ドクターBlog

中山歯科医院副医院長中山大蔵のBlogへようこそ
* 利用規約というほどのものはありませんが、左の「このブログについて」を一読下さい。
* 中山歯科医院&中山セントラル歯科のお知らせ も要チェック!?
* 全く関連のないコメントの投稿もOK!関連しないものは最新のエントリにコメント下さい。
* メールマガジン「これを実践!!スーパー衛生士への道。(ID:0000196966) 」を発行しています。
   メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
   
     まぐまぐ

賞味期限
Posted at Oct 31, 2007  12:56 in 時事

一体これは何なのでしょう??

多くの会社で賞味期限切れ商品が、
悪事によって、
新たな製品として、世に出回る
ということが、さんざん行われている。

これは、間違いなくいけないことである。

しかし、よーく考えてみて欲しい。
例えば、「赤福」
誰もが赤福は美味いという。

では、その人達は、間違いなく、
「ちゃんとした」商品を食べたのか??

いや、多くの人達は、
同じ賞味期限切れの商品の使い回し品を食べていたはずだ。

でも、誰も身体の不調を訴えず、
「美味しい」
と発言する。

では、この賞味期限って何なのでしょうか??

これらは、日本の食が崩壊していることに他ならないと思う。

今や、日本の食品が「防腐剤まみれ」であることは誰もが知っている。
それによって、食品は、全くと言っていいほど腐らない。
いや、腐らないだけでなく、
風味を損なうこともない。

つまり、防腐剤をさんざん使うことが、
多量にあまっても次に使えばいい
という発想に繋がる。

また、そうやって、賞味期限の改ざんが行われれば行われるほど、
食品は腐りやすくなるので、
より多くの防腐剤を使う。

という悪循環になっているのではないか??

こんな事は、多分、十分に国は分かっていたことではないか?
つまりは、このような原因を招いたのは、やはり、官僚だと言わざるを得ない。

日本の食は安全??
確かに、某○国製のように一般的な毒は使われていないが、
防腐剤という毒は、十分に使われている。

では、野菜や果物、魚や肉などの非加工品は大丈夫か?
肥料やエサ、殺虫剤・抗生物質、ホルモン剤など大量に使われている。

もちろん、こんな事を言いだしたらきりがないので、
今まで通り、ご飯は食べるが、
まずは、賞味期限というものの見直し。
それに伴い、添加物の利用制限。
等をもうけ、

罰則はアメリカのように懲罰罰則で、
重い罰則を与えるようにしなければ世の中変わらない。

だって、あの「吉兆」ですら、やってるんだから、
世の中のほとんどの企業はやってると思わざるを得ない。

冷静に考えれば、デパートや、スーパーで、
大量の生ゴミが出ているところ、見たことないもんね。


逮捕者続々
Posted at Oct 30, 2007  19:38 in 思ったこと

後藤真希の弟がつかまり、
今日、元光GENGIの赤坂氏が捕まった。

よく言われるのが、
若い頃にスポットライトを浴びて、
大人として成長するステップがなかった。
などなど。。

しかし、僕は違うと思う。

漫才師『麒麟』の田村ひろしの書いた本
ホームレス中学生
を是非読んで頂きたい。

彼が、どれほどの人生を歩んできたのか?
普通ならぐれて当たり前だと思う環境。

でも、テレビで見る限りの彼は、
本当に人が良さそうに見える。

僕らは騙されているのかも知れないが、
そんなうさんくささもない。

では、彼が、過酷な状況の中で、
なぜ、まっすぐに育ったのか?

それは、周りから受ける、『愛』なのだと思う。

何の見返りを求めない、優しい人間が
彼の周りにあふれていた。

もちろん、本には登場しないが、
嫌なやつもいっぱいいたと思う。
でも、そんなことを書かないのも彼の人柄と、
彼が今までに受けた愛情と優しさがそうさせているのだと、
本から感じた。

