ドクターBlog

中山歯科医院副医院長中山大蔵のBlogへようこそ
* 利用規約というほどのものはありませんが、左の「このブログについて」を一読下さい。
* 中山歯科医院&中山セントラル歯科のお知らせ も要チェック!?
* 全く関連のないコメントの投稿もOK!関連しないものは最新のエントリにコメント下さい。
* メールマガジン「これを実践!!スーパー衛生士への道。(ID:0000196966) 」を発行しています。
   メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
   
     まぐまぐ

週末あれこれ
Posted at Mar 31, 2008  19:48 in 思ったこと

土曜日仕事が終わってから、
歯医者向けの講演をしに、東京(千葉)に向かいました。

その出来事をつれづれなるままに・・・

(飛行機)
最終でしたが、クラスJを取っていてくれたため、ゆったり。
眠かったですが、移動の時に一気に本を読み進めるチャンスですので・・・
っていうわけで、「アナザービーナス」という本を読み始めた。
小説ですが、前作「ハッピーバースデー」が涙涙の話だったので、
(そういえば、これは大阪行きの電車で読んでたような気がする・・)
期待して読み始めました。

んで、やっぱり涙。
ちょっと恥ずかしかったですが、暗いのと、空いているので、
セーフ。
結局、次の日の朝に読み終わりました。

千葉に着いたら、先輩が迎えに来てくれていて、
お食事がてら一杯。

楽しい時間を過ごし、次の日の講演に備え、
早めにホテルへ。

朝、本を読み終え、テレビを見ていると、
「国家の品格」でおなじみ、藤原正彦氏が出ており、、
日本の教育等について話していました。
これについては、色々思うところがありましたが、それはまた明日。

朝食を食べ、
いざ会場へ。

ん、ちいさーい。
まあ、でも、呼んで頂けるだけありがたいと言うことで、
PCをセッティングー。

知り合いの先生方も数人来て頂き、ありがたいと思いながら、
1時間半をちょいオーバーの1時間45分くらい話しちゃいました。
みなさまに、少しでも+になればいいのですが・・
僕は、楽しく話させてもらえました(^_^)b

その後、講演に聞きに来て頂いてた先生に、
「中山競馬場貴賓席」
に連れて行ってもらいました(◎-◎)

スゲー。
こう言うところに来ると、
「競馬は確かに紳士のスポーツだわ」
なんて思います。
競馬なんて、ここ10年くらいしてないですが、
せっかくですから、新聞を読み、
何点か買いました。
もち、100円づつ!!!

結果は、全滅~。

まあ、疲れていたのもあって、
本気で当てに行ってないですから、
そりゃあ、当たらんわなって感じでした。

その場にいた、他の先生方にもやさしくして頂き、
しかも!!
金沢出身の先生が一人、親戚がおられる人が一人。
なんて世間は狭いんでしょう!!
これも、シンクロですな。

そんなこんな、いろいろあった一日でした。

帰りは、ANAのプレミアムシートを取ってくれていて、
これまた、感動。。
ゆっくり、帰りは寝て帰りました。

良い一日を送らせて頂いたことに感謝!!!

PS  貴賓席のとなりのボックスに、大魔神佐々木がいた!!
一体いくらぐらい買うのか?とっても気になってしまいました


ちょっと先が見えました??
Posted at Mar 28, 2008  14:02 in 時事

福田総理が、道路特定財源について、
かなり突っ込んだ話をして話題になってますね。

一応、内容を見ると、僕は、今の時点では良い線行っている提案なのではないか??と思います。
少なくとも、暫定税率の廃止は、個人的にはすべきではないと思っていますし、
(環境や、税収等の問題)
かといって、バカな役人の財布のためにこのまま特定財源にしておくのは、愚かですから、
一般財源化するというのが、やっぱり一番だと思います。

そこで、福田氏は、
①暫定税率は廃止しない
②2009年度から一般財源化する
③10年の道路計画を5年に変更し見直す
ということを言っています。

この提案は、現在の混乱を治めていく一つの方法ではないか?と思います。

ただ、一番の問題は、
政府与党が嘘つきだということ。
首相が替われば、方針も変わるみたいなことが多すぎて・・・
今の政治不信の中で、福田発言がどの程度、国民に信頼されるか??
そして、この投げられたボールを民主党が、
「何でも反対!!」
と退けるのか?それとも、しっかりとした話し合いのテーブルに付くのか?

