ドクターBlog

中山歯科医院副医院長中山大蔵のBlogへようこそ
* 利用規約というほどのものはありませんが、左の「このブログについて」を一読下さい。
* 中山歯科医院&中山セントラル歯科のお知らせ も要チェック!?
* 全く関連のないコメントの投稿もOK!関連しないものは最新のエントリにコメント下さい。
* メールマガジン「これを実践!!スーパー衛生士への道。(ID:0000196966) 」を発行しています。
   メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
   
     まぐまぐ

履修問題
Posted at Oct 31, 2006  19:10 in 思ったこと

大きな話になってますね。

さて、今となっては、僕が、ちゃんと指導要綱にのっかって、正しく履修していたのかどうか??は分からないので、何ともいいようがありません。

ただ、一番の問題は、やはり、文科省&教育委員会だと思う。

もはや、この二つの存在意義はあるのでしょうか??

一方で、ゆとり教育などと叫び、教育レベルの低下を招き、
一方で、必須科目を授業しないということを、野ざらしにしてきている。

文科省や教育委員会がこの事実を知らないわけがない。

全く戦略が無く、あまりにも場当たり的な感じがする。

いつも言うことであるが、本当に、責任を持って、そして強い信念をもって、
教育という物を考えてもらいたいものである。

ある、教育団体のように、政治的な匂いがあるような団体もどうも好きません。

教育とは、聖なる物であるし、そうでなければならないと思う。
そこに、自分の利益を追求するような事をしては、絶対にいけないと思う。


亡国のイージス
Posted at Oct 30, 2006  19:47 in エンタメ

昨日の夜は、テレビで、亡国のイージスを見ました。

見たいなあっと、昔から思ってはいたのですが、

なかなか機会が無く見ずじまいでした。

というわけで、良いチャンスでした。

実は、この映画と前後するような格好で、

「ローレライ」

という映画を当時見ました。

その、恐ろしいまでのくだらなさに、びっくりして、亡国のイージスも見なかったわけです。

さて、内容は、意外におもしろかったっす!!

無い無い!!っていう設定ですが、まあ、日本映画で良くここまで、という感じでしょうか?

僕としては、リアリティーを出すために、是非、韓流スターを使って欲しかったというのが正直なところ。

娯楽といえば、そんなもんでしょう。

テレビで見るには良いですな。きっと。

ちなみに、土曜日の踊る大捜査線シリーズ「弁護士 灰島」も、おもしろかった。


明日の話
Posted at Oct 28, 2006  18:28 in 医療

明日は、久々のお休み!!

と思っていたけれど、

材料屋さん主催のセミナーが入ったので、やっぱり休みはありませんでした。

しかも、13時~15時

おーい!!これって、イコール何にも出来ないッてこと何ですけど・・・・

めんどくさーくなるのであります。

しかも、風邪ですし・・

まあ、行きますけどね。

行かないと、逆に不安になっちゃうようになってしまいました。

これ病気です、きっと。

でも、言いながらそんなにストレスではないので、いいんですけどね。

まあ、言ってみたかっただけです、はい。

ゆっくり寝よ。


疲れたあ
Posted at Oct 27, 2006  19:59 in 思ったこと

今日も一日疲れました。

この疲れが、病院にとって、スタッフにとって良い方向に向けばいいですし、

その結果が、患者様の幸せに繋がると良いのですが・・・・

と言っても、何のことか分からないと思います。

すみません。。。

何かを成すには、恐ろしいまでの労力を必要とします。

しかしながら、何も成さないで、文句だけをいうのは罪です。

やるからには、宣言したからにはやる必要があります。

最終的な目標は違えども、その課程、また、ある程度の方向性、あるべき姿などは、共通点も多いはず。

がんばりまっせ。。

でも、体調不良。

頭痛い(_)


12才だってさ
Posted at Oct 26, 2006  18:09 in 思ったこと

つい先日、行方不明になっていた、長野県の12才の女の子が保護された。

どうも、出会い系サイトで知り合った、31才(だったと思う)と行動をともにしていたとか・・・

なんか、最近無茶苦茶ですよね。

だいたい、31才で12才の子と遊ぼうなんて考えるのも、こわけりゃ、
12才の子が31才のやつと楽しく過ごしてるっていうのも、不思議。

さらに、そのアホさ加減のすごいところは、この男、町田市に住んでいて、
わざわざ、長野まで車を飛ばしていったらしい。

しかも、この男、無職?

何でお金持ってるんでしょう??

