ドクターBlog

中山歯科医院副医院長中山大蔵のBlogへようこそ
* 利用規約というほどのものはありませんが、左の「このブログについて」を一読下さい。
* 中山歯科医院&中山セントラル歯科のお知らせ も要チェック!?
* 全く関連のないコメントの投稿もOK!関連しないものは最新のエントリにコメント下さい。
* メールマガジン「これを実践!!スーパー衛生士への道。(ID:0000196966) 」を発行しています。
   メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
   
     まぐまぐ

事を成す
Posted at Apr 28, 2006  13:42 in 思ったこと

「事を成す」
言葉で言うと簡単ですが、実際は、こんなに難しいことはありません。
まずは、たった一人で何かを出来るほど世の中は甘くないと言うことです。
たしかに、日本の経済成長期を支えた巨人たちソニーの盛田氏や、本多宗一郎氏、松下幸之助氏など、伝説的で、かつ、1代目の強さを兼ね備えた人はいました。会社を間違いなく引っ張っていたのも事実でしょう。
しかし、それには、どんなに怖くてどんなに厳しくとも付いてきてくれる社員や仲間や家族がいたはずです。
ふと、自分を振り返ってみると、自分の考える戦略や方向性など、間違っていなかったとしてもやはり、今までなんやかんや出来たのは、周りがあってこそなのだと。
では、付いてこない場合にどうやって、付いてこさせるのか??
それはもう、背中を見せることと、モチベーションをあげてあげる。この2点につきると思います。
恐怖政治がうまくいくわけはありません。
法律の話を先日書きましたが、何かをうまく動かそうと思ったときには、道徳やモラルという物があってこそ、規律が守られ、皆が快適である組織ができあがるのだと思います。
したがって、事を成そうと思った場合、まずは、自分が率先してやらない限り、うまくはいかないということです。それは、その時、目に触れる場合だけでなく、「いつも」です。
内弁慶は必ずはバレます。

まずは、自分をただすことが、自分の環境を良くする唯一の手段だと思った今日この頃でした。

PS 明日は矯正日です


明日
Posted at Apr 27, 2006  19:44 in お知らせ

明日は、GW前で、セントラル歯科一日診療のはずだったのですが、
僕の勘違いだったようです。
通常通り、午前中のみです。
中山歯科医院も通常通り一日診療です。

このあと勉強会です、
時間がありませんので、失礼します。


世の中にはこんなものがあるんだねぇ
Posted at Apr 26, 2006  20:49 in エンタメ

この間雑誌をみていたら、
「なんじゃ、ころわぁー」と松田勇作バリに言ってしまった一品を発見。
それは、USBメモリー。
USBメモリーとは、PCに接続する形式の一つであるUSBを介した、メモリー(記憶媒体)のことです。
たしかに、最近はいろんなUSBメモリーが出てきていますね。
かわいいぬいぐるみみたいなのから、ゼロハリバートンの物まで。ふつうなら、ゼロハリバートンでも驚くところなんですが、その雑誌には、なんと、
Cartie製のUSBメモリーが!!
値段は8万円オーバー。
こんな物買うやつは、相当なバブル生活を送っているやつだ!!!

うらやましいけど・・・

そんなわけで、雑誌では、
「ねらってる女性との写真をUSBメモリーに入れて、貸してあげる。そうすれば、また会う口実が出来る!!」
だって。
さてその雑誌とは!!!!

はい、
皆さんの予想通り、
LEON
でした。
お馬鹿雑誌なんだけど、超高級品が目白押し。
買えないくせになんか見ちゃうんだよねー


巨人軍論
Posted at Apr 25, 2006  20:08 in エンタメ

さて、予告通り「巨人軍論」です。

巨人軍とは、アメリカとの対戦で招集された選手たちを基盤として・・・・・

などと、僕が巨人軍を語るわけではありません。
あの野村克也氏が書いた新書『巨人軍論』です。
こんな心惹かれる本はあまりないと思いませんか??
野球が好きな方なら、あの野村氏が巨人について何を語るのか??興味一杯で読みました。

その中で、彼は、
①巨人軍の伝統と強さと、あこがれ
②その理由
③自分の野球理論
④野球人として成功した理由
を述べています。
ほとんどが、上記の内容の繰り返しで、本は4分の1程度の厚みに押さえられたと思うので、正直飽きてくるのだが・・・

