ドクターBlog

中山歯科医院副医院長中山大蔵のBlogへようこそ
* 利用規約というほどのものはありませんが、左の「このブログについて」を一読下さい。
* 中山歯科医院&中山セントラル歯科のお知らせ も要チェック!?
* 全く関連のないコメントの投稿もOK!関連しないものは最新のエントリにコメント下さい。
* メールマガジン「これを実践!!スーパー衛生士への道。(ID:0000196966) 」を発行しています。
   メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
   
     まぐまぐ

次世代を担う
Posted at Jun 30, 2008  19:19 in 医療

昨日は、北陸SJCDの特別講演会でした。。

いやー、刺激になった。
今までは、特別講演会は、トップの人が来てたので、
「ああなりたい!!」
と思う一方で、
心のどこかで、
言い訳をしていたところもあったかもしれません。

でも、昨日の講師の先生は、
一人は、僕の2歳上
一人は僕の3歳下。

言い訳できないよね。
しかも、次世代は、おもしろい!!

感性がやっぱり抜けてて、
プレゼンの作り方もかっこよかったな~。

歯科治療もだけでなく、
プレゼン、
姿勢、
感性。
とっても刺激になった一日でした。。


今日は。。
Posted at Jun 28, 2008  18:36 in お知らせ

このあと、明日の講演をして頂く先生への接待です。

なので、時間がありません。

また来週(◎-◎)


ぱくり(ジェームススキナー氏のメルマガより)
Posted at Jun 27, 2008  11:03 in 思ったこと

先日、有名なコンサルタントの神田昌典さんのメールマガジンで

『成功者とは自分の人生と向き合っている人』

ということが書かれていました。

自分の人生と向き合って生きるというのは、どんな生き方でしょうか?

それは、

自分の心の声に耳を傾け、心の声に従って生きる生き方

ではないでしょうか?

人間は誰しも、親や学校の先生、社会から影響を受け、いろんなものを
吸収して成長していきます。

そうして気がつくと、いつの間にか自分じゃない他の誰かが

『こうあるべき』
『正しい人生』

と思っている人生を生きていたりします。

つまり、他人が望む人生、他人の人生を生きているのです。

誰かに行くべき道を示してもらって、それに従っている方が楽です。

だから、大半の人は自分の心の声に耳を傾けず、心の声が聞こえてきても
恐怖やおそれに負けて耳をふさいしまったり、聞こえないふりをしたり、
一歩を踏み出せなかったりします。

そして、親の声、同僚の声、世間の声に耳を傾けて生きていきます。

自分の心の声に従って生きるのは、不安だし、非難されたりするし、失敗
したり、恥ずかしい思いをしたりするかもしれないし、楽じゃありません。

でも、そうしているうちに、だんだん自分の心の声が聞こえなくなり、
自分が何をやりたいのか、何のためにこの人生を生きるのかがわからない
ままに人生を送ってしまいます。

そして、ある時、

『あれっ!?俺(わたし)なんでこんなことしてるんだろう?
 なんのために生きてるんだろう?
 自分が好きなこと、やりたいことって何だろう?』

という事になったりします。

でも、今まで耳を傾けてこなかった心の声は、すぐには聞き取れるようには
なりません。

ネイティブの英語がすぐには聞き取れるようにはならないのと同じです。

だから、もし、あなたが

『好きなこと、夢、やりたいことなんて言われてもわからない。』
『ミッションや、人生の目的なんてわからない』

と思っているとしても、あきらめないでください。

心の声に耳を傾けていればきっと聞こえるようになり、自分が本当に
心からやりたいこと、人生の目的が見えてきます。

そして、その声に従い、自分の今の人生のいい面も、悪い面も逃げずに
きちんと向き合い、受け入れ、そして自分の本当に望む人生に変えていく
ために時間とエネルギーを注いで見てください。

そして、その過程でどんな困難が訪れても、あいまいにせず、逃げないで
恐怖の声ではなく、本当の心の声に従い、理想のあなたにふさわしい
生き方を選択してください。

それが人生と向き合う生き方であり、そういう生き方を選択し、歩んで
行く人が成功者なのではないでしょうか?