見物ですね


サッカー
Posted at Mar 27, 2008  19:02 in スポーツ

やばいっす。

岡田じゃダメだ!!!
なんて声が聞こえてきそうですが、
岡田だから引き受けたっていう方が大きいですよね。

にしても、
オシムがいなくなったことが、いろんな意味で、マイナスになりそうです。

今は、がんばってくれ!!
と願うのみ。


こんな奴らがいるから日本がおかしくなる!!
Posted at Mar 27, 2008  17:41 in 思ったこと

ヤフーに出ていたニュースです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080327-00000071-san-soci

バカで、愚かで、自分のことしか考えられない、教員どもです。
ちゃんとした教師の方もきっといっぱいいると思うのですが、実際の所どうなんでしょう???

僕は、左でも右でも無いですが、
国旗掲揚や、国歌斉唱は賛成派です。
それは、別に天皇がどうのこうのではなく、
そういう行為を通じて、世界に出た人間が日本人のアイデンティティとして、
その記憶に助けられると言うことがありうると思うからです。
そして、それは、ある程度、強要してもしようがないとも思っています。

しかし、
建前の『自由論』だけを声高に叫ぶ人達が、
「それは、民主主義ではない」
などというのであれば、
「本当にバカな奴らだ」
とは思うけれど、でも、歌わなかったり、立たなかったりしても仕方がないと思う。

ところが、今回の事件は、ほぼ全員が立たなかった。
その背景には、教員による不起立の指導があった模様だと書かれている。
これこそ、自由の侵害で、自らの行為によって、
「相当なおバカ」
を露呈してしまいました。

少なくとも、僕ならこんなアホな学校には絶対に行きたくないし、
そういうことを指導した教員達と、ディベートになっても絶対勝てると思う。

さて、岡山で起こった、悲しい事件。
18才の少年が、会社員を突き落とした。
最初は、また起きた、壊れた人間の狂気な事件と思ったが、
背景は、少し違うようで・・・

お金が無くて、大学に行きたくても行けない生徒で、
少し、絶望した所があったようだ。
もし本当にそうなら、
確かに、そんなことで、人を殺してしまうことは大変な問題だが、
そういう状況をフォローできない、教師や、そして親の問題の方が大きいと思う。
生徒は、学校のクラスで1.2を争う成績だったそうだ。
なら、お金を掛けずに、大学に行く方法は何とかあったのではないか?
また、親なら、自分が借金をしてでも、大学に入れてあげるくらいの想いがあったり、もしくは、実際そうは出来なくともその想いを子供感じさせるだけの事は出来なかったのか??と思う。

結局、今の現代の問題の多くは、僕は、
「ストローク不足」
に起因するのではと感じる。

いつも思うのだが、
日本は、良くも悪くも
「あいまい」
の中で、うまくやってきた。
それが、急速な欧米化の中で、おかしくなってきて、
今や、曖昧さが最も活躍しているのが、
本来、最も曖昧では行けない所、政治や予算等にあるのが、
目も当てられない所である・・・


うーん
Posted at Mar 26, 2008  21:45 in 思ったこと

最近は、どーも創作意欲がわかない。

エネルギーが他に向いているからなのか?
気づき力が落ちているのか?

ちょっと分かりませんが・・・

でも、けして元気がないわけではない。
ただ単に、創作意欲がわかないだけ。

まあ、週末の講演に向けて、脳が違う風に動いているのかなあ??


NLP
Posted at Mar 25, 2008  20:10 in 思ったこと

日曜日はNLPのセミナーに行ってきました。

NLPってすごく「学問的なもの」っと思っていたのですが、
思ってた以上に、精神的な要素が多くて、ビックリ!!

一歩間違えたら、
新手のあやしい宗教だよ。
みたいな感じがします。

たしかに、巷には、インチキNLPも流行っているらしく、
僕はビジネスNLPなんですが、
心のNLPセミナーみたいなものもあるらしく、それはやばいよねぇって感じがします。

