ドクターBlog

中山歯科医院副医院長中山大蔵のBlogへようこそ
* 利用規約というほどのものはありませんが、左の「このブログについて」を一読下さい。
* 中山歯科医院&中山セントラル歯科のお知らせ も要チェック!?
* 全く関連のないコメントの投稿もOK!関連しないものは最新のエントリにコメント下さい。
* メールマガジン「これを実践!!スーパー衛生士への道。(ID:0000196966) 」を発行しています。
   メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
   
     まぐまぐ

残念なお知らせです
Posted at Aug 31, 2007  14:07 in お知らせ

ネタがありません。。

えっ?
残念じゃないって??

まあまあそう言わずに、
残念がって下さいよー(笑)


最近見たドラマ
Posted at Aug 30, 2007  18:53 in エンタメ

今更ですが、再放送の
「ハゲタカ」
を見ました。

ハゲタカ

僕はもともと経済の話が好きで、
高校の時の社会の選択を、そっちにしようと思ったほど。。
悲しいかな、受験科目の問題で、地理を結局選択したのだが、
もしあの時とっていたら今や経済学者か?!
などとくだらない事を考えますが、
そんなことより、
「ハゲタカ」
です。

これは、おもしろかった。。
以前も見ようと思いながら第一話を見逃し、
断念した経緯があります。

そんなおり、ふとテレビを見ると再放送をやっていて、
(しかも始まったばっかり!!)
あわてて、録画をしながら、見ていました。

今現在起こっている、経済活動が、
「はぁ、こういうことなのねぇ」
みたいな感じで、わかりやすくもハラハラ。
登場人物に腹を立て、
一緒に涙する。。

いやーホント、良かったです。

あと何が良いって、
NHKはCMなしで、内容がたっぷりな事。

アメリカのドラマなんかは、内容を厚みを持たせるため、
始まりと終わりの歌なんかは無いんだって。
たしかに、24なんかもすぐ始まるよね。

日本のドラマもちょっと考えて欲しい。
いや、ドラマだけじゃなく、
日本のテレビは引っ張りすぎ。


結局・・
Posted at Aug 29, 2007  17:04 in スポーツ

朝青龍帰国しましたな。

なんだかねー。

もうどうでもいいっす。

一番バカなのは、やっぱり相撲協会でしょ。

高砂親方も、
「モンゴルで治療を見届ける」
って、あなた他にも大勢弟子を抱えてるんでしょ??

そんな事をしなきゃいけないくらいなら、
それこそ「朝青龍クビ」で話し終わりじゃない??

一生懸命、まともにやっている人が損をする世界にだけはしちゃあいけません
(-.-)


世界陸上
Posted at Aug 28, 2007  18:50 in スポーツ

期待されていた選手が軒並み、ダメですね。

これがどういう事なのか?
分かりませんが、やはり世の中、そんなに甘くはないって事です。

女子走り幅跳びの選手は、スピードが上がりすぎて、踏切が上手くできなくなった。もう何ヶ月か前の特集番組でも同じことを言っていたので、依然として改善できていないという事だ。

ハードルの為末も同じような感じだ。
もちろん、彼のはピークの調整ミスだと彼自身も言っているが・・

そんな中、負けてもどっしりして見えるのが、
室伏広治
だろう。

彼のコメントを聞いていても、
「目標は北京」
という雰囲気がすごく感じる。
何かやってくれそうだ。

一方で、ミスをした選手達は、コメントからも「焦り」のようなモノを感じてしまう。

ただ、以前の日本選手は、
プレ大会のような世界大会で、素晴らしい記録をだしたり、結果を残したりするのだが、オリンピックではイマイチというような、
世界トップレベルの選手との実力の差やピークの持って行き方の差をすごく感じたものだ。

今回の結果が、ピークをオリンピックに持って行くための、「負け」である事を祈りたい。。

でも、世界水泳は結構勝ってるんだよねぇ。
しかし、こちらも世界のトップ選手はあまり出ていないようですが・・・


このメンタリティはどこから来るのか?
Posted at Aug 27, 2007  19:22 in 思ったこと

以前お話しした事のある登山家のブログでの事です。

大きな雪崩に遭遇し、九死の一生を得た竹内氏が日本の病院から事故が初めての更新をされています。

竹内氏ブログ

仲間が亡くなった事を淡々と語り(もちろん悲しみは文章から伝わります)、
かつ、身体が治り次第、「再び挑戦する」というメンタリティ。
これはどこから出てくるのでしょうか?

