いがあったからこそ、あそこまで出来た。
それがなければ、もっと早くに負けていてもおかしくない内容でした。
吉田は圧巻の強さ。

さて、他の競技はどうでしょう。
野球は何か、雲行きが怪しいです。
全然、打てない。
危惧されていた事態が起こりつつあります。
まあ、どこにピークを持って行くかでしょうから、
本戦では期待します。

さて、オリンピックも、そろそろ、終盤??

もう少し、楽しみましょう


本日より
Posted at Aug 14, 2008  08:05 in お知らせ

お盆休みに入ります。

月曜日より診療再開です。

皆様を、こころよりお待ちしてますね!!


犬飼ターボ
Posted at Aug 13, 2008  18:54 in エンタメ

名前は聞いたことあったのですが、
どーも名前がうさんくさくて、
本は読んだことありませんでした。

でも、ふと買って読んでみました。

これが、良い。。

内容は、NLPを勉強していると、
「ああ、あれね」
って感じです。

逆に、知らないと、
「そんなアホな」
って思うかも知れません。

でも、小説としても、そこそこ面白いですし、
何しろ読みやすい。
一気に読めば、1~2時間で読めてしまうかも。

僕は、
『オレンジレッスン』
を読みました。
(タイトルだけ聞くと、やっぱり怪しいよね・・)

そんなわけで、お盆に、軽く読んでみてはいかがでしょうか?


オリンピック
Posted at Aug 12, 2008  19:26 in スポーツ

どうも、ぱっとしないですねぇ・・

柔道は軒並み勝てず。
サッカーもイマイチ。
(これは、ある程度予想は出来ましたが・・)

その他も。。。

今日は体操で、銀メダルを取って、グーでしたがね。

そういえば、つい先ほど、
野口みずき回避
のニュースが飛び込んできました。
肉離れじゃあ、無理でしょうね。

なんか胸の空くことないかな??

北島だよりかなぁ・・


昨日は。
Posted at Aug 11, 2008  18:54 in エンタメ

東京秋葉原にて、自己重要感について話してきました。

僕が、悩んできたことや、本から学んだこと、NLPの話など、
結構、皆さんには受け入れてもらったのではないかなあっと思ってます。

一緒に話したのが、土屋和子さんという日本で最も有名な衛生士さんですが、
そんな話や、ワークで、こっちも涙出そうに何度もなりました。。

さて、それはそれで、素晴らしく楽しい時間だったのですが、
サプライズが!!

トイレに行ったら、
そこに、超~派手なパンチパーマ。

ちょっと、ドキっとしたのですが、
よーく見ると、ネクタイが、
「えんぽりおあるまーに」
って。。

おー!!
これは、鼠先輩やなか!!
と、金沢弁ではない言葉が出るくらい、サプライーズ。

握手してもらいました。。

勉強に、心に、そして、こんなところでも
充実した一日でした。。


8月8日
Posted at Aug 09, 2008  14:38 in 時事

北京で平和の祭典が開会したこの日、
ロシアとグルジアの間で、戦争が勃発しました。

大命題なのですが、
何故、戦争を始めてしまうのでしょうか?

昨日、非常に狭い道で、
標識がないので走ってたら、
「ここは一方通行だ!!」
って、歩いてるおじさんにめっっっちゃ怒られました。
んで、
「すみません。気づかなかったので・・」
って謝ったのに、
相手は、すごいけんか腰で。
しつこくしつこく絡んできました。。
一瞬、僕も怒鳴り返そうかと思ってしまいました。。

多分、あそこで、怒鳴り返していたら戦争勃発なんでしょうね。

もしそうなっていたら、お互いが嫌な想いをしたでしょう。
(ああ、あんな事しなきゃよかったって・・)って。

何かあったときに、ふと冷静になるのが大事なんでしょう。
勢いで、前に進んでは、取り返しがつかないことになりますからね。

「メンツがつぶされる」
なんて思ってつい行動してしまうこと。
でも、冷静に考えると、
メンツがつぶされる方が、ケンカになるより遙かにましなんですよね。

ロシアとグルジアもここ何年かはずっと関係が悪かったらしい。
そして、多分、どちらかがちょっと我慢すれば防げたであろう戦争が起こってしまった。
様々な点で、自国の利益のために、そのような事を考えて行動したのでしょうが、大事なのは、自国の利益ではなく、国民の利益。
戦争になることは、一番の国民への不利益です。

一日も早い解決を望みます。


あえてサッカーの話題には触れずに・・・
Posted at Aug 08, 2008  15:05 in 思ったこと

皇太子さまが、富士山に初登頂したそうな。

なんか意外じゃない??

