ドクターBlog

中山歯科医院副医院長中山大蔵のBlogへようこそ
* 利用規約というほどのものはありませんが、左の「このブログについて」を一読下さい。
* 中山歯科医院&中山セントラル歯科のお知らせ も要チェック!?
* 全く関連のないコメントの投稿もOK!関連しないものは最新のエントリにコメント下さい。
* メールマガジン「これを実践!!スーパー衛生士への道。(ID:0000196966) 」を発行しています。
   メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
   
     まぐまぐ

GW
Posted at Apr 29, 2007  17:35 in エンタメ

休みがいっぱいです。

東京にいたら、海外に行きたくなる感じです。

でも、金沢からだと、移動だけで1日・2日くらいは取られちゃいますからねぇ。

値段も高いし、やっぱり海外は回避ですな。

というわけでGWは三重の友達のところでも遊びに行こうかな。
良く書き込みをして頂ける、しんちゃん様おすすめ肉でも食べてこようかなー
(^_-)


本日
Posted at Apr 28, 2007  18:33 in お知らせ

勉強会のため、時間がありません。

明日更新予定です。


きっとそうであるに違いない!!
Posted at Apr 27, 2007  13:08 in 時事

ミニバブル??
いやいや、
完全なるバブルに違いない。

東京は、そんな様相を呈してきている。

軒並み大規模開発が相次ぎ、
明らかに、飽和状態のように感じる。

例えば、六本木ヒルズから徒歩圏内に出来た、東京ミッドランド。
例えば、丸ビルの向かい側にオープンした新丸ビル。
表参道ヒルズが話題を独占していた頃が、大昔のように感じる。

マンションも億ションは当たり前。
3億4億するマンションが完売御礼という始末。

空き地はもとより、既存のビルでさえも外資が買いあさり、
まさにバブルの状態だ。

かつて、バブル時代はタクシーに乗るために札束をひけらかし、中には、
目立つために札束を燃やしてタクシーを止めた強者もいたらしい。

あきらかに、異常な時代。
もしかするとバブルがなければ、日本はもっとまっとうな国であったあり続けることが出来たのかも知れない。

その反省を生かすのか?
それとも同じ過ちを繰り返すのか?

今の状態が正常な経済拡大であることを切に願う。

しかし、きっとバブルであるに違いない。


映画
Posted at Apr 26, 2007  19:28 in エンタメ

ここ最近、大年の名画? の続編が作られることが多いようですね。

ロッキーファイナルや、ランボーなど。

きっと、シルベスタースタローンは、何かの理由でお金に困っているのだろうなーっと思うわけです。
いや、これは、きっと間違いないはず!!

ところで、あの「ダイハード」も今夏公開予定のようです。
「ダイハード4.0」

このPCソフトのバージョンみたいな表現がはやりのようですが、
これなんとかならんかね?っと思うのは、さておき、
ちょっと「ダイハード」には期待します。

1や2の名シーンの数々は、
そっくりさんで出てくる、ちっちゃい人(←これ分かります?)と相まって、
目に浮かんできます(笑)

3がイマイチ、頭に浮かんでこないのは、見てないから?
それとも、おもしろくなかったから?


ひそかに・・・
Posted at Apr 25, 2007  21:01 in 医療

こんなの資格を取ってみました。
ちゃんと名前も入ってます(^_-)

っていっても、簡単な試験を受けるだけなんですけど・・・

でも、資格どうのこうのよりも、
日常生活で気をつけることが勉強できて良かったです。

今度の受験は来年?のようですが、
HPで勉強すると楽しいですよ!!

