ドクターBlog

中山歯科医院副医院長中山大蔵のBlogへようこそ
* 利用規約というほどのものはありませんが、左の「このブログについて」を一読下さい。
* 中山歯科医院&中山セントラル歯科のお知らせ も要チェック!?
* 全く関連のないコメントの投稿もOK!関連しないものは最新のエントリにコメント下さい。
* メールマガジン「これを実践!!スーパー衛生士への道。(ID:0000196966) 」を発行しています。
   メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
   
     まぐまぐ

歯科医療のあり方とは
Posted at Sep 29, 2007  16:30 in 医療

これはもう、歯科医師の「良心」としか言いようがありません。

ある歯科医師は、
医療ではなく、医業のみに走っているようだ。

はっきり言って、ひどい。

もちろん僕が、聖人君主で、
来られる患者様を100%幸せにしているかと言えば、
そんな数字には遠く及ばないくらいのものだろう。
僕自身も自費診療は行いますし、
それが、「ぼったくりだ」と言われるならば、
そのご意見には真摯に答えなければいけないと思うし、
ただ、その一方で、だからこそ最高の治療をしよう、
世界レベルの仕事をしようと日々努力をしています。

そして、僕は、自分の信じる、本当に自分が受けたい医療をやろうと、いつも思っている。
そして、それがベーシックな歯科医療の基本的なスタンスになるように勉強会を立ち上げて、
自分でも、なるべく講習会に参加して、
日々の研鑽と、石川県の歯科医療の向上のためと、頑張っているつもりだ。

それが、一方で、でかい顔をして医業だけに走る輩がいる。
そこから、逃れてくる患者様の多くは、
歯科医療に不信感をものすごく持ってしまっている。

そう言う話を聞くにつれ、
怒りと悲しみを感じてしまう。

何なんだろう。
もちろん、それを知っていて行動を起こさない、僕を含めた歯科医師全体の問題である。

医業だけに走っている、その院長もHPを持っている。
是非、このブログを読んで、
本当の歯科医療とは何か?
本気で考えてもらいたい。

PS
本来は、このようなことをこの場に書くこと自体、
歯科医療への不信感を煽る原因となることは百も承知です。
書くべきか、書かざるべきか?
本当に悩みましたが、
このままでは、あまりにも「酷い」ので、
思い切って書くことにしました。

ご批判等は、真摯に受け止めますので、
ご意見のあるかたは、
daizo@ee8.jp
まで。
これは、あくまでも中山大蔵個人の意見である事をご了承下さい。


相撲
Posted at Sep 28, 2007  12:41 in スポーツ

もうどうにもならないかも知れないですね。

イジメ報道が本当なのか?
それとも、通常の稽古の範囲なのか?

よく分かりませんが、
こうなった以上、
簡単な話ではすまないでしょう。

八百長
朝青龍
イジメによる?死亡

次から次に出てくる不正。

そして、問題なのは、
相撲協会は、財団法人ですから、
税金が少なからず使われているということ。

日本特有の文化ですから、
透明性のある組織へと生まれ変わって欲しいものです。

ちなみに、
これだけ大騒動になっているにもかかわらず、
北の海理事長が、表にほとんど出てこないこと。

説明責任を果たすべきだと思うのだが・・・


そう言えば・・
Posted at Sep 27, 2007  18:46 in エンタメ

最近、24を見始めました。
シーズン6。

この手のモノは、
視聴者の刺激への閾値がどんどん上がるため、
内容もどんどん、過激になります。

今度は、
「そんなアホな」
っていう事件が連発します。
ちょっと、行き過ぎ感を覚えるのは僕だけでしょうか??

そして、今までは、ある程度独立した話だったモノが、
だんだんとリンクするようになってきてます。

これは、ネタが切れてきたからなのか?
それとも、新しい視聴者や、今まで見てきた人に、
以前の作品をみさせる作戦なのか??
はたまた、顧客を大事にするような、親しみを覚えさせる戦略なのか?

いずれにせよ、
今まで純粋に楽しめていたモノが、
そろそろ無理がきはじめています。
アメリカでは、映画版の作製だけでなく、シリーズ化も予定され、
TV番もシーズン8までは、間違いなくあるらしい。

そういえば、シーズン5は、レンタルビデオ屋さんで、
なかなか借りられない状況でしたが、
今は、行くと5本くらいは残ってます
(といっても30本くらい置いてある中の5本なのだが・・)
そんなところからも、ブームの終演が近いのだと感じます。

でも、見ちゃうと思いますけど・・・


どーん
Posted at Sep 26, 2007  19:58 in お知らせ

こんなんでました。。 070925_185009


今日の話題は何でしょう??
Posted at Sep 25, 2007  19:44 in 思ったこと

いつもHPを見ていてくださる方々は、

「今日は、日・月の講習会の話だろう」
とか
「福田内閣の話だろう」
とか。
ちょっと、ひねったところでは、
「ツェーゲンでしょ?」
みたいな。。

でも、多分、正解する人はいないでしょう。
なぜなら、今日の話題は・・・・

『祝 出産記念!!』
です。

姉に、子供が生まれました!!
高齢出産で色々心配されましたが、
無事に、男の子が生まれたようです。
めでたい!!