多くの人間が挫折する。

それは仕方のないことだと思う。
でも、そこからはい上がるのは、
自分の努力と、周りからの手助けだろう。

その手助けをもらうために、
今から、自分を律することが大事だ。
それは、挫折した人に、
田村裕が受けたような優しさや愛情を向けること。
だと思う。

でも、それは大変に難しい。
今までそういう環境に育っていなければなおさらだ。

しかし、そう言って、
やらない言い訳にしてしまっては
世の中は良くならない。

負のスパイラルを断ち切る勇気を持つことが大事だと思う。

偉そうだけど、そんな人物と僕は、正反対だ。
でも、そうなりたいと思う。

そうなりたいと願い、
その願いが強ければ、
必ず、願いは叶うもの。


守屋氏問題
Posted at Oct 29, 2007  19:43 in 時事

今日、証人喚問が行われました。

見ていないので、その内容については触れません。

ただ、僕が思うことを一言。

まず、僕がいつも言う、
正直者が馬鹿を見ない世界を作ることが、日本再生に最も大事なことと思います。

そこで、口利きをしたかしないか?
などは、言った言わないの世界なので、
そんなことで争っても仕方のないことです。

すべての事柄をシンプルに裁くシステムが必要です。

例えば、今回の件。
倫理規定に違反すると、それなりの段階があるようです。
一度目なら○○
2度目なら○○
3度目なら・・・・
という風に。

従って、過去に振り返り、
そのすべてに対して罰則をしたと仮定します。
つまり、例えば倫理規定違反10回でクビと言うことがあるとするならば、
守屋氏が10回行った時点から、今までの給料の返還がまずは罰則としてされることでしょう。
しかも、そこに金利を上乗せした形で、です。

それが、ややこしいことを考えずに、最もシンプルな考えと思います。

よく殺人を犯しても、数年で出てきたりします。
僕の考える懲役制度は、
①平均年齢-無くなった方の年齢
が、人を殺したという罰に追加される年数。
②殺した人数の①の総和

それが最低限の懲役年数。
そこが例えば100年になれば、当然死刑という判決が出ます。
だって、残りの余生100年を生きられることはまず無いから・・

じゃあ、70年だったら??
そこから、情状酌量とか、精神錯乱などの係数を掛けていくという算段です。
例えば、少年で錯乱状態なら×0.5とかね。

そういう、誰が考えても明らかなシステムが求められるのではないでしょうか?

薬害肝炎の問題であれば、亡くなった方の①と②を出して、その総和を裁かれる官僚の人数で割る。
そこから、減刑を考えていく。
というのがシンプルです。

今、話題になっている山口の母子殺害。
死刑反対派が争っています。
ただの、くだらない弁護士のイデオロギー問題のため木村さんは大変な思いをされています。
無期懲役の最もダメなところは、年数が決まっていない事です。
だから、更生したとして世に出てくる。
これではダメです。
お子様と奥様を亡くされたのだから、
僕の理論で言うと、
お子様①多分80才くらい
奥様の①多分50才くらい
でしょうから、足して130年が彼の懲役年数になります。
そこから、係数をどう考えていくのか?
それで、例えば50年という懲役刑になれば、更生したからと言って、
50年は世に出られないようにすることが、被害者を納得させる一つではないでしょうか?

などと、普段思っていたことを書きましたが、
大事なのは、
「ヤリ得」
「にげ得」
みたいなことが、あまりにも多いということ。
正直者が、絶対に損をしてはならない。

そういう世の中を早く作ってもらいたい。
特措法も、政治家は、
「国際社会の信頼が・・・」
などという。
確かに、そういう面もあるだろう。

でも
今、
国に対して、
国民の信頼がほとんど無い状態で、
世界の事を考えている場合じゃ、ないでしょう!!
って、思う。。


ネタがないので
Posted at Oct 27, 2007  19:28 in エンタメ

こんな写真はいかがでしょうか??

最近、ブログによく登場する登山家竹内氏のHPからぱくっちゃいました。

山のてっぺんってどうなってるんだろう?
ちっちゃい頃は、普通に
「とんがってる」
って思ってませんでした?

、いつの間にか、
頂上は
「平坦」
っていうイメージがありました。
これも、小さな、山のイメージしかないからですね。

でも、この写真。
完璧にとんがってます!!!

そして、こんなところ歩いてます!!