でも、日曜日参加して思ったことは、
やはり多くの問題は、他人の中にではなく、自分の中にあるということ。

それを切り替えると、心が軽くなるッ手いうことも少なからず体験。

「敵は本能寺にあり」
明智光秀も、もし
「本当に問題が自分にある」
と、マインドが変わっていたら・・・・

時代ミステリー書けそうだね


お別れの季節
Posted at Mar 21, 2008  13:54 in 思ったこと

今日、患者様のお一人が、
次のステップへ向けて、東京へ旅立っていかれました。

この季節は、そういう季節ですよね。

当院は、単身赴任されている方や、ご家族で転勤されてきた方、
また、学生の方などが多いため、この時期のお別れはとっても寂しいものです。

ただ、言えることは、
お会いできたこと、
当院へ来ていただいたこと
を心から感謝したいですし、

旅立たれる方には、
新しい生活に向かって、輝かしい未来を謳歌していただけるよう、
ただただ思う毎日です。

当院へ来られて、転勤される方。

どこかご紹介できたら差し上げますので、
遠慮なく、おっしゃっていただけたらと思います。

みなさまに、すばらしい毎日が訪れますように・・・


明日は。
Posted at Mar 19, 2008  19:39 in 医療

僕が会長を務める、北陸SJCDという歯科医師のスタディグループで、
南先生という先生をお呼びしての講演会です。

この人は、
日本のトップの先生の一人。

大阪から本日23時過ぎに入り、
そのあとに
「お寿司を食べに行こう」
という、胃袋も強者。

でも、技術は本当に素晴らしい。
明日も一日、モチベーション上がりまくりになりそうだ。。

すげー、楽しみ。。

もし、ブログご覧の歯科関係者の方で、参加されたい方は、
明日、地場産にて10時~。
お金はかかりますが、
絶対に損はしません!!


期待!!
Posted at Mar 18, 2008  19:57 in 思ったこと

本日は、セントラルのスタッフに本をあげました。

人数が多いのと、
まあまあ高い本なので、いいお値段になりました。

でも、読みやすく、元気が出る本。
みんながこれで、また成長してくれたら、こんなに嬉しく、安い買い物はありません。

うちのスタッフなら、そうなるはず!!

1ヶ月後に感想文提出。

たのしみ~(^ヘ^)v


福岡
Posted at Mar 17, 2008  19:44 in 医療

先週末は、福岡へ行ってきました。
もちろん、勉強&講演のためです。

福岡・熊本・四国・京都・新潟・北陸の代表の講演会でした。
インプラント、審美治療、などなど、日本全国の若手の(って言っても、ほとんどが40才代で、僕が一番下でしたが・・・)仕事がどういうものか?
どういう思いで、患者様に接し、歯に接しているか?

とっても刺激を受けました。
みなさまには、ご迷惑をお掛けしますが、
必ず、皆様に還元できるよう、頑張って参ります。


今週のポジティブ言葉
Posted at Mar 14, 2008  13:59 in 思ったこと

ピンチになったとき、こう言ってみよう。

「おー、ドラマチックになってきたでぇ」

これで、ちょっとワクワク感UP↑↑

※これも、パクリ。


広末涼子離婚
Posted at Mar 13, 2008  19:09 in エンタメ

したんだって。。

ふーん。

まあ、あんまり興味ないんだけど、
女性芸能人が離婚する時って、TVの露出が増えますよね。
しかも、バラエティ系の。。

手っ取り早く稼げて、
「我健在」
をアピールするには、うってつけなのだろう。

番組側も、普段あまりバラエティに出ない芸能人の出演は、
視聴率に対して大きなポイントになりますもんね。。

なんか最近、みょ~にテレビで見かけるなあっと思ったら要注意かも?!


新銀行東京
Posted at Mar 12, 2008  09:09 in 思ったこと

東京都議会が紛糾してますね。
争点は2点。

1つは、石原氏の責任問題
2つ目は、400億の追加融資の是非

そこら辺の詳しいことに関してはよく分かりません。
ただ、腑に落ちない点はいくつかあります。

まずは、ずさん経営について。
今になって、
「あんなやり方で、経営はうまく行くはずがないっと設立前から金融のスペシャリストはみんな言っていた」
なーんて事が耳に入る。
そんなことなら、何故、その当時、もっと反対しなかったのか??
それは、マスコミの責任も重いと思う。

当時、銀行は、自らの保身のために、
中小企業をぶった切っていた。
なんて報道が過熱していたような記憶がある。
それに対し、新銀行東京は、一応は救世主のように見られていた一面があったのではなかろうか??
であれば、設立理念等は、マスコミも含め合意していたことにならないか?