成功とは目的地そのものではなく、目的地にたどり着くその過程である

あなたは、どんな生き方をしたいですか?

自分の人生と向き合い、自分に嘘をつかずに生きていますか?

人間関係、仕事、お金、生活環境、自分自身のあり方に対して

『本当はこうしたい』、『こうだったらいいなと』

という心の声が聞こえてきたときに、その声に耳を傾け、失敗したり、
恥をかいたり、批判されたりする恐怖を乗り越えて、行動を起こして
みてはどうでしょうか?

間違うこともあるかもしれないし、傷ついたり、傷つけたりすることも
あるかもしれません。

でも、後悔は少ないと思います。

人生の調味料は、失敗と傷と達成感は多めで、後悔は少なめぐらいが
ちょうどいいのではないでしょうか。

==================================

めちゃめちゃ、良いこと言ってる。


橋本知事
Posted at Jun 26, 2008  18:40 in 思ったこと

昨日は、大阪府予算案が提出され、
橋本知事が結構テレビに出ていましたね。

さて、
労組との交渉でも、
やはりまともなことを言っていたのは、知事側ですよね。

今回のカットで、給与水準が都道県で一番低くなる!!!
と反対している輩もいるそうですが、
「手当」
を含めると、まだ20位くらいの給与水準らしい。
つぶれる寸前の自治体にしては、
まだまだ、高いのかもね。

さて、そんな知事が昨日、各所で言っていたのが、
「まずは府民が、『公務員があれだけやってるんなら仕方がない』と思ってもらえるような姿勢を見せなければ、府民は誰も付いてこない」
っと。
これは、自民党の、どうせ本気ではない、
票集め、任期集めの、改革チームみたいなのに呼ばれても
同じようなことを言ってました。

まさにそのとおりで、
あれだけの無駄遣いをし、
道路道路って言う中で、
増税・福祉切り捨てなどという論議ばかりが出てくることが、
おかしい。
官僚は、不正不正。

政治家、官僚が範を示すようになれば、
日本は良い方向へ向かうのでしょうが・・・

まあ、あと10年は無理かもね。
姿勢を見せなければ、


指は!!
Posted at Jun 25, 2008  21:04 in お知らせ

すっかり復活しました!!!

さて、今、当院では、
七夕イベント開催中。

是非、遊びに来てくださいね(^_^)b P1000037


ゆ・指が・・・
Posted at Jun 24, 2008  17:34 in 医療

今日、お子様の治療中、指を咬まれました。
嫌がって、と言うのではなく、完全に不可抗力(ちょ~眠かったんだねぇ)
だったので、全然問題ないのですが、

指が痛い・・・
めっちゃ熱持ってます。。

うー。。

早く治りますように。。

でも、お子様、大歓迎です(^_^)b


うれしいなぁ
Posted at Jun 22, 2008  14:16 in 医療

当院に治療に来られた方は、
治療が終わると、結構太る方が多いです。

何故かというと、食べられなかった物が、何でも食べられるようになるからです。

でも、今日の患者様は違いました。
痩せたんです。
あれ??
って思いました。
噛めないんじゃ・・・

けれども、違いました。
今までいろんな事を歯を気にして我慢してたそうですが、
歯が治ることで、いろんなことに挑戦できるようになった。
今は、運動をするようになったそうです。
その成果が、
痩せた!!!