そういえば、このあいだ、清掃登山で一躍有名になった野口氏がテレビで、
登頂に成功した瞬間の映像を流しているのを見ながら、アナウンサーが、
「あんまり嬉しそうじゃないですね?」
とコメントするのを受けて、
野口氏「もう酸素が無くてぼーっとしてるんですよ。あと、降りるのが登るより難しい。生きて帰らなければ!!と言う意識が登頂した瞬間にわいてくる。
現に僕の横にいた登山が2人が滑落して無くなりましたから」
と平然と話していた。

一流のアルピニストは、自らの死をいつも意識しているのかも知れない。

このメンタリティは我々がこの世知がない世の中で生きていくためには、もしかすると必要なのかも知れない。
そして、そのメンタリティを持つ事が、逆に、人に優しくできたり、環境を真剣に考えたり、そして、一見不可能と思えるような偉業を達成する事が出来の理由なのかも知れない。

チャンスがあれば、直接そこら辺の話を聞いてみたいなー。。

ちなみに、野口氏のブログ 野口氏ブログ


ねたが・・・
Posted at Aug 25, 2007  19:43 in お知らせ

今日はネタが思いつきません。

こう言うときは書かないに限る。

ということで、まったねぇ~


本当に。。
Posted at Aug 23, 2007  19:16 in 時事

そうなりました。

三越と伊勢丹の経営統合が今日正式に発表されました。

金沢にいるとなじみの薄い、三越と伊勢丹ですが、
百貨店業界では、4位と5位であり、これにより1位に躍り出ます。

必ずしも成功するとは限らない企業の経営統合ですが、今回のモノに関しては、
かなり両方にとってメリットが大きいと言われています。

伊勢丹は若者には絶対的なブランド力があります。
新宿の伊勢丹などは恐ろしいくらいの人です。。
まあ、地方の伊勢丹は別として。(かつて松戸にあったのは、今どうなってるんでしょうか?ここは、ひどかったが・・・)
その、若者受けする商品構成が出来る強みと、
三越の持つ超優良顧客の名簿・外商部の強み。

これにより、両方に強い販売力が生まれると言われています。

しかし、本当にこの2つが相容れるのか?
百貨店の作りを見ても明らかに違いますし、
三越には多分、旧態依然とした組織像があるように思います。
イメージ的に伊勢丹は革新という感じがしますし、
その2件の権力闘争が起きると、無茶苦茶になるかも知れないです。

まあ、どうなるか??
ちょっと楽しみです。

ちなみに、日本に展開する、バーニーズ・ニューヨークは、日本独自の会社で、伊勢丹が保有しています。名前の使用権だけ多分買ったのでしょうか・・
一方、ユニクロが買収しようとしたバーニーズニューヨークは本物。
残念ながら、ドバイの政府系企業に買われたそうですが、
もしユニクロが買収出来ていたとしても、
ユニクロが日本でバーニーズニューヨークを展開することは多分出来なかったはずです。
これ、予想ですが・・


Posted at Aug 22, 2007  20:32 in 思ったこと

ここ最近、雷すごくないですか?

夜中とか、すげー勢いでなってた。。

「すげーなぁー・・・・ZZZ」
っと、眠りに落ちるのが、異常に早い僕には、それくらいの記憶しかありませんが、でも、すごかった。

さっきも、ガンガン来てた。

その割に、雨、そんな降って無くない??

これまた、びみょう。


おっとろしゃ~(小松弁?)
Posted at Aug 21, 2007  18:35 in 時事

中華航空機が爆発炎上しました。

びっくりです。

映画みたいです。
でも、ダイハード的な映画がいかに、爆薬を使って、ものすごい事をしているか分かるくらい、思ったよりも・・って感じでした。
もちろん、すごかったのはすごかったのですが。。。

さて、中華航空というと、中国系のような気がしますが、
この会社は台湾の会社です。
沖縄の海外からの旅行者の70%が台湾人という、状況らしいです。
そんな中でこの事故。

新聞を読んでいたら、
この中華航空、結構こわい。
まるで、オリンピックのよう・・・・

実は、1994年、1998年、2002年にも事故を起こし、
多数の死者を出しています。
そして、今回、2007年。

恐いですね。
マジで。。


あらら~
Posted at Aug 20, 2007  19:36 in 医療

こんな記事が出てました。

喫煙学生

確かに、俺の周りもよーけ吸うてたなぁ。

いまでもね。。

これからどんどん、タバコは吸いにくい世の中になります。
吸わない僕には、大歓迎ですけれど。。


朝青龍
Posted at Aug 19, 2007  17:39 in スポーツ

ついに、主治医までもが突き放した。

と報道されている。
最初この話を聞いたとき、

「医者が患者を選ぶな」
と思ったし、
「今まで、協会と上手くやってたくせに、まずくなるとこれか??」
などと、朝青龍にもまして、医師に頭に来ていたのだが、
ふと考えてみた。

もし、朝青龍が
「全然、普通の状態だったとしたら??」

医師は、診断名はつけられないし、ましてや治療も出来ない。
嘘の報告を国民の前でするのか?
それとも、逃げ出すか?
暴露するか??