そりゃあ、事故おきますわな。

しかし、
なんか感動します。

それよりも、この状況を写真に納めてるって事は、
この畝にたって、
リュック?
をえっちらおっちら、おろして、
カメラを取り出して、

「うー、酸素がたらん」
とかいいながら、

ファインダーを覗き、

パチリ。。

考えただけでも、ぞっとします。 photo


これで収束するのでしょうか?
Posted at Oct 26, 2007  19:53 in スポーツ

亀田事件。

幕引きにしようとしているのは明らか。

でも、結局のところ、
父と大毅は顔を出さず、
興毅のみが謝罪会見を開いた。

興毅は、前回の記者会見には顔を出していなかったので、
全員一度、適当に謝ったと言うことになる
(ただ、今回の謝罪会見はまだ見てない)

金平会長も、
「父親がもう辞めるから勘弁してと言っているので、
この場に引っ張り出すことは出来ない」
などと甘いことを言ってはいるが、
僕は、これでは物事収束しないと思う。

最近の、
不祥事問題で、いろんなところで、
謝罪会見が行われているが、
すべては後手後手に回り、嘘で固めて、
最後には、ぼろぼろになるっていうことを繰り返している。

何故、分からないのだろうか?
隠しても、絶対にばれるのに・・・

VTRに、
明らかに父親が、
反則を促す言葉を言っているのが写っている中で、
「俺はそんな支持はしてない」
と嘘を付いたこと。

それは、辞めようが何しようが変えられない事実だし、
責任は取らなければならない。

例えば、防衛庁のドンといわれた、守屋氏が無茶苦茶している中で、
「もう辞めたのだから関係ない」
と言うことが通用するだろうか??

亀田ファミリーで、
一番、本気で謝らなければならないのは、
興毅でも大毅でもなく、父しろうなのだ!!!

彼が謝らずして、幕引きは多分あり得ないだろうし、
いつか彼は、謝らざるを得ない状況に必ずなると思う。

だからこそ、早めに本気で謝れば、
すべては丸く収まるのに・・・


魅惑のアイランド!!
Posted at Oct 25, 2007  16:20 in エンタメ

って、僕が、どこかに行くわけでは、ありません。

すごーく行きたいけれど・・・・

最近、海外に行ってないなぁ。。
海外の学会を検索しなければ・・・

って、まあ、それはおいておいて、
『魅惑のアイランド』
です。

実は、昨日、24の9巻を見ていたのですが、
そこに特典映像として入っていたのが、
『魅惑のアイランド』
です。

説明には、
アメリカ版『あいのり』
なんて書いてありますが、そんななまやさしいものではありません。

っていうか、こんなの考える神経がすごいというか・・

内容は、ラブラブカップルがある島にいって別々に2週間生活します。
しかし、ただ別々に生活するのではなく、
彼氏の周りには14人の美女軍団
彼女の周りには、14人の超イケメン達。

その人達に、お互い誘惑されて、
2週間を過ごす。
何をしてもいい。

その様子は、24時間相手が見ることが出来る。

そんな状況でも好きでいられるか?

っていう番組。
まあ、本気なのか?
やらせなのか?
は分かりませんが、
無茶苦茶な番組ですな。

見てる方が、いやーな気分になります。

続きが気にならないか?
と言われれば、そりゃあ、気になりますが、
そこまで僕も暇じゃない!!
(たぶん・・・・)

興味がある方は、ご覧になってはいかが??

でも、きっと、人間不信になるよね。


今日は、パワー不足
Posted at Oct 24, 2007  20:52 in 思ったこと

なので、書く気がしません。。

m(_ _)m


栄光の巨人軍
Posted at Oct 23, 2007  19:36 in スポーツ

ちょっとネタは古いですが、
CSは、僕の予想どおり、
「あっ」
という間に負けちゃいました。。

これが今の巨人の力と思います。

「強い」
って感じじゃないですね。

ペナントは、
戦力の大きい方が勝ちます。
長丁場ですから。

でも、短期決戦はそうではありません。

NYヤンキースも、
ペナントはなんとかかんとか、帳尻を合わせてきましたが、
強さは感じられず、やっぱり敗退。

「雰囲気」ですかね。。

サッカーなんて特に分かりやすい。

戦力差がそのまま、シーズンの差に表れます。
カズのいる横浜FC。
J1に上がったこと自体は、素晴らしいことでしたが、
結局は、J1を戦い抜くだけの戦力は最後まで整いませんでした。

一方、浦和レッズは、
圧倒的な戦力で、シーズンをトップをひた走り、
アジアチャンピオンを目指して、爆走中です。

世界的に見ても、シーズンのトップが出る、
チャンピオンリーグ。
上位チーム出るUEFAカップ。

どれもビッククラブばかりです。

そんな中で、それほど強くないチームが
シーズンを勝ち抜くことはやはり驚くべき事です。

それこそ、監督の力?なんでしょうか?