僕たちの願うこと。
歯の治療によって、
患者様の生活・人生の質が高まること。

まさに、このことです!!!
患者様に元気をもらった一日です。
(^○^)


ガンバ大阪事件
Posted at Jun 21, 2008  20:35 in 思ったこと

数ヶ月前、ガンバ大阪と浦和レッズとの試合で、
サポーター同士がもめた事件。

ガンバ大阪は、2人のサポーターを永久追放とし、
所属する組織も解散したそうです。

非常に厳しい対応ですが、
今後、日本でもフーリガンのようなことが起きないためにも、
早い段階で厳しくするのは非常に良いことかなあッとも思います。

さて、一方、日本政府の甘さと言ったら・・
尖閣諸島における、密漁に対して、
威嚇をし、その際に接触、台湾船が沈没した問題で、
日本側は謝罪をしたとか・・・

なんて愚かでしょう。
これで、各国の漁船は、
密漁をしたとしても、
日本側は大きな対応を出来なくなり、
やられ放題です。
謝罪をするなら、二度とそういうことがないように、
台湾側にも強い謝罪を求めるべきです。
いつまで、謝れば気が済むのか・・

これは、ある意味、日本人の美徳だと思う部分もありますが、
こういう対応は世界には通用しません。
何を考えているのでしょうか・・・

一方、鳩山法相、死刑執行にサインした問題で、
某新聞社が
「死に神だ」
まで言って非難している。
バカじゃないでしょうか?
我々は法律の中で生きており、
死刑が確定した時点からある一定期間内に死刑は執行されなければならないと明記されています。
今までの法相は、法の番人の最高責任者でありながら、
それを無視し続けたのです。
だから、今までの法相がクズだったわけです。

もちろん、鳩山法相は、
よく分からない、アホな発言で、
めちゃくちゃなところもありますが、
今回の件に関しては、決して間違っていないと思います。

論議するならば、死刑反対という論議をすべきで、
例えば、死刑判決が出たときに大々的にアプローチすべきで、
今の現状で言うことではないと思います。

もちろん、死刑が確定しながらえん罪であるケースもゼロではないでしょうが、それを言いだしては、法律という物自体が意味を成さなくなってしまいます。

決められたことは実行する。
そして問題点があれば改善する。
それが普通で、
何かをしようとしたときに、
文句だったり、環境のせいにしたり、
こうなるかも?
などと、言っていては何にも前に進みません。

建設的な、
常識的な
論議をしてもらいたい物です。


昨日は。
Posted at Jun 20, 2008  19:26 in 思ったこと

東京に、セミナーを聞きに行ってました。
講師は、僕の後輩。
2つ下です。

大学のバスケ部の後輩で、
彼は、2年に上がるときに、
「他にやりたいことがある」
と言って、バスケ部を辞め、
スキューバーダイビング部を作るような、昔から、パワフルな男でした。

今や、東京で歯医者を6件も経営する。

講演の内容は、
もちろん彼の作り上げたシステムとか、
努力とか、
めっちゃすごくて、刺激になりました。

それ以外のスライドは、
僕も結構使う内容とかぶってて、それはそれでビックリしました。

いずれにせよ、
めっちゃモチベーションがあがりました↑↑

夜は会食をし、
上野発の夜行列車で、
朝帰宅。
さすがにちょっと疲れました。。


ある本に書いてあったことです。
Posted at Jun 18, 2008  20:32 in 思ったこと

ある村に石を積み上げる仕事をしているA・B・C3人がいました。
通りがかった人がそれぞれに、
「何をしているのですか?」
と尋ねると、

Aさんは、
「見れば分かるだろう、これで生活しているのさ」
と吐き捨てるように答え、

Bさんは、
「寺院を造っているのさ」
と邪魔くさそうに答え、

Cさんは、
「ここに、人の心を癒す寺院を造っています」
と目を輝かせて答えました。

さて、皆さんなら、どの人に、建設を依頼しますか??

目標は同じでも、
見据えている目的が違えば、
仕事の成果にも違いをもたらします。

大事なのは、
「目的」
です。

何故、なんのために、それを行っているのか??