推測するに、仕送りかな??

というわけで、やっぱりこれらも、親の責任も大きいのかなあッと思うわけです。

まあ、偉そうに言っても、僕は結婚もしてなけりゃあ子供もいないですから、
多くの親の方々には、非難を浴びるかもしれません。

でも、やっぱり、なんか変ですよね。

親のコメントも
「2度とこんなことが起きないようにして欲しい」
って、言ってました。

あなたの子供のことでしょ??

うーん・・・・・・


本日
Posted at Oct 25, 2006  13:46 in お知らせ

中山歯科・中山セントラル歯科とも、本日25日(水)は午後休みです。

また、今週金曜日27日も両院とも、午後お休みです。

院内研修のためです。

皆様には、ご迷惑お掛けしますが、

よりよい医院を目指して頑張っていきますので、よろしくお願い致します


頑張っているのか?
Posted at Oct 25, 2006  13:44 in 思ったこと

さて、僕は、頑張っているのでしょうか??

人は、忙しいねぇ。

とか、極端には、すごいねぇ。

なんて言う人もいます。

でも、本当にそうでしょうか???

僕は、いつも言います。

頑張ってはいるけど、世の中の成功者を見た時にはどうでしょう??

自分より成功している人が、もっと忙しくしているのに、そんな人たちに追いつくことが出来るでしょうか??

僕は、家に帰れば結構テレビを見ます。

この時間を、勉強と読書に当てれば、どんなに伸びることか!!

自分ベースではなく、他人ベースでいろんな事を考えなければいけません。


気づき力
Posted at Oct 24, 2006  19:34 in 思ったこと

『気づき力』

これって、僕は何をするにしてもとっても大事な事だと思う。

仕事をする上でも、遊ぶ上でも、自分が成長する上でも。。

じゃあ、何に気づくのか??

それは、最初は何でも良いと思っています。

毎朝、通勤の間に、空の青さに感動するのも、気づき力の一つですし、

ふと、今日は何の日だった!!と思い出すのもいいでしょう。

そのようなことの積み重ねが、

いずれ、自分の良いところ、悪いところ、人の良いところ悪いところを気づくことが出来、そして、それを改善する方法を気づくことが出来るようになると思います。

というわけで、気づき力をもっとアップさせないとねー


組織というのは・・
Posted at Oct 23, 2006  18:55 in スポーツ

組織というのは、上意下達と思われがちだが、強い組織は一概にそうとは限らない。

一見、上意下達構造であったとしても、下の者が、納得していればそれはある意味、組織全体の総意と言うことになる。

つまりは、ある程度、納得してもらう形がなければ、その上意は結局うまく行われないでしまう。

さて、日本シリーズ真っ盛りで、中日ファンの多い土地柄、なんとなーく、あのハッスルさに日ハムを応援してしまう僕なのであるが、

その一方、シリーズ後の「日米野球」の話題もちらほら出てきている。

さて、本来は、アメリカとの力試しが出来るっとこぞって参加を望む選手が多かったように思うが、今年は、多くのトップ選手達が出場を辞退している。

確かに、今シーズンはWBCから始まりシーズンがやけに長かったと思う気持ちも分かる。

しかしである。

現在の野球界は労働組合があり、プロ野球機構にもかなり強いことが言えるようになってきた。
今回の日米野球も、労組との話し合いの結果、行われたに違いない。

つまり、選手側は『同意』をしたことになります。

であれば、選ばれれば、出るのが当然と思います。

選手会側は何かあると、

『ファンのため』

と言いながら、結局のところ自分たちの利益しか考えていないのではないか??

あの新庄ですら、出場を辞退している。

ちょっと、気にくわない今日この頃。。


結局のところ
Posted at Oct 21, 2006  19:18 in 思ったこと

人は、いろんな事言います。

相談はしてみても、結局は、千差万別

いろんな答えが返ってくるわけです。

でも、自分が信じる道に、血反吐が出ても進むしかないんですよね、結局。

人の言うがママ生きてきて、死ぬ時に後悔したくないですよね。

自分の足で、一歩進み、ダメならそこで、改善すればいいんです。

だから、頑張ります。


やばいね
Posted at Oct 20, 2006  11:39 in 思ったこと

いやー、昨日も書き忘れてましたね。

ちょっと反省。

忙しいのは言い訳になりません。

その中で、どう生活をしていくのか??がポイントで、

今の現状で、皆様に支障が出るようであれば、勉強会や講演会は自粛しないといけないでしょう。

今は、仕事の内容でも日本トップレベルの診療をと、皆様にはご迷惑を掛けていないと思っていますが、ブログも書けないようじゃねぇ・・・

というわけで、いろんなことを達成するために言い訳はしないのです。

頑張りマッスル\(^_^)/


さすがの僕も・・・
Posted at Oct 18, 2006  20:14 in 思ったこと

ちょっと、追い込まれてます。

明日は、CCCS(僕主催の勉強会)