オチなし (T_T)


またTBS・・・
Posted at Oct 22, 2007  09:02 in エンタメ

またTBSがやってくれました。

朝青龍に取材をして、どうも
Theエンド
って感じになりそうです。

そりゃあ、視聴率はとれるだろうし、
テレビマンとしては、してやったりでしょうが、
公的報道機関として、
倫理観が全くと言っていいほど欠けてきているように思われる。

朝青龍の件に関しては
「許可を得ているから取材を続ける」
と言っている。
本当に、許可が出ているのだろうか?
もし出したとするならば、相当の楽天家か、
朝青龍をおとしめる為の作戦か??

朝青龍にすれば、
「協会が許可したなら・・・」
くらいに思っていたかもしれないし。

ちなみに、亀田もそう。
みのもんたの行き過ぎた発言もそう。
細木和子も、そのうち大変なことになるでしょう。たぶん。

だいたい、これだけ大騒動になって、
しかも、ほとんどの報道が、
報道機関の責任もあると話しているにもかかわらず、
TBSサイドの釈明等がないのもどうなんでしょう・・・・

筑紫さんのニュース23ぐらいかな、最後の砦って感じ。。


明日は・・・
Posted at Oct 20, 2007  15:45 in 医療

講習会です。

そして、僕の師匠が来ます。

歯科用実体顕微鏡を用いた、根っこの治療の専門医で、
日本での第一人者です。

僕の顕微鏡治療が、
この先生の影響でスタートしたのは、間違いありません。

今日は夜ご飯を、久々に一緒に食べます。。

楽しみ~\(^_^)/


昨日は。。
Posted at Oct 19, 2007  14:09 in 医療

会議のため、東京に行ってました。

まあ、ちょっとした会議のためだけに病院を休んで・・・
なんてことは、患者様に申し訳が立たないので、
ついでに、
①大学に顔を出して情報収集
②日本トップの先生の診療見学
をしてきました。

①では、前回お話しした同級生に会ってきました。
懐かしく楽しく話してきました。
彼は、高齢者の嚥下では日本でも有数らしいです。。
機会があれば金沢で講演をお願いしようと思ってます。

②は、やっぱりすごかった。
使うマテリアルは最新だし、
あとやっぱり、しっかり時間を掛けてる。。
たまに、
「俺、こんなに時間かけて、下手くそなかなあ・・・」
と落ち込んだりもしますが、ちょっと復活!!
最高の仕事には、やっぱり時間は必要です!!
ちなみに、その時の患者様。
某有名俳優の奥様でした。
これまた、ビックリ!!
(◎-◎)


びっくりしたこと
Posted at Oct 17, 2007  20:06 in 思ったこと

今日、回り回って、
学時代の同級生が
『助教授に就任が内定した』
という話が回ってきました。

本人に確かめると、確かにそうだと。。

びっくり!!(◎-◎)

学生時代は仲良くて、
よくうちに泊まりに来てたり、
くだらない話を良くしてたあいつが・・・

何か嬉しいような、悔しいような・・・

でも、やっぱり嬉しい方が上だな。
だって、自慢したいからね。

この年で助教授だと、
教授も近い!!かも?!

ところで、僕が思ったもう一つのこと。
あの頃から考えるに、
こんな事になるとは思いもしませんでした。
彼が、どれだけ頑張って、どれだけ出来る男になったのかも、
よく分かりません。。

ただ、昔から、すげー良いやつで、
彼のことを嫌いだというやつは見たことない。。

彼の助教授就任が、
そんな彼の性格と、リンクしていることだけは多分間違いない。


ようやく
Posted at Oct 16, 2007  19:46 in 思ったこと

つい先だって、
ゴア 元アメリカ合衆国副大統領が、
ノーベル平和賞を受賞して、環境問題が、
再び脚光を浴びてきました。

以前から、少しづつではありますが、
こんな僕も気にしてはいます。。

なるべく電気を消す。
しっかり分別する。
などなど。。。

そして、ようやく、
「エコバック」
買いました。

コンビニ行ったら、
レジ横に、無印良品のエコバックが・・

その場で手に取り、
「これに入れてください」
って、言ってやった。

これって、
自分がいい人に思われたい部分の方が、
環境を考えることより大きいような気がする。。。

でも、どんなに不純な動機でも、
環境に少しでも良ければ○

でも、今日の通勤は車で来ちゃいました。
(_)


やはりというか・・・
Posted at Oct 15, 2007  19:04 in 思ったこと

亀田家は、どうなるのか??