そうなると、「逃げ出す」のが最良かも。。

つまりは、朝青龍は実は、スゲー元気で、
親方の事とか、相撲協会の事とかぼろくそに言いながら、
酒を飲んでるんじゃないか??
って。。
ただの、空想ですけどね。

まあ、めんどくさいから早く解決して、
つよい朝青龍が戻ってくればいいとは思う。
もちろん、反省はしてね。


写真
Posted at Aug 19, 2007  16:36 in お知らせ

写真を送ってきてくれました。。

式はまだらしいけど、打ち合わせ??での一幕のようです。

めでたいね。。

ちなみに、顔にはぼかしを入れてます。。

ぼかし

定番ですが・・・
Posted at Aug 18, 2007  18:48 in お知らせ

本日も勉強会のため、時間がありません。。

明日は、矯正診療日のため、セントラル歯科営業中。。
ブログは明日のお楽しみ。。
(^_-)


株暴落
Posted at Aug 17, 2007  18:59 in 時事

今や、経済活動は、我々庶民の考えとは、全く違うように動いています。

確かに、バブルはひどかった。
あの時は、明らかに国民は踊らされた。
しかし、「された」とは言っても、踊った事は事実であり、
責任が国民にも無いとは言えない。

しかし、今回の件は、明らかに、
おかしな状況から起こっている。

景気が回復しているとは言っても、東京などの大都市圏だけでのこと。
地方にはそんな様子は全く感じられず、
株価は徐々に上昇してきた。

そんな矢先に、今度は、世界的な金の流れの中に、日本も飲み込まれた。
という感じであろうか??
これで、ますます庶民の生活は圧迫されるのだろうか??

ただ、円高に触れる事が、何かしらの+を生む可能性もある。
例えば、ガソリン価格が少し安くなるかも知れない。
まあ、どうなるか分かりませんが・・・


無事??
Posted at Aug 16, 2007  18:40 in お知らせ

湯浅が退職しました。

今日は、皆の顔が心なしか淋しそうに見えたのは、偶然ではないでしょう。
ただ、そうであってはいけない。

我々の人生は、順風満帆などという事はあり得ない。
というか、むしろ、ほぼ、暴風雨の状態です。
それを、
「暴風雨だから・・・」
といって、ほっといておいては、人生の成功はあり得ません。

湯浅が去ったのは、確かに淋しい事実。
ただ、寂しがっていてはいつまでたっても何も変わらない。
自分の人生をどうしたいのか?
今、この瞬間を生きるのは、他人では無い自分自身なのだ。
だからこそ、自分が何を考えどう行動するかが重要だ。

かのジョン・F・ケネディは、
「人生で最も大事なモノは『encounter』である。」
と言った。
encounterつまりは出会いです。

出会いは素晴らしい事です。
多分、偶然の出会いは無いと僕は思っています。
しかし、出会いの数だけ、別れがあります。

みなが、これでもう一歩、成長してくれるだろうと心から信じる。
(湯浅も含め)


本日より
Posted at Aug 16, 2007  09:09 in お知らせ

お盆休みも終わり、通常営業です。


問題が起きる時
Posted at Aug 11, 2007  18:04 in 思ったこと

それは、ほとんどが自業自得であることがほとんどです。

程度の差はあれこそすれ、そのことは、まず間違いはないです。

朝青龍しかり、
社保庁しかり、
自民党しかり。。

そして、その解決方法は、自らが対処するほかはありません。

朝青龍に関しては、
親方の記者会見を見ていると、どうも朝青龍は全く反省していないんだろうな、
という雰囲気がします。
だって、会見することを説得しているって言ってるんですよ?
何かおかしくない?