その中で、一番HITしたのは、「態度教育」である。
三原監督等も強かったが、なぜ川上監督がV9を達成できたのか??
それは、態度教育によるものが大きいと言っている。
これは、このブログでもたびたび登場する原田隆史氏が同じようなことを言っているので、おもしろいと思ったのだ。
詳しくは本で読んでみてください。

ちなみに、実力だけでなく、人間としてもすばらしい人物が4番とエースにいるチームは掛け値なく強いと言っている。
最近の巨人の凋落ぶりはいろんな理由があるが、この点においても当てはまるとも言っている。上原はすばらしい投手であるが、本気で自己犠牲でフォアザチームかと言えば、そうは言えないと言っている。
その点で、野村氏が、松井秀喜を絶賛しているのが、郷土の人間としてうれしかった。


疲れました。
Posted at Apr 24, 2006  21:01 in 思ったこと

今日はばたばたして、ついさっきまで仕事でした。
現在、20時57分

患者様にもお時間を取らせてしまい申し訳ありませんでした。
ただ、やはり急患の方をほおっておくわけにも行かずに・・

というわけで、ブログを書くパワーがありません。
明日は、書きます。
忘れないうちに予告を。
「巨人軍論」

PS 私事ですが、日本顕微鏡歯科学会において評議員に選出されました。
これにより、いち早く最新の情報を得る機会が増えたと思います。情報の新しさは、ものすごく重要です。
皆様にも、還元していけたらと思います


ペコリm(_ _)m
Posted at Apr 22, 2006  18:36 in お知らせ

明日、開催の日本歯科顕微鏡研究会に出席のため、
本日、最終便で東京へ発ちます。
そのために、時間がありません。
申し訳ありません。

一杯書くことあったのに!!!!!!
嘘です。
ペコリm(_ _)m


電話が・・・
Posted at Apr 21, 2006  14:52 in エンタメ

さっき、友達から電話がかかってきました。
イベントのお誘いでした。
っと言っても、ライブハウスでどうとかではなく、
「チョンチョル」とかいう、韓国人歌手のディナーショー。
『サンドゥ、学校へ行こう』という韓国での人気ドラマの主題歌を歌ってるらしい。
誰じゃ、それ???
韓流スター好きにはたまらないのでしょうか?
僕にはさっぱりです。
もし、チェジウが来るなら、速攻行きますけど・・・

なわけで、もしご興味があれば、僕にメールを。
いいことがあるかもかも??


雨・・・
Posted at Apr 20, 2006  19:22 in 思ったこと

いやですよねぇ。
天気の中で雨が一番いやです。
金沢に住んでいる以上、」雨は仕方のないことですが、
なんかテンションが下がります。
寒いし。
でも、雨になれている地域の人は、傘を差さなくなる傾向がある。
たとえば、北陸の人について、僕の友人が、
「傘を持ってるのに、差さないなんて、どうかしてる!!」
って言ってました。
僕ら、金沢の人からすれば、
「だって小雨じゃん」
ってことになるのですが、東京の人からすれば、『雨は雨』
っということらしい。
そういえば、東京でも、僕が傘を差さないと、よく文句を言われたような気がするが、これも地域性だったのでしょう。

ところで、雨の都ロンドンの人もあまり傘を差さないようですね。

だって、めんどくさいんだよねぇ


法を司るもの
Posted at Apr 19, 2006  21:17 in 思ったこと

法律とはなんぞや??
以前も書いたと思うが、
法律とは人を裁くものではなくて、裁くものに制限を加えるものである。
つまり、同じ罪を犯したものに対して、裁く側に感情が入ったとしても、同じような量刑が降りるシステムである。
では犯罪を抑制するものとして、法律が効果を上げているのか??
ある一定の効果はあるだろうが、人間はやりたいことはどうしてもやってしまう生物である。
痴漢行為が悪いことだと分かっていても、この種の犯罪は後を絶たないし、最も重いと思われる殺人ですら、毎日のようにニュースが流れる。