それをしなければ、
仕事をすること自体が目的になってしまい、
仕事はおもしろくなくなってしまいます。

お金を稼ぎたい。
と言う人がいます。
しかし、お金が死ぬほどあったとしても、
それを稼ぐ目的がなければ、
無一文でも同じ事です。

是非、その先の目的を絶えず意識しながら、
目標設定をしましょう・


マイレージ
Posted at Jun 17, 2008  18:54 in 時事

官僚の飛行機利用のマイレージ登録を、自粛すべき。
という答弁書が出たみたいです。

まあ、それくらいは良いような気もしますが、
でも、その前に、
一般企業ってどうなんでしょうかね??

まあ、公的機関なら、
明らかに優良顧客になるでしょうし、
会社割引?
見たいな設定ありそうだよね。

それにプラスして、
マイレージ付かないけど、
とっても安い。
と言うような契約を、各航空会社とするのが、
一番いいんじゃないでしょうかね??


バスケットボール
Posted at Jun 16, 2008  19:12 in スポーツ

最近、プレーも、そして見ることもめっきり少なくなってしまった、バスケットボールですが、
今、オリンピック最終予選が開かれています。

アテネでオリンピックに出場した女子は、背は高くないものの、
そのスピードと、
確実な3ポイントシュートで、
素晴らしい試合を展開するチームでした。

今年も、ファンはそれを期待していました。

しかし、残念ながら、もう一歩というところで、
勝ちきれず、
オリンピック出場が出来ませんでした。

どんな状況であれ、
負けは負け。
ベストなパフォーマンスを発揮するのが、
選手の仕事です。

しかし、今回は、そうとはいえ、あまりにもかわいそうな状況でした。

バスケットボール協会は、自分たちのエゴのために、
協会を2分してしまい、
強化方針もままなりませんでした。
IOCも、あまり力にはなれませんでした。

女子代表は、
予選を勝ち抜いたとしても、
オリンピックに出場することは難しいと言われていました。

当然、十分なバックアップはありませんでした。

スポーツ競技の多くのトップは政治家が付き、
選手よりも、自分たちの権力闘争の為に、
保身の為に行動を起こす協会の上層部。
そんなことでは、やはりスポーツは浸透しません。

水着問題では、
水泳連盟は、英断をしました。
メーカーも大英断でした。

今後、バスケットボール協会には、
真摯に、
バスケットボールのことだけに、取り組んで欲しいものです。


地震
Posted at Jun 14, 2008  18:40 in 時事

昨日、大阪に行ってました。

ブラジルの大予言者ジョセリーノによると
昨日6月13日(金)は大阪に大地震がくると予言しました。
ある人に言わせると、的中率は9割という話なので、
びびっていました。

彼曰く、
「未来は変えられる」
その未来を変えるのは、
「愛」「祈り」
後からであると言っています。

そして、未来を変えてもらうために自分は予言をし、皆に知らせているのだと・・・

さて、昨日、地震は無事起きませんでした。
しかし、長野で地震があり、
今日、東北地方で大きな地震がありました。

いったい何なんでしょう。
大阪に地震は起きず、
愛の力で守られて、良かった!!
で終わる話ではない。

そこまで言うのならば、何故、東北の地震を予知できないのか?
って思ってしまう。

かといって、自分が多少予知できたとして、
その予知以外にも起きるかも知れないからと、
他の人に知らせないっと言うのは、それもどうかな・・・・

結局の所、占いと一緒です。
石井裕之氏の占い師が使うコールドリーディングによると、
占いは、決めつけて言う方が信頼されるっと言います。

例えばこのブログを読んでいるあなたを占いましょう。

最近のあなたは、スッキリしない部分がありますね?
人間関係もその原因にありますね?
でも、安心してください。
あなたの人生を変える人に最近あなたは出会っています。
それは、男性。
背は175㌢前後。
A型で、双子座。
仕事の繋がりか、知り合いの中でいたはずです!!
もう一度、ここ最近のあなたの行動を振り返ってみてください。
きっと、その人こそが、
あなたの人生を切り開いてくれます!!

