ドクターBlog

中山歯科医院副医院長中山大蔵のBlogへようこそ
* 利用規約というほどのものはありませんが、左の「このブログについて」を一読下さい。
* 中山歯科医院&中山セントラル歯科のお知らせ も要チェック!?
* 全く関連のないコメントの投稿もOK!関連しないものは最新のエントリにコメント下さい。
* メールマガジン「これを実践!!スーパー衛生士への道。(ID:0000196966) 」を発行しています。
   メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
   
     まぐまぐ

禁煙
Posted at Sep 30, 2006  17:56 in 医療

僕は、生まれてこのかた、2本くらいしかタバコを吸ったことがありません。

だから、禁煙のつらさは、全く分かりません。

でも、近年、喫煙の害は各方面で大きく取り上げられています。

また、保険制度も、国はついに、生活習慣病をなくすような予防的な方面へシフトするということを聞きます。

さて、タバコの害ですが、

リンクにある、(ページ右上 電話番号の下)

「文章好きな医師のブログ」9月29日号

を見てください。

おもしろいことが書いてあります。


2流の条件
Posted at Sep 28, 2006  18:57 in 思ったこと

例えば、プロを見てみよう。

素質や才能という点で言うと、

プロに入れる者の多くは、すばらしいに尽きるし、きっと一流になれるはずである。

例えば、食べ物屋さんにしても美味しければ、一流になれる可能性は高い。

しかし、総じて、2流は2流止まりである。

何故だろうか??

僕の考える、最大の理由は、「甘さ」である。

2流、下手すれば3流の店は、店員同士がしゃべってたり、お客さんがいるのに片づけ始めてたり、記載している時間よりも早く閉まっていたり・・・

はっきりとそういうことが言えると思う。

技術云々よりも、そういう点が大きい。

ゴミが落ちっぱなしになっている。
電気が切れている。
植物が枯れている。

などもそれに入るであろう。

決して超一流とは言えないかもしれないが、金沢にある洋食屋の名店と呼ばれるようなお店。

建物は決して新しくなく、むしろぼろい。
内装も古くさい。

しかし、見てご覧なさい。

厨房でおしゃべりをしているシェフは皆無だし、
きちんと整理整頓されており、
ゴミが落ちている感じではない。
もちろん、電気が切れているなど、あり得ない。

サービスに携わるは、自分だけの目線で物事を見てはいけないし、
自分たちの職種だけで考えてはいけない。
ずっと昔からサービス業の分野にある人たちをもっと、見習うべきだと思う。

自分に厳しく。
そうすれば、技術は自ずとついてくる。

これが、2流を抜け出す、唯一の道である。


どーも・・
Posted at Sep 27, 2006  19:55 in スポーツ

今日は書く気がしない。

これ、なんでだろ。

まあ、こんな日は無理に書くべきではない。っと勝手に思っている。

一言だけ、言うならば、

「桑田ついに・・・・」

これに関しては、気が向いたら書きます。

さらば御免!!


超一流店とは・・
Posted at Sep 26, 2006  14:35 in 思ったこと

ふと思ってみたので、書いてみたいと思う。

超一流店とはどういう店なのか??

敷居が高く、値段が高く、料理店なら味が良く、洋服屋さんなら物が良い。
接客も一流で、良い気持ちになる。

と言うことであろう。
これに関しては、言うことはない。

僕が言いたいのは、客を選ぶかどうかである。

あなたが、もし、一流店に行き、ないがしろに扱われたらどう思いますか??
もう一回来ようと思うでしょうか??

もし、間違えて、お店に入ってしまった時、
「あなたみたいな2流の人間が来るところじゃないわ!!」
みたいな態度に出られたらどう思うだろうか??

僕が思うに、超一流店というのは、前述したいろいろなことは当たり前で、
それにプラス
決して、客を選ばない店だと思う。

もちろん、超一流店には品格は大事で、入りにくい雰囲気を作り、
ある程度お客さんを選ぶのは必要ではあると思う。
格式といってもよいかもしれない。
間違えて入ってしまったお客さんにも、ここに間違えて入って良かったと思わせる何かがあるべきである。

そのお客さんは、それに図に乗り、意味無く再びその店に入るだろうか??
答えはNOだと思う。
きっと、そのお店にあこがれを抱き、
「いつかは、ここにお金を持ってこよう!!」
と思うのではないでしょうか??