http://www.kenkougaku.com/index.html DSC_9851 DSC_9852


俊輔すげーなー
Posted at Apr 24, 2007  19:55 in スポーツ

能力はある。

それは間違いのないことだろう。

しかしここまで来るとは・・・・・

ちょっと驚きである。

サッカーに於いて、最も大事なのは、
自分にあったシステム。
そして自分を評価してくれる監督。
そして、仲間。

ただ単純にキックが正確だとか、
ヘディングが強いとか、
あたり負けしないとか。。

そんなことは、きっとそれほど大きな問題ではないのであろう。
あくまでも、それらが生きるのは、システムの中でだけだ。

現在、中村の所属するセルテッィクス(この名前を聞くと、どーもバスケをやってたモノ達は、ラリーバードのセルティックスを想像してしまう)
そこの監督の談話として、

「ヘディングはできない。
タックルもできない。
しかし、天才だ」

と中村を評価したらしい。

あれだけ活躍して、
セリエAでも、非常に評価の高い、中田英寿でさえ、
より楽にレギュラーになれると思われたチームでは、全くと言ってよいくらい
活躍とはほど遠かった。

まあ、いずれにせよ、
中村俊輔が、ロスタイムに劇的な優勝FKを決めるという、
運命を持っている、類い希な選手であることは間違いないようだ。


大阪
Posted at Apr 23, 2007  19:38 in 医療

行ってきました。

いやー、すごかった。

世界トップレベルの仕事を見ました。
モチベーション上がりました!!

久しくお会いしていない、大学関係者の方々ともお話しできて
楽しかったです。

後輩と話をしていると刺激になりましたし、
また、頑張ろうと心に誓った2日間。

やっぱり、たまには、東京や大阪で勉強に参加するのは良いことですねー


一歩踏み出す
Posted at Apr 19, 2007  18:54 in 思ったこと

こんなに大変なことはありません。

生きとし生きるモノのは、すべからく自分の命を守る行動を取るというのが、
遺伝子に組み込まれた宿命だそうです。

なので、ほとんどの動物が「自殺」するなんてことはまず無いと言われています。
人間のみが、そんな行為を起こしてしまうようです。

従って、新たなことを始めるために、
『一歩を踏み出す』
ということは、
もしかすると自らの生命の危険を侵すかも知れないという点から、
なかなか行動を起こしにくい現状があります。

しかし、人が進歩する上で、
『一歩を踏み出す』
ということが、いかに大事なのか?は既に歴史が証明しています。

つまり、その行動こそが、
人が人であるゆえんなのです。

今まで、生きてきて、PCを買うか買わないか?
パワーポイントでプレゼンをするかしないか?

これらは、ただの2者択一でしかありません。
ただし、選べば、必ず、
『進歩』
を手にすることができます。

スタッフの発表は(スタッフブログ参照)
十分に、そこら辺の勉強会に出しても遜色のないものと感じました。

手前みそですが、素晴らしい進歩。
この年まで来たら、「進化」の方が良いかも(笑)

恐れず、かつ、無謀ではない一歩を、僕も踏みだそう


いつの時代も・・・
Posted at Apr 18, 2007  21:01 in エンタメ

マンガは子供達の大切な読み物だった。

そして、それらは今や、世界に誇るニッポンの文化となった。

僕たちの世代の、週刊誌の代表といえば、間違いなく
「週間ジャンプ」
であろうことに異論を唱えるモノはいないだろう。

たとえば、ドクタースランプアラレちゃん
たとえば。キン肉マン
たとえば、流れ星銀牙

これらのマンガは、今になって、
僕ら世代をターゲットにした続編がジャンプ以外で連載されるなど、
我々に大きな影響を与えたのは間違いない。

さて、それらの中でも、異彩を放っていたのが、
『北斗の拳』
である。
ぼくの勝手な予想では、
メルギブソン主演の映画「マッドマックス」の世界観をパクッたのだろうと
思うのだが、
そんな世界観を見事に北斗の拳の世界観に変えてしまった。

魅力あるキャラは、今でも、「ネタ」に使われることもある。

そんな北斗の拳が映画化された。
今はやりの実写ではなく、
アニメでだ。

(この先マニアックです)
その中で、拳王ラオウが、ケンシロウに敗れ、
「我が生涯に一片の悔い無し」
と、名言を残しこの世を去るのだが、
なんと、それを記念?して、本日、葬儀が行われた。