でも、今までそれがなかったということは、
神道に置いて、
「富士」
は重要ではないということなんでしょう。

そう言う点で、
富士山は庶民に愛された山なんやねぇ


ついに!!
Posted at Aug 07, 2008  18:30 in スポーツ

オリンピックが開幕しました!!

えっ?!
開会式は8月8日8時8分8秒じゃあ??
そのとおりです。

では、何故開幕かって?

それーはー、
サッカーが開幕したからです。
サッカーは日程の都合上、早くに始まるんですね。

で、昨日は、
期待の女子サッカーでした。
格下と言われていたオーストラリアに、
終始リードされ、どうなるかと思いましたが、
終了寸前に、同点ゴールを、澤がたたき込み、
なんとか、勝ち点1をゲットしました。

ちゃんと見てはないのですが、
采配に疑問があったりしたようです。
まあ、なんとか頑張って、予選突破して欲しいものです。

そして、今日は男子。
予選リーグでも、FIFAランキングは一番下。
今日のアメリカ戦に勝つことが予選突破の大前提だと言われています。

が、我らが石川県星陵高校出身の(生まれは違いますが・・)本田選手は、
「難しい試合にはなるが、3試合とも勝つ!!」
というようなコメントを残しており、
海外でレギュラーとして出場するメンタルの強さを見せてくれています。

今、もっか試合中。
テレビは見れませんが、是非、勝ってくれい!!


悪習慣を解消する
Posted at Aug 06, 2008  19:25 in 思ったこと

NLPは、深層心理にあるプログラミングを変えることを目的としています。

したがって、何故、悪習慣の改善が出来ないのか?
ということも、解消することが出来ます。

さて、どうするのか??

それは、僕に依頼してください!!
(笑)

いずれお話ししましょう。


雑用。
Posted at Aug 05, 2008  19:50 in 思ったこと

なんかやらなきゃいけない雑用が増えてきた。

でも、理由は簡単。

目の前の仕事をさっさと終わらせて来なかったから。

それが、ストレスに繋がるんだよねぇ。。。

どんどん仕事はこなさないとね。


NLP的お盆考察
Posted at Aug 04, 2008  16:38 in 思ったこと

昔から、成功している人の多くは、
神様(神棚・神社)を敬い、
先祖を大切にしている人が多いです。

さて、今日は、お盆にフォーカスしてみましょう。

その前に、NLPな話を少し。。

我々の行動は、突発的に起こしたことではなく、
自分自身、理論的に行動をしたと思っていることでも、
実は、潜在意識の中に組み込まれているプログラミングによって、
行動を起こしているっと考えられることが多くなってきました。

例えば、食べたことがないのに、嫌いな食べ物。
これは、その人の深層心理の中に、そのものを嫌ってしまうようなプログラミングがあるということです。
分かりやすく言うと、「過去の経験」による刷り込みという感じです。

さて、お盆に墓を参るというのには、どういう効果があるだろうか??
墓を参るというのは、先祖に感謝の気持ちを持たなくては、面倒くさくて、邪魔くさい。
普段はあまり意識しない先祖であるが、お盆という風習があるからこそ、
感謝の念を呼び覚ます。

何かがあったとき、
他人のせいにしたり、
両親のせいにしたり。
それは、何かのきっかけや事件によって起こります。
一見楽なように思えますが、これは、様々な問題を潜在意識の中に刷り込んでいることになります。

そうなってくると、そのことが足かせとなり、
自分の成長を抑制するような潜在意識が出来上がります。
そうすると成長できない。

しかし、年に1回でも墓を参れば、
感謝するという感情が心の中に芽生え、
そのようなマイナスな潜在意識のプログラムを、少しでも書き換える効果があります。

そうすると、潜在意識はポジティブな反応を示すので、
今までなかなか挑戦できなかったことや、
どうしても一歩踏み出せないなどの、
行動が変わるかも知れません。


東京からです。
Posted at Aug 02, 2008  08:26 in エンタメ

本日、セミナー参加のため、東京におります。

昨日、東京入りしたのですが、
あるところに行ってきました。

それは、有楽町三省堂書店。

何故ここに来たかというと、
コールドリーディングで有名な、石井裕之氏のサイン会がありました。
まあタイミングが良かったのですが、
名前入りでサインもらいました!!

並んでいる間に、本も読み終わり、
まあ充実していました。

さて、講習会いってきまーす