今朝のテレビを見ていたら、あの強姦をし妻と子供を殺害した事件の「人権派」と呼ばれる弁護士がテレビに出ていた。
あの、口頭弁論を「ブッチ」したあの弁護士だ。
何かのメディアで、やり手弁護士っと言っていたので、どんな切れそうな人物か?と思ったが、なんかそうでもないイメージだった。
口頭弁論を「ブッチ」した理由を話していたのだが、どうも腑に落ちない。
彼ら曰く、
「延期の申請をしたが、裁判官が了承しなかった。普段ならするはずなのにしないのはおかしい。無理に結審しようとしている。だから、行かなかった。裁判は不当に進められており、被告には殺意はなかったのだから、もう一度審議すべきである」っと。
そこで、コメンテーターが言っていたことに僕は大賛成する。
「不当裁判であるかどうかは分からないが、法律で決められたように、裁判官は判断したのであるから、その法律に従わなければならない。それが、法律を司るものの最低限の倫理である」っと。
その通りだ!!
弁護士が自ら、法律がおかしいと言っているようなもので、それならばあんたたちの仕事はいらん!!
そして、そうつっこまれたときの、ドギマギさは、
「この人、そんなに切れ者なのかなあ??」っと思ってしまう。
もちろん、弁護士である職責を果たそうとするあまりのことかもしれないが、
どうも納得いきません。

今回の事件、殺意があったかどうかは別として、強姦目的で侵入し、犯し、人2人を殺害している。
そして、その起訴事実には、間違いがないことを被告は認めてる。
誰もが、刑は一つしかないって思うと思うのですが・・・

弁護士さんは、果たして、こいつは悪いやつだ!!でも、弁護しよう。と思っているのか?本当に、ここまで悪いやつじゃないっと思っているのか??
本心を知りたい。
でも、大変な仕事なのは間違いないですね。
お疲れ様です。


そうそう
Posted at Apr 19, 2006  16:07 in お知らせ

PCクラッシュしたと言うことはアドレスがなくなったと言うことです。
これご覧の方、是非、メールを送ってください。
名前入りで・・・・・
ご迷惑おかけします。


PC will be back !!
Posted at Apr 18, 2006  20:33 in 思ったこと

言わずとしれたターミネーターのパクリです。
「 I`ll be BACK !! 」

まあ、すでに戻ってきたので、
PC would be back !!
が正しいのでしょうか???
いずれにせよ、無事戻ってきました。
ソフトのインストールが大変でしたけど、
いろんなところが新しくなって、ちょっと嬉ですね。
そういえば、HDの交換に伴って、
アンチビールスも、バージョンは古いものの、設定は一新。
ウイルス定義が最新のものに変わりました。
ちょっと得した気分です。

そろそろ、PCネタも使えないなあ。
さて、明日は??
こうご期待!?


スーパーサイズミーを話題にしながら・・・
Posted at Apr 18, 2006  01:57 in 思ったこと

今日、久々にマックを食べました。
えびかつバーガーみたいな奴。(正式名称は忘れた)
これ、結構売れてるらしい。つか、かなり売れてるらしい。
これも、CanCamでのカリスマモデルえびちゃん効果と言われてますが、本当のところ、どうなんでしょう??
ちなみに、僕はノーマル版ではなく、期間限定のスイートチリバージョンを食しました。
「うん、うまい」
ものすごくうまいか??
そこまでは・・・でも、なかなかうまいのは事実だ。
でも、そのエビちゃんバーガーと、ベーコントマトバーガーと、コーンポタージュで700円オーバー。
うーん・・・・
やっぱ、微妙~


ちょっとうれしくなりました
Posted at Apr 16, 2006  02:47 in 思ったこと

今日、ソニー修理工場から電話がありました。
何事かと思ったら、
HDだけでなく、ここも、あそこも、こんなところもチェックの結果壊れてます。
という報告でした。
僕のPCは、ソニースタイルというネット直販で買っていましたので、保障は通常の保障と違い3年間保障で、全部ただで治るとのことでした。。
おっ、結構いいじゃん?!
冷静に考えると、こんな風にPCが壊れる事自体実は初めてなので、本来はむかつくはずなのに、ピンチをチャンスに変える。これは、クレームに対する対応の大事なポイントです。
ちなみに、ソニー修理工場に電話すると次の日、日通のパソコンコンポというので、無料ですぐに回収に来てくれます。
梱包も無料です。