マジか??
いや、マジです。

過去には、あしたのじょーの力石の葬儀なども行われたことがあるようですが、本当の寺院で行われたのは初めてだそうです。

ぼくは、やること自体は、まあ、おもしろいかなッとは思いますが、
個人的に、本当に場を提供する寺はどうなんだ!?
ッと思います。

お寺はその性格上、その収入は非課税のはずです。
それは、お寺が、無宗教な日本においてでも、
先祖を敬うという精神世界を形成する一つの舞台に他ならないからです。

そんな場を、簡単に言ってしまうと、『遊び』に貸し出すのはどうでしょう??


昨日。
Posted at Apr 17, 2007  20:07 in 医療

久々に、体重を測ってみました。

やばい・・

っていうか、アウト??

これ、真剣に考えないと、
将来が心配。

頑張って働いて、老後は、ぼろぼろなんて絶対嫌だ!!

慢性疾患対策は、自分でできること。
いや、
自分しかできないこと。

本気にならないと・・・


温暖化
Posted at Apr 16, 2007  19:56 in 時事

最近は、良くテレビでも、温暖化の話題が取り上げられています。

昨夜の番組では、

2040年の東京のシミュレーションが出てました。

1年の約半分が「夏」になり、

約50日程度が35度を超すようになるとか。

人の熱放射に於いて、
気温35度というのは、一つの目安になるらしい。

なかなか熱が抜けなくなり、
体温が上昇する。

それ以上に、恐いのは、
「続く」
ということのようだ。

夜、身体は、なんとか回復するのだが、
夜も気温が下がらないため、
回復が見込めないのだ。

現に、近年、パリで起こった連続10日間35度以上の時には、
3日目を超えたあたりから死者が急増し、
10日目では一日2000人を超すこともあったとか。

これが、50日続くとなるとどうなるのか???

また、気温対策のために、消費電力も急増し、
パリでは、5つの原子力発電所が、冷却できずに、緊急停止したようだ。

さて、イオンが環境省と、レジ袋削減に於いて、協定を結んだようだ。
レジ袋いまい作るのに、約50㏄のガソリンが使われる。
年間のレジ袋によるガソリン消費量は、1日の消費量の8割をしめる。
簡単に言うとレジ袋が無くなれば、ガソリンの年間使用量が400分の1ぐらい減ることになる。

微々たる量の様な気もするが、
全くガソリンを使わない日が丸一日あると思うとかなりの量だ。

ぼくもレジ袋に変わる、袋を持とうかな。

(注意)データは、かなりうる覚えで書いています。


Be on suturday
Posted at Apr 14, 2007  18:43 in 思ったこと

朝日新聞の土曜日版 Be on suturday は、結構好きで、良く読む。

今日の記事は、
「富山型介護施設」
を作り上げた、人物であった。

読むと、なるほどという思いを持った。

老人介護施設や、養護施設というのは、
同じようなことをするシステムでありながら、
例えば、老人だけとか大変なお子さんとかだけを預かるのが通法であった。

しかし、ここは違った。
頼まれれば、誰であっても受け入れた。
普通のお子さんも、保育所代わりで預けられた。

お年寄りは、お子さんを孫のように叱り、可愛がった。
困っていれば、職員関係なく助け合った。

これによって、痴呆の進行が遅くなり、
子供達は健全に育っていった。

もちろん、こんなシステムが最初は受け入れられるわけもなく、
行政とも相当やり合ったようだ。

しかし、今や、「富山型」を採用する自治体も増えてきた。

多分、相当熱い人だと思う。

かなり刺激を受けた記事でした。

お暇なら是非お読みになってみては?


ふと思えば・・
Posted at Apr 13, 2007  14:01 in 思ったこと

今週から、学校が始まってるんでしょうね。

僕が、学校というモノに行かなくなってから、はや10年が立ちます。

早いモノですね。

この時期、ワクワクしている人もいれば、
憂鬱な人もいるでしょうね。

でも、どんなことがあったとしても、
時間は、必ず流れていきます。

そして、それらのことは、過去に追いやられていきます。

さて、我々が進歩する上に置いて、
やはり大事なことは、過去を見直し、
未来を想像すると言うことに尽きるのではないでしょうか??