社保庁の無茶苦茶は、はっきり言って、もう解散でいいでしょ。
信用ゼロです。
無茶苦茶しているのに、ボーナスカットも何もかも反対。
しかも、安倍つぶしと思われる、調査放棄。
これでは、公約はまず、達成は出来ないでしょう。
これも、総務省の官僚がやらせているという話もあり、官僚もバカばっかりだ。

自民党自体も、バカだ。
反対だ、選挙に勝てないだ、うるさいよ!!
国民は、あなた達が、自分たちの選挙のことしか考えていないのが丸わかりで、今回何故大敗したか?が全く分かっていない。
これを納めるのは、自民党員全てが自分自身のせいとして、対処して、他人のせいにする限り、衆議院もぼろ負けだろうね。

でも、かくいう、我々の業界もバカばっかりだ。
某、ランキングサイトの上位のある歯科医院は、院長自らが自分でコメントを書き込み、ポイントも自分の病院ぐるみで入れてる、なんてところも本当にあるらしい。
今の歯科医療保険制度ははっきり言って、いいとは思えないが、そのせいにするのではなく、自分たちが、それだけの価値があると患者様に認識してもらう努力をすべきなのだが、そうでない人も多い。

自分がどうあるべきか、
それを考えることが重要だ。
だって、他人の人生ではなく、
自分自身の人生なんだから・・・・
(こんな事書きながら、非難の記事を書いている俺もちなみに、最低だ!!)


ついに!!
Posted at Aug 10, 2007  12:18 in 思ったこと

新iMacが発売になりました。

うーん、欲しい。

これ、前にも同じ様なことを書いた記憶があります。
そろそろ本気で買い時か?
それとも、次期OS が出るまで待つべきか??

アップルは突然モデルチェンジしたりするので、
一寸先は、闇。。

僕の知り合いは、ノートを買って、1週間後くらいに、
新機種が、しかも安くなって発売されてました。

そんな悲しい思いはしたくない。

だって、高いんだ~。
なかなか買えないんだ~。
(T_T)

もうちょっと、悩みます。

↓下のお知らせブログも読んでね


おしらせ
Posted at Aug 10, 2007  12:11 in お知らせ

当院を4年間に渡って支えてくれた、
受付の湯浅が、
明日、結婚退社します。

是非、皆様、メールを送ってあげてくださいねー。

明日だと、もう読めなくなるかもですから。。

n-shika@ee8.jp


今日は
Posted at Aug 09, 2007  19:18 in お知らせ

勉強会&やらなきゃいけない仕事満載で。。

ブログ、さぼっちゃいます(T_T)


夏休みでんな
Posted at Aug 08, 2007  18:13 in エンタメ

もうすっかり夏休み。

よい子のみんなは、宿題ちゃんとやってるかな??
って、まあ、よい子のみんなはまず、このHPは見てないでしょうけど・・・

でも、よい子を持ったお母さん・お父さんは見てくれてるかも?!

というわけで、簡単工作のヒント?をあげます。
下記のHP参照

紙工作

楽しそうでしょ~


こんな商品はいかが??
Posted at Aug 07, 2007  10:52 in 医療

世の中にはいろんなモノが出ています。

歯ブラシ除菌機

でも、こういう商品が出てくること自体、
口腔への関心の高まりがあることだから大歓迎!!!

僕が買うか買わないかって??
それは、ご想像にお任せします(笑)


ボンズ
Posted at Aug 06, 2007  19:25 in スポーツ

バリーボンズが、メジャーのホームラン記録を更新しました。

そのことには、色々な議論が飛び交ってます。
筋肉増強剤によるものだから、こんなのは記録では無いとか・・・

でも、どうなんでしょう?

たしかに、そういうモノで作られた記録であるのは間違いないと思います。
しかし、それを言いだしたら、ここ数十年の記録全てに疑問符を投げつけなければならないであろう。

筋肉増強剤全盛の頃は、アメリカの高校生も、当たり前に服用していたと聞くし、強くなるため、それが文化として根付いていたのは事実である。

でも、筋肉増強剤は良くない。
過去はどうにも変えられない。
問題は、ここからどう歩むか?である。

バリーボンズは、かつて、40ホームラン、40盗塁という驚異的な数字を何度も残す、間違いなく、ベストプレーヤーでした。
しかし、そんなことよりも、筋肉バカのマグワイヤーとソーサのホームラン争いに、驚嘆するファンを見て、
「やはりホームランなのか?」
っと、筋肉増強剤に走ったっとも言われています。
そうなると、彼もまた、ある意味、被害者かも知れません。
ただ、筋肉増強剤を使うのは絶対反対!!だけれども。。

ただし、これだけ、色々報道されるのは、
ボンズのマスコミ嫌いが原因しているとの一説もあります。
結局は、マスコミの仕返し的な感じがあるわけです。
なんだかねぇ・・・