ルイヴィトンや、エルメスなどの高級店は、ものすごい売り上げを日本で上げているが、それはなんででしょう?
もし、最初から、お金持ちだけを相手にし、貧乏人を切っていたら??
この繁栄は、絶対に無いだろう。

たまたまでも、入ってもらったお客さんは、将来の顧客だと思って、最高のサービスをすべきなのだ!!

超一流店に勤めているからといって、
「自分もそうである」
などと、馬鹿な考えを抱いているやつは、しょうがないやつだ。

もっと、真剣にサービスを考えるべきでは無かろうか??


ホテル ルワンダ
Posted at Sep 25, 2006  19:20 in エンタメ

これ、映画のタイトルです。

ご存じの方がどのくらいいるか分かりませんが、

アマゾンでもかなり評価の高い映画です。

これ、うちの兄貴もお勧めしていたので、見てみました。
(と言っても、実は見たのは1週間前位なのですが・・・)

さて、これがおもしろいかどうか?といわれると、

おもしろいです。しかし、面白いと言う表現ではありません。

興味深いという意味のおもしろいと取ってください。

そう注意書きを書きたくなるほど、非常に重いテーマです。

ルワンダで起こった事実の映画化で、

このようなことが何故起こるんだ??っと、日本人には理解できないような事ばかりです。

しかし、地球では、このようなことが絶えず起こっており、我々日本人はいかに幸せで、いかに平和ぼけなのかが認識させられます。

僕が、とやかく言うよりは、是非、一度ご覧になることをお勧めします。

井筒監督が、
「これをまともに配給しない、日本の配給会社はクズだ!!」
というようなことを言っていましたが、納得するくらい、良い映画だと思います。


注意!!
Posted at Sep 22, 2006  14:00 in お知らせ

本日、中山歯科は午後も診療しております。


批判が来そうですが・・・
Posted at Sep 22, 2006  13:59 in 時事

国歌・国旗掲揚問題で、

学校側が、教師に対してそれを強要するのは違法だという判決が出ました。

そういう判決が出るのは、現行法では当たり前だと思う。

どんな世界であっても、他人が個人にある事柄を強制することが、当然の事実となってしまえば、日本の民主主義自体が崩壊してしまうからである。

しかし、国歌を無視し、国旗掲揚を無視することが良いかというと、
それとこれとは話が違うと僕は思う。

ここで、誤解無いように言っておきますが、僕は、右翼でも左翼でもありません。

======================

以前にも言いましたが、法律は何を抑制するためのものかというと、
犯罪抑制のためではなく、裁く側を抑制するためのものです。

どういうことかというと、法律がなければ、万引きで死刑とか、人を殺しても無罪とか、裁判官の意志一つでどんな判決も出すことが出来るからです。

では、犯罪抑制は何によって行われるべきか?というと、結局のところ、
個人の持つ「道徳」によって起きるのだと思います。

=========================

さて、今回の件ですが、

思想の自由は当然ですので、国旗に畏敬の念を抱こうが、蔑む思いがあろうが、関係の無いことで、

一つの行事のなかで、ただ、そこで国旗が飾られ、国歌が流れているだけの事です。

それを聞いたからと言って、生徒が軍国主義に走るわけでも無いわけです。

日本人の良いところを、僕なりに考えると、
「曖昧さ」
というのが、あげられると思います。

例えば、他国であれば、

あのローマ法王でさえ、「イスラムは野蛮だ」
なんて言っちゃうわけです。

日本であれば、仏教国でありながらクリスマスやバレンタインなどのキリスト教文化を取り込み、それは、お寺の住職や神主さんであっても、
普通にやっていることではないでしょうか??