さて、あなたはどう感じましたか??
全てが当たっていないにしても、
もしくは、ほとんど当たっていないにもかかわらず、
「あの人何では?」
と思いつきませんか??

これこそが、占い師のテクニックです。
ちなみに、先ほど書いたのは、僕のプロフィールです(笑)

まあ、自分を信じて、
楽しく、
ポジティブに
生きていきましょう!!

地震の被害に遭われた方、
頑張ってください!!


マイナスのアファメーション
Posted at Jun 12, 2008  16:06 in 思ったこと

秋葉原事件の話は、いい加減辞めようと思うのだが、最後に一つ。
今後は、書かないつもり。

犯人は、孤独に耐えられず、ブログを書いていたらしい。
誰かに、認めて欲しくて。。

人間は、人に認知されているということが生きていく上で非常に重要です。
イギリスで行われた、ある実験では、身寄りのない赤ん坊を
①愛情たっぷりでミルクをあげた群
②全く無視して、ミルクだけ与えた群
でどのように成長するか??という実験が行われました。
実験は失敗でした。
何故だと思いますか??

答えは、②の方は、全員亡くなってしまったからです。

この実験は、一見「愛情」の重要性をうたっているようですが、実は、
「認知」の重要性が現れている実験です。

自殺するいじめられっ子の多くは、
「無視」
というイジメが行われた時に、自殺に走る傾向が強いようです。

さて、話は戻り、犯人ですが、
どうも、報道を見る限り、犯人がそんなに周りから「認知されていない」という感じは受けない。
ので、情状酌量の余地はないのだが、
もし、本人がそう感じていたとするならば、その原因はブログにあるのではないか??

ブログの多くは、人に認知されることは少ない。
自分以外の誰も読まないことの方が多い媒体です。
そこに、犯人は「認知」を求めたわけですが、
当然、誰も見ないわけです。
期待して見れば見るほど、足跡や書き込みがないことは、自分が「無視されている」というような、マイナスのアファメーションを生み出す結果になったのではないか??

絶えず、自分を元気にするようなアファメーションをかけるような生活リズムを作ることが大事なのかも知れません。
最近は、
「鏡を見て、自分を褒めるだけでダイエットに成功した」
なんていう本なんかもあります。
「朝起きたら細胞に感謝しろ」
なんて事も書かれています。
まあ、どこまでやるかは、微妙ですが、
自分自身に良いアファメーションを与えるという点では、非常に効果的な物なのではないか?
と思います。


プロフェッショナルとは・・・・
Posted at Jun 11, 2008  20:50 in 医療

プロフェッショナルとは何なんでしょうか??

以下、非常に危険な文章なので、読まないでくださいね。
って言ったら読みたくなるでしょうけど・・・

僕の知っている女性の、一応プロ意識の高めな人って言うのは、
口だけで、いざとなったら、ダメなやつが多い。
(うちのスタッフではないです!!)

男でもそういう輩がいるのだが、
男は周りからいなくなる。
だから、ある意味やりやすいのだが、
女性はややこしい。
本当に、自分の足りない部分を、仕事相手に押しつける形で、
逃げに入る。
でも、肩肘張って生きてきたから、
形は逃げてないふりをする。

これからの世の中、
女性は真面目だし、
世界が回る上で、絶対に必要な存在ではあるのだが、
トップレベルの下、
トップを目指したいっと思っている層に、そんな人間が多すぎるために、
女性自らで女性のクビを締めているような気がする。

ただし、女性のトップにいる人は、
悩みを抱えつつも、すばらしい人が多いような気がします。
少なくとも、自分の仕事のダメなところを、他人のせいにするような甘い人間はいないですね。。