あさっては、歯科衛生士学校での講義。

明々後日は、北陸SJCDの定例会

日曜日は、技工士会での講演。

がんばらないとねぇ。


いじめ
Posted at Oct 17, 2006  19:36 in 思ったこと

最近、また、話題に上がっていますね。

子供の自殺。

なんか世知がない世の中です・・・・・

さて、このようなことは一体誰が悪いのでしょう???

人は、人とのコミュニケーションを取る以上、どちらかが一方的に悪いことはあり得ないと思います。
もちろん、どっちの方が、より悪いか??といえばいじめる方に違いないですし、もちろん教師の責任もあります。

でも、親の責任も当然あるでしょうし、周りのコミュニティーのせいもあるでしょうし、今の社会を形成している全ての人間の責任もあるわけです。

ですから、今回の件で、最もおかしいと思うのは、

一方的に学校や教師を責める親であり、
「全く悪くない」といいきるような、教師であり、教育委員会だと思います。

既に起こってしまった事象は、非常に悲しいことですし、
辛いことでしょうし、
イヤな未来の日本を暗示するようでもあります。

しかし、最も大事なことは、二度とこのようなことが起きないようにすることであるはずです。

ここ10年ほどの小学生の自殺の原因に「いじめ」によると判断されているものが、わずかに1件しかないなど、
教育委員会や文科省の責任逃れでしかありません。

別に、大きな責任を取らなくて良いから、ちゃんと原因を分析することが、
これからの進歩に繋がるはずです。

完全にいじめのせいでは無いにしたとしても、原因の何%かは絶対占めているし、学校の責任が0%だったり、家庭の責任が0%なんてことは絶対にあり得ないんです。

ちゃんと分析し、ちゃんと反省し、そして、対処を考えていく。

それこそが、明るい未来を構築するために、最も大事なことなのではないでしょうか???


結局。
Posted at Oct 16, 2006  19:08 in 医療

PCは持って行ったのですが、
時間がほとんど無く、書いている暇がありませんでした。

学会は、すごかったです。
みんな頑張ってるなあッという感じ。

大学時代の仲間とかには、ほとんど出会わずに、
みんな勉強してるのかなあっと、ちょっとだけ不安になりました。。

夜は、学会の常。
久々の出会いと、お酒。
飲み疲れです、間違いなく。。

でも、楽しく過ごせました。
リフレッシュして、またがんばりまっせぇ~(^_^)


明日より・・・
Posted at Oct 12, 2006  17:38 in お知らせ

久々に学会に出席してきます。

海外からも、ビックネームが来ます。

非常に楽しみです。

さて、明日13日(金)は、セントラル歯科は休業しております。
また、明日13日(金)は、中山歯科医院は午後休診でございます。

皆様には、ご迷惑をお掛けします。

PS
PCを持って行くかどうか?悩み中。。
持って行ったら、ブログ更新しますねー


どーもねぇ・・
Posted at Oct 11, 2006  19:36 in 思ったこと

最近は、なんやかんや不調だ。

生活の流れが良くないね。

つまらないことでいえば、借りたビデオがおもしろくなかったり・・・

でも、そのうち、また何でもうまく行く時が来るさ!!

などと思うけど、どーかねぇ。

あっ、仕事には支障ないですから大丈夫ですよん(^○^)


疲れました。
Posted at Oct 10, 2006  21:10 in n/a

今日は、いろいろあって疲れました。。

また、明日。。

ばいなら。(古っ)


めでたいねぇ
Posted at Oct 07, 2006  18:48 in お知らせ

本日は、セントラル歯科の受付をしておりました、Hが、

めでたく結婚式&2次会を行っているもよう。

めでたいねぇ。

幸せな家庭を築き、

幸せな人生を歩んでもらいたいものですね。

この場をお借りして

おめでとう!!!


これ分かりますか??
Posted at Oct 06, 2006  13:32 in 思ったこと

今度の学会出席のあとにパーティーに出ないといけないのですが、

そこで、

「ブラックタイ着用」

などという言葉が出てきました。

これどういう意味かわかりますか?