また、バイオを買うときはちょっと割高でもソニースタイルで買おうと思ったのでありました。


PC
Posted at Apr 14, 2006  14:44 in お知らせ

ブログやっと更新です。
とはいえ、PCが直ったわけではありません。
今は、僕の愛しいバイオは、ソニーの修理工場にいることでしょう。

どう壊れたかと言いますと、
ふつうに使えていたのに、突然、ハードディスク(以下HD)が空回りするようになり、ウィンドウズの動作がやけに遅くなりました。
「なんか嫌だなあ」
っと思いつつ、電源を落とせば直るだろうっとたかをくくって、強制終了させ再度立ち上げようとしたら、起動しなくなっちゃいました。
「さー」って音がしましたね。僕の頭から・・・・
まず、心配したのは、データです。
起動しない=データが取り出せないっということになります。
急ぎ、某○○○電気に持って行きましたが、どうもHDが壊れているのでどうにもならないとのこと。データは、取り出すことは出来るが、閲覧出来るようにするのに2万円。データは700MBごとに8千円かかるといわれました。高っ!!
そんなわけで、親戚に電話をし、うまく直せるかもしれないとのことで、ここは「考えます」といって帰宅した。
次の日、マニュアルを片手に、なんとか復旧する方法がないか、悪戦苦闘した結果、うまくリカバリすることに成功!!!
データを取り出すことに成功しました。
でも、リカバリしてもHDの調子は悪いまま。。。。
というわけで、今は修理に出ているわけです。

皆さんも、まず壊れて、電気屋さんにだめと言われても、マニュアル片手にチャレンジすることをおすすめします。
だって、HDまるごとデーターを取り出したら何十万も取られちゃいますよ。完全に足下を見ている・・・
ただし、データはCドライブではなく、Dドライブに残しておくこと。
PCが動かなくなった場合、リカバリ・もしくは再インストールのようなことをすると思いますが、Dドライブはそのまま、Cドライブだけきれいにすることが可能です。

というわけで、皆様もバックアップは忘れずにね。
また、ブログもお楽しみに!!


サッカー文化の長さの違いなのか?
Posted at Apr 11, 2006  19:05 in スポーツ

オリバー・カーン
ちょっとサッカーずきな人なら誰もが知る名前である。
世界最高のキーパーであり、ドイツを代表する選手である。
前回の日韓W杯での決勝。
ポストに寄りかかって、座っている、ものが悲しいあの姿は今でも鮮明に残っている。そのカーンが若いGKであり、こちらも最高のGKであるレーマンに代表第1GKの座を奪われてしまった。
ここ数年は、カーン対レーマンという2大キーパーの舌戦が目に付いた。キーパーはフォアードと違い、スタメンでないことは、まず試合に出られないことを意味する。つまりは、限りなくスタッフに近い存在であるということだ。したがって、世界でも一流の能力を持つ二人が同じチームにいると言うことは、大変なことなのだ。
一時、監督であるクリンスマンは
「試合事に順番にどちらかだけを呼び、どちらかは呼ばない」
という無茶苦茶な選択をせざるを得ないほどだ。

そんななか、クリンスマンは第一GKをレーマンに指名した。

僕は、ふと思った。
8年前のW杯。
キングカズが直前で、代表からはずれた。当時の岡田監督はカズがいては、チームがまとまらないと言った。
しかし、今回のように、どちらを重要視するか、スタメンを誰にするか?を明確にして、カズにつげ、そしてカズに残るのか?去るのか?を決めさせていたら??
カズはきっと、今回のカーンのように、チームのために頑張ることを選択したであろう。それだけのことを、カズは許される存在だったはずだ。

これが、まだ、若いサッカー文化しかない国と、W杯を3度(4度だっけ??)優勝している国の差なのだろうか??

僕は、未だにカズ派なのだ。
カズには、いつか、W杯の舞台に立って欲しいと思う。

カーンの記者会見

皆さんの小さい頃見たアニメといえば??
Posted at Apr 10, 2006  19:05 in エンタメ

子供の頃のテレビといえば、
ヒーローものか、アニメでした。
僕は末っ子ということもあって、比較的同年代が見ていたものとはちょっとズレがあります。
例えば、我が家ではアニメは宇宙戦艦ヤマトでしたが、同世代はガンダム一色でした。
そんな中、大学に行き、友達と話していると、ガンダムの話題が増え、いつの間にか、ガンダムフリークみたいな感じになってました。
しかし、初代ガンダムは、どういうわけかあまりメディアとして発売されませんでした。映画はビデオやDVDにもなってますが・・・・
そして、歯医者になってから今は懐かしのLDにてTVシリーズ全話が特別BOXとして発売されました。
当時の僕は、すごくワクワクしたのを覚えてます(←つか、既に社会人。これってオタク??)
その後、DVDが全盛の今でも初代ガンダムは封印されている感じでした。