世の中、女性だから良い点。
男性だから良い点。
あります。
でも、それだけでは、多分これからのトップは張れなくなっているのかも知れません。

かつて、成功者のイメージは
「仕事が出来ること」
であったが、今や
「仕事も出来て、プライベートも充実していること」
がイメージになっています。

女性らしさ男性らしさ。
当然持つべきですが、
そのオーバーラップすべき所を磨いていく必要が、どちらの性にしてもあるのかも知れませんね。
まあ、これすらも勘違いしている方が多いのですがね・・・・


本日二つ目
Posted at Jun 10, 2008  17:51 in スポーツ

巨人。
もーいい加減にしてよって感じ。。

巨人のピッチャー真田と、横浜の捕手鶴岡のトレードが決まったようです。

真田24歳、鶴岡31歳。

巨人のフロントはどうも、好きになれん。

育てるとか、そんな気が全くないのか?
それとも、出来ないのか?

その点、やっぱり、野村監督はすごいよね!!
って、思ってしまいます。


まさに公務員的な考え。。
Posted at Jun 10, 2008  16:03 in 時事

秋葉原の事件後、歩行者天国を辞めようと言う議論が持ち上がってきているようだ。
安全を確保出来ないとか・・・

アホか!!
じゃあ、満員電車にああいう輩がいたら、安全は確保できるの?
では、デパートは??

本当に、保身?という考えでしか、物事を捉えられないようだ・・

かつての日本は、カギを掛ける
という習慣がない家庭も多かった。
それでも、平和は保たれていた。

例えば、歩行者天国によって、
開放感を味わい、ストレスを解消する人間も多数いるに違いない。
歩行者天国を中止すれば、もしかすると、そんなすさんだ人間をより多く生み出し、
より危険な世の中になるかも知れない。
これは、極端な考えだが、
「こういう事件が起きたから歩行者天国を取りやめよう」
などという議論も、
ちょー極端だし、
そういう人間こそが、実は、現在のような社会を作り出してしまったという一面があるのではないか??
と思うのだが、皆様はどうお感じでしょうか・・・


秋葉原事件
Posted at Jun 09, 2008  20:33 in 時事

凄惨な事件が起きてしまいました。

どう考えても、人間のすることではないと思います。
こういう輩は、厳罰に処するべきだと思います。

しかし、多分、売名行為のための、人権擁護弁護人が付いて、
長い裁判になるのでしょう。。

もうこんな事は辞めた方が良い。
精神異常であろうが、
そうでなかろうが、
事実は、殺人を犯したということ。
そして、その人の人生を奪ったということ。

死刑がいいかどうかは別として、
やはり、厳罰に処するべき。
死刑がダメというなら、早く終身刑という制度を作るべきで、
それがない以上、そうなっても仕方がないッと思う。

なくなった方のご冥福をお祈りします。


すごい村があるもんです。
Posted at Jun 07, 2008  11:43 in 思ったこと

朝テレビをみていると、素晴らしい村の紹介をしていました。
その村の名は、
長野県下條村。
何が素晴らしいか??

この村、はっきり言って、ど田舎です(多分。映像から判断するに・・)
そんな村なのに、出生率が、な・なんと2.04もあるんです!!
今の日本全体の出生率1.34からすると驚異的でしょう。
では、何故、そんなことが可能だったのか?

それは、村の取り組みにあるようでした。
まずは、住居。
これは、村営住宅を格安の値段で賃貸してました。
こういう取り組みは、まああるでしょう。
次は、中学3年生までは医療費全額無料。
これは、なかなか出来ないことです。

では、その財源はどこから??
実は、こっちの方が素晴らしい。
16年前(だったと思う)現村長が就任した時に、
お役所体質を徹底的に変革したようです。
職員は、全員、近隣のホームセンターなどで研修をさせ、民間の感覚を養わせ、その後、人件費カットのため、定年後の新規採用を取りやめ、今は60人→30人程度になったようです。

また、道路工事は、なんと、その地域の住民全員で手作り!!
材料のみ支給すると言う徹底ぶりです。
道路の標示が消えかければ、それも住民自身が塗り直す。

それが、横の繋がりの強化に繋がると言った好循環を起こしています。

なんか、聞いてるだけで、引っ越したくなりません??
もちろん、本当には引っ越さないにせよ、では、もし、となりの市町村でそういう取り組みをしていたら??
それだったら、本当に引っ越すかも知れませんよね?