アジアの人たちに関しても、もちろん、侵略した側とそうでない側で、差はあるにせよ、総じて日本人はアジアの国民に対して、国旗を燃やしたりするような過激な行動は取らないです。

そのグレーゾーンこそが、日本のよさであり、そこを認める懐の広さこそが、わびさびにも繋がると、勝手に思っています。

何を言いたいかというと、国旗を蔑んでいても、一つの行事なのだから、立って時間を過ごせば良いじゃないですか??
そのあいだ、彼女のことやご飯のこと、別の国のことや、宗教の事を考えていても良いじゃないですか??

そこを、目くじら立てて、怒ってる、その教師が僕は問題だと思う。

もし、それをよしとするのならば、生徒が授業をボイコットしたとしても、何にも言えませんよ?
学校に来ない。
掃除をしない。
授業中に音楽をガンガン聴く。
それを、注意出来るのですか??

社会で生きる以上、ルールがあります。
それは、拘束力はありませんが、必要不可欠なものです。
そして、それは、道徳で守られています。

道徳、そして、相手・社会のルールを考えず、自分がルールみたいなやつが教師である以上、日本の未来は無いと思う。

ちなみに、歴史的勝訴!!みたいな紙もってたひと。
あれ、教師ですかね??
平日の昼間、プロであれば、学校にいなければならない時間。
裁判所にいるようなやつが、馬鹿なんです。

多分、多くの教師の方々は、すごく、ちゃんとされているでしょうし、
僕も多くの先生方にお世話になったので、そういう一部の馬鹿どもがむかついてしょうがありません。

歯医者も教師も、師と呼ばれている職業です。
聖職者です。
自分を犠牲に、何かを成さなければなりません。

皆さんのご意見を聞きたいです。

ご批判は、受け入れます。

僕も、ただの馬鹿ですから、ごめんなさい・・・


明日は
Posted at Sep 21, 2006  19:16 in お知らせ

当院は、中山歯科・セントラル歯科とも午後休診です。

申し訳ございません。


結局のところ・・
Posted at Sep 20, 2006  19:08 in 思ったこと

何かをして、うまく行かない時、人間は人のせいにします。
多くの場合。

でも、例えば、美容院で髪を切って、変な髪型になったとしても、

その美容院を選んだのは他でもないあなたであり、

不味いレストランでご飯を食べたとしても、その店を選んだのはあなたなのである。

多くのことは、他人だけでなく、自分にも往々にして責任があるということである。

僕が思うには、その割合は50:50だと思う。

さて、周りの人たちを見た時に、

「出来ない」とか「無理」だとかいうやつに限って、

他人の批判をする。

自分が、相手の事を言えるだけのことをしているのか??

文句をいうと言うことは、それ以上の事をやっていて初めて言えることであり、

出来もしていないのに、文句をいうやつは、僕は、ダメなやつだと断言したい。

仕事においても、遊びにおいても、自分のやれるだけの精一杯の努力をし、
それでもダメな場合、攻めの矢印は自分に向くことが多い。

なぜなら、最高の努力をしたにもかかわらず、そこに到達できない自分に嫌気が差すからである。

一方、努力しないやつは、環境が悪いから、相手が悪いから、自分は一生懸命出来なかった。などと、アホなことを言う。

僕は、自分はダメなやつだけど、
そんな種類のアホにだけはなりたくないし、そのための努力は惜しまない。
(つもり)


仕事はストレスなのか??
Posted at Sep 19, 2006  17:25 in 思ったこと

今日、おもしろいものを見つけました。

デール・カーネギーは、
「ホワイトカラー労働者が働き過ぎで疲れることはあり得ない」
と指摘している。そして、
「彼らは、やり残した仕事が多いからストレスを感じて疲れるのだ」
と言う。

『引き延ばし病』
学名「・・・」などとあるわけもない、
誰もが経験している、めんどくさいことは後回し!!みたいな病気のことだ。

引き延ばし病の人は、「面倒くさいからあとでやればいいや」
といい、仕事を先延ばしにする。そうすると、
仕事の締め切り間近になって、あわてて仕事をこなすのだ。
これを繰り返していくと、結局は、
締め切りに追われて生活をすることとなる。
こんなにストレスが溜まることはないのだ。

仕事は、なるべく早くに片づけてしまう、
完全に仕事が片づいていることを知った上でのリラックスほど気持ちの良いものはない。

ジグ・ジグラー曰く
「しなければならないことを、しなければならない時にしておけば、
したいことを、したい時に出来る」

まずは、目の前の仕事を片づけましょう!!