既に起こってしまったことを後悔しても、
何にもなりません。
後悔して、過去にタイムスリップできるのであれば、
そうすべきかも知れませんが、
そんなことは、絶対にあり得ません。

我々は、起こってしまったことを、
反省し、
分析し、
二度とそのような過ちを起こさぬように、
模索していく。

これしかない。

そして、いつでもそうありたい。


焼き肉
Posted at Apr 12, 2007  19:19 in 思ったこと

昨日、焼き肉を食べた。

これが、まずいのなんの!!

肉が、堅い。
そして、高い。

あり得ない。

2度と行くもんか!!

金沢みたいな小さな町で、あんな商売しててやってけるのかね。

もしくは、よっぽど、美味しい焼き肉屋を知らないかだね。

あー、店名言いたい!!

でも言わないですけど。

食い物の恨みは恐いぞ~


すごいねぇ
Posted at Apr 11, 2007  13:51 in n/a

こんなのあるんだね。

モルジブかあ。

温暖化で、モルジブなんかも、そのうちなくなっちゃうかもね。

水中レストラン

歩き
Posted at Apr 10, 2007  20:09 in 思ったこと

心と体は直結しています。

身体の元気がないときは心も元気が出ません。

運動すれば、心も元気になります。

だから、ちょっとでも身体を動かします。

歩くだけだけどねー


期待
Posted at Apr 09, 2007  20:10 in 思ったこと

ある知り合いが、期待されると言うことに関して書いていました。

そのパクリというわけではないのですが、思ったことを。。

僕は、人に期待される人間でありたいと思っていますし、
他の人も多かれ少なかれ、そう言う一面があると思っています。

さて、期待される時、人はどうすべきか?
その期待に応える、もしくは応える努力をする義務があると思っています。
そこには、自分の責任というモノもかかってきます。

例えば、大きな期待・過度の期待は、
その期待の大きさに本人が負けてしまうこと確かにあります。

しかし、我々が生活する上で、絶えず人に対する期待というのは、
小さな期待です。
そして、最近、そういう小さな期待も普通に応えてくれないモノだっと、
悲しくなります。

我々のような仕事でなくとも、
仕事を任せられる以上、その人は、他の人から大なり小なり期待をされるわけです。
当然、彼ら・彼女達ならやってくれるであろうと・・・・
でも、多くの場合はその期待は裏切られます。
もちろん、そんな小さなことをしっかり出来ること。
稲森和夫氏風に言うと、
「当たり前のことを当たり前のようにやること」成功への道である。
というように、それが一番難しいことなのかも知れないが・・・

特に、我々の医療の現場では、
ハインリッヒの法則のように、
小さな300のことからいつか、取り返しの付かないような大事故を引き起こすことを考えたら、当たり前のこと。すごくくだらないことであったとしても、その仕事を、人の期待を裏切らないようにやり遂げることが重要なのだ。

それは、決して、医師やスタッフに限ったことではない。
そこに出入りする企業しかりだし、
そこにたずさわる全ての人たちが、組織を作っている以上そうなのだ。

それは、全ての職業・全ての組織に於いて、言えることである。

ある人は、「全ての問題は期待を裏切られたときに起こる」と言っています。
つまり、子供がおもちゃを買ってもらえなくて泣くような場合、
子供は
「おかあさんならおもちゃを買ってくれるはず!!」
などと根拠のない期待を抱くのですが、ほとんどの場合は買ってもらえずに、
『泣く』
と言う行動に出るわけです。

では、仕事上の場合は、根拠の無い期待になるのだろうか??

僕は、皆さんに問いたい。
期待をする方が馬鹿なのか?
期待を裏切る方が馬鹿なのか?