こんなの出ました。。
Posted at Jun 07, 2008  08:30 in エンタメ

昨日、午後休みを利用して
「てんつくまん」のイベントに行ってきました。

最近、僕の会ってみたい人ランキング上位に入る人、

一言で言うと、
まあ、熱いおっちゃんですわ。
マジで。

んで、彼に僕をみてもらって、
一言書いてもらいました。。

Image023

タクシー接待
Posted at Jun 06, 2008  13:26 in 時事

財務省のタクシー接待問題が表面化してます。

さて、今回の件で、僕は、
ある意味理解できることころもあります。

疲れてタクシーでビール出されりゃあ、
まあ、飲んじゃいますよ。。
そりゃあね。

でも、本当は良くないのが、公務員というものだと。。
なぜなら、税金でタクシーに乗っているからです。

一番の問題は、そのことを、大きな問題ではないと財務省がいってしまうところ。

ごめんなさい。
と素直に謝って、
今までのことは目をつむり、
今後の厳罰化をはっきりさせれば話は終わってたでしょう。

だって、タクシー側の気持ちも、
官僚側の気持ちも分からなくはないからね。


大阪の方、ご愁傷さまです。
Posted at Jun 05, 2008  09:59 in 時事

こんな記事がありました。
http://www.news.janjan.jp/area/0806/0806038608/1.php

今や、不況の世の中、平然と34.5万円の手取りを少ない、薄給だと言ってしまう職員が大阪府にはいっぱいいるんでしょうね。。
橋本知事も問題はあるのでしょうが、それ以上の問題がいっぱいあるようです。。

もちろん、石川県も発覚してないだけでそうなっているのか・・・
結構心配ですがね.

ちなみに、歯科医師の5人に一人は年収300万円以下だと言われています。


信じられないこと
Posted at Jun 05, 2008  08:50 in 医療

医療の現場で、な・なんと注射針の使い回しが相次いで発覚しているらしい。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080604-00000974-san-soci

はっきり言って、なんとレベルの低い話か。
医科の保険点数というのは、歯科よりもかなり優遇されている。
これは、間違いのない事実です。
でも、こんな事が・・・

過去、歯科医療の現場でも、麻酔の針の使い回しは多くの病院で行われていました。でも、僕の知る限り、今ではそんな腐った病院は、聞いたことはありません。(多分)
しかし、歯科医療の現場に置いて、麻酔というのは、ちゃんとした保険点数を請求できることはほとんどありません。
つまり、歯科医院の持ち出しで、行っているのです。

このように、日本の保険制度は無茶苦茶になっています。

医科が保険点数で歯科より優遇されているとしても、
世界的に見れば、遙かに低い診療報酬で、医療の行っています。

後期高齢者医療問題で、厚労省の会見を見るとメタメタな言い訳をしていました。もちろん、報道も今や信じられない時代ですから、はたしてどちらが正しいのか?よく分かりませんが、状況を見るに、厚労省が分が悪いのは明らかです。

しかし、もはや財源の無い中で、厚労省も一応は頑張って考えているのでしょうが・・・・

一番の問題は、国家財政が一つの財布であるという事が頭にないのが原因でしょう。
多分、日本中のほとんどの国民は、道路を造るなら、その年間5.5兆円を社会保障費にまわしてくれ!!
と思っているはずです。
しかし、それを社会保障費や、食料対策に用いれない現在の国家運営の現状があります。
政治家は、自分が気づき上げた権益を逃さないために必死です。