でも、この第一報、
なんとスタッフから聞かされました・・

これってどうなーん(_)

ちょっと、ショックでした。

でも、そんなの関係ねー
でも、そんなの関係ねー

だって、めでたいからねー(^_-)


今から
Posted at Sep 22, 2007  18:11 in お知らせ

講習会参加のため、
東京へ行ってきます。。

なので、書く暇がありません。。。

あしからず。


すごい時代になりました。
Posted at Sep 21, 2007  20:15 in スポーツ

皆さん、
「ゴール」
という映画ご存じですか?

不法入国した子供が、偶然、スカウトの目にとまり、一躍スター選手に成り上がるサッカー映画だが、

現実の世界でも、
ビッグクラブは、青田買いに必死のようだ。

そんな中、日本人も青田買いされた。
年齢は、な・なんと10才。
名門アドレチコマドリーに、入団した。

日本人もそのレベルの選手が出始めたと言うことか?

しかし、才能あふれる子供が将来も、そのまま伸び続けるか?
といえば、その多くは、道半ばで、挫折してしまう。

10才の少年が、将来、日本のサッカーの歴史を変えるような選手になることを切に願う。


本日、2つめ
Posted at Sep 20, 2007  18:36 in スポーツ

古田引退&退団

淋しいですね。

一部には、フロントとの確執も取りざたされています。
一番大事なのは、嘘を付かないこと。

フロントは、古田のために戦力補強を約束したと言われています。

しかしながら、彼が監督をした2年間、まともな補強はありませんでした。

一見、立ててるように見せかけて、実際は違う。
これって、実は、一番最低の行為で、
気づかないと思っていおるのは、やってる本人で、
されてる方は結構気づくもの。

いずれにせよ、
こんな結果になったとしても、
古田の古田としての価値は、ファンが一番分かっていると思う。
東京にいるときは良く、神宮に野球を見に行ったものだ。

巨人投手陣が、古田の、
泳いでるのか泳いでないんだか??分からないようなスイングで、
ホームランや長打を打たれている姿が、今でも脳裏に浮かぶ。。

いずれ必ず、監督として帰ってくる人。
その時を楽しみにしたいと思う。
まだペナントは残っていますが、
お疲れさまでした。。


あたま
Posted at Sep 20, 2007  18:29 in 思ったこと

頭に何か出来た。。

ちょっと痛い。
っていうか、そこに存在感がある。

触ってもそんなに痛くはない。
押してもそんなに痛くは無い。

でも、そんなの関係ねー!!
でも、そんなの関係ねー!!
でも、そんなの関係ねー!!

とは、言えない。
だって、やっぱり存在感があるんだよー(T_T)

歩いたら、響くような気もする。

頭って、やっぱり大事なんだね。
こんなに、感じるんだから。。

身体の防御機構だね!!


モチベーションアップ!!
Posted at Sep 19, 2007  20:36 in 医療

月曜・祝日は特別講演会でした。

いやー、すごかった。。

日本のトップレベルの仕事、いや、
アメリカでも講演されているから世界のトップレベル??
かも知れない治療は、すごいですぜ。。

モチベーションが上がりました。

そして、進むべき道も、少し明るくなりました!!

あと5年で日本のトップになるぜ!!
って、がんばろう~


BOSEの社長の記事から
Posted at Sep 15, 2007  17:56 in 思ったこと

ちょっと前、朝日新聞のbe on suturdayという記事にBOSE日本支社長が出ていました。

BOSE

BOSEと言えば、言わずとしれたスピーカーメーカーです。
小さな筐体に素晴らしい音を醸し出すと評判になり、
今や、多くのお店で使われています。

そんな社長、BOSEなんかに入るつもりは、毛頭無かったらしいのだが、
BOSE博士の人間性に打たれて、3年やるつもりが、何十年もやってしまったとい。

そんなBOSE博士のエピソードが記事に出ていました。

社長は、当時、他社のスピーカーとBOSEのスピーカーを比べ、
他社製品のダメなところを、論じていました。
それをみた、BOSE博士が、
「やめなさい。人の悪口を言うことは、卑怯者のすることだ}
と強く諫めたと言います。