真面目に慣れさえすれば、充分でしょう。

でも、それには、亀田父が、
本当に息子のことを思うのなら、
すべての責任を背負うべきです。

息子のため、息子のため
などと言いながら、結局は自分のためにしか行動しない輩は多い。

本当にそうなら、自らを犠牲にすべきである。

テレビで土下座でもして、
もう二度とマスコミと、ボクシング界には関わらない。
だから、息子には、寛大な処分を!!

といえば、ボクシング協会もあまりに強い処分は出しにくくなるはず。

それよりも、やはりTBSは問題だ。
一夜開けたら、
どこよりも早く、
チャンピオンを出演させ、
みのもんたも手のひらを返したよう。

放送協会もTBSに対して厳重な注意を出すくらいはしてもよいのではないか?

TBSに対する批判は、非常に多くの方のブログでも取り上げられています。


今日の話題は??
Posted at Oct 12, 2007  09:54 in スポーツ

そう!!

内藤VS亀田大毅のボクシングです。

やっと?というか、
なんというか、
ようやく亀田家の実力?が見えたのかな。。

まあ、試合を見る限り(と言っても、勉強会のため8ラウンドくらいまでしか見てないのですが・・・)
「勝つ」ために亀田は、ガチガチにガードを固めて前に出る。
内藤は、それをいなす。
手数は圧倒的に内藤。

という流れでした。
見ている限り、有効打はお互いそれほどないかなあという印象。
でも、4ラウンド、8ラウンド後のジャッジの中間発表を見ると、かなりの大差が開いてました。

正直、そこまで?の差は、ないような気はしましたが、
これは、ジャッジの印象等を含めれば仕方のないこと。
全部、亀田自身のまいた種です。

さて、終盤に入ってこの点差だと、老練な内藤に亀田がポイントを取り返すのは無理。
KOしか勝ちはないのだが、そこでも上手くできなかったのでしょう(ここは見てない)
そして、最後のプロレス技になるわけです。。。

僕は、個人的には、「大口をたたく」のは、まあアリかなあっという気はします。ただ、試合が終われば、相手を称えることも大事ですし、
これだけマスコミを利用して(TBSに利用されたのかも知れないが・・・)
大きくなったのだから、まあ子供の大毅は許すとしても、
親父や、興毅は記者会見ぐらいすべきではないか??

最近の興毅は昔のような無茶苦茶がなくなって、
ビッグマウスではあるけれど、エンターテイナーとして成長しているような気もします。
彼が負けたときのコメントを見ても、それなりに相手を称えるような事も言っていたし、再選ではきっちり結果を出してきた。

僕の知り合いが、
「興毅はそのままキャラだろう。
でも、大毅は、そういう亀田家のキャラに染まろうとすごく無理をしているような気がする。ちょっと痛々しい」
と分析していた。

そういわれると、そんな気もします。
次男って、そういう感じなのかもしれないです。

僕は、末っ子で好き勝手生きてますけど・・・・
(っていっても自分では結構、気を使ってるつもり)

いずれにせよ、
ダメージのほとんどないあの顔をみると、
そして
作られた像かも知れないけれど、それにしても今まで無敗だったこと。
を考えると、少なくとも素材と能力と運はあるんだと思います。

一皮むけた姿を是非みたいものです。。

ちなみに、こうなってくると、一番の亀田家の癌は、あのお父さんなのかなあっという気が猛烈にしてきた。
あと、どうもインチキクサイ番組の多いTBSのせいね(これはきっと間違いない)


すっかり・・
Posted at Oct 11, 2007  18:56 in 思ったこと

寒くなりましたねぇ。。

暖かいモノがおいしい季節到来です!!

ラーメン。
鍋。
他には??

意外と出そうと思うと出てこないもんだね。。

ところで、昨日テレビを見ていたら、
東京は温暖化のため、
紅葉が年末になるという話があるらしい。

年末ですよ!!

どうなっていくんでしょうか??


やるべき事をやってこそ
Posted at Oct 10, 2007  20:52 in 思ったこと

やるべき事をなぜやらないのか?

何故、継続しないのか??

それが、結局、ストレスを増やしていることを何故、分からないのか??