また、こんな話も聞く。
もちろん、この話もマスコミの情報ですからどこまで本当なのか?分かりませんが、
無担保、無審査で限度額いっぱいまで貸していた。
という事も言われています。
また、貸し付けた担当に報奨金も出ていたとかいないとか?
こんなこと本当にあるんでしょうか?
あったとしたら、そりゃあ、新東京銀行も無責任な公務員体質(すばらしい公務員の方もいるでしょうが、表現なのでご容赦下さい)
なのかでの運営であったとしか言いようがない。

ところで、銀行設立には議会の承認っていらないんでしょうか??
チェック機構はどうなんでしょうか??
都議会は、猛反発していますが、
多分、銀行設立に当たっては、その経営方針も含め議会の承認が通っていると思います。
(議会関係なく、設立していたらそれこそトップダウンでしょうね)
であれば、議会、すなわち議員の責任もかなり重いのではないでしょうか?

アンケートを見ると、
都民の多くは、
約3割が、石原知事にも大きな責任があり、追加融資やむなしという意見で、
約5割強が、現在も含めた経営陣の責任で、融資は金融庁と検討すべし
としている。

石原氏も、自らが、
「自分に責任がないなんて一言も言っていない」
と言っているように、全く無いなんて事はあり得ないが、
今すべき事は、新銀行東京をどう舵取りをするか?が重要であり、政局に持ち込んでは行けないと思う。
それで、石原氏を今辞任に追い込んだとしても、それでは、選挙等にさらに税金が投入され、今の政治状況に空白を開けてしまうことは、都民の利益とは思えない。

ところで、政局、金融と言えば、
日銀総裁の話も、無茶苦茶だ。
こんな事をしていたら、日本は、間違いなく世界で笑われているか、見捨てられるだろう。
この世界的な金融危機の中で、日銀の総裁がギリギリになっても決まらない。
もちろん、原因の主な部分は、特措法に続き、ギリギリまで問題を先送りにした政府与党に問題があるのだが、
にしても、民主党もやはり、対案なき反対。
これだけ、政治を奪取するチャンスなのに、自らがわざと、それを放棄しているとしか思えない。

年金問題も抱え、
医療制度も崩壊。
食料問題もあり、
資源、エネルギー問題。
その他もろもろ・・

国の根幹を成す最重要問題が山積みの中、
国は崩壊していこうとしているのだろうか・・・


世界の名言シリーズ
Posted at Mar 11, 2008  20:48 in 思ったこと

「我らの最大の光栄は、一度も失敗しないことではなく、
倒れるたび事に起きることである」
ゴールドスミス

同じような名言を・・

「チャレンジして失敗することを恐れるよりも、
何もしないことを恐れろ」
本田宗一郎


人のネタ
Posted at Mar 10, 2008  08:59 in エンタメ

人のブログからネタパクリです。

一種の占いみたいなものですが、
%をインタビューをした。
というような形式を取っているのが新しい。
しかも、まあまあ当たる(笑)

皆様もやってみては??
http://nashimoto.hanihoh.com/


ポジティブシンキング
Posted at Mar 08, 2008  18:49 in 思ったこと

っていうと、
楽観主義的なイメージを持つ人もいると思いますし、
実際はそうなんだけど、
「俺、ポジティブだから」
なーんて言っちゃう人もいます。

その差は、どうなのか??

物事の限界って誰が決めるのでしょう??
それは、自分の潜在意識が決定しています。

では、どうしてそのような潜在意識が組み込まれたのでしょうか??

それは、人それぞれの環境です。

もしかすると、周りに、
「あんたは何やってもダメだ」
と言い続けられると、
言われた人の潜在意識の中に、
(俺はダメだ)
という限界点を作ってしまいます。

これは、決して他者からのアプローチだけではありません。
自らに対しても同じようなことが起きます。
「俺ってダメだ」
と自分自身で思っていると、
潜在意識の中にそういう回路が組み込まれてしまう。

つまり、潜在意識の限界点をなるべく作らない考えがポジティブシンキングです。
問題が起きたとき。
例えば、事故を起こしたとしましょう。
勘違いポジティブ人間は、
「怪我しなくてラッキー」
なんて思うわけです。
でも、これは楽観主義。
本当のポジティブシンキングは、
「起こってしまったことは仕方がない。
次に起こさないために何が必要か?」
を考えることだと思います。

まあ、ネガティブ人間は、
「事故ったぁ。
どーしよう・・・
俺ってなんてダメな人間なんだ・・・」
ってなっちゃいます。

正しいポジティブ人間になりたいな~


無駄遣い
Posted at Mar 07, 2008  14:03 in 思ったこと

みなさん、ゴミのように千円札や2千円札(←探すの大変!!)を
捨てますか??