パーティーで黒いネクタイっていうのは変でしょう。

ということで、正解は、

「タキシード着用」

ということらしい。

結局のところ、スーツで大丈夫らしいので、良かったのですが、

本当にそうだったら、大変なところでした。

また、買わないといけないところでした・・・


昨日・・
Posted at Oct 06, 2006  09:04 in お知らせ

書いてた気になってました。

ショック!!

というわけで、とりあえず、穴埋めブログです


やせない。あーやせない
Posted at Oct 04, 2006  20:56 in スポーツ

ダイエットグッズは買えども、どーも使う気がしない。

これは、生活習慣の中に新たな生活を組み込むからうまく行かないのだ!!!

という結論に達し、

「では、今の生活リズムの中で何かできないか??」

と考えてみた。

すると、テレビショッピングでダイエットシューズなるものを、元世界チャンピオンの竹原氏が紹介してました。

一足約1.5キロぐらいある靴らしいんですよね。

おっ!!っと、飛びついたと思いきや、冷静に考えてみた。

(それならオモリ買えばいいじゃん!!)

てなわけで、1キロ×2のオモリを購入。

通勤やワーキングに使用中。

はたして効くのかどうかは???だが、生活リズムの中のことなので、
苦無く、継続中。。

ちなみに、ファイテンも装着中(仕事中も)
これも、効いてるんだろうか???


支点と力点
Posted at Oct 03, 2006  09:45 in 思ったこと

物事をとらえ、解決する時に我々は何を基準に考えていくべきでしょうか??

僕が思うには、冷静で確実な分析と、正しい解決順序が重要である。

つまり、どこに支点と力点を置いて、どこにエネルギーを集中させていくのか??

を考えなければ、無駄なエネルギーを消費して結果が出ないということになると思う。

さて、今回、敬語の分類が変わるらしいです。

今までは、「尊敬語」「丁寧語」「謙譲語」の3分類だったものを

「尊敬語」「丁寧語」「謙譲語1」「謙譲語2」「美化語」

の5分類に分けるらしい。

そもそもは、日本語の乱れをただし、分かりやすくするというのが始まりです。

さて、僕が思うのは、

①こんな事をして本当に分かりやすくなるの?
& 日本語の乱れが無くなるの??

という点。きっと、全く意味を成さないのではないだろうか??

②こんな事を決めるのに、文化審議会国語分科会の敬語小委員会というところで行われているということ

こんなのは税金の無駄遣い以外に無いと思う。
本当に必要であるのならば、学会等で議論が行われているはずですし、
提示もそういうところで行われるべき出ると思う。

③「謙譲語1」「謙譲語2」って??

何じゃそりゃ???それこそが、日本語の乱れを助長してないですか???
そんなことで言ったら、何でも数字で片づけられるでしょう。
言葉作りのプロがこのていたらくです。

というわけで、今一番強化しなければならないところはどこなのか??
こんなところに、税金を使いながら、一方では英語の小学校必須かが叫ばれている。
日本の国としての戦略も何も見えてこず、税金ばかりが無駄に使われて・・・

年金問題で100年構想などと、絶対にあり得ないことを言う前に、まずは、国として普遍的なグランドデザイン(信念や理念)を描いて欲しい。

僕の切実な願いです。


ディープインパクト
Posted at Oct 02, 2006  19:43 in スポーツ

残念でしたね。

多くのホースマンが一押ししていたが、

結局は3着でした。

並ばれた時に、ググッと前に出てきたので、

これはいける!!ッと思ったのですが、いつもの伸びはありませんでした。

残念でしたが、これが結果です。

どんなに強い馬が、最高のコンディションで望んだとしても、レースは始まってみないと分かりません。

聞くと、凱旋門賞の歴史の中で、ヨーロッパ以外の馬が勝ったことはないそうだ。

世界を目指し、アメリカやヨーロッパを打ち負かそうと、前に前進してきた日本のホースマン達だが、そのアメリカ馬でさえ勝っていないのだ。

でも、皆さんは、落ち込む必要は全くない。

確かに、日本史上最強かもしれない馬は負けたが、

でも、かつてエルコンドルパサーは2着に入ったではないか??

レースなんてそんなもの。

諦めずに、夢を追い求め、前に進めば、いつか必ず結果は出る。

誰かが言っていた。
「夢は絶対に実現する。多くの人が夢を実現できないのは、途中で諦めてしまうからだ」
っと。