ドキッてしました。
理由がどうあれ、
それが正しいことであったとしても、
商売敵であるものでさえ、
そして、会社の中でのぴっぺいされた空間でさえ、
そう言える、BOSE博士。

あー、僕は言ってるな。(T_T)

気をつけようと思うのでありました。。


実現するとは・・・・
Posted at Sep 14, 2007  11:53 in 時事

今日、福田氏が正式に自民党総裁選に立候補した。

この間のブログで、僕自身
「福田氏がなったらおもしろい」
と言うようなことを書いたのだが、
実際にそっちの方に話が動くとそれは別だ。

何故って??
福田氏の今までの言動等で、僕が勝手に感じていたのは、
非常に聡明で、政治的手腕もあるが、
表だって行動するのが嫌で、陰の実力者という感じがしてました。
(実際は全く分かりませんが・・)

谷垣・麻生・安倍で争った前回の総裁選の時も、
出馬要請を受けながら、非常に早い段階からそれを否定し、
現に出馬をしなかった。。

もちろん、そのような「流れ」がしっかり見えているのかも知れない。
負けると分かっていあた前回の総裁選に出るリスクより、
それなりのイメージを残したまま、大きく動かず、
今回のようにここぞって言うときに、思いっきり前に出てくる。

そう言う点での政治家としての資質は抜群なのかも知れない。

従って、今回本当に出馬というのを聞くと、
「あー福田さんもそうなんだね」
と思ってしまうわけです。

でも、今の自民党では、、やはり、福田氏くらいしか、いなそうです。
一部報道では、
「政治家が、ただ勝ち馬になるために、福田氏を支持する」
と言われているが、
これだけ、表にただずに、ひっそりとしていた福田氏が『勝ち馬』と言わざるを得ない現状がすべてなのかなあ。

日が沈みそうです・・・・・


ネタ無し
Posted at Sep 13, 2007  19:27 in お知らせ

ネタ無しネタ無しネタ無しネタ無しネタ無しネタ無しネタ無しネタ無し
ネタ無しネタ無しネタ無しネタ無しネタ無しネタ無しネタ無しネタ無し
ネタ無しネタ無しネタ無しネタ無しネタ無しネタ無しネタ無しネタ無し
ネタ無しネタ無しネタ無しネタ無しネタ無しネタ無しネタ無しネタ無し
ネタ無しネタ無しネタ無しネタ無しネタ無しネタ無しネタ無しネタ無し
ネタ無しネタ無しネタ無しネタ無しネタ無しネタ無しネタ無しネタ無し
ネタ無しネタ無しネタ無しネタ無しネタ無しネタ無しネタ無しネタ無し
ネタ無しネタ無しネタ無しネタ無しネタ無しネタ無しネタ無しネタ無し
ネタ無しネタ無しネタ無しネタ無しネタ無しネタ無しネタ無しネタ無し
ネタ無しネタ無しネタ無しタネ無しネタ無しネタ無しネタ無しネタ無し
ネタ無しネタ無しネタ無しネタ無しネタ無しネタ無しネタ無しネタ無し
ネタ無しネタ無しネタ無しネタ無しネタ無しネタ無しネタ無しネタ無し
ネタ無しネタ無しネタ無しネタ無しネタ無しネタ無しネタ無しネタ無し
ネタ無しネタ無しネタ無しネタ無しネタ無しネタ無しネタ無しネタ無し

間違い探し


安倍首相辞任
Posted at Sep 12, 2007  15:15 in 時事

結局は、何だったんだろうか??
意味が分からない。

僕は、どちらかと言えば、安倍容認派である。
様々な問題が噴出したが、
安倍首相自身の問題は一つもない。
過去の女性問題や金の問題は、一切無い。

手法は強引だったが、我々が変わらなければならないと言う意志は何となくは伝わった。

小沢一郎氏の、どーも本音が何か分からない、揚げ足を取るような手法のみの民主党の勝利は、はっきり言って水物思えるし、
政権与党になれば、多くの問題が噴出するのは目に見えている。

しかし、この緊張したバランスこそが政治を良い方向に向かわせる方法だと思う。
そう言う意味も含め、僕は、安倍首相にもう少し頑張って欲しかったし、
大敗の後も、多くのじじい政治家に負けず、
「続投」
を決意した点においては、良い悪いは別として、
『断固たる決意』
があるのだろうと、僕は、容認した。。

ところが、ふたを開けてみれば、さらに、多くの辞任問題。
これは、もう明らかに安倍政権のせいではなく、
自民党の政治家が、多分ほとんどそう言う人なのだから仕方ないと感じる。

テロ特措法においてはどうだろうか??
安倍首相が、職責をかけてっと言い切った。
よく言われている、
「本当に延長するべきならば、参院選の前に臨時国会で成立させるべきだった」
という首相を何故取らなかったのか??
そう言う知恵を与えてくれる人材がそばにいなかったのか?
それとも参院選は勝てると踏んでいたのか??