捨てている人を見かけたことは???

では、自分の時間を無駄に過ごしている方はどのくらいいらっしゃるでしょうか??

最後の質問です。
あなたの時給はいくらですか??

我々はつい、時間を無駄に過ごしがちです。
一日の中でかなりの時間を。
でも、千円、2千円をやけにケチったりもします。
であるならば、もっと有効に時間を使うべきなんでしょうね。

無駄に時間を過ごすということは、自分の勝ちを下げること。
もちろん、これは「余暇」とは別の意味です。
余暇でも、無駄に過ごすか、思いっきり発散するか?
大きな差です。

時は金なり。
時間管理をもう少ししてみようと思います


マインドマップ
Posted at Mar 06, 2008  18:57 in 思ったこと

皆さん、マインドマップをご存じですか??

トニーブザンという人が開発し、
日本には神田正則さんが持ち込んだと言われています。

用は、知識の整理の仕方の一つです。

2年ほど前、僕の勉強会でお話ししましたが、
反応は今ひとつ。。

まあ、実は、僕もそんなに多用していませんでした。

でも、最近はむっちゃつかいます。
例えば講演用のプレゼンを作るとき。

例えば、考えを整理するとき。

非常に、明確になるので、かなり良いです。

最近は、マインドマップのソフトも出てます。
遊び感覚で使えますので、オススメ!!!

皆様もやってみてはいかが??


運とツキ
Posted at Mar 05, 2008  20:27 in 思ったこと

みなさん、
「運とツキ」
って、どうお考えでしょうか??

僕は、そのようなものは、誰しも平等に訪れるのだと思います。
でも、それに気づくか気づかないか??が大きい。

幸運の女神って、「前髪」しかないらしいです。
体もない。
で、大概の人は、
(これって幸運の女神じゃあ??)
っと思いながら、気づいたときには通り過ぎていて、
掴むことが出来ないものらしい。

だから、その幸運の女神を掴むために、
絶えずアンテナを張り巡らさなければ行けない。

例えば、運やツキは『出会い』だ。
という人もいる。
確かに、素晴らしい出会いは、人生を大きく変える。
でも、名刺交換をしてもメールをしないでそのままにする人もいる。
それが、チャンスであれば、一環の終わり。

かのジョン・F・ケネディは、
「人生で最も大事なものはencounter出会いである」
と言っている。

最近の僕は、また素晴らしい出会いを得ている。
そして、また、いろんな事が動き出しそうな予感もある。

運やツキを逃さない、チャンスの女神の前髪をしっかりつかめるよう、
アンテナをしっかり立てよう!!


結局のところ・・・
Posted at Mar 04, 2008  19:51 in 思ったこと

先日、大阪の先生と食事をしながら、
「結局の所、道徳心だよね」
という話になりました。

良い悪い。
白黒。
はっきりつけるのは大事なことかも知れません。

しかし、アメリカ的な文化ならいざ知らず、
日本の文化でそんなことは、はっきり言って無理でしょう。

最近の事件で言うと、
イージス艦問題。
僕の周りの全ての人は、
「で、漁船って、避けられないの??まっぷたつって・・」
という意見がほとんどです。
確かに避ける義務があったかもしれません。
僕の良く読む、ブログの著者は
「こっちが正しいからと言って、猛スピードで信号無視をするダンプカーの前に軽自動車で横切ろうとしますか?」
と書いてました。
確かに。。
ある人のブログでは、友人の漁師の話として、責任は6:4だ。と言ってます。
事実は、事故が起こった。
ことと、
残念ながら2人行方不明である
ということ。
そこに、マスコミや、何やらが、全て海上自衛隊のせいだとする風潮は、視聴率稼ぎの方便でしかないのは明らかであるし、
何故か隠蔽しようとしたイージス艦もおかしな話だ。
過去は返られないのだから・・・
マスコミ、自衛隊、など全てに道徳心がない。

弁護士中坊氏は、
「法律よりも、守るべきは道徳である」
といっています。
今の世の中、合法だ!!といいながら、汚いことをして金儲けする奴らが多すぎます。
そんなのは、やはり問題でしょう。

年金問題、道路問題、医療問題。
少子高齢化。
外交。
防衛。
環境。
・・・・
どれをみても、道徳心が見られない。

単一民族である日本は、
そんな道徳心によって、ルールを定めてきた。
アメリカは、多民族国家であるために、LAWを全面に押し出すしかなかった。

今、アメリカ売りが本格的に始まっている。

日本がどうあるべきか??
道徳心を持って考えるべきだと思う。


おもいっきりパクリですが。。
Posted at Mar 03, 2008  19:37 in 思ったこと

今日のこのメルマガ以上に、書きたいネタが無く。。。

というわけで、思いっきりパクリます。。
下記てんつくまんのメルマガより

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
今日は岐阜からグッドモーニング!