しかーし、ついにDVDで発売されることになりました!!
これは、多分、僕ら世代のかつ未婚のものにはむっちゃ売れると思う。
結婚してたら、奥さんに
「アホ」
呼ばわりされて終わりっぽいけど。。


桜の季節ですなあ
Posted at Apr 08, 2006  18:55 in 思ったこと

東京は既に満開をすぎていると聞きますが、
金沢はこれからです。
来週中頃に満開になるらしいので、夜桜見物もとい夜桜下宴会は今日・明日がピークでしょうか??
当院の周辺にも桜が見れるところは多々あります。
一番有名どころは、やはり兼六園でしょう。
無料開放しているでしょうか?
僕が子供の頃は、常時無料でした。今からは考えられないですけど・・
夜店もいっぱい出ます。
なんか、夜店ってワクワクするんですよね。
この感覚っていつまで持っているのでしょうか??
もうちょっと、おっさんになると、なくなるのでしょうか??
僕的には、多分、60才くらいになっても普通にお好みとか買ってそうで怖い・・
新名所といえば、金沢城公園かなあ。
でも、ここには、桜がどれくらいあるのか知りません。
間違いないのは芝生の広場はやけにあるので、宴会には適しているというところでしょうか?
あとは、卯辰山。
最近は、桜の名所にしようと、苗木を結構植えてるようです。
吉野のような感じにしたいのでしょうか??
僕は、意外と卯辰山が気に入ってます。

日本人は、昔から桜に異常なまでの感情移入ををしますね。
多くの俳人・文人が歌に詠んでますし、
歌手も、昔から桜を題材に歌ってますね。
いい意味もあれば、幽霊みたいな話もよく聞きます。

その桜の花のはかなさに、心奪われる、日本人の感性は、素晴らしいと思う。
明日、暇なら桜でも見に行こうっと!!


あいまいさ
Posted at Apr 07, 2006  14:44 in 思ったこと

ふと、思ってみた。
例えば、国歌斉唱がどうだとか、靖国参拝がどうだとか、いろんな問題はありますし、いい悪い、いろんな方の意見があって、全然いいと思います。
それに関したは、何にも言いません。
でも、実は、日本人の良さであり、悪いところは、その『曖昧さ』になるのでは??っとふと思っていました。
この曖昧さが、現在の官庁の無駄遣いや、談合などという負の部分を背負っているのは間違いないですが、まあまあ、見たいなところで、落ち着く。仏教だろうがキリスト教だろうが、どこの人だろうが、何となく受け入れられる曖昧さが世界を何となく丸く収める手段なのでは??っと思ってしまった。

現在の日本は、適当に(もちろん大きな問題なことも多いのだが・・・)ごまかしておけばいいところを、鬼の首を取ったように責め、(国歌斉唱とか。だって、別に日本に生まれて日本人なんだから別に国歌が流れて当たり前で、だからといって右翼になったり左翼になったりする人はいないんだから。)
そして本来厳しくすべきものが適当になっている。(国の財政とか)

僕も生活する上で、厳しくすべきところと、緩くするべきところと作ろうと思う。


最近・・
Posted at Apr 06, 2006  19:01 in エンタメ

映画をあんまりみていません。
映画館もずいぶん行ってないような?

そんなわけで、GWも近いことですし、
ちょっと落ち着いたことですし、
(といっても、21日には、また東京で学会出席ですが・・・)
映画でも見ようかなあ・・・なんて画策している今日このごろです。。

さて、僕はルネスに映画を見に行くことが多いですが、
今面白そうな映画何かなあって思って、検索してみました。

一番気になるのは、プロデューサーでしょうか。
NYブロードウェイで、好評の舞台をキャスト等をほぼ同じメンバーで固めたもの。ちょっと気になります。
あとは、ブロークバックマウンテン。
アカデミー最有力と言われながら、同性愛を描いたということで、回避されたと言われています。
ナルニアはどうもロードオブザリングとかぶってしまいます。