僕は、期待を裏切ったとしても、
しかし、恥ずかしくないだけの努力は絶対に惜しまない。(つもり)


疲れたぁ
Posted at Apr 07, 2007  20:01 in お知らせ

今日は、メルマガ書いたので疲れました。

是非、皆様、
タイトルは、衛生士さん向けですが、
内容は、皆様が読んでも楽しめると思います。

是非、登録してみてくださいね!!

明日は、久々に休養です。

充電しまっする


むむむ
Posted at Apr 06, 2007  13:36 in n/a

イー天気ですね。

お散歩日和ですなあ。

今日はセントラル歯科は午後休み。

いー午後になりそうです。

うーん、お腹減った。

そうだ、髪を切ろう。

ひげは剃った。

散歩をしよう。ipodを持って。

写真を撮るのも良いだろう。

でも、まだちょっと肌寒いね。

インフルエンザには気をつけて。

って、ちょっと精神構造が壊れているようなブログでした。


プロ野球裏金問題
Posted at Apr 05, 2007  18:39 in スポーツ

なんか大事になってますね。

西武が、禁止になる前にも十何億円も渡してたとか。

そんなのむかーしから言われてることじゃないですか?
巨人だってやってただろうし(予想ですけど)

他の球団幹部からは
「どこでもやってるということではない。うちは絶対やってない」
って言ってますけど。
でもね、そう言ってる中日さん。

例えば、大豊を球団職員にしてから採用したり、
これも同じ様なもんでしょ??
お金だろうが、地位だろうがやってることは一緒。

この際、どうでも良いですけど、
まず、第一に考えるべきは、
プロ野球界として、ちゃんとした年金制度のようなモノは作るべきだと思います。
アメリカと違い、日本人のほとんどは、勉強なんかほっといて野球だけ。
の毎日です。それに命を賭け、うまく行ってプロで活躍できたとしても人生の残りの40年はどうにか過ごさなくてはならない。
まして、芽が出ない人は、目も当てられない。

さて、これからプロ野球はどうなっていきますかね・・


モノマガジン
Posted at Apr 04, 2007  20:16 in エンタメ

っと言っても、
僕が今欲しいものを述べてみるだけです。

①デジタル一眼レフ
ずっと欲しいと思いつつ買わずじまいなのがこれ。
持ってても確かにあんまり使わないだろうなーっとは思うんです。
でも、たまに、いい写真を撮りたい!!って欲求が出てくるんですよね。
コンパクトデジカメで本当は十分なんですけど・・・
これ、不思議です。

②のだめカンタービレDVD
ここ最近では、どはまりしたドラマはこれだけ。
いろんな意味で良くできていたと思う。
遊びながら、娯楽の要素を入れ、かつ感動を誘うというのは、最近フジのお得意になってきましたね。

③鞄
ちょっとした旅行へ行くときにちょうど良いサイズっていうのが無いんです。
カジュアルなモノはあるんですけど、(部活用のドラムバックみたいなの)
それじゃあ、ちょっといい年のおっさんが普段旅行で持つモノではないよねぇ・・・

④ETC
なんやかんや新車を買う時じゃないとつけにくいですよね。
でも、あると多分とっても便利。
遠出をする機会あまりないので、それほど必要性は感じていませんが、
やっぱりあると便利だもんねぇ。
料金安くなったりもするし。

⑤PC
家のPCまだ買ってません。
早く、MAC OSが最新に変わらないか?
様子見です。

こんな感じ。。
まあ、結局、買わない物ばかりだろうと思う。
だって、どれも高い・・・


こころ復活
Posted at Apr 03, 2007  19:35 in お知らせ

ちょっと復活しました。

でも、イマイチ創作意欲(かっこつけ)がわかない。

なんででしょー。

てなわけで、今日も、これで終わり。

そのうちいきなり書き始めますねー。


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
Posted at Apr 02, 2007  19:14 in 思ったこと

あーあ。

今日はテンション ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

いろいろあってのことですが、
ブルーです。

早く切り替え、明日に備えマッスル。