決めたら
もしくは、
決まったら、
あとはやるだけ。

嘘を付かず、正直に。
自分目線で、勝手に解釈を変えずに。

たったそれだけ。。
たったそれだけで、自分も周りもストレスが減ります。

たった、それだけ・・・・


ヤンキース
Posted at Oct 09, 2007  20:00 in スポーツ

王者が輝きを失うとこういうモノである。

以前、僕がここでも書いた、
「王者のオーラ」
が影響してくる。

ボクシングで言うと
チャンピオンが圧倒的に有利なのは間違いない。
経験・自信・引き分けでは王者の勝利。
それが積み重なれば積み重なるほど、強烈なオーラとなり、相手を飲み込んでしまう。

それは、どの競技でもそうだ。

よく、
「二度と戦おうと思わないくらいに、圧勝しろ!!」
などと練習試合などで言われる。
これも、一種のオーラを相手にい印象づける事によって、
アドバンテージを得るためだ。

レッドソックスが、
「バンビーノ(ベーブルースの愛称)の呪い」
と言われ、ずっとヤンキースに勝てなかったのに、
一度その呪いが解けてしまうと、
あっさり、リーグ優勝をはたしてしまう。

これも、ヤンキースの神通力がなくなったからだ。

これで、ヤンキースは3年連続地区シリーズ敗退です。
どうも、トーリ監督が
「彼らには輝かしい未来がある」
とコメントしたらしいが、
涙を浮かべ、「我々」ではなく「彼ら」と・・・・

来期のヤンキースがどうなるのか?
松井も来期はどうなるのか分からない。

巨人の衰退と少し被って見えてしまい、
少し同情を。。
松井が在籍しているせいもあるのかもしれない。

にしても、淋しいの一言である。


年を取ると・・・
Posted at Oct 06, 2007  18:28 in 思ったこと

記憶力がなくなります。

今日はブログでこれを書こう!!と、構想まで練っていたのに、
すでに、何を書くはずだったのか?
全く覚えてない。。

結構、いい話になるはずだったのに・・・・

ところで、マリオンジョーンズがドーピングを告白しました。
どうやら、オリンピックでの金メダルも剥奪されるようです。

彗星のように現れて、
急に泣かず飛ばずになったので、
「あやしいなぁ」
とは、思っていましたが、やっぱりという感じです。

もともと、オリンピックはアマチュアスポーツの祭典です。
それが、商業手技に走り、
各スポーツでプロ化が起こりました。
たしかに、競技としてはおもしろくなったろうし、
技術の向上もめざましいのでしょう。

しかし、ドーピングをしてはもともこもありません。

この責任の一端は、間違いなく、
商業手技に走るIOCの責任です。
組織があまりにも大きくなって、責任の所在もよく分かりませんが、
ドーピングを選手だけのせいにしてしまうのは、かわいそうな気もします。

もし、あなたが、陸上の100メートルの選手で、
1位は1億円と限りない名誉。
2位は、100万円。
だったとしたら、
「一回ぐらいドーピングしたって・・・・」
って思いませんか?
僕は、もしそうなったときに断る勇気があるとは断言できません。
ましてや、そのライバルが、ドーピングを行っていたら・・・

IOCも責任を取るべきであるし、
その辺を上手くコントロールできる制度を考えるべきである。
このままの状況で、ドーピングがなくなるとは思えない。。

ちなみに、日本のスポーツも、企業スポーツがなくなり、
欧米化に向かっている。
今の現状で、日本スポーツ界にドーピングが蔓延しているとは思えないが、
今後、そういう世の中がやってくるのは、このままで行けば、
間違いないと思う。


明日は。。
Posted at Oct 05, 2007  13:23 in お知らせ

中山セントラル歯科の創世記を支えた、
今はなきスタッフ、Mの結婚式です。

幸せな生活を送れますように M(_ _)M

というわけで、当院のスタッフも何人か明日はいません。
いつも以上に、忙しくなりそうで、
皆様に、ご迷惑をお掛けするとは思いますが、
ご容赦下さい。。


CEATEC
Posted at Oct 04, 2007  17:55 in エンタメ

最近、テレビを賑わす、CEATEC。

正式名称は
Cutting-edge IT & Electronics comprehensive EXhibision

えっ??
どの頭文字取ってるの??
よく分かりませんが、多分、これが正式名称です。

へぇ。
Cutting-edge なんてちょっと、かっこい(^_^)
なんて思ってしまうのは既におっさん?!