この辺の問題は、
安倍首相のみならず、政権与党である自民党自体の能力のなさというか、
完全に国民の利益ではなく、自己の利益のみを追求しているという政治家の底が割れているというか、どうしようもない状態です。

いずれにせよ、今回の辞任が僕自身の安倍株を最も下げた出来事になりました。あの所信表明演説は何だったのか??
例えば、あの所信表明演説を一生懸命聴いていた国民もいたはずであるし、ニュースや新聞等でその一部を見たり聞いたりした人間は相当数いたはずである。その人達に対する説明責任はあるはずである。

一部では、もう麻生太郎氏の総理任命が決まっているような感じであるが、
彼の海外での評価はひどいという話も聞きます。
マンガが大好きで、それをおおっぴろげに恥ずかしくもなく言ってしまう感覚自体が、器ではないと思うのだが・・・・

かといって、人材が見あたらない。

僕的には、福田さん何かがやるとおもしろいなあっと思ってしまいます。
まあ無いでしょうけれど・・・

日本が世界の中で、どんどんパワーを失う中で、
次の世代に、世界に冠たる国。日本の姿を作るための試練が国民にものしかかっていると思いたいし、そうなるように、政治家の皆さんにも頑張ってもらいたい。

「本当に」
国民に向いた政治を・・・


世界でもバカばっかりだ。。
Posted at Sep 11, 2007  11:55 in スポーツ

世界柔道連盟の執行部から日本人がいなくなったそうだ。

今やワールドワイドなスポーツになった柔道。
だからこそ、トップに日本人が立つ必要性は無いと思う。

しかし、日本発祥のスポーツ。
そして、それほど世界での歴史が長くない中で、この結果。。

ただ単に権力闘争だけの連盟であれば、つぶれてしまえッと思う。。

しかし、この問題は、連盟のバカさ加減だけのせいには出来ないと思う。
このような問題は、日本の外交にも言えそうだからだ。

正しいことを言ったとしても、
それが利害に一致しなければ、賛成は得られない。
戦争ですらそうだ。

本来、柔道の歴史が浅い異常、
多くの指導者達は日本人であったはずだ。
当然、日本への敬意などが生まれて当たり前だし、
そうなれば、今回のような結果は無かったはずである。

シンクロで、日本を裏切ったとまで言われた現中国ナショナルチームコーチの井村女史は、
「世界の指導者の多くはロシア人で、その価値観が蔓延する限り、日本がロシアに勝つのは難しい。だから、我々日本人も世界に出て、指導者として活躍するべきだ」
ッと言っていた。

はたして、日本の柔道連盟は何をしていたのか??
そして、今や世界に何かを発信しているのだろうか???
本当に柔道の精神や技をしっかりと継承するように世界中で指導していたならば、今のパワー柔道全盛時代は無かったのではないか??

大事なのは、今の現状を嘆くことではない。
今後10年後20年後の先を見越して、
今すべき事をすることが大事だと思う。

それなくして、柔道で日本が勝つことが当然のように難しくなる日が近い将来来るだろうし、それが当たり前になってしまうかも知れない。


さすがソニー?
Posted at Sep 10, 2007  19:39 in エンタメ

ソニーがこんなモノを発売します。

こんなもの、ソニーしか絶対に発売しないだろうというようなモノです。

rolly

一つコンセプトとして、
「あーこういう切り口ありかも」
ッと思ったのは、
小型のスピーカー付きのミュージックプレーヤー。

確かに、今までは、外付けという形での小型スピーカーはありましたが、
一体型という点では、無かったようなきがします。
基本的なコンセプトとははずれるからね。

それでも、海に持って行ったり、BBQに持って行ったり、
旅行先に持って行って、など、使い勝手はありそうです。

そんなコンセプトを一歩抜けて、
バカなのか?本気なのか?
分からない商品を生み出すのがソニー。

こんなに、ロボットのように動き回るなんて、意味ある??
これだけ動くって事は壊れたりする可能性も高そうだし。。

まあ、アイポッドに押され、収益の問題で、
ソニーらしさが陰を潜めると言われたソニーがこんな商品を出してきて、
なんとなく、
「ほっ」
とするのは僕だけでしょうか??