いつも、父ちゃん達のNGO「MAKE THE HEAVEN」ごと、愛してくれている、岐阜の高井母ちゃんの家に今いるねん。

その高井母ちゃんの家で昨日は、岐阜の人たちと大爆笑お茶会をしてたん。

いやぁ笑った笑った。

こういう仲間がいるっていうのは、楽しいね。

みんなそれぞれ、いろんなことを勉強してるからな、しゃべってるだけで、めっちゃ勉強になるねん。

昨日、面白い話を聞いたんよ。

無農薬にめっちゃこだわって農業している夫婦が、二人ともガンさんになったんやって。

食べ物にはめっちゃ気を使っているのに。

他の人よりはあきらかに、体にいいものを食べているのに。

原因はな、あれはあかん、これはあかん、それもあかんって、ダメダメ教の教祖になってもうたんやな。

執着っていう病気が、ガンさんという形に現れたんやな。

確かに、農薬のかかった野菜は体に影響を与えるわ。
添加物も体にダメージを与えるわ。

でもな、もっとダメージを与えてるのは、自分達の言葉や、考え方やっていうことやねん。

その農家さんは、いっつも愚痴を言ってたんやって。
ある意味、愚痴っていう農薬をかけてたんやわな。

前な、新潟でめっちゃお世話になってる、農家さんにすんごい話しを教えてもらってん。

その農家さんは、おいしいお米をつくらはるのよ。
客さんにも大好評や。

それが、ある時、三人のお客さんから苦情がきたんやって。
「今回、送ってもらったお米はおいしくない!」

そのYさんは、(おかしいな、今までと同じ作り方をして、他のお客さんからはなんの苦情も出てないのに?)

Yさんは、苦情をくれた三人の共通点を探したら、同じ日にお米を袋つめしてたんやって。

そして、なんと、その日な、奥さんと喧嘩して、奥さんの悪口を言いながら、袋つめをしてたんやって。

「それが、原因やった」って言うてはってん。

どれだけ、手塩にかけてお米を作っても、

最後の最後にマイナスエネルギーの言葉を使いながら、お米を袋に入れただけで、お米の味が変わるんよ。
生き物っていうのは、それだけ敏感っちゅうことなんやわ。

そやから、ご飯を食べる時に
「いただきます」って言うやん。

「あなたの命をいただきます。」

その気持ちが、その食べ物のエネルギーを変えるんやと思うわ。
ある意味、感謝の気持ちが農薬を飛ばすっていうことやね。

こだわりも、大きく分けたら二つあるよね。

あれもいいねー、これもいいねー、それもいいねーっていうこだわりか、
あれはダメ、これもダメ、それもダメっていうこだわり。

こだわることが素晴らしいとは、一概には言えないかもな。

食べ物でも、ダメージを受けるのに、人間やったらもっと影響があるな。
ひねくれた子供や、目が死んでる子供の親は、見事にダメダメ教に入ってるもんな。

「天才たちの共通項」っていう、小林正観さんと中村多恵子さんの本があるんやけど、

天才たちのお母さんは、「あなたはあなたのままで素晴らしい」って、子供を認め続けたんやって。

というわけで、今日は
「それ、いいねー、素晴らしいねー」を意識してみよう。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

病気は気から。。
落ち込んでも、過去は変わらない。
これからの、未来を感じて、元気よくいきましょう!!


PFU研修会
Posted at Mar 01, 2008  19:16 in 思ったこと

昨日、PFU研修会に行ってきました。

すごい会社でした。

社員数4000人(宇ノ気には1000人)
売り上げ1000億の会社が、
皆同じ方向へベクトルをそろえている。

いかにスタッフのモチベーションが上がるかを考えており、
例えば会議室一つの設計においても、
一貫して方向性を保っている。

また、社員の皆様も素晴らしく、
「おもてなし」
の気持ちを感じました。

また、頑張ろうと思いました。