でも、実はひそかに、北斗の拳をみたいと、思っている大蔵でした。


小さい頃
Posted at Apr 05, 2006  15:31 in 思ったこと

うちにはファミコンはありませんでした。
当時は、ファミコン全盛期。
友達のうちで良くやってました。
今まで、お金を払ってゲームセンターでやっていたものと同じものが、ただで(まあ、機械とソフトを買っているのでただではないんですけどねぇ)やり放題という現実に、目の前がクラクラしたものです。
「ファミコン買ってぇ」
なんて事を言った記憶は無いのもありますが、
(僕は、小さい頃は買って欲しくて泣きまくってました。デパートでも。でも、ある時を境に、気を使っておねだりあんまりしなくなったような気がします。まあ、自分でいい方に取ってるだけですけどね。実際は、言いまくってたかもしれません)
先述したように家にはファミコンはありませんでした。
その代わりといってなんですが、うちの母方の親戚の影響で、うちにはパソコンがありました。んで、家でのゲームといえばパソコンゲームでした。
その当時、思いっきりはまっていたのは、「信長の野望」でした。
今も、そのシリーズの新作が発売されるほどの名作ですな。
それで、戦国武将の名前や、昔の地域の呼び方(加賀とか備後とか・・)を覚えたものです。

そんな中、今朝のテレビで、重要な文化財を独断でぶっ壊した元町長が半笑いでテレビに出てました。
その重要文化財は、有力大名であった有馬氏の居城跡。

日野江城跡

見るとただの何でもない、田舎の風景なんですが、
遠藤周作曰く、「誰にも目に付くことなく、ひっそりとずっとこのままの姿でありつつけることを願う」みたいなことを本の中でも書いているようです。
そんな重要文化財を、合併前の町長が、ぶっ壊して桜を埋めちゃいました。
重要文化財の工事等には、国の許可が入りますが、申請もせず、議会の承認もえずです。まず、一つは、町長がとんでもないアホだと言うこと。そんな大事なものを(城壁跡とかも壊しちゃったみたいです。)壊すなど、政治どうのこうのではなく、人間力がなさ過ぎです。しかも、「こんなの1週間もあればなおります」って言ってのけた。半笑いで。この感覚のズレは、政治家をテレビでみてるといつも感じることだが、あまりにも感覚がおかしいというか、頭悪すぎです。
もう一つは、そんな財源を、議会の承認もなくどこから捻出できるのか??
これは不思議です。これが許されるのならば、財源は町長の財布みたいなものになってしまいます。国の『特別会計』もこんなものなんでしょう。

当たり前の判断が、出来ない政治家が多すぎると思う今日この頃です・・・

PS そういやあ、小さい頃、ピアノの練習したくて、でもドレミが分からなくて、鍵盤に書いて、めっちゃ怒られたことがあったなあ。これと、今回の事件何か似てない??自分の案が最高だって、勝手に思って、何かを壊しちゃう当たりが・・・・・


メジャーリーグ
Posted at Apr 04, 2006  20:26 in スポーツ

日本人選手活躍してますなあ。
城島に引き続き、我らが松井も開幕戦4打数4安打1ホーマー4打点の大当たり。イチローはいまいちでしたが・・・

世界に羽ばたく活躍をしたいものです。


疲れました・・・
Posted at Apr 03, 2006  19:04 in 医療

いやー疲れました。
やっと、ビックイベントが終わりました。
肩の荷が下りました。。。
でも、これを維持するのはもっと大変なこと。
仲間・スタッフ・企業・患者様みなさまに支えられての自分だと、
再び再認識した土・日でした。

内容は、すごいの一言でした。
世界トップの仕事はどんなものか??
まざまざと見せつけられちゃいました。
追いつけ・追い越せ!!と思って頑張ってきましたが、
こりゃあ、大変です。
でも、負けずに頑張って走っていきます。

ところで、野球がちょっと楽しい。
TVは見れてないですが、
巨人ファンの僕としては、久々に、若手が出てきて、いい感じです。
でも、それよりも
「すげーなー」っと思うのは、西武の炭谷君。
君は失礼だけれども、そう言いたくなる19才。
3月まで高校生だった選手が、経験が一番大事といわれるキャッチャーでレギュラーを取っている。しかも2本のホームラン。
守っても去年の盗塁王西村を既に2度刺すなど強肩ぶりも発揮している。
監督は、名捕手であった伊藤。野村-古田のようになるのでしょうか??
何にしても楽しみだ。
今年は野球が面白い。

でも6月になったら分からない
だって、やっぱりサッカーW杯でしょう。


明日
Posted at Apr 01, 2006  14:00 in お知らせ

私事ですが、会長を務める「北陸SJCD」という歯科医師らの勉強会で、明日非常に大きな会が開かれます。そのために、準備に追われています。
というわけで、ブログまた今度・・・

これマジですよ。
エイプリールフールじゃないですから!!