僕も、人に嫌われない、謙虚な男になりたいな


僕は・・
Posted at Aug 04, 2007  18:49 in 思ったこと

すっかり、季節はずれ?の風邪気味です。

まあ、理由ははっきりしてます。

疲れすぎ。

人間休養は大事です。。
マジでマジで。


ガソリンの高騰
Posted at Aug 03, 2007  13:43 in 時事

ついに、ガソリンが、全国平均調査を始めて以来の最高値を記録するかも知れません。

ちょっと前(って言っても、10年くらい前?!)には、
リッター80円くらいの時代もあったよね。

いまや145円です。

さて、ガソリンの値段、通常で言えば、需要と供給のバランスで決まります。
昔のオイルショックなどは、産油国の戦争などによる、供給源だったり、
opecなどの産油国団の会議による、原産だったりが、引き金でした。

今の現状は、ロシアがかなりの輸出を行っていること、また、不安定な弧と呼ばれる紛争地域のみへの石油依存が減ったこともあり、十分な供給があるとされています。

需要というと、確かに、中国の急激な発展による石油消費の問題は出ていますが、それを補ってあまりある供給があるとされています。

しかも、中東での戦争なども現在は行われていないので、不安定な弧の問題もありません。

では、何故???

そこには、マネーゲームの問題がはらんでいます。
先物取引による、机上の需要過多ということです。
本来は、例えば10ドルとかの取引価格が、先物取引により、数年先の売買契約が成立していきます。
それを、投資会社が我こぞって買いあさる。
その結果、需要が増えるっと。

一説によると、ガソリン価格の半分は、それらマネーゲームによるものだと言われています。

この現実、どう思いますか??

しかし、その一方で、このガソリン価格の上昇が、省エネ技術の開発促進に繋がるという、側面もあるでしょう。

今後の温暖防止策、2酸化炭素の排出を減らすというグローバルな視点で言うと、我々消費者はしんどいかも知れないが、
未来への投資と考えても良いのかも知れない。


朝青龍事件に思うこと
Posted at Aug 02, 2007  09:36 in スポーツ

今までの処分に比べ、
今回の処分はかなり重い処分になりました。

その処分が良いか悪いか?
は、いろんな意見の方がいらっしゃるので、
そのことを論するのは辞めておきましょう。

僕が言いたいことは、相撲協会にです。
確かに、朝青龍がしたことは、我々日本人の感情から言えば、許されないことです。
ビデオを見る限り、どう見ても怪我をしているとは思えない軽快な動き。(これに関しては、診断書を書いた医師が表に出るべきだと思うのだが・・)

しかしながら、もはや大相撲は日本人だけでは維持するのが難しい中で、
多くの外国人力士が世界各国からやってきてます。
このような国際化の中では、我々日本人が想像も出来ないような、生活習慣や行動や考え方が当然、相撲文化の中に入ってきます。

それを、個人だけ、朝青龍ののせいだけにして良いのか?
ということです。

もし、そのような形にするのであれば、
徹底的に日本の文化の中にとけ込むような指導を、行うべきである。

また、横綱には、なりたくてなれるモノではありません。
横綱審議委員会が認定して、横綱になっているわけです。

今、政界でも、赤城大臣の更迭の件が叫ばれ、
任命責任の有無を安倍総理が問われています。

では、横審もそれを問われるべきではないでしょうか??
本来であれば、
協会側に、責任を取るべき人間がおらねばならぬ。
っと思います。

八百長の件にしても、
相撲協会は、自分たちは責任の及ばないところに逃げようとしています。
これこそ、許してはいけない事なのではないでしょうか?

何事も、
変えようとするのであれば、
まずは、
自分が変わること

相撲協会が変わらなければ、この手の事件は、増え続けるでしょうね。


一昔前は・・・
Posted at Aug 01, 2007  18:55 in エンタメ

マカオと言えば、ちょっと前まで、イギリス領であり、
香港の少し前に、中国に返還された都市です。

華やかで、活気のある香港に対して、マカオはそれほど魅力的な都市でもありませんでした。

しかし、今や、マカオと言えば、ラスベガスを超えるカジノ都市になりました。

そんなマカオについに、日本企業が進出します。
大手パチンコチェーンの「マルハン」です。

これにより、日本のその他の企業、多分、大手パチンコチェーンがこぞって、マカオに進出していくことでしょう。

これにより、石原現東京都知事の目指す、お台場カジノ都市計画が現実味を帯びる方向へ話が進む、一歩なのかも知れない。

PS 僕も一度だけカジノに行ったことがあります。
  10秒ぐらいで10ドルが無くなって、
「2度とやるモノか!!」
っと思ってモノです。