まあ、それはいいとして、
これから発売される薄型テレビは、
すごいね。

まさに薄型。

本の数年前まで、
液晶やプラズマには、僕らはびっくりして、あこがれの家電の一つであったのに、今や、デジタル家電は値崩れし、
42型でも10万円を切る商品まで出てきてる。

それなのに、今は、数㌢のテレビが出始めそうだ。
現に、ソニーは11インチという小型ながら、わずか厚み3㎜というモノが
12月に製品化される。
噂の有機ELだ。

キャノンが撤退したと思っていたのに、
ソニーがいつの間に?って感じでしたが、
ソニーらしいと言えばソニーらしい。

また、CEATECでは、3D画像を生み出す技術も数多く展示されているようだ。
まだまだ、科学は発展する。。


どの国も同じ。
Posted at Oct 03, 2007  18:58 in 時事

最近、いろんな国で政治の話が出ています。

ロシアの話。
韓国の話。

いろんな動きがある中、結局は、自分の保身でしか動いていないようです。

ロシアのプーチン大統領。
KGB出身の彼は、以前から独裁に近い形での政治手腕により、
過去のソ連のような状況が出来上がりつつあります。
経済と、情報統制。
今の中国に近いかもしれません。
もちろん、中国ほどでは無いにせよ・・・

そんなプーチン大統領ですが、
3選を禁じている、ロシアの法律にもとずいて、
「私は、優秀だが、3選はしない」
と言うようなことを言っていた。
自分でそんなような表現します??
しかも、
「でも同士に望まれるならば、指名一位は受け入れる」
だってさ。
指名一位は首相になるらしい。
完全に院政だね。
民主主義のかけらが無くなりそうな気がします。

さて、一方お隣韓国ですが、
大統領の2度目の訪朝で盛り上がりを作ろうとしています。
しかし、この行為にも、
韓朝の平和と言うよりは、次期大統領選に向けた、人気取りのために無理矢理押し込んだと言われています。

そのため、韓国は足元を見られ、
ほぼナンバー2が相手。
金総書記は、ほとんど相手にしなかったようです。
しかも、無理矢理押し込んだため、様々な「おみやげ」を
用意しなければならないと言われています。

こんなので良いの??
世界も、国民も得しない。
どこの国も政治家も、自分たちの利益しか考えていないようです・・・


我が巨人軍
Posted at Oct 02, 2007  19:15 in スポーツ

ようやく、優勝が見れそうです。

長かったなー。
久しく優勝から遠ざかってました。

今シーズンは、なかなか良い戦いをしてたような気がします。
負けるときも、そこそこ粘って。。

生え抜きの若手も徐々に活躍してます。

たしかに、レギュラーを見ると、
谷、小笠原、イ・スンヨプ、ゴンザレス(これ誰??)、ホリンズ
と、今日のスタメンは5人までが助っ人です。

それでも、若手が育っている、
投手陣も生え抜きが増えてきている
ということで、僕的にはOKかなぁ。

というわけで、なんとか今日ドームで決めて欲しい。
古田には悪いけれど・・・

PS
でも、なんと、中継がありません。
こんなことある?!
最近は、阪神戦や中日戦をやっていても巨人戦はやってないことが多い。
優勝決定戦だよ?!

悲しくなります・・・・・


沢尻エリカ
Posted at Oct 01, 2007  18:37 in エンタメ

映画の舞台挨拶で、
沢尻エリカが、すごい不機嫌だった!!
なーんてテレビで放映されてました。

えー、
いくら何でも、
ファンの前だよ??
不機嫌って言ってもそんな大したものじゃあないでしょー?

なーんておもっていたら、
テレビを見たら、本当に不機嫌。
っていうか、あり得ない。
どのくらいの態度かと言えば、
俺が、すっげー機嫌悪いときに、
スタッフのちょっとしたミスにもブチ切れる(これもやばいけどね・・)
くらい、の態度。

あんなのあり??
だって、僕らの仕事は医療を提供すること。
彼女たちの仕事は、ファンに夢を与えること。

あんなの最低でしょ??
まあ、そんなブッキングをした人物の責任もあるでしょう。
それよりも、いましめる人は周りにいないんでしょうか?
和田アキ子が、「しめる」
って言ってたようですが・・・