とはいえ、そんなことを嘆いていて、自らの行動を言い訳するように、
針の使い回しをするなんてことは許されることではありません。
自分たちが、自分たちのフィールドで、正直に生きていけば、
必ず、社会はまともに動いていくのになあ・・・


ようやく
Posted at Jun 04, 2008  20:55 in 時事

大統領の候補が決定しましたね。

結局、オバマ氏になりました。
陣営は、クリントン票を取り込むために、副大統領候補を打診。
クリントンも前向きに考えているようです。

さて、現在、世界が急速に変化しています。
アメリカの凋落。
温暖化の加速。
食糧不足。
などなど・・・

食糧不足と言えば、
世界では、餓死者が急増しているようです。
各国は、自国の食糧確保のため、輸出制限を行い始めています。
しかし、その一方で、
機関投資家による食料の先物取引のための高騰を誘うための行動だとも言われています。

日本は、米需要の減少のため、世界的な増産に逆行して、依然として減反政策を取っています。
その一方で、日本はWTOからの命令?で、
米を年間約77万トン輸入しなければならない状況にあり、
かつ、そののために、既に、血税がなんと3兆円も使われたと言います。
また、米あまりのため、年間100億もの税金が処分に用いられているとも聞きます。
一体、この矛盾はなんなのでしょうか??

官僚のせいなのか?
政治家のせいなのか?
国民のせいなのか??

分かりませんが、アホで愚かであることは間違いがないです。


残念でした。
Posted at Jun 03, 2008  19:43 in スポーツ

トランポリンの代表候補である半本ひろみさんが、残念ながら、
最終予選で負けてしまいました。

勝つと、僕は本気で思っていたのですが、世の中そんなに甘くないということです。
これがビジネスの世界であれば、2位でもものすごく評価されます。
しかし、スポーツの世界はシビアです。
大変だと思います。

しかし、すでに、それは過ぎたこと。
大事なのは、今をどう生きるか?
これで、腐ってしまえば、ただの人。
奮起して行動を起こせば、何かが変わる。

きっと、今回の経験は、
将来、素晴らしい経験となるだろう。
そうするには、これからの生き方次第。

素晴らしい結果を残しても、
例えば、悪い事をする人もいます。
それでは、意味がありません。
エジソン曰く、
「この世の中に失敗は無い。
あるのは、うまく行かない方法が見つかったということだけ」
と言っています。

今後の活躍に期待します!!


石油
Posted at Jun 02, 2008  19:45 in 時事

ついに170円台に入りました。
今年中には、200円に到達するだろうという経済評論家もいます。

軒並み、物の価格も上昇し、生活がしにくくなってきたのは事実。

今の現状が、単なる石油不足ではなく、投機筋による横暴(といってもいいんではないだろうか?)であることを考えると、気にくわない部分もある。

ただし、我が日本にとっては、良いきっかけなのではないか?ッと思ったりもする。

日本での食べ残しは、世界中での食糧支援の3倍だという。
つもり、食料の多くは食べられずに捨てられており、
それにより、食糧自給率がかなり低下していると思う。

輸入品目の高騰で、
日本産の物も勝負できるくらいの価格差に収まるであろう。
小麦のかわりに米粉が認められつつもある。
まさに、食糧自給率を上げるには、チャンスだと思う。

ガソリンの高騰は、車の稼働率も下がると思われる。
これにより、道路はさらに、必要が無くなる。

温暖化に対しても、有効に働く可能性がある。

というわけで、僕は、今のガソリン価格の高騰に関して、必ずしも非ではない。

ただし、生活に困っているそうに関しては、
非常に深刻な問題であることは、容易に想像できる。
そういう層を救う、セイフティーネットは、早急に整備すべきだと思うが・・・

あと、新たな産業を生み出すという事をしないと、
失業者は間違いなく増えるだろう。
産業構造の変化に迅速に対処し、
今後のグランドデザインを、ちゃんと(本当にちゃんとね)作るべきだ。