It`s me !!


mixi
Posted at Sep 15, 2006  19:20 in 時事

目玉企業が上場を果たした。

その名は 「 ミクシー mixi 」

公募価格の155万円に対して、終値は312万円。

会社は、設立わずか2年半で時価総額2200億円という大企業になった。

===========================

さて、みなさんは「ミクシー」をご存知だろうか??

僕も何人かミクシー仲間を知っているが、(僕自身は書いてませんが)

一体何でもうけているのか??さっぱり分かりません。

たしかに、サイトとしては非常に良くできているし、会員は500万人を突破している。

しかし、この会員、別にお金を払っているわけではない。

僕も一応会員と言うことになってはいるが、

そんな金の匂いなど感じたことがない。

ウィキペデアによると、一応プレミアム会員みたいな精度があり、こっちは有料らしいが、果たしてどのくらいの会員がいるのか??

テレビである人が、15億円程度のもうけしかないと言っていた。

もしそれが本当なら、これはネットバブル以外の何者でもないし、

これからもっと値上がりしていくことは難しいだろう。

いつ売り抜けるのか???

これを逃しては、きっと大損します。

株をやられている方、注意してください。

って、株したこともない僕が、偉そうなこと言えないですね。

まあ、適当に聞き流してください。。


性犯罪
Posted at Sep 14, 2006  13:43 in 時事

性犯罪は、再犯率が高いことで知られています。

したがって、性犯罪の捜査が行われるような場合、過去に犯罪を犯している人の中から捜査をするのは、比較的よく行われている手法ですよね。

さて、今日ヤフーニュースにこんなの出てました。

植草氏痴漢

せっかく、ちょっぴり社会復帰できつつあったのに、さすがに終わりでしょうね。

家族はかわいそうです。


55
Posted at Sep 13, 2006  19:30 in スポーツ

今日は多くのブログで、このことが語られていることと思う。

松井秀喜復活の日。

連続試合出場がとぎれ、しかもショッキングすぎる怪我に、一時はどうなるかと思った。
同じような怪我をしたある選手を取り上げ、完治が難しいとも伝えられた。

ヤンキースは、松井の穴を埋めるどころか、それ以上の結果を出した。

復帰したとしても、居場所が無いのでは??と心配された。

しかし、結果は、皆さんご存じの通り、怪物の名にふさわしい4打数4安打。

これは、今シーズン開幕以来らしい。

「運」

これが大きく左右しているのは間違いない。

しかし、実力亡き者、運を生かすことは出来ない。

そして、スーパースターといわれる、多くの選手達は、必ず、その運をわしづかみしてきた。

松井すげーなー


冬のミーティング
Posted at Sep 12, 2006  19:41 in お知らせ

僕のやってる勉強会、CCCSのサマーミーティングが終わったばかりですが、

早くもウィンターミーティングの予定が決まりました。

2月4日(日)
10時~16時
地場産業振興会館

第1部 以前お知らせしていたように、松尾氏を招いて、
「ビジネスマンのモチベーションアップと成功思想」

第2部 「目標設定用紙を書いてみよう」です。

歯科関係以外の方も楽しんで頂ける内容と思います。

ご興味のある方メールにて。


お腹減った・・・
Posted at Sep 11, 2006  18:46 in エンタメ

お腹減りました。

なんか、美味いもの食いたい!!

というわけで、

ここぞ!!!

っていう店あったら教えてください。

お礼は出来ませんが・・・・・

僕のお薦め。

①「蛍屋」

気軽に、腹減ったからといって、気軽にいける値段ではありませんが、

席料・サービス料込みで、あの値段はお買い得と思われる。

東京から誰か来た時には連れて行くと、場所柄もあり喜ばれます。

②「つる幸」

うまいけど、滅多にいける値段じゃあありません・・・・

③「淺田屋」
 
同上。。

④鍋「太郎」

うまい。でも、まだ暑いかな??