今日は
Posted at Sep 08, 2007  19:16 in 医療

カウンセリング頑張って書いたら疲れちゃいました。。

というわけで、そちらをブログということで。。

ドロン。


test
Posted at Sep 08, 2007  12:56 in お知らせ

test


おくやみ
Posted at Sep 07, 2007  13:33 in 時事

3大テノールの一人、パバロッティが亡くなりました。

71才でした。

本業以外での、
波瀾万丈な?私生活に対する批判。

年齢による衰えから、
本業に対する批判。

等々ありましたが、
こんなクラシックには興味もなかった僕でさえ、
3大テノールは知ってますし、
しかも、見に行ってますから、
世に与えた影響という点では、間違いなく偉大でしょうね。

死因は膵臓癌ですが、
あの太り方は尋常じゃない。

メタボが原因の一つであろう。
気をつけよーっと


だまされた・・・
Posted at Sep 06, 2007  19:27 in エンタメ

今日、目に良いサプリメントをサンプルでもらいました。

スタッフに、
「噛んで食べるとおいしいですよ」
と言われ、噛んだ瞬間!!

「ぼげ~~~~~」
恐ろしく生臭い液が出てきました。

だまされた!!

でも、もう遅い。
胃から、生臭い匂いが上がってきます。
それから、すこぶる調子が悪い。

風邪みたいな症状。
病気は気からと言うように、
こんなちょっとしたことでも身体の調子は悪くなります・・・

つらいよ~


昨日は・・
Posted at Sep 05, 2007  20:23 in 思ったこと

お休みをいただいて、

元リッツカールトン大阪営業統括支配人
林田正光氏の講演に、大阪まで出かけてきました。。

内容は、彼の著書
「リッツカールトンで学んだ仕事で一番大事なこと」
とほぼ同じでした。

金沢駅でその本を買って
予習がてら電車で読み切っていたので、
ちょっとがっかり・・・・

うーん、
話し方も思ったよりも上手じゃない。

しかし、よーく分かったことがある。

「やはりリッツのブランド力は偉大」
ということ。

彼の前職も素晴らしい人脈と仕事であったように、感じるが、
もしリッツにいなければ、彼がここまで有名になることは無かっただろうし、
彼の口ぶりや、本の中身を見ても、
それは十分に感じられる。

リッツカールトンミスティークと呼ばれるサービスは、
お客様を魅了し、
サービス料13%という商売をしても文句どころか賞賛の言葉しか聞こえてこない。(通常は、ホテルといえばサービス料10%しか聞いたことがない)

客室が2から3倍の近隣の一流ホテルよりも年間の売り上げが多いという。

ただ、重要なのは結局一つの所に行き着く。

当たり前のこと、
決まっていること
を、やり抜くこと。

これに勝るモノはない。


昨日は。
Posted at Sep 03, 2007  18:03 in 思ったこと

勉強会でした。

その時間、な・なんと?! 
9時~19時
ばびょ~~ん。

結構、しんどいセミナーでした。

でも、セントラルのスタッフが、
こんな長丁場のセミナーにもかかわらず、

「今まで受けたセミナーの中で、上位に来るぐらいおもしろかった!!」って。。

うちのスタッフは、まだまだ伸びるな-
(^_-)ニヤッ

そう思った一日でした。


誕生日
Posted at Sep 03, 2007  14:26 in エンタメ

2112年9月3日遠い未来のはなし。

何かが、この日誕生します。
大予言です!!!

そ・それは?!
ダダーン!!

「僕ドラえもん」
でした。


こんな会社つぶれてしまえ!!
Posted at Sep 01, 2007  18:47 in 思ったこと

とは言い過ぎかも知れませんが、下記の記事を読んで皆さんどうお感じになられますか??

テンアローズ

一説によると、三橋女史は、社内でもかなり信頼されており、
素晴らしい人物であったと言われています。

業績自体も上向きで、
「クビ」
になった際には、一緒に涙した社員も大勢いたと聞きます。
そんな経営者、今いるでしょうか??

それが、黒字に転じた瞬間に、創業者一族が取って代わる。
その創業者一族は、なんと、退職金として18億ももらってる。。

でも、今回復帰。
もう無茶苦茶ですね。

人ごとですし、
女性下着メーカーなので、
僕がお世話になる事は無いとは思うのですが、
でも、絶対にこんな会社からは買ってやらないって、思ってしまいます。。

まあ、僕がこんな憤らなくても、
社員が、たぶん、ついていかないでしょうから、
会社の将来は見えてますね、きっと。。