しかし、お勧め。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆

とりあえずは、こんなもので。

良い店だけご紹介。

普段、こんな良い店には行きませんよ。

洋食編・安ウマ編は、また後日。。


映画の話題
Posted at Sep 09, 2006  14:01 in エンタメ

人間十色。

いろんな感性があるから、好きな映画一つとっても、

好きな人もいれば、嫌いな人もいるわけです。

なので、人に、

「今まで見た映画の中で、一番好きな映画は??」

なんて聞かれても、困ってしまったりします。

だって、あなたはきっと、見てもつまらないと思うよ?みたいなね。

でも、僕の周りの人がこぞって、おもしろかったんじゃない??と評価する映画がある。

『ユージュアルサスペクツ』

結構おもしろい(厳密に言うとおもしろかった様な気がする)映画で、

久々に見ようかなあ、なんて思いビデオ屋に行ってみるものの、やけに日焼けしたパッケージのしかもビデオ(DVDじゃない)

どうもDVDが売られていないらしいんですよね。

というわけで、ずっと見ずじまいになっていたのですが、

ようやく再販されました。

しかも廉価版、1500円。

もしDVDをお持ちで、かつ、暇つぶしをお探しの方がいたら試してみてください!!

なお、つまらなかったとしても、当方いっさい責任を負いません。(M:i風)


MAC
Posted at Sep 08, 2006  13:47 in エンタメ

いつも何の前触れもなく、新製品を投入するアップルコンピューターですが、

僕の心を揺さぶる製品が出てきました。

24インチのiMac。

かなりいい。家のPCが既に、10年ほど経過しているなか(でも、十分使えてるんだけど・・・)

買い換えモード、爆発中。

でも、僕はウィンドウズ派。

買うべきか買わざるべきか??

今の狙い時期は、次期OSになった時。

10月頃になるらしいんだよね。そうすると、マック上でウィンドウズを動かすための、

bootが標準装備になるらしいんだよね。

うちの部屋でiMac上でウィンドウズが動いてる・・・・

想像するだけで、ワクワクします


占い
Posted at Sep 07, 2006  09:35 in エンタメ

皆様、占い好きですか??

僕の東京時代の知り合いで、

ある会社の社長さん(マジ、映像関係のちゃんとした会社)がいるんですが、

この人、、占い師もやってる(笑)

その人がau公式サイトを立ち上げてみたいです。

http://pmirai.jp/ez/web.php

au公式サイトですのでauからじゃないとアクセスできない模様。

ちなみに、僕はソフトバンクなので、見られません(_)

ご興味があればアクセスしてみてくださいね。

ちなみに、この人、あのテレビ出過ぎのおばちゃんを占い師のことを

「負の占い師だから、ダメだ」

ってよく言ってました。

「あんた死ぬよ」とか「これじゃあ分かれるよ」とか、

『脅し』まがいでお金を取るから。悪徳宗教と一緒だね、これじゃあ。

僕もそう思います。

良い占い師は、

「心配しなくていいから」

というような一種セラピーみたいなものらしい。


今日2つ目ブログ
Posted at Sep 06, 2006  20:41 in 医療

最近は、どーも、もっとSTRICTな治療をしたいと思って、

スタッフに結構怒っちゃってました。

しかも、それによって、自分もストレスがたまるという、最悪の展開。

結構、ブルーになってたんですけど、

1年目のスタッフが、明日の勉強会に(CCCS)に出てみたいって、言ってくれました。

こんなにありがたいことは無いですね。(涙)

もっと、蔑まれても、仕方ないなあっと思っていたのですが・・・・

本当にスタッフに感謝・感謝。

こんな掲示板を使うのはずるいですが、目の前にしては、なかなか言えないので、

これ僕なりのコミュニケーションツールなんです。。


平山のその後
Posted at Sep 06, 2006  08:56 in スポーツ

今日のニュースです

ロンドン5日時事】サッカーのオランダ1部リーグ、ヘラクレスは5日、FW平山相太(21)との契約を途中解除したと発表した。同日行われた同クラブのスミット会長と平山の代理人との会談で決定した。平山は契約を2年残していたが、双方合意による解消のため、違約金は発生しないとしている。
 平山は8月末に2軍調整を命じられ、現時点で戦力構想から外れていた。クラブ広報は「平山は日本に帰国して、大学での勉強を希望している」と話した。契約解除のため、Jリーグなどで移籍先を探すこともできる。
 アテネ五輪代表の平山は筑波大在学中だった昨年8月、ヘラクレスに入団。昨季はクラブ最多の8ゴールを挙げ、今季も開幕戦は先発出場したが、2戦目は出場機会がなかった。4月に筑波大は退学していた

=================================

平山はダメだ。

全く、目標設定とかが出来ていなくて、思いつきで生きている。

これは、今までの指導者の責任もたぶんにあると思うし、親の責任もあると思う。

実際のところは分からないが、

あまりにも甘すぎる!!!

ヘラクレスの決定は、多分正解だ。

立った、これぐらいのゴタゴタで、逃げ帰り、しかも、また大学???

思うだけで腹立たしい。

マスコミも、もうほっておいた方が良いと思う。

少なくとも、彼にあこがれてサッカーをしている少年は、相当の数であろう。

そこに、変な影響を与えてしまう。

彼が、一流選手になる日は、まず、無いな。

自分の甘さに気づかない限りは・・・・・・


本日は・・
Posted at Sep 05, 2006  19:48 in お知らせ

ネタ無しです。

ごめんなさい。

明日をお楽しみに・・・


昨日は。
Posted at Sep 04, 2006  12:52 in お知らせ

僕の立ち上げた勉強会、CCCSの年2回あるミーティングがありました。

4回目にして初めて、石川県外、富山県砺波市で行ったミーティングとあって、

人が集まるのか??

いつもと違う会場で、プロジェクターは大丈夫なのか?

空調は??

などなど、多くの心配がありましたが、

80名を超す参加者と、すばらしい会場で、

会は大成功でした。

「歯の保存を考える」

というテーマでしたが、

歯科医だけでなく、衛生士さんや技工士さんも、何かを感じてもらえたのではないかと思います。

なんにせよ、会の成功は、一緒に勉強している「仲間」あってこそですし、

僕を支えてくれている「スタッフ」のおかげでもありますし、

もちろん、「患者様」のおかげです。

皆様に、感謝です。


やっぱり・・・・
Posted at Sep 02, 2006  09:16 in スポーツ

やっぱり、と言うべきなのか?

それとも

またか??と落胆すべきなのか?

世界バスケで、アメリカが再び負けました。

間違いなく、選手の質では、アメリカがナンバー1でしょう。

しかし、ここ数年、アメリカは世界1になることが出来ずにいる。

アテネオリンピックでも負けた。

これは、どんなにタレントがいようとチームプレーにはかなわないことを意味している。

そういえば、WBCでもアメリカは決して強い「チーム」ではなかった。

急激に伸びてきているアメリカサッカーでも、今までのアメリカのように世界を席巻するには遠く及ばない。

アメリカの「個人主義」の弊害では無かろうか??

徹底した個人主義は、確かに、飛び抜けた人材を育てるのかもしれない。

しかし、「協調性」と言う部分で、どうなのでしょう?

================================

日本は、いろんな場面で、その弱い個人をチームが補って、世界と戦ってきました。

経済活動でもそうでした。

しかし、今や、日本は「にわか個人主義」が台頭し、

かつ、個人のレベルでは世界に到底追いつかない状態にあると思う。

日本らしさ。

世界と勝負する「強み」が急激に失われていってるような気がするのは僕だけでしょうか??


すっきり (^_^)b
Posted at Sep 01, 2006  15:23 in 思ったこと

今、髪切ってきました。

すっきり!!!

これで、日曜日も完璧だ!!

うひひ  (^_-)